番組紹介

ラジオNIKKEI第1 2018年7月~2019年3月(1月は放送休止) 毎月第1火曜日 22:30~23:00

「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」2018年度の放送を、7月3日より全8回の新シリーズで放送します。

不登校児童・生徒が通室する教育支援機関「東京大志学園」で行われる、不登校問題に特化した教育シンポジウムの収録や、経験者の声を中心に構成したシリーズ番組で、「保護者」「教育関係者」「当事者(児童・生徒)」、それぞれの立場に立った内容となっています。

新着記事

【11月6日放送オンデマンド公開】番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細

2018.11/06 番組スタッフ 記事URL

11月6日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」のオンデマンド音声を公開しました。
こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」をクリックしてお聴きください。
番組ではリスナーの皆様からのご意見・ご感想・ご質問・お悩みなどを受け付けています。

また、番組内でご紹介しました催し等の詳細は下記のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【11月、12月に東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」予定】
 公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。

11月10日(土) 13時~ 東京大志学園・本校(JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩5分)
「学校に行きづらさを感じる子どもへの声かけ~実践的な方法から学ぶ子どものきもち~」
(講師:佐藤恵 埼玉県スクールカウンセラー、臨床心理士)
お申込みはこちら 

11月10日(土) 10時~ 東京大志学園・千葉校(JR千葉駅西口より徒歩5分)
「支援が必要な子ども達への対応」
(講師:桑田良子 植草学園大学名誉教授、臨床心理士)
お申込みはこちら 

11月11日(日) 13時~ 東京大志学園・仙台校(JR仙台駅より徒歩5分)
「不登校生は何に悩んでいるのか ~親、教員のできる支援とは?」]
(講師:田原俊司 玉川大学教職大学院科長、財団ディレクター、臨床心理士)
お申込みはこちら 

11月24日(土)14時~ 東京大志学園・福岡校(西鉄大牟田線「薬院駅」より徒歩5分)
「長期化した不登校への対応の仕方~教師・保護者の関わり~」
 (講師:東宏行教授 埼玉県立大学教授、学校心理士)
→お申込みは、092-534-6225 まで

11月25日(日)10時~ 東京大志学園・大阪校(JR環状線 寺田町駅より徒歩5分)
「分析心理学から見る不登校とは ~子どもの発達に合った支援~」
(講師:広瀬 隆 帝塚山学院大学教授)
お申込みはこちら 

12月15日(土) 13時30分~ 越谷サンシティホール(JR南越谷駅・東武スカイツリーライン新越谷駅より徒歩5分)
「心が軽く、楽しく生きる~学校に行きづらい子供のために、保護者・教員にできること~」
(講師:上條 理恵 東京経営短期大学特任准教授・千葉県スクールアドバイザー)
お申込みはこちら 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【東京大志学園・親の会、学園説明会のお知らせ】
下記の日程で親の会や学園説明会を開催しています。お気軽にお問い合わせください。

11月8日(木)、22日(木) いずれも16:00から 柏校・学園説明会
お申し込みは柏校HPから 

11月8日(木)、26日(月) いずれも16:00から 名古屋校・学園説明会
お申し込みは名古屋校HPから 

11月10 日(土) 10:00から 所沢Web教室・学園説明会
お申し込みはこちら 

11月24日(土)10:30から 仙台校・親の会~学校復帰に悩む保護者の情報交換会~
お申し込みはこちら 

11月30日(金) 15:30から 静岡校・学園説明会
お申し込みはこちら 

12月1日(土)15:00から 札幌校・第5回親の会 ~保護者同士の交流会~
お申し込みはこちら 

12月1日(土)10:00から さいたま校・学校に行きづらい生徒・保護者のための進路説明相談会
お申し込みはこちら 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【東京大志学園でボランティアをしませんか?】
東京大志学園では、子どもに関心のある大学生や学校教員、養護教諭、臨床心理士等を目指している大学生が多くボランティアをしています。ボランティア説明会や研修は随時行っていますので、関心のある方はぜひお問い合わせください。

