ラジオNIKKEI | ポッドキャスト

町田徹の経済ニュースふかぼり!

経済ジャーナリスト・町田徹とフリーアナウンサー・杉浦舞が気になるニュースを掘り下げる情報番組。企業の問題に鋭く切り込むジャーナリスト・町田徹が、毎週気になるニュース、気になる企業を徹底解剖。社会をゆがめる元凶はどこにあるのか、その企業が抱える問題の本質は何か・・・。時に冷徹に、時に熱く、語りかけます。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.4.9放送分)

2021/04/09(金) 18:30:00

「イギリスのファンドCVCによる東芝買収提案。外為法の審査より経営陣の自己保身が大きな問題だ!」 大手電機メーカーの東芝は、イギリスの投資ファンド「CVCキャピタル・パートナーズ」から2兆円を超える金額での 買収の提案を受け、水曜日に取締役会で検討をスタートしました。この買収劇では、東芝が原子力や防衛関連といった日本の安全保障に 影響を与えかねない事業を手がけており、外為法に基づく政府の事前審査が必要になるという側面を大きく報じるメディアが目立っています。 しかし、はっきり言って、この問題のポイントは、CVCによる買収が、事実上、再任の危うくなっていた東芝の車谷暢昭取締役・代表執行役社長兼CEOらの 自己保身ではないか、との疑念が生じている問題です。 敵対的なM&A=企業の合併・買収に対する防衛策でも、やってはいけない行為とされますが、経営者の保身のためのM&Aは後々の経営の重荷になって株主の利益を損なうリスクがあり、決して許されません。 今日はここに至った東芝の問題を整理し、ガバナンスのあり方について考えてみたいと思います。問題が多いとされる日本企業全体のガバナンスを考えるうえでも貴重な反面教師になると思います。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.4.9放送分)

2021/04/09(金) 17:00:00

2021年4月9日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 〈第10位〉目立つ中国の軍事力誇示。空母が沖縄を通過し、台湾沖で軍事演習。南沙諸島では船舶が1カ月居座る。 〈第9位〉水曜日。ムン・ジェイン政権、ソウルとプサンの市長選で野党に惨敗。求心力低下とレームダック化が鮮明に。 〈第8位〉アメリカ、イラン核合意への早期復帰の道となるか。火曜日、関係国6か国が専門部会を設置。 〈第7位〉アメリカの財務長官が提案の法人税の最低税率。水曜日、G20財務大臣・中央銀行総裁会議が「今年半ばの合意を目指す」と採択。 〈第6位〉IMFが世界経済見通しで回復の加速を予測するも、金融緩和の反動と世界的な財政赤字に警鐘を鳴らす。 〈第5位〉福島原発の処理水の海への放出、ようやく決着へ。 〈第4位〉イギリスのファンドが東芝に2兆円で買収を提案、ファンドと車谷CEOの関係を疑問視する声も。 〈第3位〉新型コロナワクチン、改めて効果と副作用が焦点に。世界を席巻する中国製の有効性はわずか54%か。 〈第2位〉新型コロナウイルスの変異型が1000を超える。感染力が1.3倍のイギリス型は、日本全国に拡大の恐れ。 〈第1位〉新型コロナ、日本医師会会長「これまでで最大の危機」。東京・京都・沖縄で来週月曜日からまん延防止等重点措置を適用へ。      5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.4.2放送分)

2021/04/02(金) 18:00:00

「コロナの感染源を特定できなかったWHOの限界と、悪循環を招く中国の対外情報開示の姿勢」 新型コロナウイルス感染症の発生源の解明を目指して、中国の武漢を訪れたWHO=世界保健機関の調査団報告が今週火曜日、ようやく発表されました。 ところが、その内容は期待外れ。 結局のところ、中国に対する国際的な不信感は解消に向かうどころか、深まってしまう結果になり、新型コロナウイルス感染症を巡る世界的な不協和音を増幅しかねない事態になりました。 また近い将来、新たな感染症が我々人類に襲いかかるかもしれない、そういうリスクがあるにもかかわらず、予防に向けてWHOが役立たずの国際機関だという現実も露わにした格好なんです。 そこで、我々はこの悲惨な現状をどう克服して、より良き未来に繋げていくべきなのか、今日は現在の状況を振り返るだけではなくて、そこのところまでしっかり考えてみたいと思います。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.4.2放送分)

2021/04/02(金) 16:45:00

2021年4月2日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 〈第10位〉(飲食店への時短要請の中、厚労省職員23人が深夜まで会食。主催した老健局老人保健課長を火曜日付で事実上の更迭。 〈第9位〉日曜日。中国がイランと25カ年の協力協定を締結。経済・外交面で、民主主義陣営への対抗軸になる可能性も。 〈第8位〉水曜日、楽天がテンセント子会社からの出資受け入れを完了。新たな日米摩擦の火種になるとの観測も。 〈第7位〉水曜日。バイデン大統領「雇用を生み、中国に勝つ」。2兆ドル=220兆円規模の財政出動を提唱。 〈第6位〉NTT、千葉県に太陽光発電所を建設し、セブンイレブンに20年契約で電力を供給。 〈第5位〉政府、石炭火力発電所の新規の輸出支援停止を検討。菅総理が、バイデン大統領主催の環境サミットで表明か。 〈第4位〉木曜日。アメリカ証券取引委員会が投資会社、アルケゴスの予備調査に着手。日本の金融機関も巨額の損失か!? 〈第3位〉水曜日。国連安保理、ミャンマー問題で3度目の緊急会合。中国とロシアの反対により、対応は物別れに終わる。 〈第2位〉木曜日。大阪、兵庫、宮城で初の「まん延防止等重点措置」適用を決定。大阪市内は聖火リレーも中止に。 〈第1位〉WHOの新型コロナ発生源報告書。日、米、欧など14ヵ国が「調査の遅れや収集情報の不備」に懸念を表明。      5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.3.26放送分)

