番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週水曜日 12:00~12:20
提供:ヒビノ株式会社

ミュージシャンつのだ☆ひろがパーソナリティを務める。毎回、昭和のある1年をピックアップし、その年の流行歌やヒット商品、その年に起きた事件、世相などのトピックを通して「昭和」を振り返ります。単にノスタルジーに浸るのではなく、つのだ氏がミュージシャンならではの切り口で昭和のヒット曲が音楽的に優れている点も紹介し、そして昭和のエネルギーやバイタリティをリマインドすることで、令和という新たな時代を生きるためのテーマやヒントを探ります。
番組公式Twitter:@showaplayback

新着記事

(再)プレイバック~昭和48年(1973年)|2020.8.5 on-air

2020.08/05 大里希世 記事URL

7月1日から9月23日までは、第1回放送分から順に再放送しております。今回は第6回(5/6)放送分です!

ラジオNIKKEI・水曜お昼の定番となるべくハイテンションな番組、題して「SHOWAプレイバック~あの頃の、コト、モノ、ウタ~」supported by ヒビノ
ヒット曲「メリー・ジェーン」でおなじみ、つのだ☆ひろ氏がパーソナリティを務める昭和と令和をつなぐ週1・20分番組です。毎回、昭和のある1年にテーマを設定し、その年の流行歌やヒット商品、世相等を通して「昭和」と「令和」を繋げます。
未聴の方はラジコタイムフリーで聴いてくださいね。8月12日まで聴けます。

ラジコタイムフリー(2020.8.5放送分)

第6回放送は昭和48年(1973年)にフォーカスします。オンエア曲はこちら!↓

■チューリップ「心の旅」


■ちあきなおみ「喝采」


今回の特集は昭和48年(1973年)でした。第一次オイルショックの起きた昭和48年、原油価格の急激な高騰が経済にも社会にも暗い影を落としていました。その一方で日本の出生率は209万人とピークを迎えました。この年のヒット曲からつのださんが選んでくれたのはチューリップの「心の旅」とちあきなおみさんの「喝采」です。「心の旅」でボーカルをつとめていた姫野さんとは、つのださん、今でも時々一緒に食事をされる仲だそうですよ。
みなさん、お聴きいただいていかがでしたか?ぜひ番組の感想、それから「昭和●年をぜひとりあげてほしい!」というリクエストも受け付けています。こちらの専用フォームからお願いします。それでは来週もぜひ聴いてくださいね!

【番組宛メール送信フォーム】


 

(再)プレイバック~昭和54年(1979年)|2020.7.29 on-air

2020.07/29 大里希世 記事URL

7月1日から9月23日までは、第1回放送分から順に再放送しております。今回は第5回(昭和の日=4/29)放送分です!

ラジオNIKKEI・水曜お昼の定番となるべくハイテンションな番組、題して「SHOWAプレイバック~あの頃の、コト、モノ、ウタ~」supported by ヒビノ
ヒット曲「メリー・ジェーン」でおなじみ、つのだ☆ひろ氏がパーソナリティを務める昭和と令和をつなぐ週1・20分番組です。毎回、昭和のある1年にテーマを設定し、その年の流行歌やヒット商品、世相等を通して「昭和」と「令和」を繋げます。
未聴の方はラジコタイムフリーで聴いてくださいね。8月5日まで聴けます。

ラジコタイムフリー(2020.7.29放送分)

第5回放送は昭和54年(1979年)にフォーカスします。オンエア曲はこちら!↓

■千昌夫「北国の春」


■ジュディ・オング「魅せられて」


■YELLOW MAGIC ORCHESTRA「RYDEEN」


昭和の日、第5回目の放送は昭和54年(1979年)でした。この年ソニーの「ウォークマン」が発売されました。「ウォークマン」の登場によって音楽を気軽に持ち歩くことができるようになり、発売当初から大人気だったとか。つのださんが米国を訪問した際、ウォークマンを持ち込んだところ、現地でまさかの出来事に直面、詳しくはぜひ番組でお楽しみください。今回も必聴です!
みなさん、お聴きいただいていかがでしたか?ぜひ番組の感想、それから「昭和●年をぜひとりあげてほしい!」というリクエストも受け付けています。こちらの専用フォームからお願いします。それでは来週もぜひ聴いてくださいね!

