番組紹介

ラジオNIKKEI第1<EAST> 毎週土・日曜日 9:30~16:45
ラジオNIKKEI第2<WEST> 毎週土・日曜日 9:30~16:45

短波放送およびradiko.jpのラジオNIKKEI第1でEAST(東京・中山・福島・新潟)/札幌・函館、短波放送およびradiko.jpの第2でWEST(京都・阪神・小倉・中京)/札幌・函館、中央競馬の全レースを、東西充実のアナウンサー陣が実況。全国競馬ファンの熱い声援に応え続けています。

新着記事

函館もロシアも開幕! 6月17日(日)の放送予定 [番組情報]

2018.06/16 小塚 歩 記事URL

「夏の2歳単勝」6月2日(土)~9月2日(日)の2歳戦は、単勝の払い戻しが5%アップ!


【日曜東京、遂にヤツらがやってくる。「ポプテピ記念」@東京競馬場
【函館開幕! 日曜はフリーパスの日、俳優の田中圭さんが来場!表彰式&トークショー】
【さらば「函館の申し子」エリモハリアー、誘導馬引退。お別れイベント実施】


 我々としては函館開幕のほうが(?)ビッグニュースですけれども、ロシアでもサッカーワールドカップが開幕しました。
 いやあ見ましたよ、スペイン対ポルトガル。夜中3時のキックオフで翌日実況じゃあ、さすがに起き続けての観戦は無理。ビデオに録画して、出勤前に追っかけ再生で観ました。
 クリスティアーノ・ロナウド! PK、FK、流れの中でのゴールと3つのシチュエーションでハットトリック。3点目のFKは朝っぱらから変な声出ましたよね。凄すぎる。。。 近所迷惑ならぬ家族迷惑。スペインの3点目、ナチョ選手のゴールも超ビューティフルでした。


 アタシ実はサッカーそれほど得意でなくてですね。勉強したいと常々思いながらなかなか...特に海外サッカーは範囲が広すぎて...女子サッカーならなんとかついていけるかな?のレベル。
 そんなアタシも前職ではサッカー中継に少し絡んだことあるんですよ。ベンチリポート。監督やコーチが飛ばす指示と、選手同士の声の掛け合い。どんな指示がでているのか、選手がどんなことに気をつけようとしているのか。これを耳を済まして聞き取ろうとしたものです。なかかな難しかったですが...それでも数試合やったかな。佐藤寿人選手が仙台にいた頃。何度もヒーローインタビューしました。
 アタシが社会人になった年が2002年。日韓共催のワールドカップの年です。あのとき日本代表はグループリーグを突破して、ベスト16でトルコと対戦しました。その対戦の地が宮城だったんですよね。サッカーを学ぶ環境はあったはずなのに、なにせグータラなダメ新入社員だったもので。。。ああ、あのときの自分に言い聞かせたい。サッカー勉強しとけって。


 その後今の会社に来て、サッカー中継に関わることはなくなりました。ただ、ラジオNIKKEIでもワールドカップは放送するんですよ!



 我々が中継に関わるわけではありませんけど、日本代表の戦いをお送りできることになりました。ぜひラジオNIKKEIを聴いて、日本代表を応援してください! アタシもしばらくは寝不足の日々が続きそうです。


 では、6月 17日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
郡和之(日刊競馬)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
丸山一樹(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
安中貴史(競馬ブック)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「函館コーナー(2)」出演:浜田公人(スポーツニッポン)
14:25頃~「今日のコラム」出演:木南友輔(日刊スポーツ)
16:20頃~「来週の重賞展望」


東京実況:佐藤泉(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:小屋敷彰吾、小塚歩
パドック進行:稲葉弥生
函館実況:中野雷太(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
城谷豪(馬サブロー)1R~5R
吉田順一(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:40頃~「特別レース展望」
13:40頃~「解説者 今日の狙い目」
14:20頃~、14:50頃~「メインレース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:米田元気(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:竹之上次男、檜川彰人
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

夏を告げる第一声! 6月16日(土)の放送予定 [番組情報]

2018.06/15 小塚 歩 記事URL

「夏の2歳単勝」6月2日(土)~9月2日(日)の2歳戦は、単勝の払い戻しが5%アップ!


