本日の『未来会議プロジェクト』(2020.9.9放送分) [本日の番組予告]
2020/09/09(水) 19:30 番組ディレクター

みなさん、こんばんは !!

6月からスタートしている『未来会議プロジェクト』新シーズン(第9期)、
本日9月9日(水)から3社目となる新たな企業のトップをお迎えします


今回のキーワードは「やり方を変えましょう。」です。

日本経済新聞「未来面」の紙面と連動し、世界を変えるべく、
"あたらしい時代"の未来に向けた様々な課題を企業のトップが提示し、
みなさんとともに解決策を考えていきます。



さて今月ご登場いただくのは、
株式会社 資生堂 代表取締役社長兼CEO 魚谷雅彦さん


資生堂といえば日本のみならず、いまや世界各国に愛用者が存在する
化粧品メーカーです。当然 中国でも人気の高い資生堂は、販売網だけでなく
生産ラインなども含めて中国でも事業を展開していて、今回の
新型コロナウイルスの影響を、日本企業の中でも比較的早い時期から
受けることになりました。

だからこそ、資生堂は今回のコロナ禍で "健康" の大切さと真の"美しさ" の
価値をより一層強く心に意識するようになります。そして美と健康を融合
させるという化粧品の役割の重要性を再認識します。

美と健康、それは女性だけのものではありません。
たとえばこのコロナ禍でマスク着用が日常的な習慣となる中で、今までになく
肌荒れなどを経験した男性も多いのではないでしょうか? こうした肌荒れは
洗顔や保湿を心がけることで改善されることが多いのですが、こうしたこと
一つとっても、美と健康は現代を生きる男性にとっても無関係なものでは
なくなってきていることがわかると思います。

AIやテクノロジーなどの進化によって多くのことが実現可能な世の中になって
いる反面、コロナ禍をはじめ、異常気象による天災など、今 私たちの周りでは
"今までにない" "これまで経験したことがないような" ことが数多く起こって
います。その中で "今までにない" ことがニューノーマルになりつつあります。

こうした大きな変革期の只中で、いまや世界的な化粧品メーカーとして
名を連ねる資生堂トップの魚谷社長がみなさんに投げかける課題とは?
ぜひ番組をCHECKしてみてくださいね。



なお魚谷社長から発表される課題について、みなさんから400字以内に
まとめた投稿を募集します。魚谷社長にお選びいただいた優れた投稿は、
番組や日本経済新聞の紙面やサイトで紹介されます!!

詳細は番組放送直後、本blog内で発表いたしますので、こちらもぜひぜひ
ご確認ください。

コメント