【睦月賞】(京都)~ウォークラウン 人気に応える [News]
2011/01/23(日) 15:33


京都9Rの睦月賞(4歳上1000万下、芝2400m)は1番人気ウォークラウン(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分26秒5(良)。1馬身1/4差2着に3番人気ワイズミューラー、さらにハナ差で3着に6番人気アクアブルーフライが入った。

ウォークラウンは栗東・中竹和也厩舎の5歳牡馬で、父War Chant、母Last Crown(母の父El Prado)。通算成績は27戦4勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ウォークラウン(川田騎手)
「前走初めて乗っていい馬だということは分かっていましたし、悔しい負け方でしたから今日は何とかしたいと思っていました。早めに抜け出すとソラを使ってしまうところがあるのですが、あまり待ち過ぎると後ろの馬に差されてしまう可能性がありますから、先に動いて前で受ける形にしました。最後までよく凌いでくれました」

5着 タニノエポレット(安藤勝騎手)
「以前より馬がズブくなっているような感じで、前に進んで行きませんでした。最後はジリジリと差は詰めてくれているのですが…」