番組紹介

ラジオNIKKEI第1
毎月  第1日曜日 21:30~22:00
再放送 第2日曜日 21:30~22:00
提供:青南商事

2019年、世界的な祭典ラグビーワールドカップが日本で開催されます。

スポーツライターの藤島大さんが、ゲストとともにラグビーの試合や注目選手の情報などを、取材音声やレポートなどをまじえて月1回お伝えします。また、放送では楕円球にまつわるヒューマン・ストーリーや音楽なども。藤島大さんならではのラグビー夜噺をお届けします。

7人制ラグビーはオリンピック種目でもあります。2019年のラグビーワールドカップの日本開催と20年の東京五輪を盛り上げましょう!

新着記事

8月の番組をオンデマンド&Podcastで配信!

2016.08/08 ディレクター 記事URL

日本ラグビー、トップリーグは8月26日に開幕する。今月のゲストは、クボタスピアーズの新主将に就任した立川理道が意気込みを語る!


昨季のクボタはリーグ16チーム中12位に終わった。しかしフラン・ルディケ新ヘッドコーチを迎えた今季は、スーパーラグビーで目覚ましい活躍をした外国人選手の補強もあり注目だ。昨季の同チーム主将である兄・直道とともに、さらに高い目標を目指す。東芝との初戦(27日/東京・秩父宮)は楽しみだ。

立川理道は天理大でも主将を務め、大学選手権の決勝では強豪の帝京大に肉薄した。昨秋のワールドカップ、イングランド大会ではジャパンの歴史的な3勝に貢献した。当初、南アフリカ戦のメンバー発表では、10番・小野晃征、12番・クレイグ・ウィング、13番・マレ・サウで、立川は22番のリザーブだった。だが、日本代表のエディー・ジョーンズHCは試合前日の練習後、負傷したCTBクレイグ・ウイングに代えて、立川理道を先発メンバー入りさせた。ボールを持てば前に走り、低いタックルに挑み続け、その献身はブライトンの観客の胸を打った。あの試合を、立川が振り返る。

また、今季から南半球最高峰リーグのスーパーラグビーに初参戦したサンウルブズでもゲームキャプテンとして活躍し、マーク・ハメットHCは「インターナショナルレベルの選手」と評した。

サンウルブズの総括もうかがう。ラグビーからプライベートまで、立川選手が自身を語りつくす! 

オンデマンドとポッドキャストでは、放送しなかった話も収録した特別版を配信中。

なお、14日の夜9時30分にはラジオNIKKEI第一で再放送する。放送ではリクエスト曲が聴ける。



◆プレゼントの応募方法:

今月の番組プレゼントは、ハル(立川理道)のサインです!
応募フォーム からハリきってお送りください。
ペンネームもお書き添えを!

※締め切り今月20日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
 メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
 賞品の発送先となるご住所を明記してください。

8/7 放送予告

2016.08/05 ディレクター 記事URL

ラグビー国内最高峰のトップリーグは今月26日に開幕する。8月7日夜9時30分から放送の「藤島大の楕円球にみる夢」(ラジオNIKKEI)は、クボタスピアーズの新主将に就任した立川理道がゲストに登場!
クボタの昨季は、リーグ16チーム中12位に終わった。フラン・ルディケ新ヘッドコーチを迎えた今季は、スーパーラグビーで目覚ましい活躍をした外国人選手の補強もあり注目したい。昨季までの同チーム主将である兄の直道と連携してチームを率いる理道。チームの新たな目標と主将としての意気込みを語る。東芝との27日の初戦(東京・秩父宮)が楽しみである。

立川理道は、天理大でも主将を務め、大学選手権の決勝では強豪の帝京に肉薄した。昨秋のワールドカップイングランド大会では歴史的な3勝に貢献し、さらに自信を得て今春からプロの選手に。また、スーパーラグビーに今季から初参戦したサンウルブズでも、ゲームキャプテンとしてチームに貢献した。日本代表としては6月のカナダ戦で主将代行を務めるなど日本のリーダー格である。

サンウルブズの総括もうかがう。ラグビーからプライベートまで、立川選手が自身を語りつくす! なお、立川選手のリクエスト曲が聴けるのは、オンエアのみ。また、リスナーにプレゼントもある! 8日には、特別版をオンデマンドとポッドキャストで配信する。14日には再放送も予定している。お楽しみに。



◆ラジオの聴き方:
ラジオNIKKEI 第1は、「radiko.jp」のサービスを利用して、パソコンやスマートフォンでも全国無料で放送を聴ける。スマホ用にはアプリがある。短波放送が受信可能なラジオ受信機でも全国で聴ける。8日午後には、ポッドキャストとオンデマンドで特別版を配信する。14日の夜9時30分から再放送がある。


◆プレゼントの応募方法:


今月の番組プレゼントは、ハル(立川理道)のサインです!
応募フォームからハリきってお送りください。
ペンネームもお書き添えを!

