【クイーンC】栗東レポート~ロカ [News]
2015/02/11(水) 19:26
 デビュー戦快勝から阪神ジュベナイルフィリーズでは1番人気に推されたロカだったが、1番枠が災いしたのかチグハグなレースになってしまい8着と期待を裏切る結果だった。
 一息入れた今回こそ本領発揮の舞台となるか。出馬投票次第では抽選対象となる可能性も残るが、今後へ向けて期待をかけたい馬だ。

 今朝は坂路コースをしっかりと駆け上がって来た。

 調教後の関係者へのインタビューの内容は以下のとおり。

●ロカ(今野貞一調教師)

◎1番人気で臨んだ阪神ジュベナイルフィリーズは思ったような結果ではなかったと思いますが、レースを振り返って頂けますか?
 ゲートまでは雰囲気が良かったのですが、ゲートの中で頭を下げたタイミングでゲートが開いてしまって大きく立ち遅れてしまいました。そのあと、馬群に取り付いてからちょっとゴチャついて外に弾き出される形になってそこでハミを噛んでしまってずっとリキんで走りましたからね。不本意な競馬になってしまいました。

◎レース後の疲れなどはなかったでしょうか?
 特に大きな疲れはありませんでした。通常の競馬の後の疲れ程度ですね。

◎その後はどう過ごしてきたのでしょう?
 ノーザンファーム信楽でリフレッシュ放牧して。リフレッシュした効果はあると思います。

◎ここに来ての動きはどうでしょう?
 リフレッシュ効果もあって飼葉食いもいいですし体調もいいですから、それに伴って調教も追えば動く馬ですから、いい動きはできていますね。

◎今年最初のレースにクイーンカップを選んだのはどのあたりが一番の要因でしょう?
 東京の広いコースも合うでしょうし、牝馬限定戦がいいですから。その他もろもろ総合的に勘案してということですね。

◎初戦に見せた瞬発力は素晴らしいものがありましたが。
 ちょっと真面目すぎるところがあって、道中どう溜めることができるかがカギですけども。

◎この時点でこの馬の一番強調できる点はどのあたりでしょう?
 やはり真面目で一所懸命走ることも良し悪しがありますが、いい方に出てくれるといいですね。これからもっと良くなってくる馬なので素材はいい素材だと思います。

◎府中のコースは走り易いだろうとお考えですか?
 大きな馬なので、ストライドが大きいですから小回りよりは広いコースでないと・・・とは思います。

◎初めてのことが沢山ありますが、長距離の輸送などはどうお考えですか?
 そこですね。輸送ではどうしても(馬体重が)減るタイプだと思いますが、今かなり(飼葉を)食べることができていますので消耗がなければいいなと思っています。

◎これから先へ向けて大きな期待馬だと思いますが。
 能力は持っていますし、成長度合いとしてはまだまだこれからの所はありますが、成長を見ながらいい馬に育ってくれればと思っています。

(取材:佐藤泉)