2021/03/26(金) 18:30:00

「国有(化企業)、東電にしわ寄せした廃炉や再稼働は最初から困難だった!今こそ、柏崎刈羽と福島第一の2つの原発の真っ当な処理策を!」 遅ればせながら、原子力規制委員会は、東京電力ホールディングスが柏崎刈羽原発でのテロ対策のための監視装置の故障を放置していた問題を重く見て、原発の再稼働に必要な核燃料の移動や装塡を禁じる是正措置命令を発出する方針を決めました。 また、福島第一原発1号機で、先月13日の地震のあと、核燃料デブリのある格納容器の水位の低下が続いていることから、東電は、注水量を増やす措置をとりました。とはいえ、この措置で核燃料デブリを安全にかつ安定的に冷却し続けられると保証できる人はどこにもいないでしょう。 2つの原発に共通するのは、最初から無謀な計画だったということではないかと思います。 そこで、今日は原点に戻って、あるべきだった施策を探ってみようと考えています。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.3.26放送分)

2021/03/26(金) 16:50:01

2021年3月26日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 〈第10位〉システムの管理委託のリスクが相次いであらわに。松井証券では不正現金引き出し、LINEにも新たな問題発覚。 〈第9位〉土地の公示価格が6年ぶりの下落に。新型コロナに伴う飲食業やインバウンドの不振が響く。 〈第8位〉火曜日、皇位の安定的な継承のあり方を検討する有識者会議がようやくスタート。 〈第7位〉日曜日、半導体大手のルネサス工場、火災の深刻さが判明。 〈第6位〉火曜日。ヨーロッパとアジアをつなぐ要所、スエズ運河で、日本の超大型コンテナ船が座礁。航路を塞ぐ事態に。 〈第5位〉木曜日、北朝鮮が弾道ミサイル2発を発射。日本の排他的経済水域の外に落下も、菅総理は強く非難。 〈第4位〉水曜日。柏崎刈羽原発のテロ対策不備の問題で、原子力規制委員会が東電に是正命令へ。 〈第3位〉水曜日。中国の人権侵害への制裁を視野に入れ、「日本版マグニツキー法」制定へ、超党派の議連が準備会合。 〈第2位〉新型コロナの対応、EUで混迷深まる。EUがワクチン輸出の規制を強化へ。一方、ドイツは規制強化案を1日で撤回。 〈第1位〉 緊急事態宣言解除後も止まらない「新型コロナの感染再拡大」。東京・大阪・宮城・愛媛などで増加傾向示す。      5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.3.19放送分)

2021/03/19(金) 18:30:00

「世界に広がる中国脅威論。今、日本が考えるべきポイントとは?」 ここ数年の間に台頭してきた中国脅威論は、経済・産業だけでなく、人権、外交、安全保障の面でも現実の深刻な問題になってきたと言わざるを得ません。 その認識は、政経分離で実利を優先してきたヨーロッパやインド太平洋諸国の間でも共有され始めています。今日はまず、その現状を確認したうえで、 国際的な中国への対処法を町田徹なりに考えてみたいと思います。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.3.19放送分)

2021/03/19(金) 16:39:14

2021年3月19日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 第10位 中国政府がアリババにメディアの一部売却を要求。狙いは金融・メディアのコングロマリットの力を削ぐことか? 第9位 日テレのアイヌ問題で、加藤官房長官が抗議の上、再発防止策を検討と発言。 第8位 水曜日。春闘集中回答日に満額回答があるものの、力強さを欠く動き。内定取り消しも一昨年を上回る水準に。 第7位 日銀の金融政策決定会合。ETFの買入れ対象をTOPIX型だけに。アメリカではFRBが2023年までのゼロ金利継続を決定。 第6位 イギリス、核ミサイルの目標上限を1.4倍に。ジョンソン首相は、中国に対する懸念を表明。  第5位 木曜日。武田総務大臣、やっとNTT社長同席の会席参加を認める。ただし「大臣規範」には抵触しないと強調。 第4位 利用者名やID、トーク内容に中国法人の従業員らがアクセス可能。水曜日、LINEの情報保護に不備が判明。 第3位 テロ対策に不備の東電・柏崎原発と、首都圏の東海第二原発、再稼働遠のく。一方、四国の伊方原発は再稼働に道。 第2位 木曜日。菅総理が1都3県の「緊急事態宣言」解除方針を発表。老舗民間シンクタンクは試算で5月下旬の再発動を懸念。 第1位 火曜日。日米外務・防衛担当閣僚協議が、中国の深刻な脅威を表明。        5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.3.12放送分)

