本日の『未来会議プロジェクト』(2021.8.18放送分) [本日の番組予告]
2021/08/18(水) 19:30 番組ディレクター

みなさん、こんばんは !!

本日8月18日(水) 20:40〜20:50は
『未来会議プロジェクト』をお送りします


第10期となる今期のキーワードは「本当に大切なことは何か。」です。

日本経済新聞「未来面」の紙面と連動し、世界を変えるべく、
"あたらしい時代"の未来に向けた様々な課題を企業のトップが提示し、
みなさんとともに解決策を考えていきます。



さて今月ご登場いただいているのは
日本特殊陶業株式会社 代表取締役社長社長執行役員 川合尊さん


100年に一度の変革期と言われている自動車産業。
世界的なクリーンエネルギーへのシフトが進む中、カーボンニュートラルを掲げている
日本の産業界で中心的な存在であるからこそ、自動車産業界での実現と責任は
より大きなものになってきます。

そしてその動きは、長年自動車の中心だったガソリン車のいわば心臓部ともいうべき
エンジンを動かすための内燃機関の生産に携わってきた日本特殊陶業においても、
事業体系の変革をを伴ってでも実現していかなければならない命題です。

こうした変革を「ビヨンド・セラミックス」という形で達成すべく
今までにない構造改革に着手し始めた日本特殊陶業 川合社長へのインタビューの模様を
2週にわたってお送りしています。


【後編】となる今週は
『川合社長の考える、10年後・20年後の未来の姿』と題して、
川合社長にお話をうかがいます。

コメント