8月3日放送・第670回『廃棄物から価値を生む~資生堂の新ブランド「BAUM」の狙い~』
2020/08/01(土) 20:38 ディレクター

8月3日の番組内のお知らせ 

 今回の特集テーマは
『廃棄物から価値を生む~資生堂の新ブランド「BAUM」の狙い~』

 解
説は、日経クロストレンド編集長・吾妻卓氏。
 進行は、ラジオNIKKEIアナウンサーの辻留奈です。


【番組内容】

今回は、第670回「廃棄物から価値を生む~資生堂の新ブランド「BAUM」の狙い~」と題してお

届けします。
番組前半は、『ソニーのアパレル新素材「トリポーラス」』を取り上げます。

番組後半は、『 SDGs 廃棄物から価値を生む~資生堂の新ブラ

ンド「BAUM」の狙い』と題してお送りします。
今や日本企業にとって避けて通れない「SDGs」(持続可能な開発目標)ですが、多くの企業はまだまだ手探りの状態。今

回は「SDGs」を巡る世界や市場の流れの中で、家具工場で余った木材を容器に使った資生堂の新ブランド「BAUM」の立ち上げの狙いを紹介します。

解説は、日経クロストレンド編集長の吾妻拓氏。

 

 



 

コメント