番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日 22:50~23:00
提供:各社

日本が抱える課題について考え、より良い未来に向けて議論するプロジェクト・未来会議。「つくりかえよう。」をテーマに、ラジオNIKKEIの番組と日本経済新聞の紙面や電子版ほかグループ各メディアを通じて経営者と若い方々が双方向で対話し、アイデアの実現可能性を探ります。次世代につなげる持続的な社会をどう築けばいいのか。日本を代表する有力企業経営者から提示される課題に、感性あふれる提案をお寄せください。
アイデアのご応募やプロジェクトの詳細は、日本経済新聞社の特設サイトをご覧ください。

新着記事

本日(7/16) の「未来会議プロジェクト」 [本日の番組予告]

2018.07/16 番組ディレクター 記事URL

みなさん、こんばんは。
本日7月16日(月) 22:50~23:00は「未来会議プロジェクト」
お付き合いください。


今回のキーワードは「つくりかえよう。」。

日本経済新聞「未来面」と連動し、世界を変えるべく、
未来に向けた様々な課題を企業のトップが提示し、みなさんとともに
解決策を考えていきます。



今回ご登場いただいている企業トップは、
日東電工株式会社 代表取締役 取締役社長の髙﨑秀雄さん

今年創立100周年を迎える日東電工。
みなさんがよく知る「コロコロ」のような商材をはじめ、
粘着剤やテープ、フィルムなどの製造に関わる事業を主力とする同社。
近年ではテレビやスマートフォンの画面に使われるフィルムや光通信、
自動車、住宅素材、さらに核酸医薬品など幅広い事業展開で、いまや
取り扱い部品や材料は1万3500種類にも及んでいます。

一般消費者の目には直接触れることが少ないものの、私たちの生活を
支える上ではなくてはならないものを取扱い、ニッチな分野での
トップシェアをとりにく差異化戦略"ニッチトップ戦略"で
100年間もの成長を遂げてきた日東電工。

新たなステージに踏み出すべく2020年の売上高1兆円目標達成を目指す
同社の今後の戦略や想いについて、経営トップ・髙﨑社長に行った
先日のインタビューの模様を【前編】【後編】の2回にわたって
お送りします。


【後編】となる今回は
売上高1兆円を目指す中期経営計画実現に向けた
 "グローバル・ニッチトップ"と
"エリア・ニッチトップ"の戦略と
 今後の課題について
についてうかがいます。


みなさんぜひ、番組をCHECKしてみてくださいね。



本日(7/9) の「未来会議プロジェクト」 [本日の番組予告]

2018.07/09 番組ディレクター 記事URL

みなさん、こんばんは。
本日7月9日(月) 22:50~23:00は「未来会議プロジェクト」
お付き合いください。


今回のキーワードは「つくりかえよう。」。

日本経済新聞「未来面」と連動し、世界を変えるべく、
未来に向けた様々な課題を企業のトップが提示し、みなさんとともに
解決策を考えていきます。



今回ご登場いただいている企業トップは、
日東電工株式会社 代表取締役 取締役社長の髙﨑秀雄さん

今年創立100周年を迎える日東電工。
みなさんがよく知る「コロコロ」のような商材をはじめ、
粘着剤やテープ、フィルムなどの製造に関わる事業を主力とする同社。
近年ではテレビやスマートフォンの画面に使われるフィルムや光通信、
自動車、住宅素材、さらに核酸医薬品など幅広い事業展開で、いまや
取り扱い部品や材料は1万3500種類にも及んでいます。

一般消費者の目には直接触れることが少ないものの、私たちの生活を
支える上ではなくてはならないものを取扱い、ニッチな分野での
トップシェアをとりにく差異化戦略"ニッチトップ戦略"で
100年間もの成長を遂げてきた日東電工。

新たなステージに踏み出すべく2020年の売上高1兆円目標達成を目指す
同社の今後の戦略や想いについて、経営トップ・髙﨑社長に行った
先日のインタビューの模様を【前編】【後編】の2回にわたって
お送りします。


【前編】となる今回は
『多岐にわたる事業領域とそれを支える事業展開の在り方』について
うかがいます。

みなさんぜひ、番組をCHECKしてみてくださいね。


なお髙﨑社長から先週発表された課題
「より良い生活へテープやフィルムをどう進化させる?」について
引き続きみなさんからの投稿を募集中です。


■□ ご応募詳細 □■ □■ □■

*出題 : 日東電工株式会社 髙﨑秀雄 代表取締役 取締役社長
*課題 : 「より良い生活へテープやフィルムをどう進化させる?」
*募集内容 : 上記課題について、400字程度にまとめた投稿
*ご応募先 : 日本経済新聞社「未来面」特設サイト(リンクあり)
*締切 : 2018 年7月13日(金)正午
*発表 : 7月30日(月)22:50~23:00放送の本番組内、および
    7月30日(月)発売の日本経済新聞・朝刊、日本経済新聞電子版「未来面」

 ※採用者への通知は、本番組内でのご紹介および日本経済新聞紙面、同電子版への
   掲載をもって替えさせていただきます。

 ※本日の放送内容やご応募詳細については、7/2付 日本経済新聞・朝刊および
   日本経済新聞電子版「未来面」にも掲載されています。合わせてご覧ください。



今回の課題&応募詳細<7/2 放送分> [課題&応募方法]

2018.07/02 番組ディレクター 記事URL

みなさん、今回の「未来会議プロジェクト」はいかがでしたか?

