【1月24日放送オンデマンド公開】 番組でご紹介したイベント・講演会予定詳細
2017/01/24(火) 23:28 番組スタッフ

1月24日放送の「未来の学校 ラジオ分室~不登校支援を考える~」のオンデマンド音声を公開しました。こちらのページ右側にある「いますぐ聴くオンデマンド」、またはこちらをクリックしてお聴きください。ぜひ番組に関するご意見・ご感想、皆様のお悩み・ご相談などを投稿フォームからお寄せください。

また、番組内でご紹介しました催しの詳細は下記のとおりです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月に東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」予定】

公益財団法人こども教育支援財団では、全国各地で不登校問題に特化した教育シンポジウムを10年以上続けています。 この教育シンポジウムの特徴は、大学教授ら専門家の話だけでなく、小中学校時代に不登校を経験し克服した中高生の話も聞くことができる点です。
2月に全国各地の東京大志学園で開催される「教育シンポジウム」の予定をご案内します。

■2月5日(日)13時~ 東京大志学園・仙台校(JR仙台駅より徒歩5分)
 「こどもがこど
もを支える力~ピア・サポートによる学校復帰支援」
  (講師:栗原慎二先生 広島大学大学院教授)
 →お申込みはこちら
■2月11日(土)10時~ 東京大志学園・札幌校(JR白石駅より徒歩8分)
 「違いを認め合いつながる社会へ~変化の時代を乗り越える家族~」
  (講師:梶井祥子 札幌大谷大学地域社会学科教授)
 →お申込みはこちら
■2月11日(土)  東京大志学園・名古屋校(JR名古屋駅 桜通口より徒歩5分)
 「学校復帰のタイミング・子どもにとってのタイミング」
  (講師:伊藤美奈子 奈良女子大学大学院教授)
 →お申込みはお電話で。052-581-4578まで
■2月12日(日)13時~ 東京大志学園・芦屋校(JR芦屋駅より徒歩3分)
 「不登校で悩む家族や教員のための理論と実践③-学校と上手に連携するにはー」
  (講師:栗原慎二 教授 広島大学大学院教授)
 →お申込みはこちら
■2月12日(日) 東京大志学園・福岡校(西鉄大牟田線 薬院駅より徒歩5分)
 「『学校に行けない』子どもの気持ち ~その時の保護者・教員の関わり方~」
 (講師:シャルマ直美 臨床心理士)
 お申込みはお電話で。092-534-6225まで
■2月18日(土)13時~ 東京大志学園・さいたま校(JR大宮東口より徒歩12分)
 「子どもが一歩踏み出す時のサポート~学校復帰のタイミング~」
 (講師:伊藤美奈子 奈良女子大学大学院教授)
 →お申込みはこちら
■2月18日(土)13時30分~ 東京大志学園・千葉校(JR千葉駅西口より徒歩5分)
 「家族関係を見つめ直す~"不登校"を家族の"希望"に変える具体策~」
 (講師:亀口 憲治先生 国際医療福祉大学大学院教授)
 →お申込みはこちら

事前に申し込みくだされば、どなたでもご参加いただけます。
 ホームページより、ぜひお問い合わせください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
128日(土)大阪にて「環境教育フォーラム」。尾池和夫 京都造形芸術大学学長の講演あり

・日時:2017年1月28日(土)13:30~16:00
・場所:大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町8-2-6)
・内容:
 プロローグ:クラーク記念国際高等学校大阪梅田キャンパスによる
      パフォーマンス「ハチドリのひとしずく」
 第1部「第8回 環境教育ポスターコンクール」セレモニー
 第2部 環境を考える講演 「漫画でたどる宇宙の始まりから地球の未来まで」
  講師:尾池和夫氏(京都造形芸術大学学長)
・参加費:無料
・定員:先着150名
・お申し込み方法:①氏名 ②ご住所 ③お電話番号 ④学生は学年を明記の上、
 FAX(078-262-0872)
 または、E-mail(Kobe.office@kodomo-zaidan.net)にてお申し込みください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第8回環境教育ポスターコンクール企画展「環境マンガと子どもたち」各地で開催中】

 【今後の予定】<入場無料> 
2017年1月28日(土)  大阪国際交流センター (環境教育フォーラム会場にて)
2017年1月29日(日)~2月1日(水)  大阪市立中央図書館エントランスホール
2017年2月3日(金)~7日(火)  おおさかATCグリーンエコプラザ企画展示ゾーン
2017年2月10日(金)~14日(火)  こうべ環境未来館エントランスホール
2017年3月4日(土)~12日(日)  IPU・環太平洋大学岡山駅前グローバルキャンパス

こども教育支援財団が全国の小学校・中学校・高等学校を対象に実施する「環境教育ポスターコンクール」(後援:文部科学省・環境省ほか)。日本漫画家協会(理事長・ちばてつや)の協力を得て、地球環境を守る漫画家の会(会長・やの功)と共催で、著名なマンガ家が描く「環境マンガ」と子どもたちのコンクール受賞作品とを合同展示する企画展「環境マンガと子どもたち」を開催します。

【マンガ家の出展者(敬称略 50音順・★は1/28のみ展示)】 
香取正樹、里中満智子、高月絋(ハイムーン)、ちばてつや、辻下浩二、所ゆきよし、はせべくにひこ(★)、花村えい子、柳生柳、やなせたかし(★)、やの功、山根青鬼。

コメント