【番組宛メール送信フォーム】


 

(再)プレイバック~昭和46年(1971年)|2020.7.22 on-air

2020.07/22 大里希世 記事URL

7月1日から9月23日までは、第1回放送分から順に再放送しております。今回は第4回放送分です!

ラジオNIKKEI・水曜お昼の定番となるべくハイテンションな番組、題して「SHOWAプレイバック~あの頃の、コト、モノ、ウタ~」supported by ヒビノ
ヒット曲「メリー・ジェーン」でおなじみ、つのだ☆ひろ氏がパーソナリティを務める昭和と令和をつなぐ週1・20分番組です。毎回、昭和のある1年にテーマを設定し、その年の流行歌やヒット商品、世相等を通して「昭和」と「令和」を繋げます。
未聴の方はラジコタイムフリーで聴いてくださいね。7月29日まで聴けます。

ラジコタイムフリー(2020.7.22放送分)

第4回放送は昭和46年(1971年)にフォーカスします。オンエア曲はこちら!↓

■加藤和彦、北山修「あの素晴しい愛をもう一度」


■尾崎紀世彦「また逢う日まで」


第4回目の放送、話題盛りだくさんの昭和46年(1971年)でした。今回はつのださんが「あの素晴らしい愛をもう一度」と「また逢う日まで」をセレクトしてくれました。
つのださんが敬愛してやまない加藤和彦さん、そしてこんなに唄のうまい人はいないとつのださんが絶賛する尾崎紀世彦さんの登場です。お二人とのエピソードは尽きず、驚きの裏話も披露してくれました。今回も必聴です!
みなさん、お聴きいただいていかがでしたか?ぜひ番組の感想、それから「昭和●年をぜひとりあげてほしい!」というリクエストも受け付けています。こちらの専用フォームからお願いします。それでは来週もぜひ聴いてくださいね!

【番組宛メール送信フォーム】


 

(再)プレイバック~昭和44年(1969年)|2020.7.15 on-air

2020.07/15 大里希世 記事URL

7月1日から9月23日までは、第1回放送分から順に再放送しております。今回は第3回放送分です!

ラジオNIKKEI・水曜お昼の定番となるべくハイテンションな番組、題して「SHOWAプレイバック~あの頃の、コト、モノ、ウタ~」supported by ヒビノ
ヒット曲「メリー・ジェーン」でおなじみ、つのだ☆ひろ氏がパーソナリティを務める昭和と令和をつなぐ週1・20分番組です。毎回、昭和のある1年にテーマを設定し、その年の流行歌やヒット商品、世相等を通して「昭和」と「令和」を繋げます。
未聴の方はラジコタイムフリーで聴いてくださいね。7月22日まで聴けます。

ラジコタイムフリー(2020.7.15放送分)

第3回放送は昭和44年(1969年)にフォーカスします。オンエア曲はこちら!↓

■ヒデとロザンナ「愛の奇跡」


■ピンキーとキラーズ「恋の季節」


第3回目の放送、話題盛りだくさんの昭和44年(1969年)でした。昭和44年と言えば、米国では平和と音楽の3日間「ウッドストック・フェスティバル」が開催された年でもあります。そんなウッドストックでなんとジーンズを売っていた日本人がいたとかいないとか(笑)。
今回つのださんがセレクトしたのは、ヒデとロザンナの「愛の奇跡」、ピンキーとキラーズの「恋の季節」です。愛と恋の意味は分からずとも、私も小さな頃、真似するように唄っていたのを思い出します。
みなさん、お聴きいただいていかがでしたか?ぜひ番組の感想、それから「昭和●年をぜひとりあげてほしい!」というリクエストも受け付けています。こちらの専用フォームからお願いします。それでは来週もぜひ聴いてくださいね!

