【3歳1勝クラス】(京都6R)~ヴォルストがゴール前で差し切る [News]
2020/01/06(月) 14:08
京都6Rの3歳1勝クラス(ダート1800m)は5番人気ヴォルスト(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒6(良)。クビ差の2着に6番人気ハクアイウィンザー、さらに1馬身1/4差の3着に7番人気アポロアベリアが入った。

ヴォルストは栗東・宮本博厩舎の3歳牡馬で、父キズナ、母ナスケンアイリス(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ヴォルスト(宮本博調教師)
「これで4戦2勝ですが、使いながらレースを覚えてきました。今後も1800m以上のダートを考えています」

2着 ハクアイウィンザー(幸英明騎手)
「前走はハナに立つ競馬で、力を出し切れませんでした。今日はじっくりと溜めて、ペースが落ち着いたところで上がっていきました。これくらいは走れる馬です」

3着 アポロアベリア(松山弘平騎手)
「スタートが良く先行できましたが、早めに来られて厳しい競馬になりました。それでもよく頑張っています。一戦ごとに力をつけています」