番組紹介

ラジオNIKKEI第1 2015年12月31日(木) 16:30~18:00
提供:曹洞宗

特別番組『私の書いたポエムスペシャル』
11月23日公開録音実施!
オンデマンドでダイジェスト版を配信予定。

『私の書いたポエム』
ラジオNIKKEI第1で毎週日曜夜8:30から好評放送中。
パーソナリティは、長岡一也と大橋照子。

新着記事

特別番組オンデマンド配信のお知らせ

2016.01/01 ディレクター 記事URL

11月23日に都内ホテルで開催した特別番組『私の書いたポエムスペシャル』公開録音の模様を、大みそかに放送しました。

 

「ともに歩む」をテーマにした300篇ほどの創作ポエムから優秀作品については、会場で表彰しました。たくさんのご応募ありがとうございます。番組では受賞作を朗読で紹介しています。


審査員長は、詩人の天沢退二郎さんです。「詩の最終行から読むと構成や問題が見えてくる」と独自の視点で選出し、講評していただきました。宮沢賢治研究の第一人者として知られる天沢さんの解釈は聴きどころ。さらに、番組テーマを踏まえた自詩として、詩集『贋作・二都物語』(思潮社)から「何の河」を朗読してくださいました。













ゲスト審査員である歌手のYaeさんによる選定「Yae賞」は、Yaeさんの朗読でお届けしています。受賞されたみなさま、おめでとうございます。 

番組後半は、Yaeさんによるトークライブで盛り上がりました。その存在感あふれる声で各地にファンの和を広げて、CMソングの歌唱や作詞作曲を手がけられています。現在、ご家族と千葉県鴨川市にある「鴨川自然王国」で、農業を取り入れたスローライフを送りながら、ライブ中心にご活躍中です。「あいをよるおもいをつむぐ」「ツチトテ」「名も知らぬ花のように」を披露していただきました。目を閉じれば、故郷の景色や日本の原風景が広がるような歌声です。(オンデマンド配信では、曲の替わりにジングルが挿入されています。予めご了承ください)。

司会は、長寿番組『私の書いたポエム』のパーソナリティ、長岡一也と大橋照子。テーマ「ともに歩む」は、曹洞宗教化部長の中村見自さんが解説します。ゲストをお迎えし、詩と音楽、トークをお届けする90分番組です。放送の翌日からは、オンデマンド特別編集版を当サイトで各コーナーごとに音声配信しています。公開録音で行われた椅子坐禅の模様は、オンデマンドでも配信しています。


放送日時:12月31日 夕方4時半から ラジオNIKKEI 第一放送

レギュラー番組『私の書いたポエム』では、自由なテーマの詩やお便りをお待ちしています。

公開録音 観覧募集のお知らせ [公開録音について]

2015.09/06 番組スタッフ 記事URL

公開録音開催日/11月23日(月・祝) 午後
会場/東京グランドホテル(東京都港区芝2-5-2)
主催/ラジオNIKKEI
番組提供/曹洞宗
ゲスト/天沢退二郎(詩人)、Yae(歌手)
番組司会(パーソナリティ)/長岡一也、大橋照子

『私の書いたポエム』スペシャルでは、自作詩を大募集中です。公開録音では、優秀作品を表彰いたします。その優秀作は特番で朗読し、良作は来年のレギュラー放送において朗読でご紹介する予定です。 また、公開録音を一緒に盛り上げてくださる観覧者を募集しています。
公開収録の参加をご希望の方は、お申し込みが必要です。
ハガキに、あなたの郵便番号、ご住所、お名前、年齢を明記してお送りください。

同伴者がいらっしゃる場合は、同伴者の方のお名前、年齢もお書き添えください。
宛先は、〒105-8565 ラジオNIKKEI 「私の書いたポエムSP」公開収録観覧係です。
2015年11月8日(日)消印有効です。 当選者には招待状をお送りします。みなさまのお越しを、心よりお待ち申し上げております。

公開録音観覧のご応募

※当選は招待状の発送をもって代えさせていただきます。

ポエム応募要項 [ポエム応募要項]

2015.09/06 番組スタッフ 記事URL

自作の詩を800字以内でお寄せください。一行目から題名・筆名(ふりがな)・詩の順です。
テーマ「ともに歩む」に、独自にタイトルをつけてください。自筆の場合は、原稿の欄外に住所・氏名(筆名の場合も本名併記)・年齢・職業・電話番号を明記してください。ご応募お待ちしております。

  1. 郵送
    〒105-8565(住所不要) ラジオNIKKEI
    『私の書いたポエムSP』ポエム 係

  2. インターネット
    下の「ポエムを送る」ボタンをクリックし、専用送信フォームに記入して応募ください。タイトル、筆名(ふりがな)、作品の順に書いてください。タイトルと作品を一回に一作品送ってください。何篇でもお送りいただけます。