※締め切り今月20日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
 メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
 賞品の発送先となるご住所を明記してください。

7月の番組をオンデマンド&Podcastで配信!

2016.07/05 ディレクター 記事URL

都立国立高校、早稲田大学のラグビー部などでコーチ経験を持つスポーツライターの藤島大氏が、「よきコーチ」について語る。スポーツ記者時代から取材で出会った特筆すべきスポーツ指導者らを紹介する。ただ情報を敷き詰めた話ではない。あとから愛、熱、知のあるコーチたちの物語がジワーっとくる。聴いた者の人生に付き添うような刷り込みをするにちがいない。

今回、リオデジャネイロ五輪に挑む7人制ラグビー日本代表の山田章仁が番組にメッセージを寄せてくれた。自身にとってのよきコーチ、恩師について語ってもらった。サンウルブズのトライゲッター山田選手は、すでにチームを離れて、オリンピックを目指している。山田選手から、リスナーにプレゼントもある!(写真は、ラグビーフェスティバル2016&TOKYOにて)

さらに、ポッドキャスト(とオンデマンド)には、サンウルブズについて特別カットを収録している。国内最終戦を終えたチームは、南アフリカへ。対ブルズ戦(9日日本時間24:05)と最終節の対シャークス戦(15日26:00)、残り二試合の地を紹介する。試合を楽しみにしたい――。


なお、10日(日)の夜9時30分にはラジオNIKKEI第一で再放送する。


【 プレゼントの応募方法 】

今月の番組プレゼントは、山田章仁選手(セブンズ日本代表)のサインです!

つぎの4つを明記してメールでお送りください。


1. あなたの郵便番号・ご住所
2. 氏名(ご本名とペンネーム)
3. 「サイン希望」と書いてください。
4. 番組のご感想など


締め切り今月19日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
メール送信欄からもお寄せいただけます。
賞品の発送先となるご住所を明記してください。


◆トピックス:
男子セブンズ日本代表候補

女子セブンズ日本代表候補


◆音楽:

サフランのように
ひとりぼっちのララバイ
(石黒ケイ「アドリブ」)

7/3 放送予告

2016.07/01 ディレクター 記事URL

3日の夜9時30分からはラジオNIKKEI第一で放送する。


都立国立高校、早稲田大学のラグビー部などでコーチ経験を持つスポーツライターの藤島大氏が、「よきコーチ」について語る。スポーツ記者時代から取材で出会った特筆すべきスポーツ指導者らを紹介する。ただ情報を敷き詰めた話とはちがう。あとから愛、熱、知のあるコーチたちの物語がジワーっとくる。聴いた者の人生に付き添うような刷り込みをするにちがいない。そして今回、リオデジャネイロ五輪に挑む7人制ラグビー日本代表の山田章仁選手が番組にメッセージを寄せてくれた。自身にとってのよきコーチ、恩師について語る。山田選手からリスナーにプレゼントもある。オンエアでは、藤島氏がお気に入り曲も届ける。ここだけで聴ける情報が満載だ! お楽しみに。

なお、10日(日)の夜9時30分にはラジオNIKKEI第一で再放送がある。


【 ラジオの聴き方 】

「radiko.jp(http://radiko.jp/#RN1)」のサービスを利用して、パソコンやスマートフォンで全国無料で放送を聴取できる。スマホ用にアプリがある。なお、短波放送が受信可能なラジオ受信機でも聴ける。4日午後には、ポッドキャストとオンデマンドで特別版を配信する。


【 プレゼントの応募方法 】

今月の番組プレゼントは、7人制日本代表としてリオ五輪に挑む山田章仁選手のサインです!(写真は、ラグビーフェスティバル2016&TOKYOに登場した山田章仁)
つぎの4つを明記してメールでお送りください。


1. あなたの郵便番号・ご住所
2. 氏名(ご本名とペンネーム)
3. 「サイン希望」と書いてください。
4. 番組のご感想など

なお、メール送信欄からもお寄せいただけます。
締め切り今月19日。抽選後、当選の発表は、発送に代えます。
メッセージは番組内でご紹介する可能性があります。
賞品の発送先となるご住所を明記してください。

6月の番組をオンデマンド&Podcastで配信!