【番組宛メール送信フォーム】


 

(再)プレイバック~昭和39年(1964年)後編|2020.7.8 on-air

2020.07/08 大里希世 記事URL

7月1日から9月23日までは、第1回放送分から順に再放送しております。今回は第2回放送分です!

ラジオNIKKEI・水曜お昼の定番となるべくハイテンションな番組、題して「SHOWAプレイバック~あの頃の、コト、モノ、ウタ~」supported by ヒビノ
ヒット曲「メリー・ジェーン」でおなじみ、つのだ☆ひろ氏がパーソナリティを務める昭和と令和をつなぐ週1・20分番組です。毎回、昭和のある1年にテーマを設定し、その年の流行歌やヒット商品、世相等を通して「昭和」と「令和」を繋げます。
未聴の方はラジコタイムフリーで聴いてくださいね。7月15日まで聴けます。

ラジコタイムフリー(2020.7.8放送分)

第2回放送の今回は昭和39年(1964年)にフォーカスする後編。オンエア曲はこちら!↓

■都はるみ「アンコ椿は恋の花」


■ザ・ピーナッツ「ウナ・セラ・ディ東京」


新番組の第2回目の放送、話題盛りだくさんの昭和34年の後編でした。みなさん、お聴きいただいていかがでしたか?ぜひ番組の感想、それから「昭和●年をぜひとりあげてほしい!」というリクエストも受け付けています。こちらの専用フォームからお願いします。それでは来週もぜひ聴いてくださいね!

【番組宛メール送信フォーム】


 

(再)プレイバック~昭和39年(1964年)前編|2020.7.1 on-air

2020.07/01 大里希世 記事URL

7月1日から9月23日までは、第1回放送分から順に再放送しております。今回は番組開始の初回放送分です!

2020年度幕開けの今日、ラジオNIKKEI・水曜お昼の定番となるべくハイテンションな番組がスタートしました!
題して「SHOWAプレイバック~あの頃の、コト、モノ、ウタ~」supported by ヒビノ
ヒット曲「メリー・ジェーン」でおなじみ、つのだ☆ひろ氏がパーソナリティを務める昭和と令和をつなぐ週1・20分番組です。毎回、昭和のある1年にテーマを設定し、その年の流行歌やヒット商品、世相等を通して「昭和」と「令和」を繋げます。
未聴の方はラジコタイムフリーで聴いてくださいね。7月8日まで聴けます。

ラジコタイムフリー(2020.7.1放送分)

第1回放送の今回は昭和39年(1964年)にフォーカスする前編(後編は次回!)。オンエア曲はこちら!↓

■ハナ肇とクレイジーキャッツ「だまって俺について来い」


■坂本九「明日があるさ」


新番組の第1回目の放送というのは緊張しますね。みなさん、お聴きいただいていかがでしたか?ぜひ番組の感想、それから「昭和●年をぜひとりあげてほしい!」というリクエストも受け付けています。こちらの専用フォームからお願いします。それでは来週もぜひ聴いてくださいね!

【番組宛メール送信フォーム】


 

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

つのだ☆ひろ
つのだ ひろ

ヒット曲「メリー・ジェーン」等でおなじみ、『昭和』を代表するミュージシャンの一人。
現在は音楽活動の他にも音楽学校を経営し、後進の指導にあたっている。
『昭和歌謡』に造詣が深く、論理的かつ共感性の高い解説を披露する。
本番組では、音楽監修および企画アドバイザーとして、楽曲の選択なども担当。

大里 希世
おおさと きよ

成蹊大学卒業、総合商社、証券会社勤務を経て、経済レポーター・キャスターに。
ラジオNIKKEIでは『フィナンシャルBOX』『満員御礼!杉村商店』『ザ・マネー 視界良好杉村商店』などの番組アシスタントをつとめる。
テレビ東京、日経CNBC、千葉テレビなどでキャスターを歴任。
その他、企業トップIRインタビュー、個人投資家向けセミナー等の司会進行を担当。
早稲田大学大学院公共経営研究科卒業(公共経営学修士)。

パーソナリティ一覧はコチラ