番組紹介

ラジオNIKKEI第1 2017年6月~2018年3月(1月は放送休止) 毎月第1火曜日 22:30~23:00

大きな反響を呼んだラジオ番組「未来の学校 ラジオ分室 ~不登校支援を考える~」が、2017年6月より、全9回の新シリーズを放送します。

不登校児童・生徒が通室する教育支援機関「東京大志学園」で行われる、不登校問題に特化した教育シンポジウムの収録や、経験者の声を中心に構成したシリーズ番組で、「保護者」「教育関係者」「当事者(児童・生徒)」、それぞれの立場に立った内容となっています。

新着記事

「未来の学校 ラジオ分室」次回放送は2月6日(火)22:30から

2018.01/22 番組スタッフ 記事URL

2月6日(火)の番組では「学習に課題を抱えた子どもへの支援を考える」というテーマで、アプリを活用して発達支援療育を行う専門家・長田有子さんの話を紹介します。
放送終了後にはオンデマンドでもお聴きいただけます。どうぞお聴きください。

番組ではリスナーの皆様からのご意見・ご感想・ご質問・お悩みごとなどを受け付けています。
当ホームページ右側にある投稿フォームからお寄せください。お待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月番組でご紹介した企画展「環境マンガと子どもたち」(1/25~31)予定詳細

こども教育支援財団が主催する「第9回環境教育ポスターコンクール」受賞作品とプロの漫画家さんの「環境マンガ」を一堂に展示する企画展を、日本漫画家協会の協力を得て、今年も開催します。会期中の27日(土)午後1時からは、漫画家さんによるギャラリートークがあります(参加無料・入場無料)。

[場所] Gallery蔵 
(JR/東京メトロ御茶ノ水駅・新御茶ノ水駅から徒歩5分。御茶ノ水ソラシティB1)

[期間] 2018年1月25日(木)~1月31日(水)
*平日12時~19時、土日11時半~18時(ただし25日は15時~、31日は15時まで)

詳細は当財団フェイスブックをご覧ください

 

未来の学校 ラジオ分室 ~不登校支援を考える~ オンデマンド一覧

2017.12/13 番組スタッフ 記事URL

・「聴く」アイコンをクリックすると、オンデマンドがお聴きいただけます。

放送日 サブタイトルと出演者 オン
デマンド
2017年12月5日 「我が子が不登校になった保護者の体験談」
2017年11月7日 「不登校を選択した子どもから学んだこと~子どもの心に火を灯す支援とは~」公益財団法人こども教育支援財団副理事長 大橋節子さん
2017年10月3日 「不登校を経験した子どもの声を聴く」「学校で休んでいる生徒・児童さんの進路・進学を考える」 オンデマンドを聴く
2017年9月5日 「夏休み明けの子どもの気持ち・保護者の悩み・先生の気持ち」 奈良女子大学大学院教授・伊藤美奈子さん 東京大志学園芦屋校 南川華奈さん オンデマンドを聴く
2017年8月1日 「不登校を経験した子どもの声を聴く」 オンデマンドを聴く
2017年7月4日

「小児科医が診た不登校~発達障害・不安障害との関わり」小児科医・お茶の水女子大学名誉教授 榊原洋一さん

オンデマンドを聴く
2017年6月6日

「特別総集編 ~心に響いた言葉を紡ぐ~」

オンデマンドを聴く
2017年2月21日

「不登校で児童生徒に保護者・教員ができること」 玉川大学教職大学院教授・臨床心理士 田原俊司さん

オンデマンドを聴く
2017年1月24日

「不登校を経験した子どもの声を聴く」 埼玉県立大学教授・学校心理士 東宏行さん

オンデマンドを聴く
2016年12月20日

「状況や段階に応じた不登校児童生徒への支援」 奈良女子大学大学院教授・臨床心理士 伊藤美奈子さん

オンデマンドを聴く

【12月5日放送オンデマンド公開】 番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細

2017.12/05 番組スタッフ 記事URL

12月5日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」のオンデマンド音声を公開しました。こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」をクリックするか、こちらをクリックしてお聴きください。ぜひ番組に関するご意見・ご感想、皆様のお悩み・ご相談などを投稿フォームからお寄せください。

また、番組内でご紹介しました催し等の詳細は下記のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【12月17日 先生の学校特別フォーラム「ICT活用でどう変わる? 子どもたちと先生」のご案内】

