番組紹介

ラジオNIKKEI第1
毎月  第1日曜日 21:30~22:00
再放送 第2日曜日 21:30~22:00
提供:青南商事

2019年、世界的な祭典ラグビーワールドカップが日本で開催されます。

スポーツライターの藤島大さんが、ゲストとともにラグビーの試合や注目選手の情報などを、取材音声やレポートなどをまじえて月1回お伝えします。また、放送では楕円球にまつわるヒューマン・ストーリーや音楽なども。藤島大さんならではのラグビー夜噺をお届けします。

7人制ラグビーはオリンピック種目でもあります。2019年のラグビーワールドカップの日本開催と20年の東京五輪を盛り上げましょう!

新着記事

9月の番組をオンデマンド&Podcastで配信!

2016.09/06 ディレクター 記事URL

9月は、パナソニックワイルドナイツ注目の新人・福岡堅樹がゲストに登場!
「セブンズ」と呼ばれる7人制ラグビーは、リオデジャネイロオリンピックから、男女ともに正式種目に採用された。福岡堅樹は、日本の4位入賞に貢献する大活躍。番組で日本の試合を振り返る。昨年は、15人制の日本代表として、ラグビーワールドカップにも出場したスピードスターである。

ジャパンは、この五輪でもニュージーランドからの大金星で再び世界を驚かせた! この試合、逆転後の残り2分で投入された福岡は、ゴール前に迫ったニュージーランドの選手を快速で追いつき相手の攻撃を止めた。あの危機を阻止した場面について聞く。また、トップリーグ王者・パナソニックに加入した抱負を語る!

放送した番組の特別版を配信中。なお、11日夜9時半からは再放送する。福岡選手のリクエスト曲も聞き逃しなく!

◆トピックス:


- リオデジャネイロオリンピックで男子が4位の大健闘。
瀬川智広(セブンズ日本代表ヘッドコーチ)


桑水流裕策(セブンズ日本代表主将)

- トップリーグ開幕戦で王者パナソニックをヤマハがスクラムで圧倒

清宮克幸(ヤマハ発動機ジュビロ監督)
三村勇飛丸(ヤマハ発動機ジュビロ主将)


◆プレゼントの応募方法:


今月の番組プレゼントは、福岡堅樹選手のサインです!

応募フォーム からお送りください。
つぎの4つを明記してメールでお送りください。


1. あなたの郵便番号・ご住所
2. 氏名(ご本名とペンネーム)
3. 「サイン希望」と書いてください。
4. 番組のご感想など


締め切り今月20日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
メール送信欄からもお寄せいただけます。
賞品の発送先となるご住所を明記してください。

9/4 放送予告

2016.09/03 ディレクター 記事URL

9月4日夜9時30分から放送『藤島大の楕円球にみる夢』は、7人制ラグビーが正式種目に採用されたリオデジャネイロオリンピックを振り返る。ゲストは、パナソニックワイルドナイツ注目の新人・福岡堅樹だ。
福岡は、日本代表が4位入賞したリオ五輪で大活躍。昨年は15人制の日本代表としてラグビーワールドカップにも出場したスピードスターである。

ジャパンは、セブンズでも再び世界を驚かせた。ニュージーランドからの大金星。この試合、逆転後の残り2分で投入された福岡は、ゴール前に迫ったニュージーランドの選手を快速で追いつき相手の攻撃を止めた。あの危機を阻止した場面について聞く。また、トップリーグ王者・パナソニックに加入した抱負を語る! 

福岡選手からリスナーにプレゼントがある。お楽しみに!



◆番組の聴き方

ラジオNIKKEIは、「radiko.jp(ラジコ)」のサービスを利用して、パソコンやスマートフォンでも全国無料で放送を聴ける。スマホの場合は、「ラジコ」のアプリを利用して、「ラジオNIKKEI第1」を放送時間に選局する。なお、短波放送が受信可能なラジオ受信機でも全国で聴ける。5日夜にはポッドキャストとオンデマンドで特別版を配信する予定だ。さらに、11日には夜9時30分から再放送がある。



◆プレゼントの応募方法:


今月の番組プレゼントは、福岡堅樹選手のサインです!

応募フォームからお送りください。
つぎの4つを明記してメールでお送りください。


1. あなたの郵便番号・ご住所
2. 氏名(ご本名とペンネーム)
3. 「サイン希望」と書いてください。
4. 番組のご感想など


締め切り今月20日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
メール送信欄からもお寄せいただけます。
賞品の発送先となるご住所を明記してください。

8月の番組をオンデマンド&Podcastで配信!

