番組紹介

ラジオNIKKEI第1 2016年12月20日(火)・2017年1月24日(火)・2月21日(火) 22:30~23:30

全国13ヶ所にある不登校児童生徒が通室する教育支援機関『東京大志学園』。ここで開催される不登校問題に特化した教育シンポジウムの収録を中心に構成した特別番組です。

「未来の学校 ラジオ分室 ~不登校支援を考える~」資料「未来の学校 ラジオ分室 ~不登校支援を考える~」資料(PDF形式)

新着記事

【2月21日放送オンデマンド公開】 番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細

2017.02/21 番組スタッフ 記事URL

2月21日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」のオンデマンド音声を公開しました。
こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」から、またはこちらのリンクをクリックしてお聴きください。ぜひ番組に関するご意見・ご感想、皆様のお悩み・ご相談などを投稿フォームからお寄せください。
また、番組内でご紹介しました催しや、その他イベントの詳細は下記のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【夏休みの「親子宿泊体験教室」のお知らせ】

東京大志学園では、毎年、夏休みの期間中に、学校に行きづらさのある小中学生を対象とした「親子宿泊体験教室」を、首都圏と関西で実施しています。この番組に登場した伊藤美奈子教授や田原俊司教授もアドバイザーとして深く関わっています。

学校に行きづらい小中学生が学校復帰するためには、その子どもたちや保護者の自信を回復させることや自尊感情を高めることが必要であることが様々な調査で分かっています。

そこで東京大志学園では、キャンプ(宿泊)という非日常のなかで、不登校支援の専門家と協働で不登校児童・生徒の自尊感情を高めるための様々なプログラムを用意しています。2泊3日の親子宿泊体験教室後に子どもも保護者も成長を実感できた、前向きな気持ちになれたという感想を多く頂いております。

 

事前のオリエンテーションや教室後の振り返り会など丁寧なプログラム構成をご準備させて頂いておりますので、是非安心してご参加下さい。
例年、6月頃から募集を開始しますので、ご関心のある方は、首都圏は東京大志学園本校、関西は芦屋校にお問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【こども教育支援財団 会報のお知らせ】

こども教育支援財団では、2016年度の事業活動を報告する会報を3月末に発刊する予定です。東京大志学園の運営や自然体験活動など子どもたちの生きる力を育むための教育支援活動の報告を掲載しています。会報をご覧になりたい方は こども教育支援財団 までご連絡ください。
TEL:03-5823-2566(月-金9:00-17:00)/FAX:03-5823-2577
 
こども教育支援財団 2015年度会報

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【3月に東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」予定】

公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。

3月に全国各地の東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」の予定をご案内します。

3月18日(土)10時~ 東京大志学園・大阪校(JR環状線「寺田町駅」より徒歩5分)にて
テーマ【不登校児童・生徒への段階的支援法③~学年の変わり目に効果的な働きかけ~】
講師:伊藤 美奈子教授(奈良女子大学大学院教授、財団ディレクター、臨床心理士)
お申込みは06-6772-8086まで。

3月25日(土)13時~ 東京大志学園・本校(JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」早稲田口より徒歩5分)にて
テーマ【新年度を見据えて今できること~不登校のこどもへの働きかけ~】
講師:伊藤 美奈子教授(奈良女子大学大学院教授、財団ディレクター、臨床心理士)お申込みはこちら

事前に申し込みくだされば、どなたでもご参加いただけます。 ホームページより、ぜひお問い合わせください。
 

【1月24日放送オンデマンド公開】 番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細

2017.01/24 番組スタッフ 記事URL

1月24日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える~」のオンデマンド音声を公開しました。こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」、またはこちらをクリックしてお聴きください。ぜひ番組に関するご意見・ご感想、皆様のお悩み・ご相談などを投稿フォームからお寄せください。

また、番組内でご紹介しました催しの詳細は下記のとおりです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月に東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」予定】

公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。
2月に全国各地の東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」の予定をご案内します。

■2月5日(日)13時~ 東京大志学園・仙台校(JR仙台駅より徒歩5分)
 「こどもがこど
もを支える力~ピア・サポートによる学校復帰支援」
  (講師:栗原慎二先生 広島大学大学院教授)
 →お申込みはこちら
■2月11日(土)10時~ 東京大志学園・札幌校(JR白石駅より徒歩8分)
 「違いを認め合いつながる社会へ~変化の時代を乗り越える家族~」
  (講師:梶井祥子 札幌大谷大学地域社会学科教授)
 →お申込みはこちら
■2月11日(土)  東京大志学園・名古屋校(JR名古屋駅 桜通口より徒歩5分)
 「学校復帰のタイミング・子どもにとってのタイミング」
  (講師:伊藤美奈子 奈良女子大学大学院教授)
 →お申込みはお電話で。052-581-4578まで
■2月12日(日)13時~ 東京大志学園・芦屋校(JR芦屋駅より徒歩3分)
 「不登校で悩む家族や教員のための理論と実践③-学校と上手に連携するにはー」
  (講師:栗原慎二 教授 広島大学大学院教授)
 →お申込みはこちら
■2月12日(日) 東京大志学園・福岡校(西鉄大牟田線 薬院駅より徒歩5分)
 「『学校に行けない』子どもの気持ち ~その時の保護者・教員の関わり方~」
 (講師:シャルマ直美 臨床心理士)
 お申込みはお電話で。092-534-6225まで
■2月18日(土)13時~ 東京大志学園・さいたま校(JR大宮東口より徒歩12分)
 「子どもが一歩踏み出す時のサポート~学校復帰のタイミング~」
 (講師:伊藤美奈子 奈良女子大学大学院教授)
 →お申込みはこちら
■2月18日(土)13時30分~ 東京大志学園・千葉校(JR千葉駅西口より徒歩5分)
 「家族関係を見つめ直す~"不登校"を家族の"希望"に変える具体策~」
 (講師:亀口 憲治先生 国際医療福祉大学大学院教授)
 →お申込みはこちら