埼玉県さいたま市にてICTをテーマに教員向け講演・研修会を開催します。講師は花まる学習会代表の高濱正伸先生。ゲストスピーカーは長野県公立小学校で次期学習指導要領の英語教科化を見据えて、「英語モジュール」の研究・開発を行う松倉邦幸先生、療育アプリの研究・開発を行う長田有子さん、戸田市教育長の戸ヶ崎勤さんです。高濱先生のモデル授業、アプリを使った教育体験もあり、盛りだくさんの内容です。ぜひお申込みください。

 日時:12月17日(日)10時~16時30分
 場所:クラーク記念国際口頭学校さいたまキャンパス(大宮駅東口徒歩12分)
 参加費:1500円(資料代として)
 対象:小・中・高校の教員または教育関係者
 お申込みはこちらのメールアドレスまで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【12月、1月、2月に東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」予定】

公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。


■12月9日(土) 13時~ 東京大志学園・さいたま校(JR大宮東口より徒歩12分) 
 「不登校と自己肯定感の関係 ~子どもたちの自信回復のために私たちができること~」
 (講師:伊藤美奈子 奈良女子大学大学院教授、財団ディレクター、臨床心理士)
 →お申込みはこちら

■1月13日(土) 13時半~ 東京大志学園・芦屋校(JR芦屋駅より徒歩3分)
 「赤鼻の先生がやってくる! 心の声が言葉」になるとき ~涙も笑いも、力になる~」
 (講師:副島賢和 昭和大学大学院准教授)
 →お申込みはこちら

■1月27日(土) 13時~ 東京大志学園・横浜校(JR・地下鉄桜木町駅より徒歩5分)
 「(仮)不登校を克服した生徒の体験発表と講演」
  (講師:武藤啓司 NPO法人楠の木学園理事長)
  →お申込みはこちら

■1月28日(日) 東京大志学園・福岡校(西鉄大牟田線 薬院駅より徒歩5分)
  「(仮)『学校に行けない』子どもの気持ち ~その時の保護者・教員の関わり方~」
  (講師:シャルマ直美 臨床心理士) 
  →お申込みはお電話で。092-534-6225まで(12月23日~1月8日を除く)

■2月10日(土)東京大志学園・札幌校(JR白石駅より徒歩8分)
  「違いを認め合いつながる社会へ~変化の時代を乗り越える家族~」
  (講師:松田孝 札幌市若者支援総合センター館長・山名徹 札幌市若者サポートステーションキャリアカウンセラー) 
  →お申込みはお電話で。011-867-6218まで(12月23日~1月8日を除く)

■2月10日(土)10時~ 東京大志学園・千葉校(JR千葉駅西口より徒歩5分)
 「不登校への支援―発達障害・キャリア発達の視点から-」
 (講師:桑田良子 植草学園大学名誉教授、臨床心理士、臨床発達心理士)
  →お申込みはこちら 

■2月10日(土)東京大志学園・大阪校(JR環状線 寺田町駅より徒歩5分)

 「(仮)不登校を克服した生徒の体験発表と講演」
 (講師:広瀬隆 帝塚山学院大学教授)
 →お申込みはお電話で。06-6772-8086まで(12月23日~1月8日を除く)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第9回環境教育ポスターコンクール 受賞作品展覧会のご案内】

第9回環境教育ポスターコンクール受賞作品の展示会を下記の日程で開催します。
Gallery蔵での展示からは、地球環境を守る漫画家の会との共催による企画展「環境マンガと子どもたちⅡ」として、受賞作品に加えてプロの漫画家による環境マンガもご覧いただけます。

【会期・場所】<入場無料> 
2017年12月25日(月)~2018年1月13日(土) 東京パークスギャラリー日比谷(東京都千代田区日比谷公園1-5日比谷グリーンサロン内)
2018年1月25日(木)~1月31日(水)  Gallery蔵
2018年2月6日(火)~14日(水)  おおさかATCグリーンエコプラザ企画展示ゾーン
2018年2月16日(金)~28日(水)  大阪市立中央図書館エントランスホール
2018年3月2日(金)~12日(月)  こうべ環境未来館エントランスホール
2018年3月17日(土)~24日(土) IPU・環太平洋大学岡山駅前グローバルキャンパス

