番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週金曜日 16:30~17:20

「投資知識研究所 場外“乱討”編 櫻井VS泉の銘柄バトルロワイヤル」
ラジオNIKKEI第1 毎週木曜日 16:30~17:20

新着記事

税金・相続すべて含めての資産管理システム

2017.01/20 叶内文子 記事URL



本日のゲストは キャピタルアセットプランニング(3965)代表取締役社長 北山 雅一 さんです。
この番組には16年11月にもご登場いただきました。
2016年10月7日ジャスダック スタンダード市場へ上場され、26年も前から「フィンテック」をやってる会社です!
税務も含めた資産管理を行うシステム「Wealth Management Workstation」は、金融仲介業、FP・PB等の方々、たいへん多くの富裕層ファミリーに使われてるそうです。
日本は、この税務を含めないと資産管理が行えない。そして、相続を考えないと、生命保険も何も考えられなくなってるそうなんですね。
17年は3月から制度も変わって、持っている有価証券の時価評価などもしなければならないんだそうです。超富裕層のお話でしょと思いましたら、中小企業の社長さんなんかの持ち株もたいへんだそうです。
システムがきちっとしていなかったら、申告も相続もおそろしいことになりますね。
~~続きはぜひオンデマンドでお聞きください~~
☆櫻井所長来週の見通し
重要なのはSQ後1週間の勝敗
下限18895円(ボリンジャーのマイナス2σ水準)~上限19615円(1月5日高値)

スマホから新たな「体験」を

2017.01/14 叶内文子 記事URL



本日のゲストは 株式会社イグニス (3689)取締役CFO 山本 彰彦さん です。

イグニスはスマホ向けゲームなどアプリの企画、制作、運営を行っていますが、
有名なのは新感覚スマホRPG『ぼくとドラゴン』、通称「ぼくドラ」です。
このネイティブソーシャルゲームが300万DL突破、業績を伸ばした主因ですが、
すごいところは通常寿命が2年と言われるこのタイプのゲームでまだ順調にDL数を伸ばしていること。
さらに、2年経って「まだできることがある」と山本CFOはおっしゃいいます。
また、ゲームにとどまらず、新しい「体験」を創出しようとされています。
スマートフォン連動型カーテン自動開閉機『めざましカーテン mornin'』を扱っています(ロビット社と提携)。
そして、婚活アプリ「with」を次の成長ドライバーの育てていきたい考えだそうです。
実は米国では3分の1がネットでの出会いなんだそうです!!びっくりですねーーーー。
そしてネットで出会ったカップルの方が離婚率が低いとか。
日本ではまだまだ小さいマーケットですが、あたりまえじゃなかったサービスが「あたりまえ」になる時、それは非常に興味深い現象が見られるでしょうね。
マーケットで話題となった 秋元康氏らが参加する「VR事業」についてももちろんうかがっています。

~~ぜひオンデマンドでお聞きください。

☆櫻井所長 来週の見通し
下限19114円(大納会終値)~上限20138円(12月SQ値プラス1271円=前回SQ値からの上昇幅)




出張もまるごと面倒みてもらえます。

2017.01/06 叶内文子 記事URL


本日のゲストは 株式会社エボラブルアジア(6191) 吉村 英毅 社長 です。
2度目のご登場ですが、櫻井所長の主張「第7大陸」に無理やりひっぱってきてましたが、
オンライン旅行事業などを主とする同社はまさに現在の経済指標などで測れていない成長産業かもしれません。
アジアをリードするメガベンチャーをめざすという同社、
消費者のニーズの変化、LCCの登場などの環境変化で大きな伸びを継続できているとのことです。
さらに広告宣伝費を削減して利益率を大きく高めることに成功。
広告費のかわりにポイントがたまるようにしたそうですが、これはリピーターにはうれしいことですよね。
リピーターといえば、旅行をたくさんなさる方、帰省する方など、そして出張族ですよね。
新幹線やホテルもいっしょに取れちゃうそうですから、これは便利。
このところホテルがとれないことに本当に困っている所長はじめ、インバウンドのお客様もいらっしゃることですし、近々リリースあるそうですが民泊事業も広げていく方向だそうです。
これを出張にも使ってほしいとのこと。

詳しくはオンデマンドでお聞きください~~

☆櫻井所長 来週の見通し
下限19114円(大納会終値)~上限20138円(12月SQ値プラス1271円=前回SQ値からの上昇幅)