2016.08/08 ディレクター 記事URL

日本ラグビー、トップリーグは8月26日に開幕する。今月のゲストは、クボタスピアーズの新主将に就任した立川理道が意気込みを語る!


昨季のクボタはリーグ16チーム中12位に終わった。しかしフラン・ルディケ新ヘッドコーチを迎えた今季は、スーパーラグビーで目覚ましい活躍をした外国人選手の補強もあり注目だ。昨季の同チーム主将である兄・直道とともに、さらに高い目標を目指す。東芝との初戦(27日/東京・秩父宮)は楽しみだ。

立川理道は天理大でも主将を務め、大学選手権の決勝では強豪の帝京大に肉薄した。昨秋のワールドカップ、イングランド大会ではジャパンの歴史的な3勝に貢献した。当初、南アフリカ戦のメンバー発表では、10番・小野晃征、12番・クレイグ・ウィング、13番・マレ・サウで、立川は22番のリザーブだった。だが、日本代表のエディー・ジョーンズHCは試合前日の練習後、負傷したCTBクレイグ・ウイングに代えて、立川理道を先発メンバー入りさせた。ボールを持てば前に走り、低いタックルに挑み続け、その献身はブライトンの観客の胸を打った。あの試合を、立川が振り返る。

また、今季から南半球最高峰リーグのスーパーラグビーに初参戦したサンウルブズでもゲームキャプテンとして活躍し、マーク・ハメットHCは「インターナショナルレベルの選手」と評した。

サンウルブズの総括もうかがう。ラグビーからプライベートまで、立川選手が自身を語りつくす! 

オンデマンドとポッドキャストでは、放送しなかった話も収録した特別版を配信中。

なお、14日の夜9時30分にはラジオNIKKEI第一で再放送する。放送ではリクエスト曲が聴ける。



◆プレゼントの応募方法:

今月の番組プレゼントは、ハル(立川理道)のサインです!
応募フォーム からハリきってお送りください。
ペンネームもお書き添えを!

※締め切り今月20日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
 メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
 賞品の発送先となるご住所を明記してください。

8/7 放送予告

2016.08/05 ディレクター 記事URL

ラグビー国内最高峰のトップリーグは今月26日に開幕する。8月7日夜9時30分から放送の「藤島大の楕円球にみる夢」(ラジオNIKKEI)は、クボタスピアーズの新主将に就任した立川理道がゲストに登場!
クボタの昨季は、リーグ16チーム中12位に終わった。フラン・ルディケ新ヘッドコーチを迎えた今季は、スーパーラグビーで目覚ましい活躍をした外国人選手の補強もあり注目したい。昨季までの同チーム主将である兄の直道と連携してチームを率いる理道。チームの新たな目標と主将としての意気込みを語る。東芝との27日の初戦(東京・秩父宮)が楽しみである。

立川理道は、天理大でも主将を務め、大学選手権の決勝では強豪の帝京に肉薄した。昨秋のワールドカップイングランド大会では歴史的な3勝に貢献し、さらに自信を得て今春からプロの選手に。また、スーパーラグビーに今季から初参戦したサンウルブズでも、ゲームキャプテンとしてチームに貢献した。日本代表としては6月のカナダ戦で主将代行を務めるなど日本のリーダー格である。

サンウルブズの総括もうかがう。ラグビーからプライベートまで、立川選手が自身を語りつくす! なお、立川選手のリクエスト曲が聴けるのは、オンエアのみ。また、リスナーにプレゼントもある! 8日には、特別版をオンデマンドとポッドキャストで配信する。14日には再放送も予定している。お楽しみに。



◆ラジオの聴き方:
ラジオNIKKEI 第1は、「radiko.jp」のサービスを利用して、パソコンやスマートフォンでも全国無料で放送を聴ける。スマホ用にはアプリがある。短波放送が受信可能なラジオ受信機でも全国で聴ける。8日午後には、ポッドキャストとオンデマンドで特別版を配信する。14日の夜9時30分から再放送がある。


◆プレゼントの応募方法:


今月の番組プレゼントは、ハル(立川理道)のサインです!
応募フォームからハリきってお送りください。
ペンネームもお書き添えを!

※締め切り今月20日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
 メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
 賞品の発送先となるご住所を明記してください。

7月の番組をオンデマンド&Podcastで配信!