*会場により展示する作品、公開時間、休館日は異なります。お出かけの前に財団ホームページにてご確認ください。

「未来の学校 ラジオ分室」次回放送は12月5日(火)22:30から

2017.11/29 番組スタッフ 記事URL

「未来の学校 ラジオ分室」次回放送は12月5日(火)の22時30分からです。

12月5日(火)の番組では「我が子が不登校になった保護者の体験談」というテーマで、保護者の方2名へのインタビューをお送りします。

放送終了後にはオンデマンドでもお聴きいただけます。どうぞお聴きください。

番組ではリスナーの皆様からのご意見・ご感想・ご質問・お悩みごとなどを受け付けています。当ホームページ右側にある投稿フォームからお寄せください。お待ちしています。

【11月7日放送オンデマンド公開】 番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細

2017.11/07 番組スタッフ 記事URL

11月7日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」のオンデマンド音声を公開しました。こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」から、またはこちらのリンクをクリックしてお聴きください。ぜひ番組に関するご意見・ご感想、皆様のお悩み・ご相談などを投稿フォームからお寄せください。
また、番組内でご紹介しました催し等の詳細は下記のとおりです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【12月17日 先生の学校特別フォーラム「ICT活用でどう変わる? 子どもたちと先生」のご案内】

埼玉県さいたま市にてICTをテーマに教員向け講演・研修会を開催します。講師は花まる学習会代表の高濱正伸先生。ゲストスピーカーは長野県公立小学校で次期学習指導要領の英語教科化を見据えて、「英語モジュール」の研究・開発を行う松倉邦幸先生、療育アプリの研究・開発を行う長田有子さん、戸田市教育長の戸ヶ崎勤さんです。高濱先生のモデル授業、アプリを使った教育体験もあり、盛りだくさんの内容です。ぜひお申込みください。

 日時:12月17日(日)10時~16時30分
 場所:クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス(大宮駅東口徒歩12分)
 参加費:1500円(資料代として)
 対象:小・中・高校の教員または教育関係者

 お申込みはこちらのメールアドレスまで




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【11月、12月に東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」予定】

公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。

■11月11日(土) 10時~ 東京大志学園・千葉校(JR千葉駅西口より徒歩5分)
 「子どもの気持ちに合わせた支援~待ち方と促し方の実際~」
  (講師:東宏行 埼玉県立大学教授、学校心理士)
 →お申込みはこちら

■11月11日(土) 10時~ 東京大志学園・静岡校(JR静岡駅より徒歩5分)
「不登校の理解と支援」
 (講師:曽根千尋(臨床心理士・スクールカウンセラー)
 →お申込みはこちら 

■11月11日(土) 13時~ 東京大志学園・大阪校(JR環状線 寺田町駅より徒歩5分)
「不登校を乗り越える」
 (講師:田原俊司 玉川大学教職大学院科長、財団ディレクター、臨床心理士)
 →お申込みはこちら

■12月2日(土) 10時~ 東京大志学園・本校(JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩5分)
「不登校生と家族のケア ~心が軽くなるタッピング技法の実践~」
 (講師:梶原隆之(文京学院大学教授、社会福祉士))
 →お申込みはこちら

■12月9日(土) 13時~ 東京大志学園・さいたま校(JR大宮東口より徒歩12分)
「不登校と自己肯定感の関係 ~子どもたちの自信回復のために私たちができること~」
    (講師:伊藤美奈子 奈良女子大学大学院教授、財団ディレクター、臨床心理士)
  →お申込みはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【11月19日 環境教育ポスターコンクール 表彰式のご案内】

全国の小学校・中学校・高等学校を対象に、環境について考えるポスターを募集する「環境教育ポスターコンクール」(後援:文部科学省・環境省ほか)。今年度の受賞作品が決定し、11月19日(日)に東京ウィメンズプラザにて表彰式を行います。
今年の表彰式には、IPU環太平洋大学(岡山県岡山市)のダンス部が来てくださり、環境をテーマにした舞踏を披露してくださいます。また、表彰式会場では受賞作品の展示会も開催しています。
お申込みくださればどなたでも参加できます。ご一緒に受賞した子どもたちをお祝いしませんか?

