2021年GW特番に伝説の音楽プロデューサー寺本幸司氏登場! [ラジオNIKKEI ROCK'n'ROLL部]
2021/05/10(月) 10:00

アンダーグラウンドの女王・浅川マキを筆頭に桑名正博、りりィ、南正人他ジャンルを越えたミュージシャン達を支えた昭和の名音楽プロデューサー寺本幸司氏がラジオNIKKEIの祝日特番に登場!
名曲誕生のエピソードや無名シンガーがブレイクしていく過程の舞台裏、そして彼ら彼女らとの出会いと別れの秘話が詰まった半世紀超のキャリアを語ります。4/30発売の寺本氏著書「音楽プロデューサーとは何か 浅川マキ、桑名正博、りりィ、南正人に弔鐘は鳴る」(毎日新聞出版)に収録されていないエピソードも!
番組ナビゲーターは国内外、メジャー/インディペンデント様々なアーティストと交流を重ねてきた音楽評論家・鳥井賀句氏が務めます。



【番組概要】
◇番組タイトル:『音楽プロデューサーの神髄~伝説のミュージシャン達の知られざる人生~』
◇放 送 日 時 :2021年5月3日(月・祝)11:00~12:00
◇放送メディア:
 ◎ラジオNIKKEI第1
 ◎ラジコ(スマホアプリ、PCで聴く/全国無料/タイムフリーで1週間聴取可)
      ラジコタイムフリー(5/3~5/10まで聴取可)
◇ツイッター :@metallic_ko(ラジオNIKKEI ROCK'n'ROLL部)
        ※ハッシュタグ:#ラジオ寺本幸司
◇ウェブサイト:http://www.radionikkei.jp/rockandroll/producer/
◇番組内ON-AIR曲リスト






【出演者プロフィール】

寺本 幸司(てらもと ゆきじ)
浅川マキ、桑名正博、りりィ、イルカ、南正人、下田逸郎、てつ100%、遠藤響子などを手がけた音楽プロデューサーであり、またアーティストとして、絵画作品や小説等を発表している。2021年4月に書き下ろし「音楽プロデューサーとは何か~浅川マキ、桑名正博、りりィ、南正人に弔鐘は鳴る」(毎日新聞出版)を上梓した。

鳥井 賀句(とりい がく)音楽評論家/ミュージシャン

※当ページレギュラー出演者欄参照

【関連書籍】

「音楽プロデューサーとは何か~浅川マキ、桑名正博、りりィ、南正人に弔鐘は鳴る」(毎日新聞出版)
歌は死なない――伝説のプロデューサーが〈すべて〉を語った唯一無二のドキュメント! 昭和の音楽シーンを支えた音楽プロデューサーと、時代を彩った歌手たちの熱い人間ドラマ!
昭和歌謡や60~70年代ポップスが改めて注目を集める今、伝説の歌姫・浅川マキをはじめ、桑名正博、りりィ、南正人、イルカらを世に送り出した名プロデューサーが、自身の仕事を語り尽くしたのが本書。夜が明けたら」「私は泣いています」「セクシャルバイオレットNo.1」などの名曲の誕生秘話や歌手たちとの出会いと別れを、あざやかな筆致で描きだします。
これまであまり語られてこなかった日本ポップス史の空白を埋める貴重な証言であり、同時に時代を駆け抜けた音楽家たちの群像劇となっています。
【登場する人物】 浅川マキ、寺山修司、東由多加、下田逸郎、りりィ、杏真理子、阿久悠、吉田拓郎、南正人、坂本龍一、桑名正博、イルカ、木田髙介、加藤登紀子、野坂昭如、松本隆、細野晴臣、内田裕也......
【目次】
はじめに
1 浅川マキと出逢う
2 歌は時代に色を塗る
3 歌の根と花
4 ロング・グッドバイ
5 歌は死なない
おわりに