2021/03/12(金) 18:00:00

「相次ぐ官僚の接待問題、無くならないのは、国家公務員倫理法の欠陥が原因だ!」 国家公務員が民間企業から接待を受けた事実が次々に明らかになっています。 ●まずは、菅総理の長男が勤めていた放送事業者「東北新社」から総務省の幹部らが、接待を受けていたことがわかりました。 ●贈収賄事件で在宅起訴された吉川元農林水産大臣と鶏卵生産大手「アキタフーズ」グループの秋田善祺元代表の会食に農林水産省の幹部が同席していたことが判明。 ●そして先週、NTTと総務省の幹部が会食をしていた事実が明らかに。 日本には国家公務員倫理規程があり、国民全体の奉仕者として公正に職務に当たる義務のある国家公務員がこれを順守するのは当たり前。違反行為は許されません。 これらの接待問題は、倫理レベルの話というより、もっと根深いところに問題があると思い、今日は、国家公務員の接待問題がなぜ相次ぐのか、その問題の根っこを町田徹の視点でふかぼります。   

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.3.12放送分)

2021/03/12(金) 17:00:00

2021年3月12日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 〈第10位〉「人種差別を懸念」。イギリス王室、メーガン妃発言を受け、声明を発表。 〈第9位〉日経新聞による地方銀行の実力調査。最上位のSランクに初めて福岡銀行が食い込む。 〈第8位〉2035年の配備をめざす次期戦闘機。川崎重工とNECも参加、8社の共同設計体制に。 〈第7位〉日産と三菱、来年にも軽サイズの電気自動車を発売へ。 〈第6位〉JALとANAの国際線の旅客数を1週間につき3400人に制限。   〈第5位〉水曜日。NTT関係者との会食の有無を回答しない武田総務大臣に野党が反発、参議院予算委員会の審議が中断のまま、散会。 〈第4位〉木曜日。東京都の新たな新型コロナ感染者の7日間平均が、今月に入って初めて3日連続で増加。 〈第3位〉来週にも、東京オリンピック・パラリンピックで海外からの観客の受け入れを断念へ。 〈第2位〉バイデン大統領が提案の200兆円規模の新型コロナ対策法案、上院で可決。今月中に3回目の現金給付、今回は1人15万円。 〈第1位〉中国が強硬姿勢に拍車。香港の選挙制度の見直しに加え 海警法を「国際法に適合」と主張。     5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.3.5放送分)

2021/03/05(金) 18:30:00

「2050年の電源構成 経済産業省は原発ゼロも容認か?再生可能エネルギーが5割から6割には賛否両論も」 今週は、経済産業省の有識者会合で今、 ホットな議論がされている、2050年の電源構成の話です。 経済産業省が昨年12月に提示した原案では、2050年には、 ●太陽光や風力、水力といった再生可能エネルギーを 2019年からみて2.6倍から3.3倍、全体の50%から60%に増やす ●2019年にはなかった水素やアンモニアを混ぜて燃やす火力が10% ●そして、その他カーボンフリー火力と原子力が、 あわせて2019年の4.8倍の30%となっています。ところが、関係者の間では、このたたき台を受けて、 再生可能エネルギーはせいぜい50%だと憤慨している人もいれば、これでは足りないので再生可能エネルギーを 80%とか100%にすべきだという向きもあります。 また、原子力の構成比を、全体から再生可能エネルギーと脱炭素火力を引いた値としたのは、原子力がゼロでもいいという経済産業省の意図の表われだ、と騒いでいる関係者もいるという具合。まるでハチの巣をつついたような騒ぎになっているのです。 そこで、今日の番組では、知られざるその騒ぎの状況を整理して伝えたうえで、落としどころや課題を考えてみたいと思います。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.3.5放送分)

2021/03/05(金) 17:00:00

2021年3月5日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 第10位 水曜日。在日フランス大使館が、フランス海軍と海上自衛隊との共同訓練写真を公開。 第9位 月曜日。東北新社から高額接待の山田内閣広報官が辞任。しかし今度はNTTとの会食が明らかに。 第8位 ホンダ。世界初の自動運転「レベル3(スリー)」搭載の車を100台限定で発売。  第7位 女性の実質失業者が年明けの2カ月で急増!緊急事態宣言のもと、男性を大きく上回る苦境が浮き彫りに。  第6位 水曜日。ミャンマー国軍がデモに対し一段と強硬姿勢。クーデター以降最多の、1日で38人が死亡。 第5位 破産申請準備のイギリス金融会社、グリーンシル傘下の銀行に。ドイツ当局が資産保全を命令。 第4位 日曜日。みずほ銀行のATM4318台が一時、停止。事態を重く見た金融庁は、報告徴求命令を発出。 第3位 海外で、新型コロナ・ワクチンの量産を加速する動き。アメリカは5月末を目処に全ての成人の分を確保。 第2位 バイデン政権、外交・通商政策を相次ぎ公表。「中国は唯一の競争相手」と位置づける。 第1位 首都圏の緊急事態宣言、政府が今日、2週間の延長を正式決定へ。 感染者数の減少ペースは鈍化し、先行きは不透明に。   5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.2.26放送分)