問い合わせ先:TEL03-5823-2566(平日9時~17時)

【10月3日放送オンデマンド公開】 番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細

2017.10/03 番組スタッフ 記事URL

10月3日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」のオンデマンド音声を公開しました。こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」から、またはこちらのリンクをクリックしてお聴きください。ぜひ番組に関するご意見・ご感想、皆様のお悩み・ご相談などを投稿フォームからお寄せください。

また、番組内でご紹介しました催しの詳細は下記のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【10月に東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」予定】
公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。

■10月7日(土) 14時~ 東京大志学園・芦屋校(JR芦屋駅より徒歩3分)
「不登校を乗り越える」
 (講師:田原俊司 玉川大学教職大学院科長、臨床心理士)
→お申込みはこちら

■10月8日(日) 10時~ 武蔵野学芸専門学校(JR三鷹駅より徒歩3分)
「不登校を支援する協力関係の実際〜家族と学校の連携、専門機関の活用〜」
 (講師:東宏行 埼玉県立大学教授、学校心理士)
→お申込みはこちら

■10月14日(土) 10時~ 東京大志学園・柏校(JR柏駅南口より徒歩3分)
「不登校で悩むお父さんお母さんにできること」
(講師:亀口憲治 国際医療福祉大学大学院教授)
→お申込みは電話04-714-6655(平日9:00-17:00)、fax04-7146-2455(お名前、ご職業、ご住所、お電話・FAX番号をご記入ください)まで。

■10月15日(日) 13時~ 東京大志学園・福岡校(西鉄大牟田線「薬院駅」より徒歩5分)
「学校に行けない生徒への声かけの仕方 ~親と教師にできること~」
(講師:伊藤美奈子 奈良女子大学大学院教授、臨床心理士)
→お申込みは 電話092-534-6225(平日9:00-17:00)、fax092-534-6117(お名前、ご職業、ご住所、お電話・FAX番号をご記入ください)まで。

■10月21日(土) 13時~ 東京大志学園・京都校(地下鉄烏丸線四条駅より徒歩2分)
「不登校支援を考える(仮)」
(講師:栗原慎二 広島大学大学院教授、財団ディレクター)
→お申込みは電話075-353-6966(平日9:00-17:00)、fax075-353-6971(お名前、ご職業、ご住所、お電話・FAX番号をご記入ください)、
  メールをご利用ください。

■10月28日(土) 10時~ 東京大志学園・さいたま校(JR大宮東口より徒歩12分)
「不登校生と交流分析 ~学校復帰につながる段階的支援~」
 (講師:栗原慎二 広島大学大学院教授、財団ディレクター)
→お申込みはこちら

■10月28日(土) 13時~ 東京大志学園・横浜校(JR・地下鉄桜木町駅より徒歩5分)
「(仮)不登校支援を考える」
 (講師:田原俊司 玉川大学教職大学院科長、臨床心理士)
→お申込みはこちら 

■10月28日(土)14時~  名古屋ダイヤビル2号館(名古屋市中村区名駅3-15-1)
「学校に行けない・不登校とはどういうことか~学校復帰の準備を始める支援のポイント~」
 (講師:東宏行 埼玉県立大学教授、学校心理士)
→お申込みはこちら 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【東京大志学園でボランティアをしませんか?】
 東京大志学園では、子どもに関心のある大学生や学校教員、養護教諭、臨床心理士等を目指している大学生が多くボランティアをしています。ボランティア説明会や研修は随時行っていますので、関心のある方はぜひお問い合わせください。

応募方法等の詳細はこちらをご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【11月19日 環境教育ポスターコンクール 表彰式のご案内】
全国の小学校・中学校・高等学校を対象に、環境について考えるポスターを募集する「環境教育ポスターコンクール」(後援:文部科学省・環境省ほか)。今年度の受賞作品が決定し、11月19日(日)に東京ウィメンズプラザにて表彰式を行います。

今年の表彰式には、IPU環太平洋大学(岡山県岡山市)のダンス部が来てくださり、環境をテーマにした舞踏を披露してくださいます。また、表彰式会場では受賞作品の展示会も開催しています。

お申込みくださればどなたでも参加できます。ご一緒に受賞した子どもたちをお祝いしませんか?

問い合わせ先:TEL03-5823-2566(平日9時~17時)

 

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

山本 直
やまもと なお

パーソナリティ一覧はコチラ