こちカブ2018.1.5河合~1年の計は発会にあり

金曜「こちカブ」コメンテーターは、カブドットコム証券・投資ストラテジストの河合達憲さんです。年末年始の海外株高や好調な経済指標を受け、大発会の日本株は大幅上昇して始まりました。日経平均は26年ぶりの水準を回復。主力株のみならず、中小型株も引き続き堅調です。「1年の計は発会にありと仰る河合さんですが、年明け早々いきなりこんなに上昇し、この後いったいどうなるのでしょうか。番組後半では、直近1カ月にアナリストの投資判断が変わった銘柄から、物色のヒントをお話し頂きます。河合さんへのご質問もお待ちしています!お気軽にどうぞ(時間の都合上、全てをご紹介できるとは限りません)。