2021/02/26(金) 18:23:33

「あの福島第一原発事故から10年の歳月が経過。東京電力は生まれ変わったと言えるのか?」 先々週の土曜日、2月13日の夜、宮城県と福島県の一部で 震度6強を記録する地震がありました。10年前の「東京電力・福島第一原子力発電所事故」を思い出してヒヤッとした人も多かったのではないでしょうか?今回の地震のあと、福島第一原発からは気になるトラブルのニュースがいくつも入っています。 また、東京電力は再稼働を目指す新潟の柏崎刈羽原発でも 信じられない不祥事を繰り返しています。 その一方で、菅内閣が2050年までにカーボンニュートラルを実現すると宣言したことを受けて、経済団体からは原発の積極的な利用を求める声が上がっています。 果たして、このまま、原発を積極的に利用してもよいのでしょうか? 今日は町田徹の視点から、今起きていることを検証したいと思います。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.2.26放送分)

2021/02/26(金) 17:00:00

2021年2月26日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 第10位 株式市場、アメリカの長期金利の急上昇を嫌気して、NYダウが560ドル安、ナスダックも479ポイント安に第9位 水曜日。スズキで経営トップを40年以上務めた鈴木修会長、91才が退任を表明。第8位 北関東で山火事相次ぐ。栃木県足利市は延焼が6日目に。群馬県桐生市でも山火事が発生。第7位 アメリカで新型コロナウイルス感染症の死者がついに50万人を突破。 第6位 国家公務員倫理規程の違反で処分相次ぐ。総務省は11人、農水省は6人を処分。第5位 アップルがすべての製品をリサイクル素材だけで製造する構想。クックCEOがオンライン株主総会で表明。第4位 半導体やレアアースなど重要品目の中国依存の見直しへ。水曜日、バイデン大統領が安定確保を求める大統領令に署名。第3位 火曜日。イランが「抜き打ち査察の受け入れ停止」を強行。IAEAは「ウランの濃縮度が20%に到達」と報告。第2位 新型コロナウイルスワクチンの接種。65歳以上の高齢者は4月12日から開始。第1位 大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、福岡の緊急事態宣言。1週間の前倒し解除を、今夜、政府が決定へ。   5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.2.19放送分)

2021/02/19(金) 18:30:00

「日本株相場が30年ぶりの回復軌道に。日経平均株価3万円は通過点のひとつか!?」 2月15日月曜日。東京株式市場で日経平均株価が1990年8月以来30年半ぶりに 3万円の大台を回復しました。新聞やテレビでは、株価回復の原動力として 様々な要因が報じられました。例えば、 ●去年の10月から12月のGDP=国内総生産が2期連続で大幅な伸びを記録したこと、 ●企業収益が思ったほど悪くなかったこと、 ●アメリカ株が高かったことなどです。 ●中には、新型コロナワクチンの接種スタートを歓迎した...と報じたところもありました。 今回は、30年半かかった3万円台復活、なぜ株式相場が歴史的な回復軌道に乗ったのか、今後も上がり易い環境にあるのか。などについて、経済ジャーナリスト36年目の町田徹がこれからについてふかぼります。!

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.2.19放送分)

2021/02/19(金) 17:00:00

2021年2月19日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 第10位 菅総理の長男と総務省幹部の会食問題。今朝、武田総務大臣が秋本情報流通行政局長らの人事を発表 第9位 日曜日。議会占拠事件巡る弾劾裁判で、トランプ前大統領に無罪判決。 第8位 WHOの武漢での新型コロナ調査団。来週の調査報告公表に、世界的関心が集まる。 第7位 月曜日。持続化給付金の受付が終了。火曜日までに509件、4億円分の不正受給の摘発も 第6位 月曜日、WTOトップにナイジェリア出身の女性選ばれる。2年に及ぶ通商・貿易の紛争処理再開に期待。 第5位 月曜日。ロシアのプーチン大統領、「北方領土の引き渡し交渉はしない」と示唆したことが明らかに。  第4位 火曜日。出光が小型電気自動車の生産開始を発表。 第3位 先週土曜日。宮城、福島両県で震度6強の地震が発生。東北新幹線は復旧に10日。トヨタ、日産の生産にも影響。 第2位 月曜日。日経平均株価が30年6カ月ぶりに、3万円の大台を回復。 第1位 水曜日。日本でも新型コロナウイルスのワクチン接種はじまる。医療従事者が先行、一般向けは4月から。     5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり での後編もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.2.12放送分)

2021/02/12(金) 18:50:04

「脱炭素の切り札になるって本当? カーボンプライシングって、いったい何?」と題してお送りします。 皆さんの自治体には色んな制度があると思いますが、 粗大ごみを出したら追加のおカネが必要なところが多いですよね。 つまりゴミ出しはただではありません。 そのような有料化をCO2でもやってみようという制度なんです。 日本でも、すでに一部やっているところがあるんですが、 限られたレベルです。 そこでもっと本格的にやろうとなった訳です。 具体的な方法は大きく分けて2つあります。その二つの方法について熱く語ります。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.2.12放送分)