「つくりかえよう。」をキーワードに、様々な課題を企業トップが提示し、
みなさんと解決策を考える、日本経済新聞「未来面」の紙面と連動した
本プロジェクト、今回ご登場いただいたのは
日東電工株式会社 代表取締役取締役社長  髙﨑秀雄さんでした。


髙﨑社長から発表された、みなさんへの課題は...、
「より良い生活へテープやフィルムをどう進化させる?」です。

この課題について、みなさんからの400字程度の投稿を大募集!!
応募された投稿の中から濱社長が選んだ優れた投稿は
7月30日(月)放送の番組内で発表させていただきます。
締切は7月13日(金)正午です。


下記「ご応募詳細」をご参照の上、
みなさんからのたくさんのご応募をお待ちしています!!!



■□ ご応募詳細 □■ □■ □■

*出題 : 日東電工株式会社 髙﨑秀雄 代表取締役 取締役社長
*課題 : 「より良い生活へテープやフィルムをどう進化させる?」
*募集内容 : 上記課題について、400字程度にまとめた投稿
*ご応募先 : 日本経済新聞社「未来面」特設サイト(リンクあり)
*締切 : 2018 年7月13日(金)正午
*発表 : 7月30日(月)22:50~23:00放送の本番組内、および
    7月30日(月)発売の日本経済新聞・朝刊、日本経済新聞電子版「未来面」

 ※採用者への通知は、本番組内でのご紹介および日本経済新聞紙面、同電子版への
   掲載をもって替えさせていただきます。

 ※本日の放送内容やご応募詳細については、7/2付 日本経済新聞・朝刊および
   日本経済新聞電子版「未来面」にも掲載されています。合わせてご覧ください。

 

本日(7/2) の「未来会議プロジェクト」 [本日の番組予告]

2018.07/02 番組ディレクター 記事URL

みなさん、こんばんは。
本日7月2日(月) 22:50~23:00は「未来会議プロジェクト」に
お付き合いください。


今回のキーワードは「つくりかえよう。」。

日本経済新聞「未来面」と連動し、世界を変えるべく、
未来に向けた様々な課題を企業のトップが提示し、みなさんとともに
解決策を考えていきます。



今回ご登場いただくのは、
日東電工株式会社 代表取締役 取締役社長の髙﨑秀雄さん

今年創立100周年を迎える日東電工。
同社の子会社であるニトムズ社が展開する掃除用品「コロコロ」を
使ったことのある人はきっと多いはず。

粘着剤やテープ、フィルムなどの製造に関わる事業を主力としていますが、
近年ではテレビやスマートフォンの画面に使われるフィルムや光通信、
自動車、住宅素材、さらに核酸医薬品など幅広い事業展開で、いまや
取り扱い部品や材料は1万3500種類にも及んでいます。

一般消費者の目には直接触れることが少ないかも知れませんが、実は
今の私たちの生活を支える上ではなくてはならないものばかり。でも
これらの製品は自然発生したわけではなく、ニッチな分野での
トップシェアをとりにく差異化戦略"ニッチトップ戦略"の賜物なのです。

こうして100年間の成長を遂げてきた日東電工は、新たなステージに
踏み出すべく2020年に売上高1兆円を目指す中期経営計画を発表。
この目標を達成するためには、従来にない新しい発想の下での技術進化が
不可欠です。


そんな日東電工・髙﨑社長が、みなさんに投げかける課題とは???
......ぜひ番組をCHECKしてみてくださいね。


なお髙﨑社長から発表される課題について、みなさんから400字程度の
投稿を募集します。

髙﨑社長にお選びいただいた優れた投稿は、番組や日本経済新聞の紙面や
サイトで紹介されます!!


詳細は番組放送直後、本blog内で発表いたしますので、こちらもぜひぜひ
ご確認ください。

本日(6/26) の「未来会議プロジェクト」 [本日の番組予告]

2018.06/26 番組ディレクター 記事URL

みなさん、こんばんは!
本日6月26日(火) 22:50~23:00 は特別放送!!
『未来会議プロジェクト』をお送りします。


今回のキーワードは「つくりかえよう。」

日本経済新聞「未来面」と連動し、世界を変えるべく、
未来に向けた様々な課題を企業のトップが提示し、みなさんとともに
解決策を考えていきます。



今回ご登場いただいている企業トップは、
ライオン株式会社 濱逸夫 代表取締役社長執行役員 濱逸夫さん

今年2月「次世代ヘルスケアのリーディングカンパニーへ」と銘打った
新経営ビジョンを打ち出したライオン。

オーラルケア製品をはじめ、日常生活の中で私たちにとっても身近で
毎日手に振れることの多い製品を生み出している同社ですが、昨今の
デジタル化によりその存在意義はよりインタラクティヴに、よりグローバルな
ものとして変貌を遂げようとしています。

こうした中、国内外ではQOL=Quality Of Lifeの向上や健康寿命の延伸
など、"ヘルスケア"に込められるニーズや役割はますます拡充されて
いきつつあります。


"ヘルスケア"という切り口から加速的に進化していく未来の日常生活の
実現に同社はどのようにして挑んでいくのか?
経営トップ・濱社長に先日行ったインタビューの模様を【前編】【後編】の
2回にわたってお送りしていきます。


【後編】となる今回のテーマは
『高齢社会におけるライオンの社会貢献の在り方と
 中期経営計画実現にあたっての今後の課題と具体策』についてうかがって
いきます。

みなさんぜひ番組をCheckしてみてくださいね!!



