番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週金曜日 16:30~17:20

「投資知識研究所 場外“乱討”編 櫻井VS泉の銘柄バトルロワイヤル」
ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 16:30~17:20

新着記事

兜町を元気に!

2016.09/23 叶内文子 記事URL


今日のゲストは 平和不動産株式会社(8803) 投資と成長が生まれる街づくり協議会事務局室 開発企画部 街づくり推進室 主任 中島由圭里さん です。

平和不動産さんといえば取引所の大家さん。
その平和不動産さんが、日本橋兜町の再開発を手がけています。第1期プロジェクト「兜町プロジェクト・茅場町プロジェクト」では、東京国際金融センター構想に資する「資産運用業者等の起業支援」、「投資家と企業の対話・交流支援」等を目的とした金融貢献施設の整備を想定しているのだそうです。
第1期プロジェクトの先行的な取組みとして、ビジネスサロンとカフェスペースの融合による新たなスタイルで構成された「CAFE SALVADOR BUSINESS SALON」(カフェ サルバドール ビジネスサロン)を3月に開設しました。
兜町は打ち合わせする場所がない、セミナーのあと集まれる場所がない と所長と隊長が実感されてるそうで、そんな「場」をつくるところから始めようとしてるそうです。
この「カフェ サルバドール」、まだ朝の利用が少ないとうかがって
「朝カツ するか!」といきなり櫻井所長から提案が。
これどうやら実現しそうです。決まり次第おしらせいたします~。お待ちください!!

☆櫻井所長の来週の見通し
下限16356円(75日移動平均線)~上限17251円

フィルタは消耗品

2016.09/17 叶内文子 記事URL


本日のゲストは 株式会社ヤマシンフィルタ 代表取締役社長 山崎敦彦 さんです。
15年9月以来のご登場になります。
今日もフィリピンの民族衣装「バロン・タガログ」をお召しになっています。
フィリピンと佐賀に工場があるのだそうです。

建機の「腎臓」にあたるフィルタは、油圧機器の油をきれいにろ過するものなのだそうです。
故障の多くはこの濾過がうまくいってない、油がきれいになってないせいだそうです。
建機の国内シェアは7割と非常に高いです。
選挙のような4年に1回のモデルチェンジをしっかり乗り切って
高いシェアを維持していく努力をされてます。
建機というと、中国など新興国での需要の落ち込みが懸念されていたこともありましたが、
建機の稼働時間は一部回復も見られているのだそうです。
稼働時間によって、フィルタは交換しなければならないので、
例えばプリンタのインキと同じ、この交換需要の利益率が高いんですよね。
さらに建機では、好況なら・・・景気が悪い時なら・・・という稼働があるそうです。

続きはどうぞオンデマンドでお聞きください!

☆櫻井所長の来週の見通し
下限16372円(75日線)~上限18943円(12月メジャーSQ値)

櫻井所長、川越から

2016.09/09 叶内文子 記事URL

櫻井所長、川越から電話で参加です。
「日本株の、延々円と切れぬ縁」というメリルのレポートをご紹介くださいました。
ドル円が115~120円の円安になって
日経平均株価は2万円を回復するという予想だそうです。
リフレ政策への回帰、ポートフォリオ・リバランスの進展なんて言葉も出てきましたよ。

☆櫻井所長 来週の見通し
下限16926円(9月陽線基準)~ 上限18943円(12月メジャーSQ値)

輸入車のある「生活」

2016.09/02 叶内文子 記事URL


本日のゲストはウィルプラス(3538・JQ)の成瀬隆章社長です。
自動車輸入販売を手がけており、「今日の目標はここで3台買ってもらうことです」と最初にパンチをいただきました。
櫻井所長、正木隊長、福井コミッショナー、3人とも誘惑されています。