2021/02/12(金) 17:22:09

2021年2月12日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 第10位 朝鮮がサイバー攻撃で300億円分の暗号資産を強奪。核・ミサイル開発も継続。国連安保理の報告書案で明らかに。  第9位 月曜日、海上自衛隊の潜水艦が民間商船と衝突。運輸安全委員会が潜水艦を調査  第8位 森喜朗氏が、五輪パラリンピック組織委員会会長を辞任。後任と見られていた川淵氏は急遽受託しない考え示す。    第7位 月曜日。ドコモが格安スマホ会社向けの回線料金を引き下げ。総務省の要請で各社も追随へ  第6位 月曜日。ソフトバンクグループの4~12月期決算で純利益が3兆円。日本企業として過去最高に。  第5位 クーデターのミャンマー、抗議デモ続く。アメリカは国軍幹部に対する制裁実施を決定。  第4位 中国市場を、50万円の電気自動車が快走!軽自動車のハイブリッド化を進める日本勢に脅威か?  第3位 水曜日。JERAがマレーシア国営企業と覚書を締結アンモニアと水素で、脱炭素に協力。 第2位 火曜日。去年の給与総額がリーマン危機以来の下げ幅に。パートタイム労働者の比率も調査開始以来、初の低下。  第1位 ファイザー社製の新型コロナ・ワクチンの第1弾、あさってにも日本に到着。来週水曜日にも接種スタートか?     5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり での後編もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.2.5放送分)

2021/02/05(金) 18:30:00

今日は「世界がしのぎを削るコロナワクチン争奪戦!日本は国民の命を守れるのか?」と題してお送りしました。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.2.5放送分)

2021/02/05(金) 17:00:00

2021年2月5日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 第10位 コロナで人口の動きに変化。東京からは人口流出、一方で外国人流入の減少で総人口は大幅減少。 第9位 ごもり需要がソニーやアメリカIT企業の業績拡大を支える。国内の主要証券17社も収益が改善。 第8位 「銀座の夜」問題と選挙違反で辞職、離党相次ぐ、菅総理の長男による違法な総務省幹部の接待疑惑も浮上  第7位 火曜日。ロシアの裁判所が反体制派指導者ナワリヌイ氏、3年半の実刑判決を下す。 第6位 月曜日。ミャンマーで国軍主導のクーデター。スー・チー国家顧問らを拘束し、全権を掌握。 第5位 SNSを通じ、共に闘う「共闘買い」に伴う株価の乱高下、アメリカ財務省は調査継続を確認。 第4位 水曜日。日本とイギリスが、空母を含んだ共同訓練に合意。一方、中国は香港市民の「イギリス海外市民旅券」を認めず。 第3位 月曜日。イギリスがTPPへの参加を申請。実現すれば、世界のGDPで参加国が占める割合が16%に上昇。 第2位 火曜日。河野規制改革大臣が「EUのワクチン輸出規制、日本に影響」と懸念を表明。 第1位 火曜日。政府が栃木を除く10都府県の緊急事態宣言を延長。改正特措法が成立し、来週土曜からは過料もスタート。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり での後編もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.1.29放送分)

2021/01/29(金) 18:30:00

今日は「バイデン大統領が気候変動サミットの4月開催を提唱!日本、EU、中国の体制は大丈夫?」と題してお送りしました。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.1.29放送分)

2021/01/29(金) 17:00:00

2021年1月29日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 第10位 火曜日。電力需給のひっ迫と価格高騰で新電力各社の経営が悪化。楽天モバイルは新規契約を停止。 第9位 トヨタ車体、三菱重工業と川崎重工業から、出向として人員を受け入れることに。 第8位 ナワリヌイ氏収監で反プーチンデモがロシア全土に広まる。火曜日には、G7が即時釈放求める共同声明を発表 第7位 アメリカとロシアの核軍縮。新「START」5年間延長で合意。 第6位 「武器売却を含めて台湾の自衛力の維持を支援」アメリカが台湾の中国との対峙を支える方針を明確に。 第5位 中国で「海警法」が成立。尖閣諸島で巡視船に中国公船が発砲する恐れも。 第4位 イギリスに続き、ドイツもアジアに軍艦を派遣ヨーロッパによる中国へのけん制、続く。 第3位 火曜日。IMFが今年の世界成長見通しを5.5%に上方修正。一方で、去年のアメリカGDPは74年ぶりの落ち込み。 第2位 新型コロナの感染者が世界で1億人を突破。ヨーロッパではワクチンの供給が遅れる。 第1位 緊急事態宣言の解除時期や条件が来週にも確定か?一方、ワクチンは、9000万回分を日本企業が受託生産へ 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり での後編もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.1.22放送分)

2021/01/22(金) 18:15:00

今日は「世界と日本の先行き占う7つのキーワードとは? 第46代アメリカ大統領にバイデン氏が就任」と題してお送りしました。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.1.22放送分)

2021/01/22(金) 16:52:04

2021年1月22日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 第10位 日曜日。ロシア司法当局が反体制派指導者、ナワリヌイ氏を逮捕、30日間勾留へ。 第9位 月曜日。WHOが新型コロナウイルス感染症の中間報告書で中国の初期対応や、WHO自身の緊急事態宣言の遅れを批判。 第8位 「ウイグル族弾圧は「民族大量虐殺」で国際法上の犯罪」月曜日。任期切れ直前のアメリカ・ポンペイオ国務長官が認定。 第7位 今朝、核兵器禁止条約が発効。これまで51カ国・地域が批准。核兵器の開発、製造、保有、使用は非人道的で国際法違反の行為に。 第6位 水曜日。韓国の外務大臣が交代。狙いは南北関係の改善か?冷え込んだ日韓関係も焦点に。 第5位 春闘がキックオフ!横並びの賃上げに難色示す経営側、連合はベースアップ2%を要求の構え。 第4位 昨年の統計。改めて新型コロナの悪影響が鮮明に。世界の新車販売が大幅減。訪日客は9割減、休廃業も過去最多。 第3位 木曜日。コロナ、国内の感染拡大落ち着くも、高止まり。河野大臣は「一日も早いワクチン接種に全力」と強調。 第2位 月曜日。通常国会スタートで菅総理が施政方針演説。政府・与党は特措法・感染症法案の修正に応じる構え。 第1位 アメリカのバイデン新大統領、就任。就任演説でアメリカの団結とトランプ主義の排除を強調。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり での後編もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.1.15放送分)