応募方法等の詳細はこちらをご覧ください。

未来の学校 ラジオ分室 ~不登校支援を考える~ オンデマンド一覧

2018.11/06 番組スタッフ 記事URL

「聴く」アイコンをクリックすると、オンデマンドがお聴きいただけます。

>
放送日 サブタイトルと出演者 オン
デマンド
2018年11月6日

父親が語る 不登校になったわが子との歳月

2018年10月2日

不登校生の高校進学~学校の選び方、入試の突破法

2018年9月4日

「夏休み明けの生活リズムの整え方~小児科医が診た不登校」 武庫川女子大学教育研究所/大学院 臨床教育学研究科/子ども発達科学研究センター 教授 中井 昭夫さん

2018年8月7日 「笑顔で過ごす 私たちの学校 ~東京大志生が伝えたいこと」
2018年7月3日 「不登校を経験した子どもの声を聴く~学校に行けなくなったきっかけ・親に感謝していること~」
2018年5月29日  【特別番組】「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援の現場から~」
2018年3月6日 「不登校の先にある未来 ~かなえた進学・就職の夢」
2018年2月6日 「学習に課題を抱えた子どもへの支援を考える」 長田有子さん 
2017年12月5日 「我が子が不登校になった保護者の体験談」
2017年11月7日 「不登校を選択した子どもから学んだこと~子どもの心に火を灯す支援とは~」公益財団法人こども教育支援財団副理事長 大橋節子さん
2017年10月3日 「不登校を経験した子どもの声を聴く」「学校で休んでいる生徒・児童さんの進路・進学を考える」 オンデマンドを聴く
2017年9月5日 「夏休み明けの子どもの気持ち・保護者の悩み・先生の気持ち」 奈良女子大学大学院教授・伊藤美奈子さん 東京大志学園芦屋校 南川華奈さん オンデマンドを聴く
2017年8月1日 「不登校を経験した子どもの声を聴く」 オンデマンドを聴く
2017年7月4日

「小児科医が診た不登校~発達障害・不安障害との関わり」小児科医・お茶の水女子大学名誉教授 榊原洋一さん

オンデマンドを聴く
2017年6月6日

「特別総集編 ~心に響いた言葉を紡ぐ~」

オンデマンドを聴く
2017年2月21日

「不登校で児童生徒に保護者・教員ができること」 玉川大学教職大学院教授・臨床心理士 田原俊司さん

オンデマンドを聴く
2017年1月24日

「不登校を経験した子どもの声を聴く」 埼玉県立大学教授・学校心理士 東宏行さん

オンデマンドを聴く
2016年12月20日

「状況や段階に応じた不登校児童生徒への支援」 奈良女子大学大学院教授・臨床心理士 伊藤美奈子さん

オンデマンドを聴く

「未来の学校 ラジオ分室」次回放送は11月6日(火)22:30から

2018.11/01 番組スタッフ 記事URL

11月6()の番組では
父親が語る 不登校になったわが子との歳月」というテーマで、
我が子が不登校となった父親の心境などをお伺いします。

ぜひラジコ
(パソコン・スマホ)やラジオでお聴きください。

放送終了後にはラジコのタイムフリー(1週間までお聴きいただけます)
またはこのホームページからオンデマンドでお聴きください。

番組では不登校で悩んでいるという方からの、お悩み、ご意見・ご要望などを受け付けております。
応募は「未来の学校 ラジオ分室」番組ホームページにあるメール投稿フォームからお願いします。

 

【10月2日放送オンデマンド公開】番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細

2018.10/02 番組スタッフ 記事URL

10月2日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」のオンデマンド音声を公開しました。
こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」をクリックしてお聴きください。
番組ではリスナーの皆様からのご意見・ご感想・ご質問・お悩みなどを受け付けています。

また、番組内でご紹介しました催し等の詳細は下記のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【10月・11月に東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」

 公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。

■10月27日(土) 14時~ 東京大志学園・京都校(地下鉄烏丸線四条駅より徒歩2分)
 「自分のせいで学級が崩壊しているのでは? ~悩める先生へのアドバイス~」
 (講師:栗原慎二 広島大学大学院教授、財団ディレクター、臨床心理士)
  →お申込みは電話075-353-6966(平日9:00-17:00)、
   fax075-353-6971(お名前、ご職業、ご住所、お電話・FAX番号をご記入ください)、
   またはメールをご利用ください。

■11月10日(土) 13時~ 東京大志学園・本校(JR・東京メトロ高田馬場駅より徒歩5分)
 「学校に行きづらさを感じる子どもへの声かけ~実践的な方法から学ぶ子どものきもち~」
 (講師:佐藤恵 埼玉県スクールカウンセラー、臨床心理士)
  →お申込みはこちら

 ■11月10日(土) 10時~ 東京大志学園・千葉校(JR・京成千葉駅より徒歩5分)
 「支援が必要な子ども達への対応」
 (講師:桑田良子 植草学園大学名誉教授、臨床心理士)
  →お申込みは電話043-290-6137(平日9:00-17:00)、
   fax043-290-6134(お名前、ご職業、ご住所、お電話・FAX番号をご記入ください)、
   またはメールをご利用ください。

■11月24日(土) 13時~ 東京大志学園・福岡校(西鉄大牟田線「薬院駅」より徒歩5分)
 「長期化した不登校への対応の仕方~教師・保護者の関わり~」
 (講師:東宏行 埼玉県立大学教授、学校心理士)
  →お申込みは電話092-534-6225(平日9:00-17:00)、
   fax092-534-6117(お名前、ご職業、ご住所、お電話・FAX番号をご記入ください)まで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【不登校を経験した4人が描いだマンガ本『1ミリの一歩』】

