番組紹介

ラジオNIKKEI第1 2017年7月17日(月・祝) 23:00~24:00/【再放送】7月23日(日) 17:30~18:30

日本フットボール文化に一石を投じまくっている異端児!? 錦糸町フットボール義勇軍(略してKFG)が、日本サッカーを支えている、Jリーグ以下のリーグである、JFL、地域リーグの魅力を余すところなく紹介。“諸君、これはフットボールとラヂヲの革命である!”

新着記事

Q.2回目の放送はどんな内容なのですか?

2017.07/14 フジマキ 記事URL

A.それは秘密です( ̄ー ̄)ニヤリ

先日、収録を行ったのですが、終わったのが終電間際という、相変わらず喋りすぎ...、いやいや、盛り上がったものとなりました。

とにかく、前回とはまた違うものとなっておりますので、放送まで乞うご期待なのであります∠(`・ω・´)

気になる放送日は

7/17(月)23時から

再放送は

7/23(日)17時30分から

第1でお届けします!


世を忍ぶ仮の仕事明けの疲れも見せず、収録に臨む義勇軍のお姿

Q.2回目の放送はやるのですか? もし、やるとしたらいつ何時に放送するのですか?

2017.07/10 フジマキ 記事URL

A.はい、2回目の放送が本当に決定しました!

 すっかり暑くなりましたね。それでも、ほとんどのJFLや地域リーグは、昼間開催ですから、プレーする方も観戦する方も、暑さでツラいことと思います。

 そんななか、GWにいきなり登場して、暑苦しい内容(?)をサッカー界に撒き散らした"蹴球革命ラヂヲ"の第2回目の放送が決定しました。

 第1で7月17日(月)23時から1時間。

 さらに深夜へ追いやられてしまいましたが、前回とはまた違う、新機軸でお送りいたします。

 乞うご期待なのであります( ̄^ ̄ゞ

Q.蹴球革命ラヂヲの"ほぼノーカット"オンデマンド&ポッドキャストはいつになったら配信されるのですか?

2017.05/17 フジマキ 記事URL

A.お待たせしました、本日(17日)の12時からいよいよ公開します。

 多くの同志のみなさまが、いろんなところを長~く伸ばして待っていた(はず)の蹴球革命ラヂヲ("ほぼ"ノーカット版)のオンデマンド&ポッドキャストを配信いたします。

 余りにも長いの3つに分かれておりますので、一気に聴くもよし、1週間に分けて聴くもよし、お好きなスタイルでご拝聴いただければと思います。

 視聴方法ですが、

『オンデマンド』

なら、同じく番組HPの右側にあります"今すぐ聴く!オンデマンド"内にある、番組名をクリック。

『ポッドキャスト』

なら、番組HPの右側にあります"いつも聴く!ポッドキャスト"で、保存される場合は"iTunes"をクリックして開いて選んでください。

 また、"ほぼ"ノーカット版を聴いての感想やご意見なども、ぜひぜひ番組HPの"番組宛メール送信フォーム"から、どしどし送ってください。

 そして、番組についてさらなるお知らせがある...かも知れませんので、逐次、このHPをチェックするですぞ(`・ω・´)ゞ

Q.radikoタイムフリー視聴期間が終わってしまいました。もう、番組を聴くことはできないのですか?

2017.05/14 フジマキ 記事URL

A.ご安心ください。オンデマンド&ポッドキャストでの配信がスタートします(それも"ほぼ"ノーカット)。

"蹴球革命ラヂヲ"を放送して、早1週間。リアルタイムでももちろんですが、radikoタイムフリー機能でたくさんのみなさまにお聴きいただいたようで、感謝に堪えません。

 タイムフリー期間も終わったので、なかったことにして、このままお蔵入りさせようか...、とも思いましたが、それはもったいない! ということで、オンデマンド&ポッドキャストで配信することとなりました。それも、実際に収録した約1時間40分を3つに分けて、"ほぼ"ノーカットで配信。放送では泣く泣くカットした面白い話を、未来永劫(?)まで聴くことができます。


 なお、配信予定は明日以降となります。日時が決まり次第、改めてしつこいほどお知らせいたしますのでご了承ください。

 視聴方法ですが、

『オンデマンド』

なら、同じく番組HPの右側にあります"今すぐ聴く!オンデマンド"内にある、番組名をクリック。

『ポッドキャスト』

なら、番組HPの右側にあります"いつも聴く!ポッドキャスト"で、保存される場合は"iTunes"をクリックして開いて選んでください。

 この"ほぼ"ノーカット版を聴けば、あなたの革命同士の仲間入り!...かも。

 また、"ほぼ"ノーカット版を聴いての感想やご意見なども、ぜひぜひ番組HPの"番組宛メール送信フォーム"から、送っていただけると、とっても嬉しいです。

 それでは、配信まで、今しばらくお待ちくださいませ<(_ _)>

Q.番組を聞き逃してしまいました。なんとかなりませんか?