【日曜東京、遂にヤツらがやってくる。「ポプテピ記念」@東京競馬場
【函館開幕! 土曜はお笑いコンビ流れ星が函館開幕日を飾る!日曜はフリーパスの日
【さらば「函館の申し子」エリモハリアー、誘導馬引退。お別れイベント実施】


 いよいよ明日から北海道シリーズ、夏の函館開催が始まります。







 はい、もう皆さんお気付きですね。この3つのツイートは、過去3年の函館初日第1レースの冒頭の感想をつぶやいたものです。一昨年はテンション普通だったんだw


 どんな口上だったんだっけ? というわけで、ラジオNIKKEIの実況アーカイブを引っ張り出し、ここ3年の小林アナの函館1Rファンファーレ後の口上を再現してみます。


【2015年】
 「青く澄んだ空と海。緑の芝を照りつける強い日差し。夏です。夏競馬、函館競馬いよいよ開幕!幕開けの第1競走は3歳未勝利戦~」


【2016年】
 「函館競馬、2016年の幕開けです。第1競走、3歳牝馬限定の未勝利戦~」


【2017年】
 「時は流れ、季節は巡り、また函館に夏がやってきました。さあ、函館競馬の幕開けです。函館第1競走、3歳未勝利~」


 一昨年はシンプルでしたが、去年と3年前は語ってますねえ~! ちなみにこれより前、2014年の函館オープニングはアタシが担当したんですが、今聞くとちょーーーー普通ですねええ。。。 もっと派手にやっとけばよかった。
 そして4年連続、小林アナが函館オープニングレースの実況を担当します。さあ、明日の9時55分、夏を告げるファンファーレの後に、小林アナはどんな言葉で夏競馬の喜びを表現するのでしょうか!?


 では、6月 16日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「函館コーナー(2)」出演:浜田公人(スポーツニッポン)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」
16:30頃~「明日の重賞展望」


東京実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:小島友実、小屋敷彰吾、佐藤泉
パドック進行:小塚歩、小島友実
函館実況:小林雅巳(1R~6R)中野雷太(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「土曜メインレース展望」
11:20頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「日曜重賞レース展望」
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:40頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「解説者 今日の狙い目」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:米田元気(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:山本直、竹之上次男
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

最強のライバル [小屋敷彰吾の研修レポート]

2018.06/11 小屋敷 彰吾 記事URL

こんにちは、小屋敷彰吾です。

朝から一日雨ですね。

いよいよ、梅雨というような天気ですね。これではチャリ旅には行けません。。。

 

5週連続のGI開催も終わり、先週は2場開催ということもあり競馬場全体がのんびりしていました。

私は昨日初めて中央競馬実況中継の番組スタートから前半の進行を担当しました。

朝から6時間近く、最後はふらふらになりながらゴールインという感じでした。

聴かれた方はハラハラされたかもしれません...

スムーズに進行できるようになるにはもう少し頑張りますので、温かく見守っていただけたら幸いです。

 

さて、先週の土曜日は東京競馬場のテイエムオペラオーの記帳台・献花台にいきました。

記帳台の近くではレース映像が流れていて、しみじみとレース映像を眺めるファンの方も見受けられました。

亡くなってから1ヶ月で記帳数は、1万1540件に到達したとのことです。

先週もニンジンやテイエムオペラオーの写真などが飾られていて、本当にファンの多い馬だったのだろうと伝わってきました。

 

私は現役時代のテイエムオペラオーをみることは出来ませんでしたが、レース映像や1年間無敗記録(そのうちGI5勝)、総獲得賞金(18億円あまり)といった記録からその偉大さを感じています。

そして、テイエムオペラオーは自分にとって「無敵のイメージ」なんです。

というのも、私が競馬に興味を持つきっかけだった「ゲームセンターの競馬ゲーム」でテイエムオペラオーは、とてつもなく強かったんです。

この競馬ゲームでは、実際の競馬のように、予想をしてメダルを賭けたり、オーナーになって馬を育成することができるのですが、自分の愛馬をジャパンカップや有馬記念に出走させても、何度もテイエムオペラオーに負けていた記憶があります(涙)

 

記帳しながらそんなことを思い出し、なんだか懐かしい気持ちになりました。

今度の休みは、久々にゲームセンターで競馬ゲームをしようかなと思います(笑)

 

今週もブログを読んでいただいてありがとうございます。

来週の新アナライズドの担当が私ですので、皆さんからのメールお待ちしています。

明日の18時までにana@radionikkei.jpへ皆さんの近況や上半期の馬券成績などなんでもお送りください!お待ちしています!!

