番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週水曜日 23:30~23:50(最終週のみ 24:00~24:20)/【再放送】毎週火曜日 11:35~11:55

毎週水曜の夜は、英語に親しむ「英活」の時間。ビジネスパーソンから英語教師、英語学習者の知的好奇心を刺激する番組です。

「今週のニュース」では、「英語と経済」を同時に学びます。『Nikkei Asian Review』(日本経済新聞社)の英字記事で、「時事英語」や「ビジネス英語」など、生きた英語をお伝えします。
『日本経済新聞』水曜夕刊2面「Step Up ENGLISH」と企画連動しています。
『Nikkei Asian Review』では、日本語での紹介ページも設置しました。ぜひご覧ください。

番組へのお問い合せ・リクエスト:
メールを送る    
・twitterアカウントは「@radionikkei_jp

新着記事

4/17 放送

2019.04/17 ディレクター 記事URL

実践!Let's Read the Nikkei in English

記事は「Nikkei Asian Review」、
日経水曜夕刊2ページをご活用ください。

解説/ 川勝充郎さん


●< Nikkei Asian Review - Headlines >


Japan's carriers plan $14bn spending blitz for nationwide 5G
Japan immigration hits record high as foreign talent fills gaps


●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >

Japan to overhaul trio of bank notes as new era starts
新紙幣 24年度から
1万円→渋沢栄一 5千円→津田梅子 千円→北里柴三郎( 4月9日 日経夕刊1面 )
紙幣刷新を発表(4月17日 日経夕刊2ページ)


a new Imperial era   新元号の時代
give ~ a (new) look  ~に新たな装いを与える
→ We are now renovating the hotel lobby to give it a more refined look.
ホテルのロビーにより上品な雰囲気を加えるため、いま改装中です。

revamp   刷新、見直し
bank notes  紙幣(日本銀行券)
distribution  流通

new bill  新紙幣、新札

predecessor  前身
a renowned intellectual  著名な知識人

trailblazer  先駆者
→ Planning to start commercial shuttle flights to the moon by 2029, Company D aims to be a trailblazer in the field of lunar travel.
D社は、月旅行の分野で開拓者になるため、2029年までに月への商用シャトル便を開始する計画を進めています。

depict   描く
the bacterium responsible for the bubonic plague  腺ペストの原因となる細菌

materials specific to Japan  日本固有の素材
incorporate   採用する、組み込む

the latest anti-counterfeiting features   最新の偽造防止技術
forged notes   偽造紙幣



4月から本放送の時間が変更になりました。
毎週水曜の夜11時30分から(最終週は深夜0時から)。

放送後は、ラジコのタイムフリー、
ポッドキャストやパラビをご活用ください。
再放送の時間は変更ありません。

4/10 放送

2019.04/10 ディレクター 記事URL

実践!Let's Read the Nikkei in English

記事は「Nikkei Asian Review」、
日経水曜夕刊2ページをご活用ください。
解説/ グレゴリー・クラークさん


●< Nikkei Asian Review - Headlines >

Labor crunch in Japan costs Seven-Eleven president his job

Dr. Copper gives troubling prognosis for China's economy



●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >


Japan unveils dawn of the 'Reiwa' era


関連する日本経済新聞の記事/
1日付け夕刊1面「新元号は令和(れいわ) 来月1日施行」
2日付け朝刊1面「令和(れいわ) 新元号公布、来月1日施行」

番組との連動記事/  
・4月10日 日経夕刊2ページ 新元号は「令和」に


unveil   明らかにする、公表する
→ Company C is (scheduled) to unveil its much-awaited 5G smartphone this Friday.
C社は今週の金曜日に待望の5Gスマートフォンを初公開することになっています。
name of the nation's new era    日本の新元号
Chief Cabinet Secretary   官房長官
ascend the throne   即位する、皇位を継承する
be taken from    ~から引用する
anthology   選集
Japanese poetry  和歌
character    文字
auspicious   縁起の良い
orderly   混乱のない
Japanese heritage    日本の伝統
pass on  (負担など)~を転嫁する、~をまわす
→Even if the price of fuel were to rise, Airline X has promised it will not pass on the increased cost to its customers.
燃料価格が上がったとしも航空会社Xはその増えたコストをお客様の負担に回さないと約束しました。

