番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週金曜日 16:30~17:20

「投資知識研究所 場外“乱討”編 櫻井VS泉の銘柄バトルロワイヤル」
ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 16:30~17:20

新着記事

モノを循環させる社会へ

2016.05/28 叶内文子 記事URL

本日ゲストはマーケットエンタープライズ(3135)の小林泰士社長です。

マーケットエンタープライズはネット型リユース事業を行っています。

従来のリサイクルショップと大きく違うのは、
問い合わせの時点で買い取ってもらえる価格がだいたいわかること。
確かに重いもん持ち込んであらら30円にしかなりませんか。。。ってのは残念ですよね。
そして、その買取価格がプロの目利きじゃないと決められないというものでなく、
過去のネットでの落札価格などのデータが蓄積されていて、誰でも決められるようになっているそうです。

リユースは市場自体が拡大しています。
これは縦軸のシェアリングエコノミーでもある、と櫻井所長。
同時に横でシェアするのがシェアハウスなんかですよね。
生活やものへの意識が変わってるんですね。


続いて今週も
ナノキャリア株式会社から IR担当の土屋さん、化粧品事業部の安岡さん にお越しいただきました。

ネットワーク周りも全体を俯瞰することが大事

2016.05/21 叶内文子 記事URL


本日のおひとりめのゲストはアイビーシー株式会社 代表取締役社長 加藤裕之 さん です。
アイビーシーのIはインターネットワーキング、Bはブロードバンド、Cはコンサルティング だそうです。
インターネット、ネットワーク周りを「見える化」したい ということで、
ネットワークコンピューティングの性能監視、障害の予兆検知、予防保守に繋げられる仕組み作りをなさっています。
全体を俯瞰することができるものも、あまり存在していないそうです。
何がどうなってるのか、だれが管理しているのか。みんなバラバラでは全体としての最適というのがわかりにくいそうです。
それってきっとネットワークとかインターネットだけの問題ではないですね。・・と組織の問題を考えてしまいました。
そうした仕組み・サービスをつくるには100以上のメーカーのものを「いじり倒して」いるそうです。
そこまで行くのは大変なことなんですね。「創り込む」という言葉が何度も出てきました。
これから、IOTの時代、ますます必要になりそうですね。


続いて、ナノキャリア株式会社からおふたり
 IR担当の土屋さん、新たに発足した「化粧品事業部」の安岡さん にお越しいただきました。

株式会社アルビオンと共同で開発した男性用スカルプトータルケア製品「Depth」が発売されています。なんと櫻井所長が今お試しをしているんです。
最初美容院でしか販売されていなかった時に、わざわざ大阪から東京までお買い求めにいらっしゃった方がいるそうです。ナノキャリアのナノ技術が使われてるんですものね。
プレスリリースには「 考えに考え抜いてたどり着いた深淵 ~ Depth ~ 」と書いてありました。深~い。

◇来週の見通し◇
下限16632円(25日移動平均線)~上限17613円(4月25日高値)

連結して同じ船で成長を

2016.05/14 叶内文子 記事URL


ゲストは 株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングス代表取締役CEO 吉村 元久さんです。
2016年3月4日に東京証券取引所マザーズ市場に上場されました。
食品企業に特化した中小企業の支援、M&Aを行う会社です。
が、M&Aという言葉から受けるイメージとはだいぶ違います。
後継者がいなかったり事業再生が必要な中堅・中小の食品メーカーの株式や事業を譲り受けて、子会社として経営されているんです。実は食品企業ってとても中小規模の会社が多くて、そしてなにかあった時に事業譲渡などを考えることなく清算しちゃうこともあるらしいんです。優れた製品をもっていても、です。
そうして子会社にして、他の子会社と販路を共通にしたり、開発も専門化したりすることでグループとして成長していこう というモデルなのだそうです。
私の子供のころからの大好物「白石温麺」さんを子会社に見つけて、ここのグループに入ったことで無くならなくて良かったなと強~く思いました!