英単語5コ馬名。 6月10日(日)の放送予定 [番組情報]

2018.06/09 小塚 歩 記事URL

「夏の2歳単勝」6月2日(土)~9月2日(日)の2歳戦は、単勝の払い戻しが5%アップ!
今年もやります!7月1日(日)のラジオNIKKEI賞当日、福島競馬場来賓室に30名ご招待


【日曜東京でグリーンチャンネル主催スペシャルトークショー。ゲストは筧美和子さん
【阪神では日曜にマーメイドステークス予想検討会、横山ルリカさんが登場します】


 明日行われるエプソムカップに出走するアデイインザライフ。ビートルズの曲名が由来だそうです。この馬名、アルファベットで綴ると、A Day In The Lifeとなります。実はこれ、かなり珍しいです。
 何が珍しいかって、1頭の馬名に英単語が5コ入ること。この馬がデビューした当初に、他に該当する馬がいないか探したんですけど見つからなかったんです。これね、英単語4コ馬名はいるんですよ。活躍馬だとダンスインザダーク(Dance in the Dark)、ダンスインザムード(Dance in the Mood)兄妹とか。
 海外馬でも過去の活躍馬の馬名を眺めていますが、単語5コはなかなか見つかりません。香港スプリントなどを勝ったアナウンサー泣かせ馬名、ジェイジェイザジェットプレーン(J J the Jet Plane)が見つかりました。Jの一文字を単語として数えれば、ですけど...。英文馬名はスペース含めて18文字以内というルールがありますが、英単語を5つ並べるということは単語と単語の間のスペースが4つ存在するわけで。制約されますよね。


 しかし私は見つけました。数少ない「英単語5コ馬名」。元JRA、現在は金沢競馬で走っているビバラエポボン。英文馬名はViva l'A e Po Bonとなります。おお、単語5コ。イタリア語だそうですが。「人生なすがままに」という馬名意味で登録されています。


 だから何だと言われれば返す言葉もございませんが、とにかく「英単語5コ馬名」はレア。そんな着眼点からも、アデイインザライフとビバラエポボンの活躍に期待しているところです。


 では、6月 10日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
郡和之(日刊競馬)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今日のコラム」出演:小田哲也(スポーツニッポン)
16:15頃~「来週の重賞展望」


東京実況:佐藤泉(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:小屋敷彰吾、山本直
パドック進行:小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹村浩行(馬サブロー)1R~5R
浜口和也(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:35頃~「特別レース展望」
13:40頃~「解説者 今日の狙い目」
14:15頃~、14:50頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:山本直也(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:檜川彰人、竹之上次男
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

文字通りの「裏側」。 6月9日(土)の放送予定 [番組情報]

2018.06/08 小塚 歩 記事URL

「夏の2歳単勝」6月2日(土)~9月2日(日)の2歳戦は、単勝の払い戻しが5%アップ!
今年もやります!7月1日(日)のラジオNIKKEI賞当日、福島競馬場来賓室に30名ご招待


【日曜東京でグリーンチャンネル主催スペシャルトークショー。ゲストは筧美和子さん
【阪神では日曜にマーメイドステークス予想検討会、横山ルリカさんが登場します】


 先週末はお休みをいただいておりました。働き方改革とかなんとか? 個人的には、週末は働いていたほうが気が楽なんですけどね。ほら休みだといっぱい馬券買っちゃって、お金なくなっちゃいますから...(←外れること前提)
 でも先週日曜はとってもいいお天気! 行楽日和でGI日和。家から遠くもないので東京競馬場へGo!