なお濱社長から発表された課題
「未来のWell-Beingな生活のために、何をつくり出しますか?」
ついて、みなさんから引き続き400字程度の投稿を募集しています。

濱社長にお選びいただいた優れた投稿は、番組や日本経済新聞の
紙面やサイトで紹介されます。

下記「ご応募詳細」をご参照の上、みなさん奮ってご応募
ください。みなさんからの投稿をお待ちしています!!

■□ ご応募詳細 □■ □■ □■

*出題 : ライオン株式会社 濱逸夫 代表取締役社長執行役員
*課題 : 「未来のWell-Beingな生活のために、何を作り出しますか?」
*募集内容 : 上記課題について、400字程度にまとめた投稿
*ご応募先 : 日本経済新聞社「未来面」特設サイト(リンクあり)
*締切 : 2018年6月28日(木)正午
*発表 : 7月23日(月)22:50~23:00放送の本番組内、および
     7月23日(月)発売の日本経済新聞・朝刊、日本経済新聞電子版「未来面」

 ※採用者への通知は、本番組内でのご紹介および日本経済新聞紙面、同電子版への
   掲載をもって替えさせていただきます。

 ※本日の放送内容やご応募詳細については、6/18付 日本経済新聞・朝刊および
   日本経済新聞電子版「未来面」にも掲載されています。合わせてご覧ください。

本日(6/25) の「未来会議プロジェクト」 [本日の番組予告]

2018.06/25 番組ディレクター 記事URL

みなさん、こんばんは!
本日6月25日(月) 22:50~23:00 は
『未来会議プロジェクト』をお送りします。


今回のキーワードは「つくりかえよう。」

日本経済新聞「未来面」と連動し、世界を変えるべく、
未来に向けた様々な課題を企業のトップが提示し、みなさんとともに
解決策を考えていきます。



今回ご登場いただいている企業トップは、
ライオン株式会社 濱逸夫 代表取締役社長執行役員 濱逸夫さん

今年2月「次世代ヘルスケアのリーディングカンパニーへ」と銘打った
新経営ビジョンを打ち出したライオン。

オーラルケア製品をはじめ、日常生活の中で私たちにとっても身近で
毎日手に振れることの多い製品を生み出している同社ですが、昨今の
デジタル化によりその存在意義はよりインタラクティヴに、よりグローバルな
ものとして変貌を遂げようとしています。

こうした中、国内外ではQOL=Quality Of Lifeの向上や健康寿命の延伸
など、"ヘルスケア"に込められるニーズや役割はますます拡充されて
いきつつあります。


"ヘルスケア"という切り口から加速的に進化していく未来の日常生活の
実現に同社はどのようにして挑んでいくのか?
経営トップ・濱社長に先日行ったインタビューの模様を【前編】【後編】の
2回にわたってお送りしていきます。


【前編】となる今回のテーマは
『ライオンが打ち出した中期経営計画
「LIVE計画(LION Value Evolution Plan)」
についてうかがって
いきます。

みなさんぜひ番組をCheckしてみてくださいね!!



なお濱社長から発表された課題
「未来のWell-Beingな生活のために、何をつくり出しますか?」
ついて、みなさんから引き続き400字程度の投稿を募集しています。

濱社長にお選びいただいた優れた投稿は、番組や日本経済新聞の
紙面やサイトで紹介されます。

下記「ご応募詳細」をご参照の上、みなさん奮ってご応募
ください。みなさんからの投稿をお待ちしています!!

■□ ご応募詳細 □■ □■ □■

*出題 : ライオン株式会社 濱逸夫 代表取締役社長執行役員
*課題 : 「未来のWell-Beingな生活のために、何を作り出しますか?」
*募集内容 : 上記課題について、400字程度にまとめた投稿
*ご応募先 : 日本経済新聞社「未来面」特設サイト(リンクあり)
*締切 : 2018年6月28日(木)正午
*発表 : 7月23日(月)22:50~23:00放送の本番組内、および
     7月23日(月)発売の日本経済新聞・朝刊、日本経済新聞電子版「未来面」

 ※採用者への通知は、本番組内でのご紹介および日本経済新聞紙面、同電子版への
   掲載をもって替えさせていただきます。

 ※本日の放送内容やご応募詳細については、6/18付 日本経済新聞・朝刊および
   日本経済新聞電子版「未来面」にも掲載されています。合わせてご覧ください。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