消費がさえないといわれるなか、輸入車を買う方は増えているんだそうです。
輸入車が日本になじんできた、価格帯に広がりが出た、魅力的な車が出たなどでシェアが上がっているんだそうです。
移動手段としては日本の車が優れているそうですが、背景にある文化を売っているのだそうです。
社名は 輸入車と共にある未来 (=WILL)を提案、プラス(=PLUS)して、関わる人々に『喜び』を提供するという意味なのだそうです。
「輸入車のある生活」とかかげていらっしゃいます。
自動車というモノだけではないんですね。
~~続きはぜひオンデマンドでお聞きください~~

☆櫻井所長 来週の見通し
下限16897円(3月月中平均)~上限18943円(12月メジャーSQ値)

老舗システムインテグレータの力

2016.08/26 叶内文子 記事URL


本日のゲストはランドコンピュータ(3924)代表取締役社長    諸島 伸治 さんです。
昨年東証2部に上場なさいました。
同社はコンサルからシステム導入、保守管理まで行う独立系システムインテグレータさんですが、
なんと創業46年の「老舗」です。
その46年にも及ぶ業務の積み重ねで、信頼によるリピートオーダーが入っているのだそうです。
信頼を得るためには「全員営業」とおっしゃっているそうです。
例えば開発する人も、いいものを早く安くつくることでそれが営業につながる というわけですね。
売上の4割超が富士通で、ほか日立、NTTグループなどが主要取引先。
パッケージベースのSI・サービスシステムというところが特徴だそうです。
既にできているパッケージを使うこともあるそうですが、全部自分で開発して創り上げるというより
お客さんのために
「できるだけ早く、安く提供できた方がいいでしょ」と、社長はおっしゃいました。
また、お客さんの要求にしっかり応えるために、IT系資格だけでなく業務系資格を取得されているんだそうです。
例えば、証券会社のシステムを組むには業界の独特の用語「寄付き」とかがわからないといけない、ってことですよね。妙にそこで盛り上がる櫻井所長たち。
例えば将来の銀行の姿を考えて、提案もしていく。そういうお仕事のしかただからお客様の信頼を勝ち得たんですね。
詳しくはオンデマンドをお聞きください!

☆櫻井所長 来週の見通し
下限16635円(8月月足陽線基準)~上限17134円(200日線)

Wi-Fi インフラ さらに進化!

2016.08/20 叶内文子 記事URL



本日のゲストは 株式会社ワイヤレスゲート 代表取締役CEO池田武弘 さん、
 そしてカルチャー事業部 細江さんにもお越しいただきました。

「7月の訪日客は過去最高でした」という櫻井所長のフリから入りました。
お客さんが順調に増えたことで、業績も伸びています。

7月には 『Pokémon GO』対応安心パッケージ というのを出されました。
一番問題になるのがバッテリー。そして通信容量。
これを心配しないで遊べる というしくみです。(ありがたいです!)

また、 道の駅のWi-Fiインフラ環境整備を進めています。
山梨県富士吉田市新倉山浅間公園に「Wi-Fiインフラ」を提供し、観光客を対象に無料のWi-Fiサービスを開始。
銀座・浅草の取組から始まって、北海道から鹿児島までカバーを増やしてきました。
これは決してインバウンド需要、海外からのお客様のためだけではないそうです。
現在国内旅行の重要性は高まっていて、道の駅なども、どう自分たちをPRしていくか探っているところだそうです。そのための情報につなぐプラットホームの形にWi-Fiがなっていくということなんですね。

ほかにも新たな取組をたくさんご紹介いただきました。
この続き、詳しくは オンデマンドでお聞きください♪

☆櫻井所長の来週の見通し
下限16635円(8月月足陽線基準)~上限17192円(200日線)

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

櫻井 英明
さくらい えいめい
叶内 文子
かのうち あやこ

フリーアナウンサー。ラジオNIKKEIで数々の番組アシスタントを歴任した“癒し系ヴォイス”アナウンサー。
ツイッター:@kanouchi

パーソナリティ一覧はコチラ