2016.06/07 ディレクター 記事URL

今月のゲストは、ベースボール・マガジン社「ラグビーマガジン」編集長の田村一博さんだ。目前に迫った「ジャパン×スコットランド」と、「リオに挑む7人制ラグビー男女日本代表」の展望などを語り合う。(右・「ラグマガ」最新号の別冊付録、ジャパン×スコットランドの「観戦ガイド」を手にする田村編集長)。

昨年9月23日、イングランドのグロスターで行われたラグビーワールドカップ第2戦で、日本はスコットランド代表に10-45で敗れた。ジャパンは、初戦で二度の優勝国である南アフリカ代表を破り、世界を驚かせた。桜の戦士たちはスプリングボクスを破ってから中3日の厳しい日程だったからスコットランドに負けたのだろうか。2日に都内で行われた会見で、SH田中史明は敗因を振り返った。「南アフリカに勝って全員が舞い上がってしまい、次の試合にすぐ集中できなかった」。ホームで行われるスコットランドとのテストマッチに勝って、リベンジを! 18日には愛知・豊田スタジアムで、25日には東京・味の素スタジアムで試合が行われる。

番組では、試合の見どころや両戦力を分析する。昨年のW杯で日本から20得点を挙げた、スコットランド代表イケメンSHグレイグ・レイドローのキック力、得点力、リーダーシップは要注意だ。番組を聴いて、2019年W杯に向けて始動するジャパンの選手たちに、スタジアムで声援をおくろう! 6月5日に再放送する。


◆トピックス:
「日本ラグビーフットボール選手会」が発足した。2019年に日本で開催するワールドカップに向けて、競技普及や社会貢献、選手の引退後キャリア支援、環境・待遇整備などを目的に運営する。



♪リクエスト曲 
朋友 周華建

♪エンディング曲
私の青空 榎本健一 

6/5 放送予告

2016.06/04 ディレクター 記事URL

今月の「藤島大の楕円球にみる夢」は、ラジオNIKKEI第1で6月5日21:30~放送。「ラグビーマガジン」(ベースボール・マガジン社)の田村一博編集長がゲストに登場する。目前に迫った「ジャパン×スコットランド戦」と、「リオに挑む7人制ラグビー男女日本代表」の展望などを語り合う。

昨年のラグビーワールドカップで、日本代表は、強豪の南アフリカ代表を破った。あのイングランド大会で、日本が唯一負けた相手がスコットランド代表だ。桜の戦士たちはスプリングボクスを破ってから中3日の厳しい日程だったからスコットランドに負けたのだろうか。2日に都内で行われた会見で、SH田中史明は、「南アフリカに勝って舞い上がってしまい、次の試合にすぐ集中できなかった」と敗因を振り返った。ホームで行われるスコットランドとのテストマッチに勝って、リベンジしたい。18日には愛知・豊田スタジアムで、25日には東京・味の素スタジアムで試合が行われる予定だ。

今回のジャパンは、エディー・ジョーンズの後任として新ヘッドコーチに就任するジェイミー・ジョセフは不在である。スーパーラグビーの昨年度優勝チーム、ハイランダーズで指揮を務めている。契約はシーズンが終わる8月まで残っているため、来日は秋になる見込みだ。昨年、主将を務めたリーチ マイケルとFB五郎丸歩はケガで出場できない。番組では、試合の見どころや両戦力を分析する。番組を聴いて、2019年W杯に向けて始動するジャパンをスタジアムで応援しよう! オンエアでは、ラグビーソングもお届けする。(6月12日同時刻に再放送)


◆おすすめの聴取方法は以下のとおり。


【radiko( http://radiko.jp/#RN1 )】
放送をインターネット経由で同時に配信するサービス。


【ポッドキャスト】
6月6日午後、放送した番組を再編集して配信予定。
番組の音声ファイルをパソコンやスマートフォンに無料でダウンロードして聴くことが可能。


【オンデマンド】
6月6日午後、番組を再編集して配信予定。番組音声ライブラリーからお楽しみください。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

藤島 大
ふじしま だい

スポーツライター。1961年、東京生まれ。都立秋川高校、早稲田大学でラグビー部に所属。スポーツニッポン新聞社を経て、92年に独立。都立国立高校、早稲田大学でコーチも務めた。著書に『ラグビーの情景』(ベースボール・マガジン社)、『ラグビー大魂』(ベースボール・マガジン社)、『楕円の流儀 日本ラグビーの苦難』(論創社)、『知と熱 日本ラグビーの変革者・大西鉄之祐』(文藝春秋)、『ラグビーの世紀』(洋泉社)などがある。また、『ラグビーマガジン』や『東京新聞(中日新聞)』、『週刊現代』、『ボクシング・ビート』などでコラム連載中。J SPORTSのラグビー中継でコメンテーターを務める。

パーソナリティ一覧はコチラ