番組紹介

ラジオNIKKEI第1
毎週月曜日~金曜日 7:55~8:00
毎週土曜日 8:45~8:50
提供:セブンスデー・アドベンチスト教団

キリスト教の教えから幸せな生き方の秘訣をお伝えするショートメッセージをお届けします。

新着記事

7月14日の放送

2020.07/13 D 記事URL

「裁く目と耳」を持つのではなく、「尋ねる目と耳」を持ちたいものです。「尋ねる目と耳」とはどの様な目と耳なのでしょうか? 人間関係にはこの「尋ねる目と耳」がとても大切です。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「尋ねる耳」 メッセンジャー:藤田昌孝・牧師

7月13日の放送

2020.07/12 D 記事URL

歳と共に時間のたつのが早く感じられると思います。どうしてその様になるのでしょうか? 稲田牧師がその理由を説明しておられますが、「なるほど」と思いました。これを聞いていて「絶えず新しい体験を積み重ねたい」と思いました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「鳩のように素直に」 メッセンジャー:稲田豊・牧師

7月11日の放送

2020.07/10 D 記事URL

横田滋さんがお亡くなりになりました。奥様の早紀江さんはお嬢さんのめぐみさんがいなくなった時、懸命に探しました。自殺を考える程苦しまれたのです。やがてキリスト教に導かれクリスチャンとなったのです。3年前にはご主人も洗礼を受けてクリスチャンになられました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「愛はあきらめない」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師

7月10日の放送

2020.07/09 D 記事URL

85歳位になると料理をすることがおっくうになる人が多いそうです。料理は老化防止のためにはとても良いそうです。あなたのお母様はおいくつでしょうか? もし、85歳前後であれば、料理がおっくうになっているかもしれません。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「台所の引退は85歳

メッセンジャー:安河内アキラ・老人ホーム(横須賀)シャローム施設長

7月9日の放送

2020.07/08 D 記事URL

「渇きを覚えている者は皆、水のところに来るがよい。・・・」(旧約聖書・イザヤ書55章1節) 人がキリスト教信仰に導かれる道は人それぞれ違うのですが、伊藤牧師の場合、このイザヤの言葉によって教会に行くようになり、信仰に導かれたそうです。この渇きについて考えてみましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「渇きを覚えている者は」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師

7月8日の放送

2020.07/07 D 記事URL

月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「美しい日本のおもてなし」です。「人間関係は鏡」と言われます。こちらがしたように相手もしてくるのです。それによって自分の姿を見る事が出来ます。礼儀正しさはその良い例だと思います。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「おもてなし力は人を良い気持ちにする

メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師

新着記事一覧

新着一覧はコチラ