【2歳未勝利】(新潟1R、2R)~グラファイト、オウケンムーンが勝利 [News]
2017/09/02(土) 14:43
新潟1Rの2歳未勝利(ダート1800m)は7番人気グラファイト(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分56秒6(良)。1馬身半差の2着に1番人気マイネルサリューエ、さらに3馬身差の3着に15番人気マイネルメモーリアが入った。

グラファイトは美浦・宗像義忠厩舎の2歳牡馬で、父エイシンフラッシュ、母クラリスピンク(母の父ネオユニヴァース)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 グラファイト(田辺裕信騎手)
「ゲートを出たなりで、ロス無く、ジッとしていました。手応えもありましたし、砂を被ってもひるまなかったので内を突いて来られました。精神的にも前向きで、真面目なところが結果につながったと思います」

2着 マイネルサリューエ(丹内祐次騎手)
「ゲートで落ちつきすぎていて、一歩目が出ませんでした。それでも長くいい脚を使ってきてくれました」


新潟2Rの2歳未勝利(芝2000m)は1番人気オウケンムーン(北村宏司騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分01秒8(良)。6馬身差の2着に7番人気アイリスロード、さらにハナ差の3着に4番人気ニシノラヴコールが入った。

オウケンムーンは美浦・国枝栄厩舎の2歳牡馬で、父オウケンブルースリ、母ムーンフェイズ(母の父エリシオ)。通算成績は2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 オウケンムーン(北村宏司騎手)
「前回は追い出してからモタモタしていましたが、今日は瞬時に反応してくれました。一度使って良くなっている印象です」

2着 アイリスロード(木幡巧也騎手)
「前走の内容から切れるタイプではないのは分かっていました。今日はこの馬のしぶとく粘るレースが出来たと思います。内容は悪くなかったです」

4着 モノドラマ(丸田恭介騎手)
「ずいぶんと進んでいくようにはなりましたが、出来ればもう少しスタート良く、ひとつ前の位置をとれるようになると良いです」