【ドバイWC諸競走】(25日)〜新たに森厩舎3頭が出走へ [News]
2006/03/01(水) 15:20


 25日(土)ドバイのナドアルシバ競馬場で行われるドバイワールドカップデイの諸競走について、新たにガブリン(栗東・森厩舎)がUAEダービーに選出され、関係者が招待を受諾した。
 ガブリンは4歳馬だが、南半球オーストラリア生まれ(8月25日生まれ)のため、UAEダービーに出走権がある。ガブリンは年末に条件戦を連勝の後、先週のレースを除外されて今週の阪神競馬心斎橋ステークス(芝1200)、中山競馬アクアマリンステークス(芝1600)に登録を行っている。

 また、既にゴドルフィンマイルに選出されていたスターキングマン(栗東・森厩舎)、ドバイゴールデンシャヒーンに選出されていたアグネスジェダイ(栗東・森厩舎)が招待を受諾している。
 同じ森厩舎でドバイゴールデンシャヒーンに選出されていたキーンランドスワンは招待を辞退した。

 これでドバイの諸競走への招待受諾馬は以下の9頭となった。

●ゴドルフィンマイル
 ユートピア
 スターキングマン

●UAEダービー
 フラムドパシオン
 ガブリン

●ドバイシーマクラシック
 ハーツクライ

●ドバイゴールデンシャヒーン
 アグネスジェダイ

●ドバイデューティーフリー
 アサクサデンエン
 ハットトリック

●ドバイワールドカップ
 カネヒキリ

※ドバイワールドカップ選出のシーキングザダイヤは未定。



(JRA報道室発表による)