番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 22:30~22:45

政治家、学者、評論家などのゲストを招き、ゲストの方々が今ある原点のストーリーについて語っていただくもの。

新着記事

11月15日放送(ゲスト:衆議院議員・後藤田正純氏)

2018.11/15 ディレクター 記事URL

11月15日放送のご案内(ゲスト:後藤田正純・衆議院議員)


 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回のゲストは、衆議院議員の後藤田正純氏。
 
 大叔父の後藤田正晴氏について、少年時代の話題、政治家を目指したいきさつ等、後藤田氏の原点の話題を語っていただきます。
 
 進行は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。


【後藤田正純・衆議院議員プロフィール】
(オフィシャルサイト
 https://gotoda.com/ からの抜粋)

1969年(昭和44年)8月5日生まれ
医師・後藤田圭博氏の次男として生まれる。
大叔父に後藤田正晴氏、また、親戚に社会党衆議院議員の井上普方氏がいた。


1988年 筑波大学付属駒場高校卒、
1993年 慶應義塾大学商学部卒
1993年 三菱商事入社
2000年 第42回衆議院選挙で初当選
2013年 内閣府副大臣
行政改革、公務員制度改革、規制改革、クールジャパン戦略、再チャレンジ担当、公正取引委員会、情報通信(IT)政策、沖縄・北方、海洋政策・領土問題担当、科学技術政策、宇宙政策

主な著書に、「政治家の覚悟、国民の覚悟」(扶桑社)等がある。

【お便り募集】
 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、
 〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、
 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。

聴く

 この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。
 また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。
 アドレスは、 http://radiko.jp/#!/timeshift  になります。

 さらに、この番組は、ポッドキャストオンデマンドにて配信をいたします。

 こちらは、放送から1週間後に、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。







11月08日放送(ゲスト:枝野幸男・立憲民主党代表)

2018.11/07 ディレクター 記事URL

11月08日放送のご案内(ゲスト:枝野幸男・立憲民主党代表)


 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回のゲストは、元内閣官房長官、で、立憲民主党代表の枝野幸男氏。
 
 宇都宮で過ごした少年時代の話題、政治家を目指したいきさつ等、枝野代表に原点の話題を語っていただきます。
 
 進行は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。


【枝野幸男・立憲民主党代表プロフィール】
(オフィシャルサイト
 https://www.edano.gr.jp/ からの抜粋)

1964年(昭和 39年) 5月 31日
栃木県宇都宮市に生まれ。

名前の音「ゆきお」は尾崎行雄ファンの祖父が命名。
サラリーマンだった父は勤め先の倒産で失業も経験し、その後、小さな町工場を営む。

中学、高校と合唱部に所属し、中学校ではNHK全国学校音楽コンクール全国大会で優勝。現在も趣味はカラオケ。

東北大学法学部卒業後、司法試験に合格し、弁護士となる。

日本新党の候補者公募に合格。

民主党の結成に参画し、幹事長、政策調査会長、憲法調査会長等を務める。

民主党政権で、内閣官房長官、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣[行政刷新、沖縄及び北方対策]、民主党幹事長等を務める。

2017年(平成 29年)10月 3日、
立憲民主党を設立し代表に就任


主な著書に、「叩かれても言わねばならないこと」(2012年 東洋経済新報社) 
それでも政治は変えられる-市民派若手議員奮戦記」(1998年 マネジメント伸社)、「事業仕分け」の力(2010年集英社新書)などがある。

【お便り募集】
 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、
 〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、
 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。

聴く

 この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。
 また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。
 アドレスは、 http://radiko.jp/#!/timeshift  になります。

 さらに、この番組は、ポッドキャストオンデマンドにて配信をいたします。

 こちらは、放送から1週間後に、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。







11月1日放送(ゲスト:ジャーナリスト・辺真一氏)