事前に申し込みくだされば、どなたでもご参加いただけます。
 ホームページより、ぜひお問い合わせください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
128日(土)大阪にて「環境教育フォーラム」。尾池和夫 京都造形芸術大学学長の講演あり

・日時:2017年1月28日(土)13:30~16:00
・場所:大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町8-2-6)
・内容:
 プロローグ:クラーク記念国際高等学校大阪梅田キャンパスによる
      パフォーマンス「ハチドリのひとしずく」
 第1部「第8回 環境教育ポスターコンクール」セレモニー
 第2部 環境を考える講演 「漫画でたどる宇宙の始まりから地球の未来まで」
  講師:尾池和夫氏(京都造形芸術大学学長)
・参加費:無料
・定員:先着150名
・お申し込み方法:①氏名 ②ご住所 ③お電話番号 ④学生は学年を明記の上、
 FAX(078-262-0872)
 または、E-mail(Kobe.office@kodomo-zaidan.net)にてお申し込みください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第8回環境教育ポスターコンクール企画展「環境マンガと子どもたち」各地で開催中】

 【今後の予定】<入場無料> 
2017年1月28日(土)  大阪国際交流センター (環境教育フォーラム会場にて)
2017年1月29日(日)~2月1日(水)  大阪市立中央図書館エントランスホール
2017年2月3日(金)~7日(火)  おおさかATCグリーンエコプラザ企画展示ゾーン
2017年2月10日(金)~14日(火)  こうべ環境未来館エントランスホール
2017年3月4日(土)~12日(日)  IPU・環太平洋大学岡山駅前グローバルキャンパス

こども教育支援財団が全国の小学校・中学校・高等学校を対象に実施する「環境教育ポスターコンクール」(後援:文部科学省・環境省ほか)。日本漫画家協会(理事長・ちばてつや)の協力を得て、地球環境を守る漫画家の会(会長・やの功)と共催で、著名なマンガ家が描く「環境マンガ」と子どもたちのコンクール受賞作品とを合同展示する企画展「環境マンガと子どもたち」を開催します。

【マンガ家の出展者(敬称略 50音順・★は1/28のみ展示)】 
香取正樹、里中満智子、高月絋(ハイムーン)、ちばてつや、辻下浩二、所ゆきよし、はせべくにひこ(★)、花村えい子、柳生柳、やなせたかし(★)、やの功、山根青鬼。

「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える~」 次回放送のお知らせ

2017.01/20 番組スタッフ 記事URL

昨年12月から3回シリーズでお送りしている「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える~」の次回放送のお知らせです。

次回放送は1月24日(火)22時30分から23時30分です。
今回のテーマは「不登校を経験した子どもの声を聴く」と題してお送りします。
「子ども」の立場から、実際に不登校の経験をした生徒さんの生の声をお送りします。

また、前回12月の放送では「状況や段階に応じた不登校児童・生徒への支援」というテーマで、おもに保護者の立場からの不登校支援を考えてみました。
聴き逃した方は、番組ホームページ右側の「今すぐ聴く!オンデマンド」、またはこちらをクリックしてお聴きください。

 

【12月20日放送オンデマンド公開】 番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細

2016.12/20 番組スタッフ 記事URL

12月20日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」のオンデマンド音声を公開しました。こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」から、またはこちらのリンクをクリックしてお聴きください。ぜひ番組に関するご意見・ご感想、皆様のお悩み・ご相談などを投稿フォームからお寄せください。

また、番組内でご紹介しました催し・伊藤先生の講演予定の詳細は下記のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【伊藤美奈子さんが講演される「教育シンポジウム」開催予定】

公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。
第1回番組の講師・伊藤美奈子さん(奈良女子大学大学院教授)が講演される「教育シンポジウム」の予定をご案内します。

1月21日(土)10時~12時 東京大志学園・大阪校にてテーマ「不登校児童・生徒への段階的支援法② ~親ができる登校を促す方法~」

2月11日(日) 東京大志学園・名古屋校にて
2月18日(土)13時~15時30分 東京大志学園・さいたま校にてテーマ「子どもが一歩踏み出す時のサポート ~学校復帰のタイミング~」

