Round Up World Now!(2017.2.24放送分)

<ヘッドライン>
トランプ米大統領「米国を再び偉大にするために信じられないほどの進展を遂げた」 フロリダで数千人規模の集会/世銀、2016年の世界貿易の伸びが大幅に縮小との報告書 欧米で政策の不透明感高まる/ティラーソン米国務長官、楊潔篪・中国国務委員と電話協議 2国間関係構築の重要性を再確認/連合、「繁忙期に月100時間まで」条件付き受け入れの方針 政府検討の残業時間の上限規制について/JTBグループなど旅行・観光各社、訪日外国人の富裕層向け高級サービスを相次ぎ開始 「コト消費」人気の高まりに対応/FRB、「ブラックアウト期間」をこれまでより長く 政策決定会合開催2週間前の土曜日から金融政策に関する情報発信をやめる/日産自動車のゴーン氏が社長とCEOを退任 代表権のある会長としてグループ全体を舵取り/「ふるさと納税」で東京23区の2017年度の減収額、207億円の見通し 返礼品競争の加熱を疑問視する声/金正男氏殺害事件、マレーシア警察が北朝鮮籍の4人の男が犯行主導と断定 遺体から猛毒のVX検出 

<ポイント> 
(1)  トランプ就任1カ月のマーケットの動きをこう見る
(2)  ゴーンさんの決断が示唆する自動車市場の今後

<今週のここ/これを見てきた>
国境というもの