お知らせ


ラジオNIKKEIからのお知らせです。

新着記事

「本渡楓・長谷川唯のらじめも!」は1月26日(木)夜11時30分~スタート! [番組より]

2017.01/20 記事URL

人気若手声優の本渡楓と長谷川唯が、今年発売予定のPS4ゲーム「Song of Memories」の魅力を伝えるべく、歌や演技に挑戦するなどコーナー盛りだくさんの番組です!
声優好きの方も、ゲーム好きの方も、はたまた2人のトークを楽しみたい方もぜひぜひ聞いてください!

「本渡楓・長谷川唯のらじめも!」は、毎週木曜日夜11時30分から、再放送は翌金曜日の夜7時から!

本渡楓・長谷川唯のらじめも!

番組サイト http://www.radionikkei.jp/radimemo/

番組Twitter https://twitter.com/radi_memo

「#とらメロ 荻野可鈴のお金がすべて?」 1月24日(火)スタート! [番組より]

2017.01/17 記事URL

夢みるアドレセンスのリーダーで、モデルタレントとしても活躍中の荻野可鈴が、ラジオNIKKEIでパーソナリティに挑戦!
「#とらメロ 荻野可鈴のお金がすべて?」は、誰でも気になるお金の話題を中心に、アイドルとしてギリギリのトークでお送りします!
みんなで荻野可鈴をお金持ちにしてくださいっ!
放送は毎週火曜日の夜19時から!
Twitterで「#とらメロ #金全」をつけてつぶやけば、番組に参加できますよ!

#とらメロ 荻野可鈴のお金がすべて?

「健康ネットワーク」1月はMGOマヌカハニーでおなじみのコサナ社長で神戸大学医学部客員教授の寺尾啓二さんに、お話いただきます。 [番組より]

2017.01/02 記事URL

今月の「健康ネットワーク」は、コサナ社長で神戸大学医学部客員教授の寺尾啓二さんに、私たちの暮らしにも役立っている環状オリゴ糖(シクロデキストリン)の最近の研究から、同社の看板商品でもあるマヌカハニーの更なる可能性についてお話いただきます。

今月もリスナーの皆様に素敵なプレゼント企画を実施します。たくさんのご応募お待ちしております!


健康ネットワーク

「杉村富生・2017年お年玉レポート」 1月18日緊急発売!特製レポート+お宝銘柄 [その他]

2016.12/29 記事URL

おなじみ・杉村富生さん特製レポート、ご好評につき緊急発売!
「杉村富生・2017年お年玉レポート」

杉村さんがこのためだけに書き下ろした
2017年相場見通し特製レポート
大化け期待、お宝銘柄付き
激動の2017年相場を乗り切るための
必須アイテムが満載です!

ご注文、お問い合わせはラジオNIKKEI通販ショップ「さうんろーど」までどうぞ

ラジオNIKKEI「さうんろーど」
お電話:03-3595-4730(月~金 10:00~17:30 祝日を除く)
ネットショップ:http://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=111637395

radiko.jpで10月11日から「タイムフリー聴取機能」が始まります!「シェアラジオ」でお気に入りの番組をみんなと共有しましょう! [局より]

2016.09/26 記事URL

10月11日(火)正午頃から、radiko.jpで過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできる「タイムフリー聴取機能」の実証実験がいよいよスタート!
「シェアラジオ」すると、みんなで番組が楽しめます!


radiko.jpは、2016年10月11日(火)から、さらなるラジオメディアの価値向上とラジオ番組コンテンツの接触機会拡大を目的に、新たなラジオ番組の聴取スタイル『タイムフリー聴取機能』(無料)の実証実験を開始します。
新機能は、過去1週間に限り、いつでも後から番組の聴取を可能にするものです。

すでにradiko.jpでラジオをお楽しみいただいているラジオリスナーには、うっかり聞き逃してしまった番組、時間が合わなくて聴けなかった番組を、また日頃ラジオに馴染みのないラジオノンリスナーには、番組放送後にさまざまなメディア(ネットニュースやSNSなど)で話題となったラジオ番組を過去1週間に限り、後から聴ける機能を提供することでラジオに触れる機会を醸成します。

タイムフリーとは?
『タイムフリー聴取機能』は、(株)radikoが開発したラジコの新機能で、「ラジオ番組放送後、過去1週間に限り、いつでも後からお好みの番組を聴取できること。 時間の概念にとらわれることなく、 聴きたいラジオ番組をいつでも楽しむことができること」と定義しています。当機能は無料・非登録制です。これまでラジオに馴染みのないラジオノンリスナーを獲得することを目的のひとつとしているため、誰にでもすぐに使えることを最優先に考えてのことです。
いち番組ごとに聴取可能時間(3時間)があります。この聴取可能時間(3時間)とは、あるひとつの番組を選んで、その番組を再生した段階(再生ボタンを押した瞬間)から、3時間が経過するまでの間、聴取することができるということです。例えば、12時に再生ボタンを押したと仮定すると、その番組は15時まで聴くことができるという仕組みです。これは、この度の実証実験は日本初の試みとなることから、この範囲内にて各方面の権利者にご理解とご協力とご支援を頂戴していることから設定しております。詳細はラジコのHPに掲載します。

※『タイムフリー聴取機能』は、特定のタレント出演番組やスポーツ中継など権利上の問題で、一部聴取できない番組があります。また、各放送局の編成判断によって当該番組の配信を停止する場合があります。

詳しくは radiko.jpサイト をご覧ください。

また、民放連ラジオ委員会が提唱する新たなラジオ聴取文化『シェアラジオ』を実現し、お気に入りの番組をその場ですぐに友人と共有できるようにします。
新しい番組聴取画面に設置する「シェア」というボタンを押せば、自分がお気に入りの番組、さらには友人が気に入りそうな番組を、ソーシャルメディアを通じて、お知らせ・共有が可能です。

シェアラジオとは?
『シェアラジオ』は、新規のラジオリスナー拡大のため、民放連ラジオ委員会が提唱している新たなラジオ聴取文化で、『タイムフリー聴取機能』を活用して、お気に入りの番組をお友達にソーシャルメディアを通じてお知らせ、共有することができるものです。

詳しくは シェアラジオ特設サイト をご覧ください。 シェアラジオ、はじまる

ラジオNIKKEIの番組は、ラジオNIKKEI第1/ラジオNIKKEI第2・RN2のどちらもタイムフリーでお聴きいただけます。
お気に入りの番組をどんどん「シェアラジオ」!
みんなで共有して楽しみましょう!

新着記事一覧

新着一覧はコチラ