2018.11/01 ディレクター 記事URL

11月1日放送のご案内

 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回のゲストは、朝鮮半島問題の専門家、コリアレポート編集長の辺真一さんを招いてお送りします。
 
 辺真一氏
は、東京都生まれ。明治学院大学文学部卒業後、新聞社記者等を経て、コリアレポート編集長。
 東京の下町で育った原点となる体験、大学時代のエピソードなど、TVなどでは伺うことができない朝鮮半島問題の分析以外の、辺氏の原点となるエピソードについてお話しいただきます。
 進行は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。

尚、ポッドキャスト、オンデマンド配信では、今後の朝鮮半島問題の分析について、詳しく伺っています。
こちらは、番組放送後の配信となります。


 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。



聴く
 この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。

 また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。
 アドレスは、 http://radiko.jp/#!/timeshift  になります。

 さらに、この番組は、ポッドキャストオンデマンドにて配信をいたします。

 こちらは、放送から1週間後に、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。

10月25日放送(ゲスト:田岡俊次・軍事評論家)

2018.10/24 ディレクター 記事URL

10月25日放送のご案内

 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回のゲストは、元朝日新聞記者で、軍事ジャーナリストの田岡俊次氏。
 
 田岡氏
は、京都生まれ。祖父は明治期の漢学者・田岡嶺雲氏。父は元京都大学法学部長で国際法学者の田岡良一氏。
 朝日新聞記者としての原点、軍事評論家としての原点等を伺う。
 進行は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。

【軍事評論家・田岡俊次氏のプロフィール】
1941年 12月京都市生まれ。京都府立朱雀高校卒業。
1964年 早稲田大学政治経済学部卒業後。朝日新聞社入社。
その後、 防衛庁担当記者、朝日新聞編集委員(防衛担当)、AERA副編集長を歴任、
軍事関連の取材活動のほか、公費の情報公開制度への取材活動により、情報公開条例等の大きな功績をのこす。
1982年 日本新聞協会賞受賞(建設談合問題)

新聞社外の活動として、、米国ジョージタウン大学戦略国際問題研究所主任研究員
、ストックホルム国際平和研究所客員研究員、筑波大学客員教授等を歴任する。朝日ニュースター解説委員や軍事評論等でTV番組に多数の出演・解説をする、
主な著書に、「アメリア海軍ー戦略と戦力の全貌」「北朝鮮、中国はどれだけ怖いか」「日本の安全保障はここが間違っている」等がある。

 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。



聴く
 この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。

 また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。
 アドレスは、 http://radiko.jp/#!/timeshift  になります。

 さらに、この番組は、ポッドキャストオンデマンドにて配信をいたします。

 こちらは、放送から1週間後に、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。

10月18日放送(ゲスト:平沢勝栄・衆議院議員)

2018.10/17 ディレクター 記事URL

10月18日放送のご案内(ゲスト:平沢勝栄・衆議院議員)


 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回のゲストは、衆議院議員の平沢勝栄氏。
 
 貧しかった少年時代の福島県で体験、後藤田正晴氏との出会い、歴史や年配者に学ぶ姿勢等の持論を展開いただく。
 
 進行は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。


【平沢勝栄氏 プロフィール】
(オフィシャルサイト http://hirasawa.net/ からの抜粋)
昭和20年 9月岐阜県白川村生まれ。
      その後、福島県へと転居する。

昭和39年 福島県立福島高校卒。
昭和43年 東京大学法学部卒後、警察庁入庁

昭和46年 米国デューク大学大学院留学
昭和55年 在英日本大使館一等書記官。
昭和60年 後藤田正晴内閣官房長官秘書官
平成 8年 衆議院議員当選(8期連続当選)
平成19年 衆議院外務委員長

平成26年 衆議院拉致問題特別委員長
平成28年 自由民主党広報本部長

主な著書に、 「政治家は楽な商売じゃない」「もう黙っていられない」「拉致問題」「国会の舞台裏」「憲法、危篤」などがある。

 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、
 〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、
 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。

