(再)プレイバック~昭和46年(1971年)|2020.7.22 on-air
2020/07/22(水) 11:57 大里希世
7月1日から9月23日までは、第1回放送分から順に再放送しております。今回は第4回放送分です!

ラジオNIKKEI・水曜お昼の定番となるべくハイテンションな番組、題して「SHOWAプレイバック~あの頃の、コト、モノ、ウタ~」supported by ヒビノ
ヒット曲「メリー・ジェーン」でおなじみ、つのだ☆ひろ氏がパーソナリティを務める昭和と令和をつなぐ週1・20分番組です。毎回、昭和のある1年にテーマを設定し、その年の流行歌やヒット商品、世相等を通して「昭和」と「令和」を繋げます。
未聴の方はラジコタイムフリーで聴いてくださいね。7月29日まで聴けます。

ラジコタイムフリー(2020.7.22放送分)

第4回放送は昭和46年(1971年)にフォーカスします。オンエア曲はこちら!↓

■加藤和彦、北山修「あの素晴しい愛をもう一度」


■尾崎紀世彦「また逢う日まで」


第4回目の放送、話題盛りだくさんの昭和46年(1971年)でした。今回はつのださんが「あの素晴らしい愛をもう一度」と「また逢う日まで」をセレクトしてくれました。
つのださんが敬愛してやまない加藤和彦さん、そしてこんなに唄のうまい人はいないとつのださんが絶賛する尾崎紀世彦さんの登場です。お二人とのエピソードは尽きず、驚きの裏話も披露してくれました。今回も必聴です!
みなさん、お聴きいただいていかがでしたか?ぜひ番組の感想、それから「昭和●年をぜひとりあげてほしい!」というリクエストも受け付けています。こちらの専用フォームからお願いします。それでは来週もぜひ聴いてくださいね!

【番組宛メール送信フォーム】


 

コメント