番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日~土曜日 7:55~8:00
提供:セブンスデー・アドベンチスト教団

キリスト教の教えから幸せな生き方の秘訣をお伝えするショートメッセージをお届けします。

新着記事

11月25日の放送

2017.11/24 D 記事URL

母親オットセイは数百頭いる赤ちゃんオットセイの中から自分の子供を見分ける事が出来るそうですが、それは臭いで分かるそうです。もっと凄いのは北極熊で、30キロ先のアザラシのにおいを嗅ぎつける事が出来るそうです。それぞれの環境で生きていけるように神様によって造られているのですね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「オットセイの鼻よりも」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師

11月24日の放送

2017.11/23 D 記事URL

アドラジャパンの浦島氏が世界のトイレ事情を話しておられますが、現在、屋外でトイレをする人が世界では10億人もいるのですね。驚きです。きれいで清潔なトイレを自由に使える日本では当たり前の事が世界では当たり前ではないのですね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「世界トイレデー」

メッセンジャー:浦島靖成・国際NGO・ADRA Japan 常務理事

11月23日の放送

2017.11/22 D 記事URL

アメリカでは11月の第4木曜日が「感謝祭」の日になっています。どの様にして感謝祭が出来たのかはアメリカの歴史と深い関わりがあります。そしてそのいきさつは分かるのです。それをお聴きください。いつでも感謝の気持ちを持った生活をしたいものです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「感謝の日」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師

11月22日の放送

2017.11/21 D 記事URL

月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「老いの手本」シリーズで長岡輝子の生涯についてです。役者・演出家として知られ方ですが、朗読に力を入れられたのは60代になってからです。彼女の朗読はとても味がある朗読でしたね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「長岡輝子」

メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師

11月21日の放送

2017.11/20 D 記事URL

山地牧師が少年時代に体験した信号機の無い横断歩道を渡る様子が目に見えるようです。怖かったでしょうね。その出来事から私たちの人生における安全をどの様に考えたら良いのでしょうか? そこに牧師が伝えたい事が入っています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「手をつないで」 メッセンジャー:山地正・牧師

11月20日の放送

2017.11/19 D 記事URL

この「光とともに」の話は3分以内ですが、話される方は原稿づくりに苦労しておられるのですね。ただ書かれた言葉を話すだけではなく。そこに魂を入れる事が大切です。ではどうすればその魂が入るのでしょうか? 稲田牧師の場合をお聴きください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「言葉を超えるとき」 メッセンジャー:稲田豊・牧師

新着記事一覧

新着一覧はコチラ