【2歳未勝利】(札幌1R、札幌2R)~イッツクール、シェーングランツが勝利 [News]
2018/08/18(土) 13:57
札幌1Rの2歳未勝利(芝1200m)は1番人気イッツクール(松田大作騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒0(良)。4馬身差の2着に3番人気ファンシャン、さらに4馬身差の3着に2番人気ファムファタルが入った。

イッツクールは栗東・武英智厩舎の2歳牡馬で、父アルデバラン2、母タキオンメーカー(母の父エンパイアメーカー)。通算成績は3戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 イッツクール(松田大作騎手)
「スタートも良かったですし、前回より反応も良くしっかり走ってくれました。最後まで脚色も衰えなかったです。この先が楽しみですし、順調に成長していってほしいですね」

2着 ファンシャン(柴山雄一騎手)
「一度使ってテンションがどうかなと思いましたが、逆に落ち着いていましたし、楽に前へ行けました。勝った馬は強かったですが、4コーナーで捕まえに行こうと思って出して行っても、最後まで止まっていませんでした」



札幌2Rの2歳未勝利(芝1800m)は1番人気シェーングランツ(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒1(良)。5馬身差の2着に2番人気ブラックウォーリア、さらに2馬身差の3着に4番人気コパノマーティンが入った。

シェーングランツは美浦・藤沢和雄厩舎の2歳牝馬で、父ディープインパクト、母スタセリタ(母の父Monsun)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 シェーングランツ(C.ルメール騎手)
「まだ少し緩い所があってエンジンがかかるまでに時間がかかりましたが、ラスト400mは良い脚を長く使って加速しました。もっと距離は長くても良いと思います。この馬には直線の長い東京のようなコースの方が良いと思いますし、レースを使っていってさらに良くなりそうです」