オンラインサービスの100年企業へ~ユーザーの居場所を守る

2016.12/18 叶内文子 記事URL


本日のゲストは、株式会社マイネット(3928) 代表取締役社長 上原 仁 さんです。
2015年12月にマザーズに上場されました。
ゲームの買収、再生を行う、という新しい事業です。
パッケージソフトを買って楽しむというゲームからスマホゲームに変わってきましたが、これは運営が重視されるサービス業といえます。
なかでも不動産、ホテルのようなサービスに似ているそうです。ユーザーにとっての居場所という意味ですね。ゲーム内に資産形成する。武器を買ったり、美術品を集めたり。
また、ホテルなどのサービスには存在するセカンダリーマーケットがゲームにはまだ存在していませんでした。
ひとつひとつのタイトルを買いとって再生、現在36タイトルの運営まで積み重ねてきました。
創る人とサービス運営する人が別でいい、というのがもともとの考え方ですね。
「ユーザーさんのゲーム内資産をお守りする」役目だそうです。
ゲーム好きとしては、これ完全同意です。
そして創る方のゲーム会社にとっても、新しいゲームを創ることに思い切り力を注げるという意味でプラスになりますね。
ということは、特大ホームランが飛び出すことはあまりないけれども、ヒットを産み出し続けるというビジネスでしょうね。
成熟してきたスマホゲーム業界。成熟すると必ずおこる役割分担と合従連衡の時代に入っていると考え、同社は運営・サービス部分の役割を担っていくことに特化、またM&Aも行っていく予定だそうです。
M&Aでいえば、直近でクルーズのゲーム事業を買収。300人の社員を抱える事業で、マイネットさんと同規模という大型、気合の入った決断だったそうです。
経営ビジョンでは「オンラインサービスの100年企業」と謳っていらっしゃいます。これは、ゲームに限ったことではないですね。
~~続きはぜひオンデマンドをお聞きください~~
☆櫻井所長の来週の見通し
下限19042円(12月9日高値窓開け水準)~上限20143円(200日線の20%プラスかい離)



私のPCに出てくるこの広告は~

2016.12/11 叶内文子 記事URL


本日のゲスト 株式会社フリークアウト 代表取締役CEO 本田 謙 さんです。
今年2016年6月24日にマザーズ市場に上場されました。
ネットの広告枠を高速で自動取引するDSP(デマンドサイドプラットフォーム事業を手掛けていらっしゃいます。
と言っても目に見えるものではないので、わかりにくく、それどういうことなんですか、とうかがいました。
私があるページを見たら、その瞬間に、
広告主さんに対し、小さく切り分けた最適な広告枠の入札を行うサービスを提供しているということなんだそうです。
なんと金融のアルゴリズムの延長でできた技術だと言われているそうなんです。
私達にはこれわかりやすいですね。
また、新世代デジタルサイネージ「Tokyo Prime」端末を、年内をメドに日本交通グループの都内タクシー全車両約3500台に増設するとの発表もありました。
このへんの新しい動きについてもうかがっています。
~~ぜひオンデマンドでお聞きください。

☆櫻井所長の来週の見通し
下限18007円(11月21日安値)~上限19033円(大納会終値)

そもそも「エスクロー」とは

2016.12/02 叶内文子 記事URL


IMG_1613.JPG を表示しています

本日のゲスト 株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン 代表取締役社長 本間 英明 さんです。
なんと櫻井所長と同じお名前。ほかにもなにかと共通項が多いそうです!
さて、会社のお名前にもなっている「エスクロー(escrow)」。あまり耳なじみがないのですが、米国にはすでにある制度だそうで、「第三者寄託」と訳されるそうです。通常、「第三者が買主から代金を預かり、商品の引き渡しや仕事の完成を確認した後に、第三者が売主に代金を支払うサービス」で、中立的な第三者が複雑な業務をまとめて代行してくれるということだそうです。
「日本版エスクロー」として、米国のエスクロー制度を参考に、日本での不動産取引決済までのワンストップサービスを目指すコーディネーターになろうとしてらっしゃるそうです。
日本にないものをつくるのですから、それは大変ですよね。
もともとバラバラの専門家さんがやってたことですし。
相続関連の手続き、中古住宅の流通なんかにも広げていく方針だそうです。
そういう第三者がいてくれたら、それは助かりますよね。

詳しくは、オンデマンドをお聴きください。

☆櫻井所長の来週の見通し
下限18007円(11月21日安値)~上限18951円(大発会高値)

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

櫻井 英明
さくらい えいめい
叶内 文子
かのうち あやこ

フリーアナウンサー。ラジオNIKKEIで数々の番組アシスタントを歴任した“癒し系ヴォイス”アナウンサー。
ツイッター:@kanouchi

パーソナリティ一覧はコチラ