番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週日曜日 18:30~19:00

パーソナリティの長岡一也さんと大橋照子さんがお届けする放送45年の番組です。お便りに込められた気持ちや言葉を受けて、語り継いでいきたい心について考えます。あなたの創作ポエムを朗読で紹介。未発表の自由律句の詩をお待ちしています(原則として800字以内)。あわせて、季節の便り、身のまわりの出来事など幅広いメッセージもお寄せください。川柳コーナーでは、「競馬」のお題を中心に、日常生活のつぶやきを、5・7・5にした作品をお待ちしています。投稿内容は、放送(予告なく再放送する場合があります)で紹介しています。(投稿は当サイト「メール送信フォーム」をご利用ください。郵送の場合は、〒105-8565 ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」係へ)

新着記事

(私の書いたポエム 20.09.20 放送)

2020.09/18 番組スタッフ 記事URL

東京では涼しい日も増えてきて、過ごしやすくなってまいりました。
秋の訪れが感じられる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。


9月20日(日)は夜6時30分からラジオNIKKEI第1で放送します。
ラジコではPCやスマホで放送後もお聴きいただけます。

この番組「私の書いたポエム」では、引き続き
おたより、ポエム、川柳を募集しています。
「この秋にしたいこと」や「読書の秋」などを
おたよりやポエム、川柳にして番組に送ってみませんか?


〇川柳募集について/

競馬をはじめとするさまざまなテーマの川柳をお寄せください。
「競馬の魅力」「秋競馬の意気込み」など競馬に関する内容、
そして日常の気づきなどをテーマに、
五・七・五のリズムにのせてお作りください。
未発表の作品に限ります。
応募は毎週ごとにひとり3作品までとし、
それを超えるとご紹介がむずかしくなると思います。
お気軽にたくさんの方からの川柳をお待ちしています。


〇ポエム募集について/

自作のポエムを自由なテーマでお寄せください。
未発表のものに限ります。
原則として800字以内です。
長い作品は取り上げられない可能性があります。


〇おたより・ポエム・川柳の宛先/

・郵便番号105-8565 
ラジオNIKKEI 「私の書いたポエム」の係です。

メールでもお寄せいただけます。

なお、投稿内容は放送で取り上げることがありますので、
あらかじめご承知ください

(私の書いたポエム 20.09.13 放送)

2020.09/14 番組スタッフ 記事URL

「今年はどんな秋にしたいですか?」
そんなお話からはじまった9月13日の「私の書いたポエム」。
おたよりや作品の中にも、季節の移り変わりについてのものが多く寄せられました。
中でも、「家の中で秋を感じる時」をテーマに作られたポエムにお二人も共感。
また川柳コーナーでは、秋競馬への意気込みについて書かれた川柳もご紹介しました。
この秋が楽しみになるそんな放送回となっております。
ぜひお楽しみください。


9月13日放送分をラジコのタイムフリーで聴く→こちら


ラジコは、PCやスマートフォンで全国にて
ラジオNIKKEIの放送を聴取できるサービスです。


タイムフリー機能なら、
放送後1週間以内、番組を再生し始めてから24時間合計3時間まで、お楽しみいただけます。

次回は、9月20日(日)夕方6時30分から放送です。

(私の書いたポエム 20.09.11 放送)

2020.09/11 番組スタッフ 記事URL

東京では涼しい朝も増えてきました。
少しずつではありますが秋が近づいてきたように感じます。
お住まいの地域はいかがでしょうか。

9月13日(日)は夜6時30分からラジオNIKKEI第1で放送します。
ラジコではPCやスマホで放送後もお聴きいただけます。

この番組「私の書いたポエム」では、引き続き
おたより、ポエム、川柳を募集しています。
「この秋の過ごし方」や「思い出の景色」などを
おたよりやポエム、川柳にして番組に送ってみませんか?


〇川柳募集について/

競馬をはじめとするさまざまなテーマの川柳をお寄せください。
「競馬を始めたきっかけ」「秋競馬の目標」など競馬に関する内容、
そして日常の気づきなどをテーマに、
五・七・五のリズムにのせてお作りください。
未発表の作品に限ります。
応募は毎週ごとにひとり3作品までとし、
それを超えるとご紹介がむずかしくなると思います。
お気軽にたくさんの方からの川柳をお待ちしています。


〇ポエム募集について/

自作のポエムを自由なテーマでお寄せください。
未発表のものに限ります。
原則として800字以内です。
長い作品は取り上げられない可能性があります。


〇おたより・ポエム・川柳の宛先/

・郵便番号105-8565 
ラジオNIKKEI 「私の書いたポエム」の係です。

メールでもお寄せいただけます。

なお、投稿内容は放送で取り上げることがありますので、
あらかじめご承知ください。

(私の書いたポエム 20.09.06 放送)

