番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日~土曜日 7:55~8:00
提供:セブンスデー・アドベンチスト教団

キリスト教の教えから幸せな生き方の秘訣をお伝えするショートメッセージをお届けします。

新着記事

4月28日の放送

2017.04/27 D 記事URL

アドラジャパンの浦島氏の話はとても興味があります。日本にいては分からない事を知る事が出来るからです。今回の話の中で「自分たちの国にとって利益がある時にのみ、支援をする」という言葉に考えさせられました。これは支援の望ましい姿でしょうか? 支援とは何かを考えさせられました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「国際協力の基礎」

メッセンジャー:浦島靖成・国際NGO・ADRA Japan 常務理事

4月27日の放送

2017.04/26 D 記事URL

仕事があり、良い収入がある。しかし、人からは相手にされず、友達がいない取税人のマタイ。そんなマタイをイエス・キリストは弟子になる様に招かれました。彼はすぐ従ったのです。キリストの弟子となり、やがてその人が新約聖書の最初の部分のマタイによる福音書を書き残したのです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「声かけあうこと」 メッセンジャー:東海林正樹・牧師

4月26日の放送

2017.04/25 D 記事URL

月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「時のしるし」です。イエス・キリストは世界の終末のしるしとして「多くの人の愛が冷える」ことを教えておられます。世界でまた日本で愛が冷えた事件が多くなりました。キリストの予言は現代において成就しているのです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「「愛が冷える」社会の中で」

メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師

4月25日の放送

2017.04/24 D 記事URL

旧約聖書の時代に王様、祭司、預言者として立てられた人が油を注がれてその働きに召されました。その油はオリーブ油だったようです。そのオリーブ油は聖霊を象徴しておりました。その働きの召された人に聖霊が注がれる時に良い仕事、素晴らしい仕事が出来るのです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「人生の潤滑油」 メッセンジャー:山地正・牧師

4月24日の放送

2017.04/23 D 記事URL

厄年、厄払いなどについて稲田牧師が話しています。その話題の広さに度々感心しておりますが、この話もそうですね。あなたはいつが厄年でしょうか。厄払いをなさいますか? この稲田牧師の話はお役に立つと思います。お聴きください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「厄払いについて」 メッセンジャー:稲田豊・牧師

4月22日の放送

2017.04/21 D 記事URL

大きなプロジェクトのために海外から来て花田牧師を助けたその女性はどんな状況に置かれても否定的な言葉を出さなかったという事にとても教えられました。苦しい状況の時、否定的な言葉を出すことは簡単です。しかし、信仰のゆえに神の導きを信じて積極的、肯定的な言葉を出したいものです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「あなたを励ます二つの聖句」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師

新着記事一覧

新着一覧はコチラ