 いやあ、放送席以外でGI生観戦するのは10数年ぶり。この会社に入社してからはなかったんじゃないかな? いちファンとして、人垣をかき分けながらパドックを見て、馬券買って、コース側に出て声出してレース観戦。楽しかった! これで馬券が当たっていれば最高だったのですが(←やっぱり外れる)


 この日はとにかく暑い日でしてね。ビールが美味しい日でした。「メガグルメフェスティバル」が行われていると聞いたので内馬場へ。そういえば東京競馬場の内馬場って入ったことないなあ! 38年生きてきて、初の府中内馬場。
 入ってみてびっくり。ははあ、裏側はこんなふうになってるのか。




 内幕という意味ではなく、文字通りの裏側。ターフビジョンの裏にこんな可愛らしいイラストが描かれていたなんて知りませんでした。
 広々したスペースに美味しいフードとビール。合間に馬券も買っての~んびり。いいなあ、皆さんいつもこんなふうに競馬場を楽しんでいらっしゃるんですね! 羨ましい。若いカップルの姿も多く、男性が女性にレクチャーして女性が興味津々というシーンをたくさん目にしました。微笑ましい光景。


 たまの休日は内馬場で過ごすのも悪くないですね。これで馬券が当(


 では、6月 9日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」
16:30頃~「明日の重賞展望」


東京実況:小塚歩(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:稲葉弥生、佐藤泉、小塚歩
パドック進行:小屋敷彰吾、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
難波田忠雄(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「土曜メインレース展望」
11:15頃~「週の中間の話題から」
11:35頃~「日曜重賞レース展望」
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「解説者 今日の狙い目」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:小林雅巳(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:竹之上次男、山本直也
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

ミスピーチとミスホース? [小屋敷彰吾の研修レポート]

2018.06/04 小屋敷 彰吾 記事URL

皆さんこんにちは、小屋敷彰吾です。

5週にわたる東京競馬場でのGI開催もついに終わってしまいました。

始まるまでは、まだかな、まだかなという気分でしたが、いざ始まってしまうと本当にあっという間ですよね。

特に今年は仕事として迎える初めての春の東京開催だったので、毎週仕事をするだけで精一杯でとても味わう余裕はありませんでした・・・

昨日はお天気にも恵まれていたので、安田記念は6万人以上のお客さんが来場されたということです。

今週は一段落しましたし宝塚記念までは、のんびりと競馬を楽しみましょう!

 

さて先週は毎年恒例の「ミスピーチ」のお二人が来場されました。

ミスピーチとは、桃をはじめとする福島産の果物や福島県の様々な良いところを全国へPRされている方々です。

今年は、佐藤梨央さん、高橋亜希さんがいらっしゃいました。
(ミスピーチとパシャリ)

佐藤さんと高橋さんは第56代のミスピーチに今年の4月に選ばれ、今回の東京競馬場への来場がミスピーチとしての初めての活動だったようです。

放送前はかなり緊張されているようでした。

それもそうですよね...いきなり活動で慣れないラジオで話すのは緊張しますよね。

そんな緊張しているお二人を、進行の「こじともさん」こと小島友実さんはリラックスさせてあげながらうまくリードしていました。

自分も見習わなければ...(汗)

途中からお二人の緊張もほぐれてきたのか、桃やさくらんぼなど福島県のオススメを笑顔で話していました。

福島県はあまり行った事がないですが、果物は大好きですし、温泉もたくさんあるのが素晴らしいです。
福島競馬場へ行った際は堪能してこようと思いました!!

 

この日ふと考えていたら、ミスピーチのように「競馬の魅力をPRする人」がいたら素敵だなって思いました。

競馬場でイベントや、ライブなどをやったら、それを目的に競馬場へ来て競馬を知ってくれる方もいるかもしれません。
若い人にももっともっと競馬が広がっていったら良いですよね!

「競馬をアピールするアイドル」のプロデュース、JRAの皆さん、ぜひお願いします!!

ただ、その場合、名前は「ミスホース」「ミスターホース」になるんですかね。

もしそうなってしまったら、もはや馬の名前にしかみえない気がします・・・(苦笑)

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

佐藤 泉
さとう いずみ
渡辺 和昭
わたなべ かずあき
小林 雅巳
こばやし まさみ
木和田 篤
きわだ あつし
檜川 彰人
ひかわ あきひと
中野 雷太
なかの らいた
小塚 歩
こづか あゆむ
大関 隼
おおぜき しゅん
米田 元気
よねだ もとおき
山本 直
やまもと なお
山本 直也
やまもと なおや
小島 友実
こじま ともみ
宮脇 さなえ
みやわき さなえ
稲葉 弥生
いなば やよい
石原 李夏
いしはら りか
岡田 麻紗巳
おかだ あさみ

パーソナリティ一覧はコチラ