2020.09/07 番組スタッフ 記事URL

9月6日の放送でもたくさんの川柳とポエムをご紹介しました。
川柳コーナーでは、競馬を楽しむ人なら誰でも共感できるような作品を数多く披露!
長岡さんの解説もありますので、競馬を勉強中の方にもおすすめの内容です。
また、「二百十日」をテーマにしたポエムを朗読。
知識を深めながら、楽しむことができる放送回となっておりますので、
ぜひ、お聴きください。


9月6日放送分をラジコのタイムフリーで聴く→こちら


ラジコは、PCやスマートフォンで全国にて
ラジオNIKKEIの放送を聴取できるサービスです。


タイムフリー機能なら、
放送後1週間以内、番組を再生し始めてから24時間合計3時間まで、お楽しみいただけます。


次回は、9月13日(日)夕方6時30分から放送です。

(私の書いたポエム 20.09.06 放送)

2020.09/04 番組スタッフ 記事URL

東京ではまだまだ残暑が続いています。
週末は台風の接近が予報されていますので気を付けてお過ごしください。

9月6日(日)は夜6時30分からラジオNIKKEI第1で放送します。
ラジコではPCやスマホで放送後もお聴きいただけます。

この番組「私の書いたポエム」では、引き続き
おたより、ポエム、川柳を募集しています。
「秋の訪れ」や「元気のでた言葉」などを
おたよりやポエム、川柳にして番組に送ってみませんか?


〇ポエム募集について/

自作のポエムを自由なテーマでお寄せください。
未発表のものに限ります。
原則として800字以内です。
長い作品は取り上げられない可能性があります。


〇川柳募集について/

競馬をはじめとするさまざまなテーマの川柳をお寄せください。
「忘れられないレース」「はじめての馬券」など競馬に関する内容、
そして日常の気づきなどをテーマに、
五・七・五のリズムにのせてお作りください。
未発表の作品に限ります。
応募は毎週ごとにひとり3作品までとし、
それを超えるとご紹介がむずかしくなると思います。
お気軽にたくさんの方からの川柳をお待ちしています。


〇おたより・ポエム・川柳の宛先/

・郵便番号105-8565 
ラジオNIKKEI 「私の書いたポエム」の係です。

メールでもお寄せいただけます。

なお、投稿内容は放送で取り上げることがありますので、
あらかじめご承知ください。

(私の書いたポエム 20.08.23 放送)

2020.08/24 番組スタッフ 記事URL

長岡さんと大橋さんの、この夏の過ごし方についてのお話からはじまった
8月23日の「私の書いたポエム」

今週もたくさんの川柳とポエムをご紹介しました。
川柳コーナーでは久しぶりにお二人の作品も披露!
誰でも共感できるような川柳になっているので、ぜひお聴きください。
ポエムのコーナーでは、山登りや夜空に関する作品を朗読。
ラジオを聴きながら旅をしているような感覚を味わえる放送回となっています。
お楽しみください。




8月23日放送分をラジコのタイムフリーで聴く→こちら


ラジコは、PCやスマートフォンで全国にて
ラジオNIKKEIの放送を聴取できるサービスです。


タイムフリー機能なら、
放送後1週間以内、番組を再生し始めてから24時間合計3時間まで、お楽しみいただけます。

次回は、8月30日(日)夕方6時30分から放送です。
ぜひお聴きください。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

長岡 一也
ながおか かずや

「私の書いたポエム」は開始当初からパーソナリティーとして担当。千葉大学文理学部卒。ラジオたんぱ(現ラジオNIKKEI )入社。中央競馬実況中継(日本ダービー16年連続など)、プロ野球実況中継などスポーツアナとして従事。著書「アチャラカ王国物語」(ペンネームいやだよう)、「いつも隣りに競馬がいた」他。週刊競馬ブックコラム昭和60年より執筆中。

大橋 照子
おおはし てるこ

「私の書いたポエム」は開始当初からパーソナリティーとして担当。慶應義塾大学文学部卒。ラジオたんぱ(現ラジオNIKKEI )入社。「ヤロウどもメロウどもoh!」、「子門と照子のQSOジョッキー」など担当。その後フリーとなり、現在ラジオNIKKEI「テルネット・イン」 をはじめ、ラジオ・テレビ等のディスクジョッキーやナレーションで活躍中。 著書「大橋照子の話し方教室」(日本経済新聞社)、「少しは、恩返しができたかな」(取材と執筆、講談社)他。

パーソナリティ一覧はコチラ