こちカブ2018.7.10山田~チャイナリスクに敏感な夏

火曜「こちカブ」コメンテーターは、カブドットコム証券・マーケットアナリストの山田勉さんです。「米中貿易摩擦の行方や影響は、ある程度の時間軸で経過観察が必要だ」と仰る山田さん。今日は「チャイナリスクに敏感な夏」と題してお話し頂きます。山田さんへのご質問もお待ちしています!お気軽にどうぞ(時間の都合上、全てをご紹介できるとは限りません)。