番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 12:00~12:15

政治家、学者、評論家などのゲストを招き、ゲストの方々が今ある原点のストーリーについて語っていただくもの。

新着記事

7月2日放送(政治ジャーナリスト:角谷浩一氏)

2020.07/01 ディレクター 記事URL

7月2日放送のご案内(ゲスト:政治ジャーナリスト・角谷浩一氏)

 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回は、政治ジャーナリストで映画評論家でもある角谷浩一さんにご出演をいただきます。

 進行・聞き手は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。

 

【角谷浩一氏プロフィール】(内田忠男事務所ホームページより)
 
政治ジャーナリスト、映画評論家、選挙学会会員、日本映画ペンクラブ会員。

「東京タイムズ」紙、「週刊ポスト」「SAPIO」記者・編集者、テレビ朝日報道局などを経て独立。 各政党幹部との強いパイプがある一方、解り易い言葉で政治を語るジャーナリスト。
1961年、神奈川県横浜市生まれ、1985年 日本大学法学部新聞学科卒

【最近の活動】
株式会社ドワンゴ(顧問)/「ニコニコ動画」(コネクター)内閣府「美ら島ブランド推進会議」委員 日本大学法学部講師 社団法人ニューパブリックワークス理事 RFラジオ日本番組審議副委員長 日本外国特派員協会会員 日本マスコミ学会会員 政治学会会員 国境離島政策研究会委員 2003年7月1日「衆議院イラク人道復興支援並びに国際テロリズムの防止及びわが国の協力支援活動等に関する特別委員会」参考人


【お便り募集】
 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、
 〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、
 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。


聴く この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。
 また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。
 さらに、この番組はポッドキャスト、スポティファイ、オンデマンドにて配信をいたします。
 こちらは、放送から1週間後に、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。

6月28日放送(ピーター・バラカン氏)

2020.06/27 ディレクター 記事URL

6月28日放送のご案内(ゲスト:ピーターバラカン氏)
 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回は、ピーター・バラカンさんにご出演をいただきます。
 進行・聞き手は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。

 

【ピーター・バラカン氏プロフィール】
1951年英国ロンドン生まれ。ロンドン大学日本語学科卒業後、
1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。現在フリーのブロードキャスターとして活動中、

ラジオ番組では、
BARAKAN BEAT』(インターFM)、『ウィークエンド・サンシャイン』(NHK-FM)、『The Lifestyle MUSEUM』(TOKYO FM)、「Radio Switch」(J-WAVE)などを担当。

主な著書に『ロックの英詞を読む~世界を変える歌』(集英社インターナショナル)、『ラジオのこちら側』(岩波新書)『わが青春のサウンドトラック』(光文社文庫)、『ピーター・バラカン音楽日記』(集英社インターナショナル)、『ぼくが愛するロック 名盤240』(講談社+α文庫)などがある。


【お便り募集】

 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、
 〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、
 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。


聴く この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。アドレスは、 http://radiko.jp/#!/timeshift  になります。

「ポッドキャスト配信】
 さらに、この番組は、ポッドキャストにて配信をいたします。
 放送から1週間後をメドに、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 こちらは、画面右にあります「いつも聴く!ポッドキャスト」内の「過去のアーカイブ」をクリックいただき、「過去のアーカイブ」頁から、お聞きになりたい放送回をクリックください。
 
この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。

6月21日放送(東京財団政策研究所主席研究員・柯隆氏)

2020.06/20 ディレクター 記事URL

6月21日放送のご案内(ゲスト:東京財団政策研究所主席研究員・柯隆氏)
 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回は、東京財団政策研究所主席研究員・柯隆さんにご出演をいただきます。
 進行・聞き手は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。

 

【柯隆氏プロフィール】
1963年 中国南京市で生まれ育つ
1988年 中国の大学を卒業後、日本留学。愛知大学、名古屋大学大学院(経済学修士)等を経て、
1994年 長銀総合研究所調査部エコノミスト
1998年 富士通総研経済研究所主任研究員、上席研究員、主席研究員を経る。
2018年 東京財団政策研究所主席研究員
大蔵省外国為替審議会員、浙江大学客客員教授、慶應義塾大学客員研究員、静岡県立大学特任教授等を務める。

主な著書に、「チャイナクライシスへの警鐘」(日本実業出版社)、「華人経済師のみた中国の実力済」(日本経済新聞出版)「中国の不良債権問題」(日本経済新聞出版)などがある。

【お便り募集】

 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、
 〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、
 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。


聴く この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。アドレスは、 http://radiko.jp/#!/timeshift  になります。

「ポッドキャスト配信】
 さらに、この番組は、ポッドキャストにて配信をいたします。
 放送から1週間後をメドに、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 こちらは、画面右にあります「いつも聴く!ポッドキャスト」内の「過去のアーカイブ」をクリックいただき、「過去のアーカイブ」頁から、お聞きになりたい放送回をクリックください。
 
この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。

6月14日放送(慶應義塾大学大学院教授・前野隆司氏)

2020.06/13 ディレクター 記事URL

6月14日放送のご案内(ゲスト:慶應義塾大学大学院教授・前野隆司氏)
 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回は、"幸福学"を研究している慶應義塾大学大学院SDM(システムデザインマネージメント)研究科教授の前野隆司氏をゲストにむかえお送りします。 ビッグデーターから因子分析した"心の幸せの4因子"について詳しくお伺いしてまいります。
前野氏は、「地位財(地位、物、お金)による幸せは長続きはしなく、非地位財(安心、健康、心)による幸せは長続きする。」と分析をしており、長続きする幸せである"心の幸せ"を調査した結果、次の4つの因子が満たされれば幸せを感じることができると調査報告しています。
 
その4因子は
1、やってみよう因子(自己実現と成長)
2、ありがとう因子(感謝と利他、多様な関係性)3、なんとかなる因子(楽観的、自己受容、チャレンジ的)
4、ありのまま因子(独立、マイペース、他人と比べすぎない)
進行・聞き手は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。
 

【前野隆司氏プロフィール】
1962年山口県生まれ。広島修道高校、東京工業大学、東京工業大学大学院を経て、キャノン入社。その後、UCバークレー校、ハーバード大学等を経て、2006年慶應義塾大学理工学教授就任。
2008年より慶應義塾大学大学院SMD研究科教授就任。主な著書に、「幸せのメカニズム」(講談社)、「実践ポジティブ心理学」(PHP)、「仏教と科学が発見した「幸せの法則」」(スマナサ-ラ氏共著)等がある。第6回日本ポジティブサイコロジー医学会学術集会長。

【お便り募集】

 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、
 〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、
 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。


聴く この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。アドレスは、 http://radiko.jp/#!/timeshift  になります。

「ポッドキャスト配信】
 さらに、この番組は、ポッドキャストにて配信をいたします。
 放送から1週間後をメドに、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 こちらは、画面右にあります「いつも聴く!ポッドキャスト」内の「過去のアーカイブ」をクリックいただき、「過去のアーカイブ」頁から、お聞きになりたい放送回をクリックください。
 この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。

6月7日放送(ジャーナリスト・二木啓孝氏)

2020.06/05 ディレクター 記事URL

6月7日のご案内(ゲスト:ジャーナリスト・二木啓孝氏)
第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回は、ジャーナリストの二木啓孝さんにご出演をいただきます。
 進行・聞き手は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。

【二木啓孝氏プロフィール】
1949年 鹿児島県出身。明治大学在学中から出版社勤務。
1979年 小学館『週刊ポスト』専属記者
1983年 日刊現代入社、『日刊ゲンダイ』編集局配属
1985年 ニュース編集部部長
2007年 日刊現代を退職
2008年 BS11(日本BS放送株式会社) 取締役編成・制作局
2019年 BS11シニアアドバイザー

