【阿賀野川特別】(新潟)~ユーキャンスマイルがゴール前で差し切り3勝目 [News]
2018/08/19(日) 17:10
新潟10Rの阿賀野川特別(3歳以上1000万下・芝2200m)は2番人気ユーキャンスマイル(石橋脩騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分10秒9(良)。半馬身差の2着に1番人気ダブルフラット、さらに1馬身1/4差の3着に7番人気レイリオンが入った。

ユーキャンスマイルは栗東・友道康夫厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ムードインディゴ(母の父ダンスインザダーク)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ユーキャンスマイル(石橋脩騎手)
「内枠だったのである程度のポジションからレースを進めました。3コーナーで押し込まれて踏み遅れる感じになりましたが、結果的に外から他馬が動いた後にコースが出来て、その後はスムーズでした。最後の脚はこの馬の地力でしょう。楽しみな馬です」

2着 ダブルフラット(北村宏司騎手)
「スムーズに捌けて、直線も抜け出せましたが、最後は目標にされてしまいました。良い馬です」

3着 レイリオン(大野拓弥騎手)
「スムーズに運べました。自分から動いて行く形で、最後までしぶとく脚を使っています」

4着 フォーラウェイ(津村明秀騎手)
「もったいなかったですね。下がってきた馬が壁になってしまいました。それが無ければもっと際どい所まで迫れたと思います」