こちカブ2018.5.14和島~日経平均、粘り腰のMACD

月曜日の「こちカブ」は、ラジオNIKKEI記者の和島英樹と岸田恵美子でお送りします。企業の決算発表を受けた個別物色は盛んですが、全体相場は膠着感が強く、日経平均は22500円近辺での揉み合いが続いています。今日は「日経平均、粘り腰のMACD」と題し、和島記者がテクニカル分析を中心に、目先のポイントを解説します。今週もよろしくお願いします~。