2021/01/15(金) 18:15:34

今日は「いったい誰が命とくらしを守れるのか?6日間で11都府県への拡大を迫られた緊急事態宣言!早くも限定的・集中的対処という政府方針は瓦解した」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.1.15放送分)

2021/01/15(金) 17:00:00

2021年1月15日送分。   1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。町田徹が今週取り上げたニュースは、 第10位 中国でスパイ罪に問われた日本人2人の実刑が確定。昨年11月に、非公開の裁判で上訴が棄却されていた! 第9位 新型コロナ危機で経済に明暗。パソコン販売は順調も、航空機大手2社は氷河期に突入。 第8位 NHK、最大1割程度の受信料引き下げも。2021年度からの3カ年計画を決定。 第7位 政府、新型コロナウイルス対策の特措法改正案まとめる。緊急事態宣言の前でも、「命令」や「過料」に道開く悪法に。 第6位 4月の衆参補欠選挙に連敗すれば「政局も」と下村氏。釈明するも、自民党内に「菅おろし」の気配漂う。 第5位 温室効果ガスの削減目標設定を促す国際組織「SBTイニシアチブ」の参加企業が去年1年で倍増。 第4位 寒波と太陽光の発電減少と天然ガス不足で、電力がひっ迫。 第3位 広がる新型コロナウイルスの変異株 感染者が世界で9000万人越え、中国でも再び都市封鎖。 第2位 トランプ氏の弾劾決議案、共和党員も10人が賛成に回り、下院で可決。 第1位 大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、福岡、栃木に緊急事態宣言ビジネス目的も含め外国人の新規入国は停止に。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり での後編もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.1.8放送分)

2021/01/08(金) 18:04:39

今日は「重要なのは1ヶ月で打ち切ることじゃない! 長引いてもコロナの完全収束こそ、緊急事態宣言の使命である」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.1.8放送分)

2021/01/08(金) 16:36:34

2021年1月8日送分。   今回の町田徹の経済ニュース カウントダウン」では、    町田徹が選んだ今年2021年第1週の海外ニュース7本と、 国内ニュース7本をそれぞれカウントダウン形式で紹介しました。 世界7位 アメリカの長期金利が10か月ぶりに1%超え。国債増発に警戒感ジワリ。 世界6位 北朝鮮で5年ぶりの労働党大会。キム委員長は経済政策の失敗を認めるも、防衛力の強化に拘り。 世界5位 火曜日、イギリスが3度目のロックダウンを開始。ドイツもロックダウンの3週間延長を決定。 世界4位 WHOの調査団が中国に入れず。事務局長が失望を表明。 世界3位 イランがウランの20%濃縮開始を発表。IAEAもこの動きを確認。 世界2位 香港警察が、民主派の前議員53人を一掃逮捕。「民主化運動」潰しと、中国流の「法の支配」の危うさが浮き彫りに。 世界1位 アメリカの議会議事堂に、トランプ大統領に煽られた暴徒が乱入。女性1人が死亡。トランプ大統領の罷免を模索する動きも。 国内7位 マグロの初セリの最高値、昨年の10分の1に下落。 国内6位 国内造船業の1、2位の経営統合会社「日本シップヤード」が始動。脱炭素の「環境にやさしい船」の開発に生き残りをかける。 国内5位 去年の新車販売、スズキがホンダを抜いて初の2位に浮上。 国内4位 木曜日、全国の感染者数が7533人に。3日連続で過去最多に。2447人の東京など19都道府県で過去最多を更新。 国内3位 雇調金の財源がピンチ。持続化給付金は申請期限を延長せず。その一方で、昨年のコロナ関連の失業は7.9万人と深刻な事態に。 国内2位 今年の日本は2.5%成長にとどまり、昨年の落ち込みの半分も回復せず。世界銀行が世界経済見通しを改定。 国内1位 昨日、菅総理が7カ月振り2度目の緊急事態を宣言。飲食店への時短協力金は1日につき2万円多い最大6万円に増額。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり での後編もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2021.1.1放送分)

2021/01/01(金) 17:50:00

今日は夕方4時からの「町田徹の経済ニュースカウントダウン」に引き続いた内容で「今年は日本の地球温暖化対策元年だ! 後編。期待の星に急浮上した水素の実力と日本の現状は?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2021.1.1放送分)

2021/01/01(金) 16:20:00

2021年1月1日送分。 「今年は日本の地球温暖化対策元年だ! 前編 1年遅れで政府が打ち出したのグリーン成長戦略の実力は?」と題して、 この後の夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュース ふかぼり」とあわせて、 一昨日収録したスペシャル編制の番組をお送りします。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり での後編もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.12.25放送分)

2020/12/25(金) 18:01:59

今日は「売り上げのほとんどが架空だった"上場詐欺"。最高裁が主幹事証券みずほの調査不足を認定」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.12.25放送分)

