2010年3月5日放送内容(第569回)「先端学際に迫る!」 [「ITスペシャル」オンデマンドアーカイブ]
2010/03/05(金) 23:14 ディレクター





伊藤洋一さん
岸田恵美子
湯川 抗さん(左)



:富士通総研経済研究所・主任研究員。1989年上智大学法学部を卒業、第一勧業銀行に入行後、97年に富士通総研に入社。2005年、東京大学工学系研究科先端学際工学専攻博士課程を修了(Ph.D.)。主な研究領域は、「インターネットビジネス」「ベンチャー企業論」「産業クラスター」。著書に『進化するネットワーキング』(NTT出版)など。横浜市立大学、玉川大学で非常勤講師、東京大学先端科学技術研究センター、国際大学GLOCOMでは客員研究員を兼任。

<論 点>

(1)そもそも、何をやっているのですか?
(2)どういう組織で研究してるのですか?
(3)湯川さんご自身の研究テーマとは?
(4)先端学際工学のこれまでの成果とは?
(5)湯川さんの研究でどんな成果が生まれそうですか?
(6)今の世界経済を見ると、海外企業との協調の方が重要なのでは?
(7)日本経済に何をもたらしますか?
(8)日本の場合は社内ベンチャーの方が有利なのでは?
(9)先端学際工学に携わり続けるのは結構しんどいのでは?


コメント

Re : 2010年3月5日放送内容(第569回)「先端学際に迫る!」

毎回拝聴しています。前回のクラウド特集も良かったですが、今回もすばらいい内容でした。刺激的でした。ありがとうございました。
日本人は学問といえばすぐに専門は何?と専門を規定したがります。産業界でも自分たちは何の企業、とか、この企業は何の分野?と企業を業種で分けたがり、そこから出ようとしません。大企業ほどその傾向が強いです。今のシリコンバレーのように既存の枠組みにとらわれない考え方が重要です。シスコのお話がありましたが、グーグルもアップルもアマゾンも、このような考え方に成り立っていると感じました。
学際研究は重要であります。日本の企業経営者はこの放送を聞くべしであります。

2010/03/06 23:09 : BlueInk
Re : 2010年3月5日放送内容(第569回)「先端学際に迫る!」

わからない言葉が・・・多すぎる ショック・・・

---------------------------------------------

【正しい Round Up World Now の聞き方と楽しみ方】

1、わからない言葉がたくさんあっても、落ち込まない・・・

2、オンディマンド放送を聴きながら、自分のわからない言葉を片っ端から 
twitterで、ハッシュタグを付け、つぶやく。

私は、『イノベーションのジレンマ・・・ #nosnewwords 』のように、
つぶやいています。

3、時間を見つけては、twitterで、そのハッシュタグを呼び出し、
わからない言葉を、ググり、声に出し会話に使えるまで、意味を理解する。

4、わからない言葉を意識して、オンディマンド放送を、何度も繰り返し聞く。

5、『 Round Up World Now 』を絶対聞いていないような人を見つけ、
その言葉を使ってみる。そして、相手のこまった顔を楽しむ。
さらに、自分が博学になった錯覚を楽しんだ後、
『 Round Up World Now 』 の存在を誇らしげに伝える。

6、知らなかった言葉が、自分のものになったことを自覚できたなら・・・
『 Round Up World Now 』 の配信に感謝しつつ、
次回配信予定日の金曜の夜を楽しみに待つ。

以上 nos_k_sp (のすけ_札幌)

2010/03/07 03:07 : nos_k_sp
Re : 2010年3月5日放送内容(第569回)「先端学際に迫る!」

はじめまして、いつも楽しく朝の散歩のお供として聞いています。
さて、先端学際工学なるものが日本にあるなんて、なかなか面白いお話でした。
私もITベンチャーの経営者として頑張ってますが、日本社会の大きな問題点として、
国も大企業も日本はとっても保守的すぎます。

あるシステムを提案し、企業担当者から部長、役員と検討が進む中、最後の土壇場で
でよくこの言葉が出てきます。

「このプロジェクトが失敗したら、この企業は責任取れるのか? 失敗したときのこと
を考えて検討しているのか? だから、IBMや日立、NTTには同じものはないのか?」 
国、地方自治体、大企業はいつもこれです。

ベンチャーはお客様としっかりパートナーを組めればとても素晴らしいものが生まれる
ものです。しかしながら、現在の日本の状況は、大変さびしい限りです。ひどいときは、
アイディアだけ盗み、大企業に作らせるとか当たり前のように行われています、
これではベンチャーが育ちません。なにか打開策はないのでしょうかねぇ~。
この国の行く末が心配です。

少々愚痴のようなコメントになってしまいましたが、私の思った事を書きこまさせて
いただきました。

2010/03/08 09:08 : 堀