TV・ラジオでは、BS11「インサイドアウト」ABC「キャスト+」「おはようコールABC」JOQR「邦丸ジャパン極」などに出演

主な著書に、『手に取るように政治が分かる本』(かんき出版)、『永田町の通信簿』(作品社)、『殺人心理』(アスキー)、『宗男の言い分』(飛鳥新社)等がある。


【お便り募集】

番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。

宛先は、〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 です。
また、このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームから、ご投稿いただくことができます。


聴く この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。
 放送から1週間以内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。

「ポッドキャスト配信】
 さらに、この番組は、ポッドキャストにて、音声配信をしております。
 放送から1週間後をメドに、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 こちらは、画面右にあります「いつも聴く!ポッドキャスト」内の「過去のアーカイブ」をクリックいただき、表示された頁から、お聞きになりたい放送回をクリックいただければお聞きいただくことができます。
 また、
この音声配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分をお聞きいただくことができます。

5月31日放送(フリーアナウンサー・梶原しげる氏)

2020.05/30 ディレクター 記事URL

5月31日のご案内(ゲスト:フリーアナウンサー・梶原しげる氏)

 

第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回は、フリーアナウンサーの 梶原しげる さんにご出演をいただきます。
 今回は、学生運動の激しい大学生時代のエピソードを中心に話題が展開します。
   
 進行・聞き手は、東海大学教授の
葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。

【梶原しげる氏プロフィール】
(公式サイト http://www.tv-cruise.com/kajiwara/より)

 早稲
田大学法学部卒業 ラジオ局文化放送アナウンサー 
 
ラジオパーソナリティー 司会者

 日本民間放送連盟賞生放送部門受賞二回
 
キングレコードヒット賞受賞、 レコード大賞企画賞ノミネート
 
新潮新書ベストセラー皮本受賞

 「口のきき方」はじめ「会話のきっかけ」新潮新書六冊連続発売 その他講談社新書・幻灯舎新書・角川新書・PHP新書はじめ著書多数。
 日経新聞電子版・日経ネット・週刊女性セブンなど連載多数

 東京成徳大学大学院修士号 成徳大学応用心理学部客員教授 口頭トレーニング担当 シニア産業カウンセラー 日本カウンセリング学会東京支部広報部長 精神科クリニックデイケアスタッフ、日本青少年育成協会相談員を経て、現在医療法人愛燦会青山からだのクリニック相談

趣味 宝塚、劇団四季、愛犬(プードル)との散歩、タップダンス、バイク、ツーリング


特技 英語、イングリッシュ演歌、北京語、ウクレレ、マンドリン、心理学


【お便り募集】

番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。

宛先は、〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 です。
また、このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームから、ご投稿いただくことができます。


聴く この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。
 放送から1週間以内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。

「ポッドキャスト配信】
 さらに、この番組は、ポッドキャストにて、音声配信をしております。
 放送から1週間後をメドに、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 こちらは、画面右にあります「いつも聴く!ポッドキャスト」内の「過去のアーカイブ」をクリックいただき、表示された頁から、お聞きになりたい放送回をクリックいただければお聞きいただくことができます。
 また、
この音声配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分をお聞きいただくことができます。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

葉 千栄
よう せんえい

中国上海市生まれ。日本国籍取得。

早大大学院(政治学研究科)修了後、東海大学助教授等を経て、現在、東海大学教授。

MXテレビ「Log in TOKYO」「アジア電視台」、朝日ニュースー「ニュースの深層」のキャスターを務める。

ラジオNIKKEIでは、「Toyo Market Strategy」「新華ファイナンス情報」「中国ビジネス最前線」に出演する。

主な著書に、「チャイナ・ビッグバン」(アーク出版)、「リアル・チャイナ」(ダイヤモンド社)「大中国はどうなる」(文藝春秋)等がある。

梅原 由香
うめはら ゆか

早大一文卒業後、信越放送ディレクターを経て、フリーのディレクター、放送作家へ。

ラジオNIKKEIでは、葉千栄氏出演の番組「Toyo Market Strategy」「新華ファイナンス情報」「中国ビジネス最前線」等を担当する。

現在、FM放送局等で、構成作家、ディレクターを担当する。

パーソナリティ一覧はコチラ