2019年11月8日放送内容(第1085回) [伊藤洋一のRound Up World Now!]
2019/11/08(金) 22:59

加藤満理子さん            伊藤洋一さん

<ヘッドライン>
ポンペオ米国務長官、「パリ協定から離脱する手続きを開始」と発表 米国は中国に次ぐ世界2位の二酸化炭素排出国英FTなどの共同世論調査、トランプ政権の経済政策は「プラス」「マイナス」ともに45% 暮らし向きが「改善」35%、「悪化した」31%/文化庁、スマホのスクリーンショットなどに他人の著作物が偶然映り込んでも違法とならないこと著作権法で明示へ 来年の通常国会への法改正案提出を目指す/カーシェアリング、非常時の通勤や移動の手段としての利用が増加 台風15号で鉄道の運行が乱れた9/9の利用者、前週比3割増/ソフトバンクグループの2019年7〜9月期連結決算、最終損益7001億円の赤字 「ウィーワーク」の運営会社など出資先の企業価値が低下、主力のファンド事業で9702億円の損失/半導体製造装置世界大手ASML、次世代装置の中国顧客への納入を保留 5G対応で重要な技術、米国によるる規制を懸念/英下院解散、12/12総選挙 保守党の単独過半数確保が最大の焦点/中国・習近平指導部、共産党一党支配を強化するためにデジタル技術を総動員する方針 ハイテク監視社会を構築、世論管理を強化/米司法省、元ツイッター従業員3人をサウジのスパイ活動への協力で起訴 サウジに批判的な個人のじ情報をサウジ側に渡す/曲維璽・中国商務部国際貿易合作研究員副委員長、米中貿易戦争は「既に緩和状況に入った」 

 
<ポイント> 
(1)  米中貿易協議の行方とマーケットの動き
(2)  孫さんの「反省」をこう見る
(3)  米国のパリ協定離脱手続き開始を憂える


<今週のここ/これを見てきた>
寸又峡温泉