こんな偶然があるものか。 4月26日(日)の放送予定 [番組情報]
2020/04/25(土) 21:30 小塚 歩

4月25日(土曜)から5月31日(日曜)までの中央競馬の開催等について
払戻有効期限の延長について(3月12日(木曜)発表)
平日払戻サービスの取りやめについて
指定席ネット予約発売における予約指定席の取扱いについて


 皐月賞直前の金曜日。競馬情報をマーケット番組内で紹介する小屋敷アナが、オンエア直前にアタシのところに駆け寄ってきました。
「小塚さん、コントレイルの1枠1番っていつ以来勝っていないんですか?」
 え、1994年のナリタブライアン以来だよ。勝てば26年ぶり。
「ありがとうございます!」


 なぜ即答できたかというと、この枠だけは調べてたから。その割に実況ではその引き出し開けるの忘れてたけど。
 日本ダービーやジャパンカップで1枠1番は好成績。ダービーはキズナやロジャーバローズが勝ち、ジャパンカップはキタサンブラック→シュヴァルグラン→アーモンドアイと1枠1番が3連覇。そんな1枠1番が皐月賞では成績不振。そのジンクスを打ち破ったコントレイルは本当に強いんですね~。
 さらに。


 2020年皐月賞
 1着 1番コントレイル
 2着 7番サリオス
 3着 16番ガロアクリーク


 1994年皐月賞
 1着 1番ナリタブライアン
 2着 7番サクラスーパーオー
 3着 16番フジノマッケンオー


 えっ。えっえっ。1着だけじゃなく2着も3着も同じ馬番なの。すっご!


 そもそもGIレースで過去にこんなことあったのかしら!?
 皐月賞で調べてみると(1986年以降、以下全て同じ)、同じ馬番のワンツーで決まったケースはいくつかありました。
 1着7番→2着14番というのが3回(エポカドーロ→サンリヴァル、ロゴタイプ→エピファネイア、アグネスタキオン→ダンツフレーム)。1着14番→2着18番が2回(ダイワメジャー→コスモバルク、ナリタタイシン→ビワハヤヒデ)、1着18番→2着2番が2回(サニーブライアン→シルクライトニング、トウカイテイオー→シャコーグレイド)。
 へえ、結構ある。ただしこれらで、3着まで一緒だったケースはなし。やはり今年の皐月賞はかなりレア。


 日本ダービーだと、同じ馬番ワンツーは1番→7番(ロジャーバローズ→サートゥルナーリア、ディープスカイ→スマイルジャック)と13番→3番(ネオユニヴァース→ゼンノロブロイ、フサイチコンコルド→ダンスインザダーク)。いずれも3着馬の馬番は違いました。
 菊花賞だと、過去34回で同じ馬番ワンツーはなし。なし!

 
 牝馬クラシックだと...
 <桜花賞>
 8番→16番 グランアレグリア→シゲルピンクダイヤ、マルセリーナ→ホエールキャプチャ
 9番→13番 ダンスインザムード→アズマサンダース、スティルインラブ→シーイズトウショウ
 <オークス>
 3番→13番 シンハライト→チェッキーノ、メイショウマンボ→エバーブロッサム
 13番→1番 アーモンドアイ→リリーノーブル、ダイワエルシエーロ→スイープトウショウ、レディパステル→ローズバド
 桜花賞もオークスも、3着まで馬番が一緒だったレースはなし。


 とりあえず1986年以降のクラシックで調べてみました。もっと遡れば、あるいは他のGIレースならあるかもしれませんがこんどまた調べときます。今年の皐月賞が超のつくレアケースだということがわかりましたので今日の調査はここまで。
 日本ダービーでコントレイルがどの枠に入るでしょうか。ナリタブライアンは8枠17番でした。もしコントレイルも同じだったら......? その時はエアダブリンと同じ4番と、ヤシマソブリンと同じ5番の馬を相手にしこたま買いましょう! まあそれは半ば冗談として、ナリタブライアン以来1枠1番で皐月賞を勝ったコントレイルには、やはり三冠というものを期待せずにはいられません。枠順も含めて、日本ダービーが早くも楽しみになっております。


 では、4月 26日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
春の3歳重賞馬連 1月12日~5月30日は3歳重賞の「馬連」の払い戻しが5%アップ!


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~4R
宮崎秀一(日刊競馬)5R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃 「パドック解説者 レース展望」
11:00頃 「メインレース展望」
12:20頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃 「日曜メインレース展望」
13:50頃 「今日のコラム」出演:柴田章利(サンケイスポーツ)
14:25頃 「パドック解説者 レース展望」
16:15頃 「来週の重賞展望」


東京実況:佐藤泉(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:木和田篤、米田元気
パドック進行:小島友実
福島実況:小林雅巳(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
吉田順一(馬サブロー)1R~5R
城谷豪(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:20頃 「パドック解説者 狙いのレース
10:50頃 「メインレース展望」
11:40頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:40頃 「特別レース展望」
13:10頃 「解説者 今日の狙い目」
13:40頃、14:15頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:小屋敷彰吾(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:檜川彰人、岡田麻紗巳
パドック進行:加藤弘晃


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります

コメント