こちカブ2015.7.9臼田~中国・ギリシャの影響と、今こそ個別銘柄を見よ!

日経平均が20952円の高値をつけ、1996年12月以来18年半ぶりの水準を回復したのは、つい2週間前のこと。それから状況は大きく変わり、昨日は今年最大の下げとなりました。「中国・ギリシャの影響が長引く可能性を念頭に行動を」と仰る臼田さん。一方、「怖い時に勇気を出さないとダメ」とも。臼田さんへのご質問もお待ちしています!お気軽にどうぞ(時間の都合上、全てをご紹介できるとは限りません)。