聴く

 この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。
 また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。
 アドレスは、 http://radiko.jp/#!/timeshift  になります。

 さらに、この番組は、ポッドキャストオンデマンドにて配信をいたします。

 こちらは、放送から1週間後に、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。







10月11日放送(ゲスト:石破茂・元農林水産大臣)

2018.10/11 ディレクター 記事URL

10月11日放送のご案内(ゲスト:石破茂・元農林水産大臣)

 第一線で活躍をされておられる政治家、学者、ジャーナリスト、文化人等をゲストにお招きし、ゲストが今あるその原点となった出来事等の物語を語っていただく番組。

 今回のゲストは、衆議院議員で元防衛大臣、元農林水産大臣、元地方創生大臣の石破茂氏。
 
 三井銀行員時代の失敗談、故郷・島根への想い、歴史の失敗・悲劇からこそ学ぶべきものがあるとう持論をご紹介いただく。
 
 進行は、東海大学教授の葉千栄さん、放送作家の梅原由香さん。


【石破茂・元防衛大臣プロフィール】
(オフィシャルサイト https://www.ishiba.com/ からの抜粋)
昭和32年 月4日生まれ。その後、鳥取へと転居する。
昭和54年 慶應義塾大学法学部卒業。
昭和54年 三井銀行入行

昭和61年 第38回衆議院議員当選。
平成14年 防衛庁長官(16年4月まで)。
平成19年 防衛大臣(20年8月まで)
平成20年 農林水産大臣
平成21年 自由民主党政務調査会会長

平成24年 自民党幹事長(26年9月まで)
平成26年 地方創生大臣

趣味は、料理(カレーは自信あり)、読書(漱石、鴎外、井上靖、五木寛之、福井晴敏等)
主な著書に、 「国防」「坐シテ死セズ」(西尾幹二氏との共著)「軍事を知らずして平和 を語るな」(清谷信一氏との共著)「日本の戦争と平和」(小川和久氏と共著) 「国 難」「こんな日本をつくりたい」(宇野常寛氏と共著)「真・政治力」『日本人のため の「集団的自衛権」入門』などがある。

 番組では、皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。
宛先は、
 〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の原点」係 まで
また、
 このホームページ右欄にある、番組宛送信フォームからも、ご投稿できます。

聴く

 この番組は radiko.jp から、ラジオ放送と同時にPC、または、スマートホーンからお聞きいただけます。
 また、放送から1週間内に限り、ラジコのタイムフリー機能から、いつでもお聞きいただくことができます。
 アドレスは、 http://radiko.jp/#!/timeshift  になります。

 さらに、この番組は、ポッドキャストオンデマンドにて配信をいたします。

 こちらは、放送から1週間後に、いつでもおききいただけるようUPいたします。
 この配信では、放送ではお伝えしきれなかった部分もお聞きいただくことができます。







新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

葉 千栄
よう せんえい

中国上海市生まれ。日本国籍取得。

早大大学院(政治学研究科)修了後、東海大学助教授等を経て、現在、東海大学教授。

MXテレビ「Log in TOKYO」「アジア電視台」、朝日ニュースー「ニュースの深層」のキャスターを務める。

ラジオNIKKEIでは、「Toyo Market Strategy」「新華ファイナンス情報」「中国ビジネス最前線」に出演する。

主な著書に、「チャイナ・ビッグバン」(アーク出版)、「リアル・チャイナ」(ダイヤモンド社)「大中国はどうなる」(文藝春秋)等がある。

梅原 由香
うめはら ゆか

早大一文卒業後、信越放送ディレクターを経て、フリーのディレクター、放送作家へ。

ラジオNIKKEIでは、葉千栄氏出演の番組「Toyo Market Strategy」「新華ファイナンス情報」「中国ビジネス最前線」等を担当する。

現在、FM放送局等で、構成作家、ディレクターを担当する。

パーソナリティ一覧はコチラ