スティルインラブ引退式 〜関係者コメント〜 [News]
2006/01/07(土) 14:04


本日京都競馬場で行われた、平成15年に牝馬3冠を達成したスティルインラブ号の引退式の関係者コメントは以下の通り。

ノースヒルマネジメント(前田幸治氏:馬主)
「桜花賞、オークス、秋華賞と3冠を達成できてこの上ない喜びでしたし、スティルインラブには夢と希望と感動を与えてもらいました。Still in Love(=いつまでもあなたを愛したい)という馬名のごとく、同馬の子供たちにも希望と愛を託したいと思います」

松元省一調教師
「スティルインラブとの一番の思い出は桜花賞を勝てたことです。GIを1つ勝つのも大変なのに3つも勝ってくれましたね」

幸英明騎手
「初めてGIを勝たせてくれた馬でした。牝馬3冠の勲章までプレゼントしてくれて大変嬉しかったです」

下河辺牧場(下河辺俊行氏:生産者)
「よい子供を生んでもらい、その子供を京都競馬場でデビューさせたいですね」


(JRA京都広報室)