番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週水曜日 17:10~17:30/【再放送】毎週日曜日 7:00~7:20
提供:株式会社コサナ

毎週、医療や美容、化学にまつわる専門家をゲストに迎える健康生活応援番組。
聞き手は、薬剤師の堀美智子さんと、環状オリゴ糖研究の第一人者、寺尾啓二さん(コサナ社長・神戸大学医学部客員教授)。
健康な生活を送るための医学的知識や美容のノウハウ、サプリメントを開発・販売・選択するために必要な化学の知識を中心に、健康生活のヒントをお送りします。

新着記事

眼トレで若返る/寺尾啓二の「研究者コラム」

2019.10/02 ディレクター1号 記事URL

第1回/2019年10月  2日 現代人の目を取り巻く環境は?
第2回/2019年10月  9日   目のアンチエイジングトレーニングで眼力を取り戻す
第3回/2019年10月16日   目にいい食事法
第4回/2019年10月23日   いつでもどこでも眼トレ
第5回/2019年10月30日 日比野先生の美しすぎる半生



                   堀美智子さん          日比野佐和子さん

日比野佐和子(ひびのさわこ)さん 

医療法人 康梓会 Y'sサイエンスクリニック広尾統括院長、医学博士。
日本抗加齢学界専門医。
大阪大学医学部卒。
美のカリスマとしてメディアでも大活躍のカリスマ医師。
再生医療やアンチエイジング療法でも第一線を走る研究者でもあり、国内外のVIPを受け持つ敏腕医師。

 

 

<寺尾啓二の研究者コラム>
vol.343身体の機能を調節して健康寿命を延ばすヒトケミカルとヒトケミカルの組み合わせ(1)
vol.344身体の機能を調節して健康寿命を延ばすヒトケミカルとヒトケミカルの組み合わせ(2)
vol.345身体の機能を調節して健康寿命を延ばすヒトケミカルとヒトケミカルの組み合わせ(3)
vol.346身体の機能を調節して健康寿命を延ばすヒトケミカルとヒトケミカルの組み合わせ(4)
vol.346「身体の機能を調節して健康寿命を延ばすヒトケミカルとヒトケミカルの組み合わせ(5)

 

寺尾啓二 さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。



10月のリスナー・プレゼントのお知らせ/9月の当選者の発表

2019.10/02 番組ディレクター 記事URL








<10月のプレゼント>

グルコサミン、フィッシュコラーゲンペプチドといった軟骨成分に、CoQ10やポリアミンを配合した、コサナの「ナノサポート・シクロカプセル化・スムースアップ・ポリアミンプラス」を、番組をお聴きの10名様にプレゼントします。ご希望の方は応募フォームからどうぞ。

 
 *定価 8,640円(税込)
 *内容量 10粒×30包(1日1袋が目安)
 

<9月の当選者>

コサナのシクロラボラトリトリプルエッセンスプレゼント当選者は、下記の10名様です。多数のご応募ありがとうございました。

・ラジオネーム   マースさん(新潟県・50代・女性)
・ラジオネーム サンキャッチャーさん(大分県・40代・女性)
・ラジオネーム ASasさん(大阪府・50代・男性)
・ラジオネーム ちゃまママさん(栃木県・50代・女性)
・ラジオネーム こうさん(神奈川県・30代・女性)
・ラジオネーム もちもちさん(千葉県・20代・女性)
・ラジオネーム 恐妻家見習いさん(静岡県・40代・男性)
・ラジオネーム アラビン福田さん(奈良県・30代・男性)
・ラジオネーム 玉原ブナ原生林さん(群馬県・60代・男性)
・ラジオネーム みっちゃんさん(東京都・70代・女性)

*景品到着まで暫くお待ち下さい。

残暑の季節にはこの美容法/寺尾啓二の「研究者コラム」

2019.09/04 ディレクター1号 記事URL

第1回/2019年9月  4日 まずは皮膚の構造を理解する
第2回/2019年9月11日   正しい美容法を理解する
第3回/2019年9月18日   秋に口にしたい食物
第4回/2019年9月25日 慶田院長の美肌人生



                   堀美智子さん          慶田朋子さん

慶田朋子(けいだともこ)さん 

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
日本レーザー医学会認定レーザー専門医

平成11年東京女子医科大学医学部医学科 卒業 ・東京女子医大皮膚科学教室に入局
平成13年東京女子医大皮膚科助手 ・聖母会聖母病院皮膚科医員 ・美容クリニック勤務(兼務)
平成18年有楽町西武ケイスキンクリニック開設
平成23年銀座ケイスキンクリニック開設
クリニックでは、『切らないハッピーリバースエイジング』を叶える。

 

<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.339ミトコンドリアと三大ヒトケミカル」(3)
vol.340ミトコンドリアと三大ヒトケミカル」(4)
vol.341ミトコンドリアと三大ヒトケミカル」  (5)
vol.342「ミトコンドリアと三大ヒトケミカル」(6)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


