Round Up World Now!(2018.4.27放送分)

<ヘッドライン>
米10年物国債、4年3ヶ月ぶりに3%台乗せ 米保護主義と資源高でインフレ懸念強まる/複数の米メディア「トランプ政権がハリス太平洋軍司令官を中韓大使に指名する方針」 ポンペオ次期国務長官が要求/米商務省による中興通訊の米企業との取引7年間禁止で波紋 日米企業へのスマホ・通信機器の供給滞る懸念/米フェイスブック2018年1〜3月期決算、純利益前年比プラス63%の49億8800万ドル 四半期ベースで過去最高更新、主力の広告事業で高い収益力/メルカリ、セブンイレブン・ジャパンと共同で、売り手と買い手が互いの宛名非表示で配送できるサービス開始 見知らぬ相手とやりとりする不安なくし利用者増図る/EU、米巨大IT企業の監視強化 取引先企業への一方的な契約押し付けを取り締まる新規制案を公表へ/三菱UFJフィナンシャル・グループ、今後3年で三菱UFJ銀行90店程度閉鎖 同じ地域の重複する店舗を統廃合、2018年3月期に400億円損失計上/南北首脳が板門店で会談 共同声明「南と北は完全な非核化を通じて核のない朝鮮半島を実現するという共通の目標を確認した」   

<ポイント> 
(1)  南北首脳共同声明「完全な非核化」をこう見る
(2)  金利はいよいよ上がるのか?

<今週のここ/これを見てきた>
国境