■審査員: 天沢退二郎、長岡一也、大橋照子ほか

※作品はフォームに直接記入してください。原稿を添付はできません。
※公開録音では、最優秀作品(商品券3万円相当を予定)を始め各賞の審査結果を発表・表彰いたします。特別番組で各優秀作を紹介する予定です。
※投稿作品はオリジナルで未発表の詩に限ります。「ともに歩む」をテーマに、独自にタイトルを付けて、一通に一作品でお一人何通でも応募できます。
投稿作品は返却しません。なお応募作品は放送とインターネットラジオ(オンデマンド)で紹介する可能性があります。個人情報は特別番組の目的のためにのみ使用します。

※締め切り 2015年10月30日(金)必着

ポエムの作品を送る

特別番組オンデマンド配信のお知らせ

2015.01/01 ディレクター 記事URL

『私の書いたポエムスペシャル』は、大みそかに放送しました。特別番組のサイトでは、「特別編集版」をオンデマンドで、新年から配信しています。「今すぐ聴く! オンデマンド」欄で、各パート別に、3月末まで配信予定です。

今回の年末特番では、番組40周年を記念して、曹洞宗大本山「總持寺」三松閣の大講堂で公開録音した模様を、お送りしました。 「受けつぐ心(相承)」をテーマに、詩と音楽、トークをお届けした90分番組です。

 

特別番組のテーマ「受けつぐ心」についての解説は、 曹洞宗「大本山總持寺」布教教化部長の山口正章さんです。

お寄せいただきました創作ポエムから優秀作を発表。
今回、番組では、「受けつぐ心」をテーマに、詩を大募集いたしました。 全国から400篇ものポエムをお寄せいただきました。 ありがとうございました。 審査は、作家の石田千さんとともに行いました。
長岡一也さん、大橋照子さんによる朗読、石田千さんの講評とともに、ご紹介しています。


 

「魅せられて」など、華やかなライブは、オンエアのみの企画でした。 オンデマンドでは、ジュディ・オングさんのトークの一部をお聴きいただきます。

坐禅体験の模様を音でお送りします。

 








































関連サイト: 『私の書いたポエム』 http://www.radionikkei.jp/poem/
『私の書いたポエム』のレギュラー番組は、毎週日曜日夜8時半から放送しています。 随時お便りやポエムを募集中です。 自由なテーマで書いて、お寄せください。 番組でご紹介する可能性があります。

ポエム応募要項 [ポエム応募要項]

2014.09/09 番組スタッフ 記事URL

自作の詩を800字以内でお寄せください。一行目から題名・筆名(ふりがな)・詩の順です。
テーマ「受けつぐ心」に、独自にタイトルをつけてください。自筆の場合は、原稿の欄外に住所・氏名(筆名の場合も本名併記)・年齢・職業・電話番号を明記してください。ご応募お待ちしております。

  1. 郵送
    〒105-8565(住所不要) ラジオNIKKEI
    『私の書いたポエムSP』ポエム 係

  2. インターネット
    下の「ポエムを送る」ボタンをクリックし、専用送信フォームに記入して応募ください。タイトル、筆名(ふりがな)、作品の順に書いてください。タイトルと作品を一回に一作品送ってください。何篇でもお送りいただけます。

■審査員: 石田千(作家)、 長岡一也、大橋照子(パーソナリティ)ほか
2014年度ポエム審査員長 石田千さん

※作品はフォームに直接記入してください。原稿を添付はできません。
※公開録音では、最優秀作品(商品券3万円相当を予定)を始め各賞の審査結果を発表・表彰いたします。特別番組で各優秀作を紹介する予定です。
※投稿作品はオリジナルで未発表の詩に限ります。「受けつぐ心」をテーマに、独自にタイトルを付けて、一通に一作品でお一人何通でも応募できます。
投稿作品は返却しません。なお応募作品は放送とインターネットラジオ(オンデマンド)で紹介する可能性があります。個人情報は特別番組の目的のためにのみ使用します。

締め切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。 ※締め切り 10月14日必着

公開録音 観覧募集のお知らせ [公開録音について]

2014.09/09 番組スタッフ 記事URL

公開録音開催日/11月3日(月・祝) 午後
会場/曹洞宗大本山總持寺(神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-1)
主催/ラジオNIKKEI
番組提供/曹洞宗
番組司会(パーソナリティ)/長岡一也、大橋照子
ゲスト/ジュディ・オング(歌手)、石田千(作家)ほか


『私の書いたポエム』スペシャルでは、自作詩を大募集中です。公開録音では、優秀作品を表彰いたします。その優秀作は特番で朗読し、良作は来年のレギュラー放送において朗読でご紹介する予定です。 また、公開録音を一緒に盛り上げてくださる観覧者を募集しています。
公開収録の参加をご希望の方は、お申し込みが必要です。
ハガキに、あなたの郵便番号、ご住所、お名前、年齢を明記してお送りください。

同伴者がいらっしゃる場合は、同伴者の方のお名前、年齢もお書き添えください。
宛先は、〒105-8565 ラジオNIKKEI 「私の書いたポエムSP」公開収録観覧係です。
締め切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。 2014年10月24日(金)消印有効です。 当選者には招待状をお送りします。みなさまのお越しを、心よりお待ち申し上げております。


※当選は招待状の発送をもって代えさせていただきます。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