お知らせ:

スクール スクール

  • CM・番組ナレーターカレッジ

    【2024年12月生】「無料スタジオ体験レッスン・説明会」ナレーター養成スクール

    ラジオNIKKEI・CM・番組ナレーターカレッジは、新たなライフスタイルを目指す社会人向け「声の仕事」プロ養成スクールです。経験のない方でも基本から確りと身に付けていただくため、現在活躍中のナレーターを始め、CMプロデューサー、演出家そして芸術学部演劇学科大学教授など、多彩な講師陣があなたを確りサポートしてまいります。更に提携先のナレーター事務所コーラルアイランドにおいて、今の仕事を続けながら個

  • レースアナウンサー養成講座

    2024年第41期生募集。音声テスト・説明会を実施します(実施日追加しました)

    ラジオNIKKEI「レースアナウンサー養成講座」競馬実況中継60余年の伝統と実績 放送局アナウンサー、競馬、競輪、ボートレースなど各種公営競技実況アナウンサーを多数輩出!今年3月に実施した第40期の成果発表会でも複数の参加者にプロデビューのチャンスをいただいています。 説明会・音声テスト予約受付中!(木曜夜開催)5/9(木)18時~19時、19時~20時 5/16(木)18時~19時、19時~20

  • レースアナウンサー養成講座

    「プロとして活躍する修了生の声」(地方競馬、競輪、ボートレース)

    競輪実況アナウンサー 佐藤聖さん(東京電設工業株式会社) 1.講座に通った動機 人に何かを伝える職業に就きたいと考えていました。競馬を見始めた学生の頃にラジオNIKKEIの存在を知り、正確に・わかりやすく実況するアナウンサーに憧れるようになりました。その憧れの方々に直接ご指導いただけることに魅力を感じ、受講に至りました。 2.講座で学んだ事、楽しかった事 最も学んだのは、実況は事前準備の賜物であ

  • レースアナウンサー養成講座

    レースアナウンサー養成講座とは

    ラジオNIKKEI「レースアナウンサー養成講座」競馬・競輪・競艇の実況で60余年の伝統と実績。 500名を超える修了生からはラジオNIKKEIアナウンサーをはじめ、テレビ、ラジオ局のアナウンサー、競馬、競輪、ボートレース、オートレースの場内実況アナウンサーなど、社会人、学生を問わず多くのプロを輩出しています。また、アナウンス分野にとどまらず、競馬番組の制作ディレクターなど関連分野にも実績があります

  • レースアナウンサー養成講座

    2024年第41期 実施要項

    講習日時 2024年5月30日(木)~2024年3月6日(木)隔週木曜日 19時30分~21時 全20回開講予定(祝日を除く)※天候などにより日程が変更になる可能性があります。 内容 当講座は新人アナウンサーのレース実況の研修、その指導のノウハウを凝縮しています。レース実況もアナウンスに変わりはありません。発声、発音など基本も重視した指導です。実況のテクニックを中心に、どの分野にも通用

  • CM・番組ナレーターカレッジ

    第68期6月生「CM・番組ナレーターカレッジ」

    受講期間 ★ 2024年6月より開講予定★1コマ2時間程度土・日曜クラスは13時~18時で1日2コマ 計24コマ カリキュラム 1)基礎発声・呼吸法・瞑想等 3コマ2)長文・朗読実習 6コマ3)自己表現と感情表現 5コマ4)VP・ラジオCM実習 4コマ5)番組ナレーション実習 2コマ6)本番実習(MA実習) 4コマ  計24回※上記日程・カリキュラムは予定です。都合により変更する場合があ

  • CM・番組ナレーターカレッジ

    ナレーターカレッジをご紹介します!

    顔は見えなくても、私は声の主役のナレーター!会社に勤めながらでもCMや喋りの仕事がしたい!そんな言葉のプロを目指す方のための一から始める本格的ナレータースクール 第68期CM・番組ナレーターカレッジは2024年6月より開講です。 ラジオNIKKEIのCM・番組ナレーターカレッジは、・現役で活躍するナレーター・俳優・CM制作プロデューサー・ボイストレーナーが、音声表現技術の基本からスタジオワークま

  • CM・番組ナレーターカレッジ

    修了生の声(修了時のアンケートより)66期

    【修了生の声】第66期生の修了時のアンケートより(一部抜粋)。1) は、「全7テーマの中で、良かったものと、その理由」2) は、「ナレーターカレッジについてのご意見・ご感想」 女性・30代・会社員、ブライダルMC1)多田先生 「長文実習&基礎」声の出し方の基本を体を使って、体に覚えさせるというレッスンが身をもって実感出来るようになってきたので。体がリラックスして楽器になると声が響くということがわ

  • CM・番組ナレーターカレッジ

    【CM・番組ナレーターカレッジ】講師紹介

    平光琢也(俳優・演出家) ◇スタジオ朗読実習担当 ムービーコメント 「マイクの前で喋ることが幸せ」まずこれが大切です。その気持ちはマイクを通して必ず聴く相手に伝わってきます。次に大事なのが、原稿の内容を心で感じ取る繊細な感受性です。文字以外の部分まで、マイクを通して空気として伝えることが出来るか出来ないか...。今、業界が求めている人材は、うまいナレーターより素敵なナレーターです。テク

お知らせ

お知らせ一覧