『1ミリの一歩』は、学校に行きづらくなった頃から高校進学までを5つの時期にわけ、4名の元不登校児が描いた約100ページのマンガ本です。当財団では、不登校を経験した子どもが自分の言葉で当時のことを語ることを大切にしており、今回はそれをマンガという形で表現しました。制作にあたっては、プロの漫画家さんに指導・監修をお願いしました。
現在、Amazon Kindle上でデジタル版を無料公開しています。冊子版は有償で頒布しています。詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【東京大志学園・親の会・進路相談会のお知らせ】

下記の日程で親の会や進路相談会を開催しています。お気軽にお問い合わせください。
10月6日(土)10:30から さいたま校・学校に行きづらい生徒・保護者のための進路説明相談会
お申し込みはこちら

10月27日(土)15:00から 札幌校・親の会
お申し込みはこちら

11月1日(木) 14:00から 芦屋校・親の会
お申し込みはこちら

「未来の学校 ラジオ分室」次回放送は10月2日(火)22:30から

2018.09/28 番組スタッフ 記事URL

10月2()の番組では
「不登校生の高校進学~学校の選び方、入試の突破法」というテーマで、

長く学校を休まれているお子さん、その保護者の多くは、「このままでは高校に進学できないのではないか、できれば大学にも進学したいのに・・・」という大きな不安を抱えていらっしゃるのではないでしょうか。今回の番組では、皆さんが不安に抱えていることを「模擬二者面談形式」の形で、わかりやすくお伝えします。

ぜひラジコ(パソコン・スマホ)やラジオでお聴きください。

放送終了後にはラジコのタイムフリー(1週間までお聴きいただけます)
またはこのホームページからオンデマンドでお聴きください。

【9月4日放送オンデマンド公開】番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細

2018.09/04 番組スタッフ 記事URL

9月4日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える」のオンデマンド音声を公開しました。
こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」をクリックしてお聴きください。

番組ではリスナーの皆様からのご意見・ご感想・ご質問・お悩みなどを受け付けています。

メッセージをいただいた方の中から抽選で3名様に、
「1ミリの一歩」をプレゼントします。
当ホームページ右側にある投稿フォームから

お名前・ご住所・電話番号・番組へのご意見・ご感想などをご記入の上、こちらの応募フォームからお送りください。

こちらのプレゼントの応募の締め切りは、2018年9月30日です。
みなさんからのご応募をお待ちしています。

また、番組内でご紹介しました催し等の詳細は下記のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【9月、10月上旬に東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」】

公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。

■9月8日(土) 10時~ 東京大志学園・静岡校(JR静岡駅より徒歩5分)「子どもの"ネガティブ"な気持ちを"ポジティブ"に切り替える方法」
 (講師:小野田貴夫 常葉大学短期大学部准教授)
 →お申込みはこちら 

■9月22日(土) 14時~ 東京大志学園・京都校(地下鉄烏丸線四条駅より徒歩2分)
 「子どものSOS ~親として子どもをどう応援するべきか?~」
 (講師:田原俊司 玉川大学教職大学院科長、臨床心理士)
 →お申込みは電話075-353-6966(平日9:00-17:00・8/9-19除く)、fax075-353-6971(お名前、ご職業、ご住所、お電話・FAX番号をご記入ください)、
 または こちらのメールからお申し込みください。

■9月29日(土) 13時半~ 東京大志学園・芦屋校(JR芦屋駅より徒歩3分)
 「不登校を乗り越える ~学校に行けない間の勉強方法~」
 (講師:井上序子 臨床心理士)
 →お申し込みはこちら

■10月2日(火)14時~ 名古屋国際センタービル(JR名古屋駅より徒歩7分)
「学校に行かれないとはどういうことか ~不登校児童生徒の関わり方~」

 (講師:東宏行 埼玉県立大学教授)
 →お申込みはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【不登校を経験した4人が描いだマンガ本『1ミリの一歩』】

『1ミリの一歩』は、学校に行きづらくなった頃から高校進学までを5つの時期にわけ、4名の元不登校児が描いた約100ページのマンガ本です。当財団では、不登校を経験した子どもが自分の言葉で当時のことを語ることを大切にしており、今回はそれをマンガという形で表現しました。制作にあたっては、プロの漫画家さんに指導・監修をお願いしました。

現在、Amazon Kindle上でデジタル版を無料公開しています。冊子版は有償で頒布しています。詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【環境教育ポスターコンクール 開催中です】

全国の小学校・中学校・高等学校を対象に、環境について考えるポスターを募集する「環境教育ポスターコンクール」(後援:文部科学省・環境省ほか)を実施しています。

■募集期間 平成30年8月24日(金)~10月3日(水)
■表彰内容 文部科学大臣賞、環境大臣賞、金賞、銀賞、銅賞、安藤忠雄賞、三浦雄一郎賞、入賞、学研賞(学校賞)、イオントップバリュ賞、海外賞。

○1校あたりの応募点数に制限はありません。
○応募者全員に参加記念品を差し上げます。
○応募方法・応募先などの詳細はこちらをご覧ください。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

山本 直
やまもと なお

パーソナリティ一覧はコチラ