番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日 17:10~17:30/【再放送】毎週日曜日 7:10~7:30
提供:株式会社コサナ

毎週、医療や美容、化学にまつわる専門家をゲストに迎える健康生活応援番組。
聞き手は、薬剤師の堀美智子さんと、環状オリゴ糖研究の第一人者、寺尾啓二さん(コサナ社長・神戸大学医学部客員教授)。
健康な生活を送るための医学的知識や美容のノウハウ、サプリメントを開発・販売・選択するために必要な化学の知識を中心に、健康生活のヒントをお送りします。

新着記事

シンギュラリティ〜α-オリゴ糖とマヌカハニーの出会い

2017.01/02 ディレクター 記事URL

1月  2日新しい年のコサナ・シクロケムの展開と   
              シクロデキストリン・マヌカハニーの可能性の広がり

1月  9日スーパー難消化性デキストリンとしてのαオリゴ糖
1月16日様々な健康増進効果を有するαオリゴパウダーの開発
1月23日αオリゴ糖とマヌカハニー 〜 異なる抗菌作用と腸内環境改善効果
1月30日シンギュラリティ ~ マヌカハニーとαオリゴ糖の出会い

 


寺尾啓二さん      堀美智子さん


寺尾啓二 さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン=環状オリゴ糖に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。



寺尾啓二さんの「研究者ブログ」をご覧下さい!




『機能性食品・サプリメント開発のための化学知識』
(日本食糧新聞社)
・著者 寺尾啓二 石田善行
・定価 1,000円
・発行 2011年12月
・機能性食品・サプリメント商品の開発設計の基本的な考え方から、実勢の生体利用能の安定化と安全性について、実用例を多数掲げながら、そのポイントを解説。


1月のリスナー・プレゼントのお知らせ/12月の当選者の発表

2017.01/02 番組ディレクター 記事URL






<1月のプレゼント>

マヌカハニーを環状オリゴ糖を利用することで粉末化し配合し、水でもお湯でもさらっと溶けておいしく召し上がれる、コサナの「マヌカとオリゴのドリンクパウダー」を、番組をお聴きの10名様にプレゼントします。ご希望の方は応募フォームからどうぞ。

 
 *定価 4,104円(税込)
 *内容量 174g×30包
 

<12月の当選者>

コサナの「オリゴとマヌカの泡洗浄」プレゼント当選者は、下記の10名様です。多数のご応募ありがとうございました。

・ラジオネーム   ミケさん(愛知県・40代・女性)
・ラジオネーム 迦撫衛門の丞さん(大分県・50代・男性)
・ラジオネーム めるもさん(宮城県・30代・男性)
・ラジオネーム みゆたろうさん(静岡県・20代・女性)
・ラジオネーム GOROさん(岩手県・20代・男性)
・ラジオネーム 今でも、えっちゃんさん(山梨県・50代・女性)
・ラジオネーム さくらんぼさん(大阪府・60代・女性)
・ラジオネーム menopauseさん(東京都・60代・女性)
・ラジオネーム のぶしさん(神奈川県・50代・女性)
・ラジオネーム たっちゃんさん(神奈川県・60代・男性)

*景品到着まで暫くお待ち下さい。

正しいお口のケアと健康/寺尾啓二の「研究者コラム」

2016.12/05 ディレクター 記事URL

第1回/2016年12月  5日   お口の健康とは
第2回/2016年12月12日 ライフステージとお口の健康
第3回/2016年12月19日 デンタルNLPとは
第4回/2016年12月26日 歯科衛生士のお仕事とは


土屋和子さん          堀美智子さん

土屋和子(つちや・かずこ) さん 
:1957年、神戸市生まれ。77年、歯科衛生士免許取得、神戸国際デンタル・カミムラ歯科医院に勤務。81年、Dr.Raymond.L.Kim's office (LA) にてアシスタント勤務・研修。その後、フリーランスで数多くの診療室に勤務。2007年、株式会社スマイル・ケアを設立し代表に就任。11年、全米NLP協会公認トレーナーライセンス取得。12年、LABプロファイル®公認トレーナーライセンス取得。日本歯科医療人育成協会設立理事。


