番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 22:30~22:50(再放送/毎週土曜日17:30~17:50)

毎週木曜の夜は、英語に親しむ「英活」の時間。ビジネスパーソンから英語教師、英語学習者の知的好奇心を刺激する番組です。

「今週のニュース」では、「英語と経済」を同時に学びます。『Nikkei Asian Review』(日本経済新聞社)の英字記事で、「時事英語」や「ビジネス英語」など、生きた英語をお伝えします。
『日本経済新聞』木曜夕刊2面「Step Up ENGLISH」と企画連動しています。
『Nikkei Asian Review』では、ただいまお得なキャンペーンを実施しています。詳しくはこちらをご覧ください
番組へのお問い合せ・リクエスト:
メールを送る    
・ハガキのあて先:〒105-8565 ラジオNIKKEI「実践!グローバル・コミュニケーション」係
・twitterアカウントは「@radionikkei_jp

新着記事

4/27 放送

2017.04/27 ディレクター 記事URL

実践! グローバル・コミュニケーション
Let's Read the Nikkei in English

記事は「Nikkei Asian Review」、
「日本経済新聞 木曜夕刊2面」をご活用ください

●< Nikkei Asian Review - Headlines >


Robots can handle a third of our workplace tasks, study finds
Japan moving toward 2018 abdication for emperor


●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >

Japan, US fail to go deep as they begin economic dialogue

「米、対日FTAに意欲 経済対話、日本と溝」
(4月19日 日経朝刊1面)


「日米経済対話、議論深まらず」
(4月27日 日経夕刊2面)


◆ 注目記事の時事英語・キーワード


U.S.-Japan economic dialogue  日米経済対話
produce little of substance   ほとんど成果を出せない
blunt a tool  (成果を産みだすための)手段を弱める、手段は力をそがれる
fend off  ~をかわす
specific sectors  個別分野、具体的な分野
mutual economic benefits and job creation  相互の経済的利益及び雇用創出
no substantive discussion  実質的な議論がない
tout   積極的に売り込む、積極的に宣伝する
corporate Japan  日本の産業界
dispel demands  要求を退ける
get in on  参加する、一枚加わる
come up   取り上げられる
on alert   ~を警戒して、敏感に注意して
be on the table   議題に上る

4/20 放送

2017.04/20 ディレクター 記事URL

実践! グローバル・コミュニケーション
Let's Read the Nikkei in English

記事は「Nikkei Asian Review」、
「日本経済新聞 木曜夕刊2面」をご活用ください

●< Nikkei Asian Review - Headlines >


US overtook China as top trading nation in 2016

Japan's population to plummet 30% by 2065


●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >


Trump and Xi size each other up at the Florida summit

米中、対北朝鮮で協力 両首脳「深刻な段階」

貿易是正、米が先手 中国と「100日計画」

対北朝鮮、見えぬ道筋 米中首脳会談


「米中首脳、対北朝鮮で協力」(4月20日 日経夕刊2面)


◆ 注目記事の時事英語・キーワード


size each other up   品定めし合う、評価し合う
draw up   策定する
bilateral trade imbalance  二国間の貿易不均衡
put off   先送りする
concrete measures  具体策
joint statement  共同声明
in positive terms  前向きな言葉で
tangible achievement  具体的な成果
be present   同席する、出席する
single out    ~を挙げる
trade deficit    貿易赤字
close the gap  格差を埋める

4/13 放送

2017.04/13 ディレクター 記事URL

実践! グローバル・コミュニケーション
Let's Read the Nikkei in English

記事は「Nikkei Asian Review」、
「日本経済新聞 木曜夕刊2面」をご活用ください

●< Nikkei Asian Review - Headlines >


The internet poised to dethrone TV as ad king

Japan's casino resorts will have to include broader tourist amenities


●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >


Japan to urge businesses to share big data

ビッグデータの企業共有後押し 紛争防止へ政府指針」(4月3日付日経朝刊1面)

ビッグデータの企業共有後押し(3月30日付日経夕刊2面)


◆ 注目記事の時事英語・キーワード


in the age of  ~の時代に
the internet of things  IoT、モノのインターネット化
advisory board   諮問会議
be reflected in   ~に反映される
resolve disputes   紛争を解決する
tend to   ~する傾向がある
massive amounts of  大量の
METI   経産省
see a need to do  ~する必要があると見ている
enter into partnerships  提携する
be encouraged to do  ~することが奨励される
trade secrets  機密
beforehand   前もって、あらかじめ
paradigm shift   局面の変更、パラダイムシフト
self-driving technology   自動運転技術
ride-sharing service  相乗りサービス
breakthrough   飛躍的な進歩、進展
pave the way for   ~への道を整える、~をしやすくする

4/6 放送

2017.04/06 ディレクター 記事URL

実践! グローバル・コミュニケーション
Let's Read the Nikkei in English

記事は「Nikkei Asian Review」、
「日本経済新聞 木曜夕刊2面」をご活用ください

●< Nikkei Asian Review - Headlines >


Japan looks to reward 'good' employers of foreign trainees

Japan's Abe eyes workaround for addressing labor shortage




●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >


Japan's FamilyMart to offer 4-day workweek
http://asia.nikkei.com/print/article/249228

「ファミマ、介護など条件に週休3日制導入」(3月29日付日経朝刊)
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14631930Y7A320C1TJC000/

「ファミマ、週休3日導入へ」(3月30日付日経夕刊2面)