harsh winter    厳しい冬

4/3 放送

2019.04/03 ディレクター 記事URL

実践!Let's Read the Nikkei in English

記事は「Nikkei Asian Review」、
日経水曜夕刊2ページをご活用ください。
解説/ 森下薫さん


●< Nikkei Asian Review - Headlines >


A new emperor, a new era. A new Japan?
Coding will be mandatory in Japan's primary schools from 2020


●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >


Ichiro says goodbye to baseball after 28 seasons

関連する日本語記事/
・(日経電子版)イチローが引退発表 「後悔などあろうはずない」
・(3月22日 日経夕刊1面) イチロー引退
番組との連動記事/  
・(4月3日 日経夕刊2ページ)イチローが現役引退


amass   ~を集める、蓄積する
legendary   伝説の、伝説的な
be honored to    光栄にも~する
fitting    ふさわしい
season-opening series   開幕戦
right field   ライト、右翼
the eighth inning   8回
news conference   記者会見
draw to a close   幕を引く、終わりにする
itch to do   ~したくてたまらない、~(をかなえたくて)むずむずする
→ Could you take the dog for a walk? He's itching to get outside.
犬を散歩させてくれる? 外に行きたくてうずうずしているよ。

be invited to   ~に招かれる
struggle   奮闘する、努力する、もがく
→ Company B used to be a world-leader in its market but is now struggling desperately to avoid bankruptcy.
B社はかつてその市場の世界大手でしたが、いまや倒産しないように必死にもがいています。
hitless   無安打
at-bats   打席
be drafted fourth   ドラフト4位指名を受ける
a string of seven straight seasons  7シーズン 連続


★写真のNARマガジンを抽選で5名様にプレゼントします。
コチラ からご応募ください。
4/10締め切りです。
当選の発表は発送に代えます。


4月から本放送は、夜11時30分(最終週は深夜0時)からに変更となりました。
放送後は、ラジコのタイムフリー、
ポッドキャスト(3日放送分は5日配信)やパラビをご活用ください。
再放送の時間は変更ありません。

3/27 放送

2019.03/27 ディレクター 記事URL

実践!Let's Read the Nikkei in English

記事は「Nikkei Asian Review」、
日経水曜夕刊2ページをご活用ください。

解説/ 川勝充郎さん


●< Nikkei Asian Review - Headlines >

Japan to propose G-20 aid rules to check China's Belt and Road
Japan signals caution on economy over China uncertainty


●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >

Toyota shoots for the moon with lunar rover plans
トヨタとJAXA、国際宇宙探査で協業 有人探査車開発 ( 3月13日 日経朝刊13ページ )
トヨタ、月面探査車を開発へ(3月27日 日経夕刊2ページ)


shoot for the moon  月を目指す、高望みする、目標を最高点におく
→ Instead of always hoping for that promotion at work, why don't you shoot for the moon and start your own company?
仕事でつねに昇進を希望する代わりに、目標を高くして、起業してみたら?

fuel cell-powered lunar rover  燃料電池で動く月面探査車
on manned missions  有人の任務に、有人ミッションで
as early as 2029   早ければ2029年にも
unveil  発表する、公開する
house two astronauts  2人の宇宙飛行士を滞在させる
at a time  同時に、一度に
the moon's southern pole  月の南極
a tough challenge  むずかしい挑戦
→ Hal's stubborn attitude is not a huge problem, but it can certainly be a challenge.
ハルの頑固な態度は大きな問題ではないけど、確かに扱いにくいときがあります。

paved road  舗装された道
rough terrain  荒地、起伏に富んだ地形
high radiation  高い放射線量




4月から本放送の時間が変更になります。
夜11時30分から(最終週は深夜0時から)に変更となります。
また、オンデマンドのサービスは3月末で終了いたします。
放送後は、ラジコのタイムフリー、
ポッドキャストやパラビをご活用ください。
再放送の時間は変更ありません。

