12月22日『日曜患者学校』(第10回失語症者のつどい イン首都圏④)

10月26日(土)、武蔵野市民文化会館大ホールで開催された「第10回失語症者のつどい イン首都圏」の模様をシリーズでお送りします。
番組では、同大会の主催団体NPOゆずりはコミュニケーションズの仲俣正寛さんをむかえ解説をいただきました。
尚、今回は、参加団体によるエール交換、大田仁史氏(茨城県健康プラザ管理者・リハビリ医)による講演の模様をお聞きいただきます。
番組の進行役の沼尾さんは、脳梗塞を患い、その後遺症としての失語症のリハビリ経験をもつアナウンサーです。