2月23日放送(「ゲートキーパー」「富士山の日」)
2018/02/22(木) 22:00 ディレクター

2月23日放送 【大人のラヂオのご案内】

今回は、以下のラインナップでお送りしてまいります。 


全体の進行は、介護ジャーナリストの小山朝子さんと、社会病理学者の阿部憲仁さん。



①がん哲学のコーナーでは、「ゲートキーナー」に焦点をあてお送りします。
加藤希さん(日本小児がん研究グループ)、三谷温さん(昭和音大教授)をゲストに向かえお送りします。
進行は、順天堂大学医学部教授の樋野興夫さん、大橋とき子さん。




②短歌のコーナーでは、歌人の田中章義氏が静岡県知事の川勝平太氏へのインタビューの模様をお聞きいただきます。


【放送をリアルタイムで聞く】

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)

【オンデマンド配信メニュー】
 以下、今回放送の各番組コーナーのオンデマンド配信のご案内です。(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)

 今回の放送は、以下のような内容のラインナップでお送りします。(尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)


番組内の各コーナーを聴く 
(右オンデマンド配信欄より選択クリックしお聞きください。尚、音声配信は番組終了後となります。)

 

聴く 2月23日放送①(OPEN、「ゲートキーパー」、END)

 
 今回の番組前半のがん哲学学校のコーナーでは、「ゲートキーパー」に焦点をあてお送りします。
 
ゲストは、
 ゲートキーパーソングの作曲者・加藤旭さんの母・加藤希さん、
 昭和音大教授で、加藤旭さんの恩師の三谷温さん

また、ゲートキーパー理解のため番組内で紹介しているる絵本『しあわせのクローバー』は、作・朗読、天坂真理でお送りしています。

 進行は、順天堂大学医学部教授の樋野興夫さん、大橋とき子さん。

尚、ゲートキーパーにつきましては、
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000128768.html 

【いのちつなぐFacebookhttps://m.facebook.com/inochi.tsunagu.mhlw/

をクリックしご覧ください。



がん哲学学校のコーナーは、スタジオ観覧希望者を募集します。詳細は以下をご覧ください。
【スタジオ観覧ご希望者の募集】
  
 番組をお聞きの皆さまへのご案内です。 番組では、がん患者の方、及び、家族、支援者、医療従事者などの方々など、"がん"に関心のある方のスタジオ観覧者を募集しております。

 スタジオ観覧ご希望の方は、右の番組宛メール送信フォーマット(お問い合わせ欄)から、

スタジオ観覧希望
とお書き添えの上

①住所、②氏名、③メールアドレス参加動(例えば、「現在乳がん歴5年目、樋野先生のフアンです。がんに罹患し考えたことをラジオで話したいです」等、なんでも結構です)を記し、ご応募ください。
 
 尚、次回の観覧日時は 改めてこちらのホームページでご案内をさせていただきます。


 

聴く
2月23日放送②(短歌のコーナー)
 

 短歌のコーナーでは、富士山の日のこの日、富士山万葉集の産みの親で、短歌に造詣が深い、静岡県知事の川勝平太さんへのインタビューの模様をお聞きいただきます。
 聞き手は、静岡県在住の歌人の田中章義さんです。
 


【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集
 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

コメント