この続き、詳しくはオンデマンドでどうぞ。

 
◇櫻井所長来週の見通し◇
下限16385円(一目均衡表の雲の下限)~上限17613円(4月25日高値)

がんの第4の治療法

2016.05/06 叶内文子 記事URL


ゲストは 株式会社グリーンペプタイド(4594)代表取締役社長 永井健一さん です。

株式会社グリーンペプタイドは、2015年10月22日に東京証券取引所マザーズ市場に上場されました。
これまでがん治療というと、外科手術、放射線療法、化学療法が伝統的な3大治療方法でした。それでは治らなかった患者さんに、人が本来備え持つ免疫の力をもってがんを制する「がん免疫治療薬」を届けようとされています。
この「がん免疫治療薬」は今とても注目されています。従来にない効果があったこと、副作用が少ないことからです。
人がもともと持っている免疫細胞が がん細胞を攻撃するわけですが、
がん細胞も反撃してくるのだそうです。
がん細胞は免疫細胞が攻撃しないようにボタンみたいなのを押すらしいんですけど、それをさえぎって、ちゃんと免疫が働くようにするそうです。

こうした働きで、多くの人に効くお薬ができていくといいですね。

この続き、詳しくはオンデマンドでどうぞ。

 
◇櫻井所長来週の見通し◇(GWなので5月12日まで)

下限17248円(100日線)~上限18244円(200日線)

インターネット広告の体温計

2016.04/23 叶内文子 記事URL

ゲストは 株式会社ロックオン

代表取締役社長 岩田 進 さんでした。

 

2014年9月に東証マザーズに上場されました。

AI、ブロックチェーン関連などなどマーケットではいろいろ話題にのぼっていますが、

「マーケットプラットフォーム事業と商流プラットフォーム事業が2つの柱です。

と言っても何をやっている会社かわからないですよね」

と、岩田社長ご自身が笑ってくださってちょっと安心。

インターネット広告関連て、わからないんですよ。。。

簡単に言うと、主力商品「アドエビス」はインターネット広告の体温計だそうです。

企業がインターネットに広告を出しました。

果たしてこれは効果が出ているんでしょうか。 ということを測定する。

例えば小売企業が出した広告なら、

人の目に触れる、クリックしてもらう、サイトに来てもらう、買い物かごに入れる、買ってくれる というどこの段階でお客さんが離脱したのか、

細かく測るんだそうです。

インターネット広告って15年くらい経過してずいぶん形が変わって来たそうです。

へ~~~、岩田社長のお話しわかりやすい。

 

この続き、詳しくはオンデマンドでどうぞ。

 

◇櫻井所長来週の見通し◇

下限16728円(75日線)~上限17905円(2月1日高値)

ゲートからつながりを、社会へ

2016.04/15 叶内文子 記事URL



ゲストは 株式会社ワイヤレスゲート
代表取締役CEO 池田 武弘 さん、取締役CAO 原田 実 さん です。
他社の通信網を借り受け、公衆無線LANやWiMAXなどの高速無線通信サービスを提供するMVNO(仮想移動体通信事業者)大手のワイヤレスゲートさん。
使う側からすると、Wi-Fiが飛んでてくれる って本当に楽です。ありがたいです。
でも、この「インフラ」を整えるには初期投資がかかり、さらに運営にもお金がかかるわけです。続ける ことがとても重要ですから。
そこで、さらに付加価値をつけ、街のニーズに応える形で広告をいれたりするんだそうです。
訪日外国人観光客のとても多い浅草、北海道ニセコなどで商業施設と組んでいます。
実は通信に接続した人がこのくらい居るよ というデータもとても価値があるのだそうです。
新サービス「ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE SIMカード」も開始されたそうです。SIMでWi-Fiが全世界で使えちゃうんです。
通信の「ゲート」、つなぐ役割であり、アレンジャーにもなってるんですね。

☆詳しくはオンデマンドでお聴きください。

櫻井所長の来週の見通し
下限16164円(4月月足陽線基準)~上限17420円(1月SQ値)

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

櫻井 英明
さくらい えいめい
叶内 文子
かのうち あやこ

フリーアナウンサー。ラジオNIKKEIで数々の番組アシスタントを歴任した“癒し系ヴォイス”アナウンサー。
ツイッター:@kanouchi

パーソナリティ一覧はコチラ