2018年7月20日放送内容(第1016回)
2018/07/20(金) 22:59 ディレクター

伊藤洋一さん            加藤満理子さん

<ヘッドライン>
中国4〜6月GDP成長率、前年同期比プラス6.7%と1〜3月を0.1ポイント下回る インフラ・消費が振るわず/日EU、EPAに署名、来年3月発効目指す 「自国優先」の通商政策打ち出すトランプ米政権への防波堤にパウエル米FRB議長、議会証言「段階的な政策金利の引き上げが最善」トランプ米大統領、プーチン・ロシア大統領と会談し関係改善を表明 世界を一段と不安にする危うさ孕む/中国ZTE、米制裁解除で3ヶ月ぶり業務全面再開 イメージダウン大きく先行きは不透明/自民、参院定数6増の改正公職選挙法を強行採決 人口減時代に沿った定数削減の流れに逆行/EU、グーグルに43億4000万ユーロの支払いを命令 携帯端末「アンドロイド」で自社検索サービス不当に優遇の独禁法違反IMF、米国発貿易戦争で金融市場が混乱すれば世界経済の成長率0.5%下振れと試算/英政府、TPP参加について意見公募開始と発表 EU離脱後の貿易戦略に生かす考え/米FRB地区連銀報告「全地区の製造業者が関税への懸念表明」 トランプ政権の貿易政策が各地の懸念材料であること浮き彫り

<ポイント> 
(1)  貿易摩擦をものともしないマーケット
(2)  トランプのロシア接近の不可思議
(3)  EUがグーグルに5700億円制裁金命令は妥当か?


<今週のここ/これを見てきた>
避暑地・沖縄

コメント