2020/12/25(金) 17:00:00

2020年12月25日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 売り上げのほとんどが架空のものだった企業の粉飾決算。最高裁が引受主幹事のみずほ証券の賠償責任も認定。第9位 20ギガまでのスマホ料金、ソフトバンクも2980円とドコモに追随。第8位 トランプ大統領が93兆円コロナ対策予算の修正を要求。国防権限法案にも拒否権を行使する構え。第7位 「アリババを独禁法違反の疑いで調査」と中国当局が発表。ネット大手に対する統制の強化が鮮明に。第6位 土壇場で、イギリスとEUがFTAで合意。関税ゼロの貿易維持へ。 第5位 加速するコロナウイルスの突然変異、イギリスでまた別の変異種も確認。 第4位 昨日、全国は2日連続で過去最多、東京も888人と10日連続で曜日ごとの最多を更新。第3位 菅総理、ようやく特措法改正に意欲。都内で開いた講演で、「次期国会に提出し成立させたい」と発言。第2位 秘書に対する検察の略式起訴を受けて、安倍前総理がお詫び会見をするも、「私は知らなかった」と述べ、議員辞職などには言及せず。第1位 2050年までのゼロエミッション化実現を対策法に明記へ。再生可能エネルギーや電気自動車の拡大で数値目標、炭素税導入も。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.12.18放送分)

2020/12/18(金) 18:05:22

今日は「緊急事態宣言に備えよ! 政府が新型コロナ対策でこれ以上後手に回ることは許されない!」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.12.18放送分)

2020/12/18(金) 17:00:00

2020年12月18日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 ロシア製ミサイルの導入に対し、アメリカがトルコを制裁。ロシアを巡っては、アメリカの財務省や商務省をハッキングした疑惑も。第9位 FRBの緩和継続を受けて、ニューヨークでビットコインが初の2万ドル。東京では円が9カ月ぶり高値に。第8位 韓国のムン大統領、ユン検察総長の解任を断念、2カ月の停職で容認。第7位 アメリカ、ヨーロッパ、中国で巨大IT企業へのけん制、規制、制裁が相次ぐ。第6位 家電のバルミューダと電子楽器のローランドが対照的な初値を付ける。第5位 月曜日の選挙人投票でバイデン氏が過半数を獲得し、アメリカ大統領に確定。トランプ氏は敗北認めず、北極圏での石油開発を許可する構え。 第4位 バイデン次期大統領、ブティジェッジ氏の運輸長官起用を発表。就任すれば、同性愛者であることを公表している初の閣僚に。第3位 菅内閣が来年度の当初予算を来週月曜日に閣議決定へ。規模は106兆円を突破して9年連続で過去最大の水準に。第2位 新型コロナ感染再拡大の経営への打撃が鮮明に。格付け機関調査で、今年の債務不履行が倍増。先月の輸出のマイナス幅も拡大。第1位 政府が月曜、ようやくGo Toトラベルの全国一斉停止を決めるも、昨日の東京都の新規感染者は822人と過去の最大を大きく上回る。  5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.12.11放送分)

2020/12/11(金) 18:09:46

今日は「コロナ対策は予備費で賄えたはずなのに、巨額の第3次経済対策が策定されたワケ」と題してお送りします

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.12.11放送分)

2020/12/11(金) 17:00:00

2020年12月11日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 日曜日の未明、はやぶさ2が小惑星からカプセルを持ち帰る。 第9位 イギリスとEUのFTA交渉期限を日曜日まで再延長と両首脳が合意。 第8位 「報道機関の記事の利用料」の不払い是正でフェイスブックとグーグルが本格化の動き。 第7位 アメリカ司法省のグーグル提訴に続き、今度は連邦取引委員会がFacebookを独禁法違反で提訴。 第6位 「ペンシルバニア州の郵便投票は有効だ」トランプ大統領の選挙結果を覆す試みを、アメリカ最高裁が認めず。 第5位 「日本学術会議の2023年9月までの独立を」。自民党が政府に提言。 第4位 イギリスで、コロナワクチンに2人が強いアレルギー反応。日本では、尾身茂会長がGoToトラベル中止を要求。  第3位 大飯原発の設置許可の取り消しを命じた大阪地裁判決に、原子力規制委員会の委員長が反論。 第2位 与党税制改正大綱、500億円から600億円規模の減税を盛り込む。 第1位 火曜日、財政支出総額が40兆円の経済対策が決まる。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.12.4放送分)

2020/12/04(金) 18:05:42

今日は「石炭火力発電、高炉、ハイブリッド車。日本産業の3種の神器とゼロエミッションは共存できるのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.12.4放送分)

2020/12/04(金) 17:00:00

2020年12月4日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 再来年にも、スポーツ振興くじ「toto」で、サッカーに次ぎバスケが対象に!水曜日に改正スポーツ振興投票法が成立。 第9位 火曜日、改正漁業法が施行に。漁業先進国並みの厳格な資源管理で、漁業の生産回復を目指す。 第8位 バイデン前副大統領が財務長官にイエレン元FRB議長を起用。新政権の広報・財政チームを女性が独占。 第7位 中国経済に黄色信号。マンション市場の在庫が4年ぶりの高い水準に。目立つ地方での販売不振、地方政府は値下げも推奨。  第6位 福島県立医大付属病院がサイバー攻撃の被害を3年以上も公表せず。 第5位 NTTドコモがオンライン受付専用の新料金プラン「アハモ」を投入。来年3月から20ギガまで、1回5分までの通話料込みで2980円に。 第4位 香港の民主活動家の黄之鋒(こう しほう)氏や周庭さんへの実刑判決で、国際社会から批判や懸念の声が相次ぐ。  第3位 来週からイギリス史上最大のワクチン接種計画がスタート。 第2位 国の新型コロナウイルスの重症者数が過去最大の497人に。大阪府は「医療非常事態」を宣言。 第1位 新車の販売、2030年代半ばまでに電動車だけに限定へ。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.11.27放送分)