夏の健康法は食事から/寺尾啓二の「研究者コラム」

2019.08/07 ディレクター1号 記事URL

第1回/2019年8月  7日 夏に心がける食事のポイント
第2回/2019年8月14日   夏バテ予防のために注意すること
第3回/2019年8月21日   食の工業化時代とは何か?
第4回/2019年8月28日 幕内さんの流浪の食人生



                   幕内秀夫さん          堀美智子さん

内秀夫(まくうちひでお)さん 

1953年茨城県生まれ。
東京農業大学栄養学科卒業。管理栄養士。
学校給食と子どもの健康を考える会代表。
山梨県の長寿村、上野原市棡原ゆずりはら)を知ったのがきっかけとなり、伝統食と民間食養法の研究を始める。
以来、伝統食と民間食養法の研究をおこなう。
日本列島を歩いての縦断や横断、また四国横断、能登半島一周などを 重ねた末に、「FOOD は風土」を提唱する。




<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.335 クルクミンによる効果」(1)
vol.336 クルクミンによる効果」(2)
vol.337ミトコンドリアと三大ヒトケミカル」(1)
vol.338「ミトコンドリアと三大ヒトケミカル」(2)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


加齢適応力を身につけるために/寺尾啓二の「研究者コラム」

2019.07/03 ディレクター1号 記事URL

第1回/2019年7月  3日 スマートエイジングとは
第2回/2019年7月10日   トレーニングで自立した健やかな生活を送る
第3回/2019年7月17日   精神面で生き生きするためには
第4回/2019年7月24日 自分らしく生きるために
第5回/2019年7月31日 村田先生のスマート人生



                   村田裕之さん          堀美智子さん

村田裕之(むらたひろゆき) さん 

新潟県生まれ。1987年東北大学大学院工学研究科修了。民間企業勤務後、仏国立ポンゼショセ工科大学院国際経営学部修了。仏最大の国営石油会社エルフ・アキテーヌ(現トタール)勤務を経て91年 株式会社 日本総合研究所入社。以降、10年間に民間企業494社とともに13の異業種コンソーシアムを設立・運営し、新事業開発を推進。2000年7月シンクタンク・ソフィアバンクの設立に参加、同社ディレクターを歴任。
2002年3月村田アソシエイツ設立、同社代表に就任。2006年2月東北大学特任教授、2007年4月関西大学客員教授、2008年11月東北大学加齢医学研究所特任教授、2009年10月東北大学スマート・エイジング国際共同研究センター特任教授、2011年4月エイジング社会研究センター代表に就任。




<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.330 「胃潰瘍に対するマヌカハニーの効果
vol.331 胃潰瘍に対するマヌカハニーの効果」(2)
vol.332 胃潰瘍に対するマヌカハニーの効果」(3)
vol.333 「ヒトケミカルの体内生産能力低下とともに減少する体内酵素
vol.334 「ヒトケミカルの体内生産能力低下とともに減少する体内酵素」(2)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


元気なうちから始める終活で自分らしい生活を/寺尾啓二の「研究者コラム」

2019.06/05 ディレクター1号 記事URL

第1回/2019年6月  5日 『終活』は何のため?
第2回/2019年6月12日   人生今と現在の人生を振り返るのが最初のアクション
第3回/2019年6月19日   未来への手はずが整えば、これからの人生が変わる
第4回/2019年6月26日 武藤さんに学ぶ生き甲斐の持てる人生
 


武藤頼胡さん          堀美智子さん

武藤頼胡(むとうよりこ) さん 

一般社団法人 終活カウンセラー協会 代表理事
一般社団法人 日本相続コンサルティング協会 理事
明海大学ホスピタリティツーリズム学科外部講師
1993年大手保険会社にて新入社員のトレーナーを経験。
その後、テレマーケティング、コンサルタント、人材派遣事業のあるベンチャー企業に勤務。
2006年から本格的に勉強を始める。2008年6月退職し独立。
日本葬祭アカデミー教務研究室にて葬送文化について勉強をした後、葬祭関連企業の社内制度の確立、営業コンサルタント、葬儀社主催セミナー講師、学校の講師などで活躍中。


<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.326 ウルソール酸で体脂肪のコントロールをして美しい体を手に入れる」(2)
vol.327 「ウルソール酸による体脂肪減少と筋肉増強作用に関する論文の総まとめ
vol.328 ウルソール酸による体脂肪減少と筋肉増強作用に関する論文の総まとめ」(2)
vol.329 「ウルソール酸による体脂肪減少と筋肉増強作用に関する論文の総まとめ」(3)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

堀 美智子
ほり みちこ

医薬情報研究所「エス・アイ・シー」医薬情報部門責任者

パーソナリティ一覧はコチラ