「もっと聞きたい!21世紀の台湾と日本~台湾の元気を訪ねて」ご愛聴頂きありがとうございました! [放送内容]
2020/12/28(月) 21:00 番組スタッフ

アジアフレンドシップシリーズ「21世紀の台湾と日本」が放送20周年を記念して豪華リニューアル!


「もっと聞きたい!21世紀の台湾と日本~台湾の元気を訪ねて」

最終回は2020年も締めくくりに相応しく、"日本と台湾 交流の未来"の総括をお届けしました。

<抽選でお楽しみプレゼント!>※1月11日(月・祝)〆切です

〇 台湾観光局より~台湾ヒノキキーホルダー    2名様

○台湾檜の「檜山坊」より天然原料のみの高級台湾檜美肌石鹸  1名様

誠品生活で見つけてきました!番組オススメ台湾おやつセット1名様

誠品生活で見つけてきました!番組オススメ袋麺5個セット 1名様

皆様からのご応募お待ちしています!(応募受付は第12回放送後からとなります)


https://ssl.radionikkei.jp/event/taiwan-present201226.html

番組ではリスナーの皆様からの台湾について知りたいことやメッセージを募集しています。
順次、当HPで公開される出演者の皆様への質問も大歓迎です!HP右側の「番組宛メールフォーム」からどしどしお送りください!


またこの番組は過去の放送をポッドキャスト配信で聴くことができます。
パソコンの方は番組HP右側の『いつも聴く!ポッドキャスト』、
スマートフォンの方は番組HP下の「オンデマンド・ポッドキャストはこちら」をご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



「もっと聞きたい!21世紀の台湾と日本」も無事にフィナーレを放送することができました。
様々な変化のあった2020年だったからこそ"台湾ロス""日本ロス"なる言葉も生まれました。
この言葉だけでも日台の深いつながりが理解できた今回のシリーズでした。 



本当に多くのリスナーさんにお聞き頂き、
また沢山のメッセージも頂戴し、
放送では紹介しきれませんでしたが、皆さまに心から御礼申し上げます。
そして番組に関わってくださった皆さまも本当にありがとうございました。




番組で出逢った方々、お世話になった方々は無数です。
その多くの方が"大らかで朗らか"でした。
どんな深刻な時、悲しい、苦しい時も、
その大らかさが強さに、朗らかさが元気の素へとなっていく。




"番組生みの母"市村潔子さんも仰っていましたが
"新しい形の新たな絆"はこれからも進化変化を遂げ、どんどん生まれてくるでしょう。




そして交流することから生み出される、
人間同士の温かさや優しさの輪が、様々な距離を超えて深まり、
広がっていくことを願ってやみません。

~21世紀の台湾と日本~番組スタッフ一同

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメント