kjnet
競馬実況web
2011.01/23
【巌流島特別】(小倉)~クレバーサンデー G寸前捉える

小倉10Rの巌流島特別(4歳上500万下、芝1200m)は1番人気クレバーサンデー(高倉稜騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分8秒6(良)。ハナ差2着に3番人気リッカスウィープ、さらに1馬身1/2差で3着に10番人気ユウキサンオーラが入った。

クレバーサンデーは栗東・崎山博樹厩舎の4歳牡馬で、父フレンチデピュティ、母カガミサンデー(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は14戦2勝となった。

~レース後のコメント~
1着 クレバーサンデー(高倉騎手)
「ゲートの中でゴソゴソしていましたが、よく我慢してくれました。1200mだとハナに行く脚がないので、馬に任せていいリズムで進めました。直線も前が空くとキッチリと伸びて交わしてくれました。上のクラスでも頑張ってくれると思います」

2着 リッカスウィープ(中舘騎手)
「馬の調子も良く、いいタイミングで抜け出しました。手応えも良かったのですが、決め手の差でしょうか」

4着 ビスカヤ(川須騎手)
「好位で理想的な競馬が出来ました。3コーナーでポジションが下がるところはありましたが、終いの脚はしっかりしていました。返し馬からリラックスしていい雰囲気でしたよ」