放送後の番組試聴について

2019.03/25 ディレクター 記事URL

★ ラジコのタイムフリーが便利です

4月からは、番組サイトの右側にある

「放送後一週間以内の番組を聴く!タイムフリー」欄から
ラジコのタイムフリーサービスをご利用ください。
タイムフリーサービスは、放送直後から1週間ご利用いただけます。

★ ポッドキャストも人気です

引き続き、ポッドキャストもご利用いただけます。


「オンデマンド」配信サービス終了のお知らせ

当番組の「オンデマンド」による配信サービスは、
3月末をもって終了いたします。
ご利用ありがとうございました。

3/20 放送

2019.03/20 ディレクター 記事URL

実践!Let's Read the Nikkei in English

記事は「Nikkei Asian Review」、
日経水曜夕刊2ページをご活用ください。

解説/ グレゴリー・クラークさん


●< Nikkei Asian Review - Headlines >


Asian tech companies struggle to adjust to iPhone slowdown
Japan bullet train to allow quick boarding with smartphones


●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >

Carlos Ghosn released on bail after 108 days in Tokyo jail
ゴーン元会長 保釈 勾留108日 取締役会の出席焦点( 3月7日 日経朝刊1面 )
ゴーン元会長を保釈(3月20日 日経夕刊2ページ)



ousted  追い出された

bar from   ~を禁ずる、~を防止する
detention    勾留
be determined to    ~する決意を固める
refute  反論する、(真実でないこと)を証明する
allegation     疑惑、申し立て
financial misconduct     会計不正
prosecutors  検察
release on bail    保釈
surveillance camera     監視カメラ
fair trial    公正な裁判
unsubstantiated    根拠のない
on the eve of   ~の前夜に
→ On the eve of the day she was to make her big presentation, Mary Ann suddenly became ill and had to call in sick.
メリー・アンは、大きなプレゼンテーションをする前夜に、突然病気になって、病欠の電話をしなければなりませんでした。
work clothes   作業服
shortly before  ~の直前に
pretrial proceeding    公判前手続き、公判前整理手続き
be greeted with   ~で反応される、~で迎えられる
→ News of the escape of lions from the zoo was greeted with alarm by local residents.
複数のライオンが動物園から脱走したニュースは、地元住民に警戒心を抱かせました。
criminal defendant     刑事被告人

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

Gregory Clark
グレゴリー・クラーク

1956年オーストラリア外務省に入省し、香港駐在・中国担当官、続いて一等書記官として駐ソ大使館に勤務。 1965年オーストラリア国立大学院で経済学を専攻。この間「日本の対外直接投資」について日本で研究、調査を行う。 1969年「ジ・オーストラリアン」紙東京支局長、 1974年キャンベラにて総理大臣・内閣省、政策調整委員会顧問、 1976年上智大学客員教授、1978年同大学経済学部・比較文化学部教授、 1995年多摩大学学長。現在、多摩大学名誉学長 2004年国際教養大学副学長、2009年同大理事。

多田 記子
ただ のりこ

獨協大学大学院外国語学研究科博士前期課程修了。在学中、イギリス、フランスに留学。中学高校の英語教諭一種免許、フランス語教諭専修免許。 テレビ局の記者・アナウンサーを経て、経済番組のキャスター、ニュース、ナレーション、司会などで活躍。 現在、NHK「ラジオ英会話」の制作も担当。趣味のフランス料理では、ル・コルドンブルー・グランディプロム取得。

Jeffrey Swiggum
ジェフリー・スイガム

Wisconsin出身。ルーサー大学(Luther College)英米文学卒。 NHK文化センター英語講師(青山・東陽町校)、NHK教育テレビの英会話番組脚本家。過去出演歴としてNHKラジオなど。他に音楽活動。 趣味は露天風呂造りや写真撮影。

パーソナリティ一覧はコチラ