番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎月第3火曜日 17:30~17:50
協力:NCGM 国立国際医療研究センター 国際医療協力局

途上国へ赴き、現地の医療システム全体の改善に貢献する「グローバルヘルス」。
その活動経験を持つマスターと、カフェの常連客が、世界の健康問題について語り合います。
マスターが淹れるめずらしいコーヒーも登場します。
出演は、国立国際医療研究センターの明石秀親と、シンクタンク・ソフィアバンク代表の藤沢久美。

新着記事

第43回「ラオスでの看護師国家試験の立ち上げ」放送について

2020.10/20 番組スタッフ 記事URL

今回は、NCGM・国際医療協力局の看護師・宮﨑一起さんをゲストにお迎えして、「ラオスでの看護師国家試験の立ち上げ」をテーマにお送りします。
宮崎さんは海上自衛隊のメディカルスタッフからNCGM・国際医療協力局に転職した異色の経歴の持ち主。
今回はラオスの実際の生活から医療の状況、そして看護師国家試験を立ち上げる仕事のあれこれなど様々な視点からお話を伺いました。

PC・スマートフォンから全国どこからでもラジオNIKKEIがお聴きいただける「radiko.jp」からラジオNIKKEI第1を選んでお楽しみください。

放送後にはポッドキャストでも配信いたします。
また、過去の放送分もお楽しみいただけます。聴きたい回をクリックしてください。

<プレゼントのお知らせ>
番組でこんな話が聞きたい!、マスターへこんなことが聞きたい!
感染症予防のために取り組んでいることなどメッセージを募集しています。
メッセージをいただいた方の中から抽選で3名様に1点ずつマスターからのお土産をプレゼント。

今回のプレゼントは「カンボジア製の青いお財布」
         「赤いポーチ」
         「箸置きのようなもの」です。

カンボジアのお土産3点

プレゼントの応募にあたっては、下記のボタンからご応募ください。

締め切りは11月30日です。
当選発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。

第42回「カンボジアの出産を守る国際保健医療協力」放送について

2020.08/18 番組スタッフ 記事URL

今回は、NCGM・国際医療協力局の医師・岩本あづささんをゲストにお迎えして、「カンボジアの出産を守る国際保健医療協力」をテーマにお送りします。
岩本さんはカンボジアに4年間、その前にラオスに5年間、小児科・小児保健分野での国際協力活動で駐在されていました。
カンボジアでの出産の実情について、内戦を経験しているカンボジア独自の状況と、内戦後の日本からの支援など、様々な視点からお話を伺いました。

PC・スマートフォンから全国どこからでもラジオNIKKEIがお聴きいただける「radiko.jp」からラジオNIKKEI第1を選んでお楽しみください。

放送後にはポッドキャストでも配信いたします。
また、過去の放送分もお楽しみいただけます。聴きたい回をクリックしてください。

<プレゼントのお知らせ>
番組でこんな話が聞きたい!、マスターへこんなことが聞きたい!
感染症予防のために取り組んでいることなどメッセージを募集しています。
メッセージをいただいた方の中から抽選で5名様にマスターからのお土産をプレゼント。

今回のプレゼントはの「カンボジア製のストール」です。


プレゼントの応募にあたっては、下記のボタンからご応募ください。

締め切りは9月30日です。
当選発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。


第41回「コンゴ民主共和国のインフラと社会問題」放送について

2020.06/16 番組スタッフ 記事URL

前回に引き続き、医師で元・国立国際医療研究センターの仲佐保さんをゲストにお迎えして、「コンゴ民主共和国のインフラと社会問題」をテーマにお送りします。
仲佐さんは国際協力機構(=JICA)のミッションで、コンゴ民主共和国に2018年3月から2020年3月まで保健省のアドバイザーとして駐在しており、その経験からテーマを深堀ります。
コンゴ民主共和国の首都・キンシャサは人口1,000万人のアフリカ最大の都市。しかしながらゴミ処理問題や、都市化による治安の悪化といった社会問題を抱えています。
見かねた他国が資金援助として手を貸してくれるも、支援が終わると「元の木阿弥」になってしまう原因とは。
一方日本の企業は建築技術を提供。コンゴ川に架かるマタディ橋を建設し、日本とコンゴ民主共和国との友好の架け橋として知られています。
このような背景をもとに、私たちがどのように国際協力ができるかを考えるきっかけになる20分間です。

PC・スマートフォンから全国どこからでもラジオNIKKEIがお聴きいただける「radiko」からラジオNIKKEI第1を選んでお楽しみください。

放送後にはポッドキャストでも配信いたします。
また、過去の放送分もお楽しみいただけます。聴きたい回をクリックしてください。

<プレゼントのお知らせ>
番組でこんな話が聞きたい!、マスターへこんなことが聞きたい!
国際協力のために取り組んでいることなどメッセージを募集しています。
メッセージをいただいた方の中から抽選で2名様にマスターからのお土産をプレゼント。

今回のプレゼントはフィジーからの「リネン製コースター」です。
暑くなるこれからの時期にぴったり!ぜひご応募ください。


プレゼントの応募にあたっては、下記のボタンからご応募ください。

締め切りは7月31日です。
当選発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。


第40回「コンゴ民主共和国と"エボラウイルス病"」放送について [放送内容テキストデータ]