事前に申し込みくだされば、どなたでもご参加いただけます。
各校のホームページをご覧になり、ぜひお問い合わせください。


  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第8回環境教育ポスターコンクール企画展「環境マンガと子どもたち」は1月12日からGallery蔵(東京・御茶ノ水)にて開催】

公益財団法人こども教育支援財団では、全国の小学校・中学校・高等学校を対象に、環境について考えるポスターを募集する「環境教育ポスターコンクール」(後援:文部科学省・環境省ほか)を実施しています。

このたび、公益社団法人 日本漫画家協会(理事長・ちばてつや)の協力を得て、地球環境を守る漫画家の会(会長・やの功)と共催で、著名なマンガ家が描く「環境マンガ」と子どもたちの受賞作品とを合同展示する企画展「環境マンガと子どもたち」を開催します。

 【マンガ家の出展者(50音順)】 
 鮎沢まこと、ウノ・カマキリ、大石容子、カサマツヒロシ、一峰大ニ、香取正樹、小島功、里中満智子、高月絋(ハイムーン)、多田ヒロシ、ちばてつや、辻下浩二、所ゆきよし、西田淑子、はせべくにひこ、花村えい子、牧野圭一、モロズミ勝、柳生柳、やなせたかし、やの功、矢野徳、山根青鬼。

 子どもと大人の視点で描かれた環境絵画が一同に集まる貴重な機会です。
 特に「環境マンガ」は、ここでしか見られない作品ばかりです。 
 会場は、全国7会場で開催します。 ぜひ、この機会にお越しください。

 【会期・場所】<入場無料>
2017年1月12日(木)~1月18日(水)Gallery蔵
2017年1月19日(木)~1月25日(水)ECOM駿河台
2017年1月28日(土) 大阪国際交流センター (環境教育フォーラム会場にて) 
2017年1月29日(日)~2月1日(水) 大阪市立中央図書館エントランスホール
2017年2月3日(金)~7日(火) おおさかATCグリーンエコプラザ企画展示ゾーン
2017年2月10日(金)~14日(火) こうべ環境未来館エントランスホール
2017年3月4日(土)~12日(日) IPU・環太平洋大学岡山駅前グローバルキャンパス

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1月28日(土)大阪にて「環境教育フォーラム」開催

日時:2017年1月28日(土)13:30~16:00
場所:大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町8-2-6)

内容:
 プロローグ:クラーク記念国際高等学校大阪梅田キャンパスによる
        パフォーマンス「ハチドリのひとしずく」
 第1部「第8回 環境教育ポスターコンクール」セレモニー
    文部科学大臣賞・環境大臣賞などの受賞者・作品紹介
 第2部 環境を考える講演 「漫画でたどる宇宙の始まりから地球の未来まで」
    講師:尾池和夫氏(京都造形芸術大学学長)

企画展「環境マンガと子どもたち」も同時開催

参加費:無料
定員:先着150名 定員になり次第締切

お申し込み方法:①氏名 ②ご住所 ③お電話番号 ④学生は学年を明記の上、
FAX(078-262-0872)または、E-mail(Kobe.office@kodomo-zaidan.net)にてお申し込みください。

「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える~」 12月より3回シリーズで放送決定

2016.11/29 番組スタッフ 記事URL

ラジオ番組「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」が、12月より3回シリーズで放送します。

不登校児童・生徒が通室する教育支援機関「東京大志学園」で行われる不登校問題に特化した教育シンポジウムの収録を中心に構成した特別番組です。
「保護者」「教育関係者」「当事者(児童・生徒さま)」それぞれの立場に立った講演となっています。放送時間は以下のとおりです。

また、「不登校に関する質問・お困りごと」などがございましたら右側の投稿フォームよりお寄せください。今後の番組づくりの参考にさせていただくほか、番組で取り上げさせていただき、専門家による見解など沿えて番組内でご紹介させていただくことがございます。
(その際、プライバシーには配慮をした上で放送させていただきます。)

【番組放送予定】
第1回 2016年12月20日(火) 22:30~23:30
テーマ 「状況や段階に応じた不登校児童生徒への支援」 
講演 伊藤美奈子氏 (奈良女子大学大学院教授・臨床心理士)

第2回 2017年1月24日(火) 22:30~23:30
テーマ 「不登校を経験した子どもの声を聴く」
講演 東宏行氏 (埼玉県立大学教授・学校心理士)

第3回 2017年2月21日(火) 22:30~23:30
テーマ 「不登校で児童生徒に保護者・教員ができること」
講演 田原俊司 氏 (玉川大学教職大学院教授・臨床心理士)


こちらの放送は、ラジオのほか、「radiko.jp」パソコン・スマホからお聴きいただけます。
(radiko.jpの聴き方はこちらをご覧ください)

放送後も「radiko.jp」では1週間「タイムフリー機能」をご利用いただきお聴きいただけます。またこちらのホームページでも過去の放送をオンデマンドでお聴きいただけます(放送後に公開します)。

(東京大志学園は札幌・仙台・さいたま・東京・千葉・柏・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・芦屋・福岡の全国13都市にございます。)

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

山本 直
やまもと なお

パーソナリティ一覧はコチラ