こちカブ2018.9.18山田~7か月半ぶりの高値、さてこれから

火曜「こちカブ」コメンテーターは、カブドットコム証券・マーケットアナリストの山田勉さんです。日経平均株価は先週末、2月2日以来7か月半ぶりの水準を回復しました。9月後半は日米の通商協議が本格化する見込みの上、米FOMCも開かれます。ここからの展開を山田さんはどう見ているのでしょうか。今日は「7か月半ぶりの高値、さてこれから」と題してお送りします。山田さんへのご質問もお待ちしています!お気軽にどうぞ(時間の都合上、全てをご紹介できるとは限りません)。