2016.07/05 ディレクター 記事URL

都立国立高校、早稲田大学のラグビー部などでコーチ経験を持つスポーツライターの藤島大氏が、「よきコーチ」について語る。スポーツ記者時代から取材で出会った特筆すべきスポーツ指導者らを紹介する。ただ情報を敷き詰めた話ではない。あとから愛、熱、知のあるコーチたちの物語がジワーっとくる。聴いた者の人生に付き添うような刷り込みをするにちがいない。

今回、リオデジャネイロ五輪に挑む7人制ラグビー日本代表の山田章仁が番組にメッセージを寄せてくれた。自身にとってのよきコーチ、恩師について語ってもらった。サンウルブズのトライゲッター山田選手は、すでにチームを離れて、オリンピックを目指している。山田選手から、リスナーにプレゼントもある!(写真は、ラグビーフェスティバル2016&TOKYOにて)

さらに、ポッドキャスト(とオンデマンド)には、サンウルブズについて特別カットを収録している。国内最終戦を終えたチームは、南アフリカへ。対ブルズ戦(9日日本時間24:05)と最終節の対シャークス戦(15日26:00)、残り二試合の地を紹介する。試合を楽しみにしたい――。


なお、10日(日)の夜9時30分にはラジオNIKKEI第一で再放送する。


【 プレゼントの応募方法 】

今月の番組プレゼントは、山田章仁選手(セブンズ日本代表)のサインです!

つぎの4つを明記してメールでお送りください。


1. あなたの郵便番号・ご住所
2. 氏名(ご本名とペンネーム)
3. 「サイン希望」と書いてください。
4. 番組のご感想など


締め切り今月19日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
メール送信欄からもお寄せいただけます。
賞品の発送先となるご住所を明記してください。


◆トピックス:
男子セブンズ日本代表候補

女子セブンズ日本代表候補


◆音楽:

サフランのように
ひとりぼっちのララバイ
(石黒ケイ「アドリブ」)

7/3 放送予告

2016.07/01 ディレクター 記事URL

3日の夜9時30分からはラジオNIKKEI第一で放送する。


都立国立高校、早稲田大学のラグビー部などでコーチ経験を持つスポーツライターの藤島大氏が、「よきコーチ」について語る。スポーツ記者時代から取材で出会った特筆すべきスポーツ指導者らを紹介する。ただ情報を敷き詰めた話とはちがう。あとから愛、熱、知のあるコーチたちの物語がジワーっとくる。聴いた者の人生に付き添うような刷り込みをするにちがいない。そして今回、リオデジャネイロ五輪に挑む7人制ラグビー日本代表の山田章仁選手が番組にメッセージを寄せてくれた。自身にとってのよきコーチ、恩師について語る。山田選手からリスナーにプレゼントもある。オンエアでは、藤島氏がお気に入り曲も届ける。ここだけで聴ける情報が満載だ! お楽しみに。

なお、10日(日)の夜9時30分にはラジオNIKKEI第一で再放送がある。


【 ラジオの聴き方 】

「radiko.jp(http://radiko.jp/#RN1)」のサービスを利用して、パソコンやスマートフォンで全国無料で放送を聴取できる。スマホ用にアプリがある。なお、短波放送が受信可能なラジオ受信機でも聴ける。4日午後には、ポッドキャストとオンデマンドで特別版を配信する。


【 プレゼントの応募方法 】

今月の番組プレゼントは、7人制日本代表としてリオ五輪に挑む山田章仁選手のサインです!(写真は、ラグビーフェスティバル2016&TOKYOに登場した山田章仁)
つぎの4つを明記してメールでお送りください。


1. あなたの郵便番号・ご住所
2. 氏名(ご本名とペンネーム)
3. 「サイン希望」と書いてください。
4. 番組のご感想など

なお、メール送信欄からもお寄せいただけます。
締め切り今月19日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
賞品の発送先となるご住所を明記してください。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

藤島 大
ふじしま だい

スポーツライター。1961年、東京生まれ。都立秋川高校、早稲田大学でラグビー部に所属。スポーツニッポン新聞社を経て、92年に独立。都立国立高校、早稲田大学でコーチも務めた。著書に『ラグビーの情景』(ベースボール・マガジン社)、『ラグビー大魂』(ベースボール・マガジン社)、『楕円の流儀 日本ラグビーの苦難』(論創社)、『知と熱 日本ラグビーの変革者・大西鉄之祐』(文藝春秋)、『ラグビーの世紀』(洋泉社)などがある。また、『ラグビーマガジン』や『東京新聞(中日新聞)』、『週刊現代』、『ボクシング・ビート』などでコラム連載中。J SPORTSのラグビー中継でコメンテーターを務める。

パーソナリティ一覧はコチラ