こちカブ2017.4.17和島~日経平均、"バンド・ウォーク"の行方

月曜日の「こちカブ」は、ラジオNIKKEI記者の和島英樹と岸田恵美子でお送りします。先週は株も為替も目先のメドとされた水準を抜け、日経平均は去年12月5日以来の水準まで下落しました。今週も為替などに敏感な展開が続きそうですが、どこで下げ止まるのでしょうか。今日は「日経平均、"バンド・ウォーク"の行方」と題し、和島記者がテクニカル的な今後のポイントを解説します。今週もよろしくお願いします~。