株式会社スマイル・ケアのサイトはこちら




<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.216「サイクロパワー・マヌカハニー 〜 低GI食品」(1)
vol.217サイクロパワー・マヌカハニー 〜 低GI食品」(1)
vol.218「野菜とたんぱく質(肉類・魚)とご飯の食べる順序」(1)
vol.219野菜とたんぱく質(肉類・魚)とご飯の食べる順序」(2)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


はちみつと健康/寺尾啓二の「研究者コラム」

2016.11/07 ディレクター 記事URL

第1回/2016年11月  7日   はちみつの健康効果
第2回/2016年11月14日 健康のためのはちみつの食べ方
第3回/2016年11月21日 はちみつの美肌効果
第4回/2016年11月28日 水谷さんのはちみつ人生


堀美智子さん          水谷悠香さん

水谷悠香(みずたに・ゆき) さん 
蜂蜜ライフプロデューサー、蜂蜜料理研究家。蜂蜜の魅力を多くの人に知ってほしいと、自らの経験と栄養士、パン講師の資格を生かし、蜂蜜講座を開くほか、蜂蜜を暮らしに生かすアイデアを各種雑誌・テレビなどで発表。蜂蜜コスメの販売、ブライダルギフトのプロデュースも手がける。蜂蜜専門店「松治郎の舗」取締役。


「松治郎の舗」のサイトはこちら




<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.212「サイクロパワー・マヌカハニー 〜 腸内環境改善」
vol.213「サイクロパワー・マヌカハニー 〜 スキンケア効果」
vol.214「サイクロパワー・マヌカハニー 〜 抗炎症作用」(1)
vol.215サイクロパワー・マヌカハニー 〜 抗炎症作用」(2)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


体質と健康/寺尾啓二の「研究者コラム」

2016.10/03 ディレクター 記事URL

第1回/2016年10月  3日 『開節法』と体質改善
第2回/2016年10月10日 肩甲骨に注目した『開節法』と体質改善
第3回/2016年10月17日 脚に注目した『開節法』と体質改善
第4回/2016年10月24日 食事と体質改善
第5回/2016年10月31日 松原さんの整体師としての道


松原秀樹さん          堀美智子さん

松原秀樹 さん 
:体質研究所主宰。桜ヶ丘整体院院長。整体師。体質改善コンサルタント。長生学園卒業後26歳で、オイルマッサージを主体とする整体院を開業。開業と同時に、一心館合気道場に入門。合気道四段。33歳のとき、合気術を使って背骨を揺らす整体術「開節法」を考案する。2016年5月、米国ISNF認定『サプリメントアドバイザー』取得。


*体質研究所の詳細はこちら




<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.207「生活習慣の認知症リスク〜噛む習慣と糖尿病」(2)
vol.208「サイクロパワーマヌカハニー 〜 抗菌作用」(1)
vol.209「サイクロパワーマヌカハニー 〜 抗菌作用」(2)
vol.210「サイクロパワーマヌカハニー 〜 更年期障害における抵肥満作用、脂肪低減作用、
      そして、骨の増進作用」(1)
vol.211「サイクロパワーマヌカハニー 〜 更年期障害における抵肥満作用、脂肪低減作用、
      そして、骨の増進作用」(2)



寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


サーキット・トレーニングと女性の健康/寺尾啓二の「研究者コラム」

2016.09/05 ディレクター 記事URL

第1回/2016年9月  5日 フィッツミーとは
第2回/2016年9月12日 サーキット・トレーニングの効用
第3回/2016年9月19日 コミュニケーションとトレーニングの継続
第4回/2016年9月26日 フィッツミーのある生活で健康に


長田美恵子さん          堀美智子さん

長田美恵子 さん 
:株式会社タニタフィッツミー・運動部門アドバイザー、健康運動指導士。2004年のフィッツミー設立以来、運動プログラムの監修や店舗のトレーニングスタッフの育成に尽力。

*タニタフィッツミーの詳細はこちら




<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.203「生活習慣の認知症リスク〜運動習慣と認知症」
vol.204「生活習慣の認知症リスク〜睡眠習慣と認知症」
vol.205「生活習慣の認知症リスク〜アルコール摂取量と糖尿病
vol.206「生活習慣の認知症リスク〜噛む習慣と糖尿病」(1)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

堀 美智子
ほり みちこ

医薬情報研究所「エス・アイ・シー」医薬情報部門責任者

パーソナリティ一覧はコチラ