◆ 注目記事の時事英語・キーワード

care for   の介護をする、の世話をする、の面倒を見る
a four-day week   週4日勤務(週休3日)
boost efficiency   効率を上げる、効率を高める
embrace   取り入れる、採用する
styles of working   働き方
aim to   ~することを目指す
management position  管理職
a four-day workweek   週4日勤務、 週休3日
workweek  1週間の勤務日数、1週間の勤務時間
fiscal second half  年度下半期
be available to ...  ~に利用できる
5800 or so  5800人ほど
qualify   要件を満たす、資格がある
in their 50s  50歳代の
time off  休み、休暇
fulfill a requirement  要件を満たす
go on leave  休暇を取る
look after  世話をする
within 10 years since their resignation  退社後10年以内に
workplace  仕事の現場
flat   一律の
nursery school  保育園
follow suit   先例に従う、追随する

3/30 放送

2017.03/30 ディレクター 記事URL

英検 Presents 実践! グローバル・コミュニケーション

Let's Read the Nikkei in English
記事は「Nikkei iAsian Review」


●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >


Japan's residential land values end long slide
http://asia.nikkei.com/print/article/247447

「公示地価、住宅地9年ぶり上昇 低金利が支え」(3月22日付日経朝刊1面)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS21H51_R20C17A3MM8000/

「公示地価、住宅地9年ぶり上昇」(3月30日付日経夕刊2面)




◆ 注目記事の時事英語・キーワード



residential land   住宅地

annual survey  年次調査
appraised value  評価額
stoked by   ~によって刺激された
tax breaks for home loans   住宅ローン減税
firm up  安定させる
property market   不動産市場
within walking distance   徒歩圏内
widen the gulf   差を広げる、隔たりを拡大する
remain sluggish  緩慢なままである
metropolitan area   大都市圏
surging housing prices   住宅価格の高騰
curbe condominium sales   マンション販売を抑制する
brisk   活況な、底堅い
snap up   購入する


●< 英語で授業・ディスカッション >


英検級別クラスの共通テーマ : 「最近の英語教育」

170330(English-Japanese).doc.pdf


◆ 参考記事 :

「国際化対応、学び新たに 新学習指導要領、20年度から」(2016年8月2日付日経)


「どう学ぶか」に力点
新学習指導要領案 現場の工夫で改善・充実
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO12891280U7A210C1M13100/



3/23 放送

2017.03/23 ディレクター 記事URL

英検 Presents 実践! グローバル・コミュニケーション

Let's Read the Nikkei in English
記事は「Nikkei iAsian Review」


●< Nikkei Asian Review 今週のニュース >


South Korea's right lacks clear leader ahead of May 9 vote
http://asia.nikkei.com/print/article/246127


「韓国大統領選 革新一色、異例の選挙」(3月16日付日経朝刊3面)
http://www.nikkei.com/article/DGXKASGM15H6B_V10C17A3EA2000/


「革新一色の韓国大統領選」(3月23日付日経夕刊2面)




◆ 注目記事の時事英語・キーワード

impeachment   弾劾、訴追、告発
struggle to find  見つけあぐねる
with a fighting chance against  ~に勝つ見込みがある
disgraced   信頼を失った
leading opposition   最大野党
clear front-runner   明白な最有力候補
lead the field   トップを走る
the closest candidate to winning the presidency  大統領の座を勝ち取るのに最も近い候補
tight races  接戦
flag-bearer   旗手
this time around   今回は
Secretary General   事務総長
narrow economic inequality  経済格差を縮小する
cancel or renegotiate   無効にする又は再交渉する
With their backs to the wall   追い込まれて
join hands with   ~と提携する
end up on the Democratic Party's ticket   最終的に民主党の公認候補となる



●< 英語で授業・ディスカッション >


英検級別クラスの共通テーマ : 「兼業」

170323(English-Japanese).pdf


◆ 参考記事 :

「正社員の副業 後押し」(2016年12月26日付朝刊)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS25H1D_V21C16A2MM8000/

日経調査から(1)副業・兼業は「禁止」7割 本業への支障警戒強く
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO11527240R10C17A1PP8000/

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

Gregory Clark
グレゴリー・クラーク

1956年オーストラリア外務省に入省し、香港駐在・中国担当官、続いて一等書記官として駐ソ大使館に勤務。 1965年オーストラリア国立大学院で経済学を専攻。この間「日本の対外直接投資」について日本で研究、調査を行う。 1969年「ジ・オーストラリアン」紙東京支局長、 1974年キャンベラにて総理大臣・内閣省、政策調整委員会顧問、 1976年上智大学客員教授、1978年同大学経済学部・比較文化学部教授、 1995年多摩大学学長。現在、多摩大学名誉学長 2004年国際教養大学副学長、2009年同大理事。

多田 記子
ただ のりこ

獨協大学外国語学部フランス語学科卒。在学中、英国エセックス大学、フランスアリアンスフランセーズ語学学校に短期留学。英語、仏語教諭免許、FP資格を持つ。 テレビ局アナウンサーを経て、経済番組の司会を多く経験。 現在、ニュース、ナレーション、司会などで活躍中。 趣味のフランス料理では、ル・コルドンブルー・グランディプロム取得。

Jeffrey Swiggum
ジェフリー・スイガム

Wisconsin出身。ルーサー大学(Luther College)英米文学卒。 NHK文化センター英語講師(青山・東陽町校)、NHK教育テレビの英会話番組脚本家。過去出演歴としてNHKラジオなど。他に音楽活動。 趣味は露天風呂造りや写真撮影。

パーソナリティ一覧はコチラ