2017.05/05 フジマキ 記事URL

A.ご安心ください。放送終了後から1週間、radikoのタイムフリーで聞き直すことができます。

どうなることやらヒヤヒヤしました"蹴球革命ラヂヲ"ですが、無事(?)放送することができました。

ご拝聴いただいたみなさま、ありがとうございました。


...とはいえ、GWのく○忙しい時間でしたから、"忘れた! 聞き逃した!!"というお嘆きの方々もいらしたことと思います。


そんなアナタには、radikoのタイムフリー機能を使えば、番組を改めて聞くことができます。

 


なお、『タイムフリー』の聴取可能期間は放送終了後1週間まで。

また、時間は1日3時間まで(http://radiko.jp/rg/restriction/)となりますのでご注意下さい。


これで、リアルタイムで聞き逃した人も、蹴球革命の洗礼を受けることができますよぉ!


そして、タイムフリー終了後、さらなるお楽しみがありますが、詳細はまた後日、お知らせします。

Q.錦糸町フットボール義勇軍(KFG)って、どんな怪しい軍団なんですか?(出演者紹介)

2017.05/01 フジマキ 記事URL

A.一見、格好は怪しいですが、中身はサッカー好きな普通のおっさんたちです。

~ロック総統、ライト曹長、オットナー参謀長の3人からなる"革命軍"。日本サッカーの真の発展・成熟を目指し2014年に本格始動。チームは「勝たなければ」「Jリーグでなければ」「昇格できなければ」「知名度がなければ」応援しない、価値がないといったステレオタイプなクラブやサポーター、Jリーグやサッカー協会、さらにはスポーツメディアらの在り方に警鐘を鳴らし、多様なサッカーの楽しみ方を啓蒙する。スローガンは「今そこにあるサッカーを愛せ!」。

 2014年からポッドキャストで配信を始めた番組『革命! 錦糸町フットボール義勇軍』はサッカーファンの間で徐々にリスナーを増やし、2016年にはそれらをまとめた著書『KFG蹴球文化論』(壱/弐)を立て続けに出版。取次ぎを通さず、自ら書店等に売り込む手法で販路を開拓し、2017年2月現在で壱巻はほぼ完売、弐巻も在庫わずかという好調ぶりを見せている。また同時に新宿ロフトプラスワンなどで行った2度の出版記念イベントのチケットはいずれも完売。彼らのトークのうまさ、面白さにハマるサッカーファンは右肩上がりで増加中だ。

メンバー紹介



★ロック総統(右)/宮崎県出身。地元のアマチュアチーム「ホンダロックSC」(JFL)を応援する、日本サッカー界屈指の名物サポーター。歯に衣着せぬ物言いがときには反発を招き、一定数のアンチ層も存在するが、どんな相手とも分け隔てなく根気よく対峙する姿はまさに"真のフットボール革命の指導者"。かつてはパフォーマンス集団「電撃ネットワーク」の一員だったことも。その素顔は、ツイッターに「♯総統いい人」のハッシュタグが存在するほど真面目で優しい(と、本人の前でいうと怒る)。

★ライト曹長(中)/栃木県出身。お笑い芸人・井上マーの弟(!?)で、ロック総統の"下僕"。ロック総統のサッカー観に感銘を受け、それを噛み砕いて多くの人々に広めるべく活動を共にするしゃべりのプロ。「ライト層」からのサッカーファン目線とお笑い芸人のポテンシャルをミックスさせた話芸はさすがのひと言。

★オットナー参謀長(左)/東京都出身。KFGの心臓部を司る黒幕(?)的存在。普段は数々のプロデュース業を手がける敏腕経営者でもある。

 そんなナイスミドルな三人組がお送りする、"蹴球革命ラヂヲ"は、5月5日(金)18時からラジオNIKKEI第1で"本当に"放送します。

 いろんな意味で、これまでのサッカー番組にはなかった革命的な放送をお届けします。乞うご期待!

新着記事一覧

新着一覧はコチラ