番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日~土曜日 7:55~8:00
提供:セブンスデー・アドベンチスト教団

キリスト教の教えから幸せな生き方の秘訣をお伝えするショートメッセージをお届けします。

新着記事

9月27日の放送

2017.09/26 D 記事URL

月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「どん底からの解放」でマーク・デュアート牧師の記事です。ここに登場するAさんがマーク・デュアート牧師の妹です。この様などん底からの解放があるのですね。そのマーク・デュアート牧師の讃美歌が29日にあります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「どん底からの解放」

メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師

9月26日の放送

2017.09/25 D 記事URL

あなたは名誉ある事に選ばれた事がありますか? 聖書によりますと、神様による人間の選びが書いてあります。神は何のために、ある人々を選ばれるのでしょうか? そしてその選びの目的は何でしょうか? この「選び」について考えましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「選ばれた民」 メッセンジャー:山地正・牧師

9月25日の放送

2017.09/24 D 記事URL

聖書の最後の部分である「ヨハネの黙示録」には特別な1000年間があります。「1000年期」と呼ばれておりますが、それがいつなのかについてはいくつかの解釈があります。ここではこの「1000年期」について稲田牧師の説明があります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「人類の未来像」 メッセンジャー:稲田豊・牧師

9月23日の放送

2017.09/22 D 記事URL

イエス・キリストが最後に十字架に掛けられた時、左右に強盗がいた事が聖書に書かれています。そしてその最後の会話が聖書に記録されています。そこを花田牧師が朗読しますからその場面を瞑想しながらお聴きください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「悔い改めた強盗」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師

9月22日の放送

2017.09/21 D 記事URL

国際NGOのアドラが働く時に大切にしている事は、「助けを必要としておられる方々のために働くという事ではなく、助けを必要としておられる方々と共に働く」という事です。これは非常に大切な事だと思います。最後の「共に働く」という事が素晴らしいと思います。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「良い教育環境とは」

メッセンジャー:浦島靖成・国際NGO・ADRA Japan 常務理事

9月21日の放送

2017.09/20 D 記事URL

聖書の神様が「アブラハム、イサク、ヤコブの神」と言われる場合があります。アブラハムとヤコブに関しては聖書の中に色々な事が書かれていますが、イサクについて書かれている事は少ないです。これは何を意味するのでしょうか? 何を考えたら良いのでしょうか?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「長者三代」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師

新着記事一覧

新着一覧はコチラ