2020.04/21 番組スタッフ 記事URL

今回は、医師で元・国立国際医療研究センターの仲佐保さんをゲストにお迎えして、「コンゴ民主共和国と"エボラウイルス病"」をテーマにお送りします。
仲佐さんは国際協力機構(=JICA)のミッションで、コンゴ民主共和国に2018年3月から2020年3月まで保健省のアドバイザーとして駐在。
近年新たな感染症が登場している背景には私たち人間による自然破壊があり、特にコンゴ民主共和国のあるアフリカを含む世界3か所が「感染症の巣窟」なのだそうです。
このほか新型コロナウイルスの対応を絡めながら、アフリカで新たに問題になっている感染症についてなどお話を伺いました。

PC・スマートフォンから全国どこからでもラジオNIKKEIがお聴きいただける「radiko.jp」からラジオNIKKEI第1を選んでお楽しみください。

放送後にはポッドキャストでも配信いたします。
また、過去の放送分もお楽しみいただけます。聴きたい回をクリックしてください。

<プレゼントのお知らせ>
番組でこんな話が聞きたい!、マスターへこんなことが聞きたい!
感染症予防のために取り組んでいることなどメッセージを募集しています。
メッセージをいただいた方の中から抽選で3名様にマスターからのお土産をプレゼント。

今回のプレゼントはモンゴルの「羊やヤギの脂を使用した環境に配慮した石鹸詰め合わせ」です。
オレンジ色はシーバックソーン、緑色はイラクサ、黒色は炭が含まれているやさしい香りの石鹸です。


プレゼントの応募にあたっては、下記のボタンからご応募ください。

締め切りは5月31日です。(色の指定はできません)
当選発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。


第39回「みんなでSDGs~SDGsのこれから」放送について

2020.02/18 番組スタッフ 記事URL

世界全体の目標として設定された「SDGs」の17の項目。
今回は、ここまで2年間にわたって番組のメインテーマとしてSDGsを取り上げてきました。マスターと藤沢さんが普段どのような意識でSDGsと向き合っているのか。取組みのなかでのポイントなどをお話ししています。
また、この2年間で藤沢さんからマスターへのたくさんの宿題がありました。その真意についてもコメントされています。『言い続けると、助け舟が現れる』、『やるかやらないかです』など数々の言葉も振り返ります。
そのほかリスナーの皆様から頂いたSDGsに対するコメントなども紹介します。。

PC・スマートフォンから全国どこからでもラジオNIKKEIがお聴きいただける「radiko.jp」からラジオNIKKEI第1を選んでお楽しみください。

放送後にはポッドキャストでも配信いたします。
また、過去の放送分もお楽しみいただけます。聴きたい回をクリックしてください。

<プレゼントのお知らせ>
番組でこんな話が聞きたい!、マスターへこんなことが聞きたい!
また、あなたのSDGsへの取り組みなどSDGsにまつわるエピソードを大募集します。
メッセージをいただいた方の中から抽選で3名様にマスターからのお土産をプレゼント。

今回のプレゼントは、ミャンマーの女性支援につながるポーチ(ペンケース)です。


プレゼントの応募にあたっては、下記のボタンからご応募ください。

締め切りは3月31日です。(色の指定はできません)
当選発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。


第38回「みんなでSDGs~ボ--ダーレス」放送について

2019.12/17 番組スタッフ 記事URL

世界全体の目標として設定された「SDGs」の17の項目。
今回は、この夏に開催された「スイッチポイント渋谷」という世界で最も大きな人道問題の一つである「アフリカの持つ問題」と、エイズ、結核、マラリアなどの保険医療に関するヘルスケアの話題、そして著しく発展するイノベーション、をテーマとしたイベントにマスターが参加されたお話から始まります。その話題でのポイントは「ボーダレス」。なぜか、マスターや藤沢久美さんの学生時代の話まで飛び出します。そのほかリスナーの皆様から頂いた質問や感想などについて、SDGsと絡めてお話が展開していきます。

【出演】
明石 秀親(国立国際医療研究センター/医師)
藤沢 久美(シンクタンク・ソフィアバンク代表)

PC・スマートフォンから全国どこからでもラジオNIKKEIがお聴きいただける「radiko.jp」からラジオNIKKEI第1を選んでお楽しみください。

放送後にはポッドキャストでも配信いたします。
また、過去の放送分もお楽しみいただけます。聴きたい回をクリックしてください。

<プレゼントのお知らせ>
番組でこんな話が聞きたい!、マスターへこんなことが聞きたい!
また、あなたのSDGsへの取り組みなどSDGsにまつわるエピソードを大募集します。
メッセージをいただいた方の中から抽選で4名様にマスターからのお土産をプレゼント。

今回のプレゼントは、ベトナムの少数民族が作ったポーチです。


プレゼントの応募にあたっては、下記のボタンからご応募ください。

締め切りは1月31日です。(色の指定はできません)
当選発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

明石 秀親
あかし ひでちか

医師/NCGM 国立国際医療研究センター国際医療協力局

藤沢 久美
ふじさわ くみ

シンクタンク・ソフィアバンク代表

パーソナリティ一覧はコチラ