2020/11/27(金) 18:03:36

今日は「許していいのか? サポカー補助金やエコ減税の打ち切り・縮小を目論む自民党と財務省の野望」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.11.27放送分)

2020/11/27(金) 17:00:00

2020年11月27日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 「サッカー界のスーパースター」マラドーナさん心臓麻痺で死去。 第9位 上限額引き上げなどの雇用調整助成金の特例、厚労省がさらに2月末まで延長の方針。 第8位 菅総理、後期高齢者の医療費で、2割負担枠の創設に意欲。 第7位 イージス艦2隻で地上配備より4800億円以上の割高に。迎撃ミサイルシステム巡り、自民党は防衛省試算を容認の構え。 第6位 ゴーン元会長の勾留は「根本的に不当」で、「適切な賠償」を。国連人権理事会の作業部会が意見書をとりまとめ。 第5位 NY株、3万ドル突破。4年で5割上昇。巨大ITがけん引し、アメリカの政権移行を好感。 第4位 習氏がバイデン氏に祝電。「両国関係の発展願う」。 第3位 バイデン氏が外交・安全保障分野の主要ポスト人事を公表。 第2位 「桜を見る会・前夜祭」の費用、800万円超を安倍事務所側が負担か? 第1位 菅総理が、営業時間短縮に対し「国として支援」と明言するも、「Go Toトラベル」見直しについては言及せず。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.11.20放送分)

2020/11/20(金) 18:06:19

今日は「新型コロナウィルスワクチン開発の決め手、メッセンジャーRNA技術とは?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.11.20放送分)

2020/11/20(金) 16:40:56

2020年11月20日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 「アップルが、利用者の同意なく行動を追跡して欧州連合の法律に違反」オーストリアの弁護士がドイツとスペインの当局に訴え起こす。 第9位 4~9月期決算が出揃う。一般企業は最終38%減益、地銀は6割が減益か赤字に。 第8位 アメリカ大統領選で全50州の勝敗が確定し、バイデン候補が対中通商戦略と貿易協定復帰の青写真を明らかに。 第7位 来春卒業予定の大学生の10月段階の就職内定率が5年ぶりの7割割れ。前の年との比較では、リーマンショック以来の下げ幅に。 第6位 野口さんを載せた民間宇宙船「スペースX製のクルードラゴン」が見事に打ち上げとドッキングに成功。  第5位 カーボンニュートラル、各地であの手この手。  第4位 RCEP(東アジア地域包括経済連携協定)に、日中韓など15カ国が署名。世界の貿易額の3割を占める巨大自由貿易圏が誕生へ。  第3位 日本版の民間デジタル通貨の発効が再来年にも実現か?IIJが立ち上げた協議会に、3メガバンクやNTTが大同団結。  第2位 7月から9月期のGDP、日本は 前期比年率21.4%増。欧米ともそろってコロナ前水準に届かず。10月から12月期は再び伸び鈍化へ。コロナ感染再拡大で、中国やベトナムと明暗を大きく分けた格好に。  第1位 昨日、新型コロナウイルスの新規感染者が2日連続で過去最大に。年内のワクチン実用化を目指し、ファイザー社は緊急使用許可を申請へ。  5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.11.13放送分)

2020/11/13(金) 17:59:00

今日は「やっぱり、あの原発事故は防げたはずだ! 9年越しで再稼働が認められた女川原発の教訓とは?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.11.13放送分)

2020/11/13(金) 17:00:00

2020年11月13日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 プレイステーション5が昨日発売。XboxシリーズX/Sとの覇権争いの行方は?第9位 中国のネット通販大手アリババ、「独身の日」に7兆7000億円の売り上げ。第8位 日銀が地域金融機関を対象にマイナス金利の呪縛を解く再編支援策を導入。第7位 宮城県知事が東北電力・女川原発の再稼働に同意。被災原発の第1号として2022年にも運転再開か?第6位 ホンダ、自動運転「レベル3」認可を世界で最初に取得。トヨタは「レベル2」で追随の構え。第5位 中国の意向に沿って4人の議員資格をはく奪した香港政府に抗議して、民主派議員15人が辞職。第4位 日曜日、秋篠宮さまの立皇嗣の礼が行われ、代替わり関連の国の儀式がすべて終了第3位 アジア最大のFTA「RCEP」が日曜日に調印へ。まずインドを除く15ヵ国でスタート。第2位 新型コロナウイルス感染症、日曜日に世界で患者の累計が5000万人を突破、昨日は日本で新規感染者が最大に。「ワクチンの効果が9割超」の朗報も。第1位 月曜日、アメリカで累計感染者が1000万人を突破。 8割の州で過去最多更新 バイデン氏は専門チームを設置。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.11.6放送分)

2020/11/06(金) 18:11:40

今日は「大統領選の勝利目前か。バイデン候補が温める経済戦略の注目点は?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.11.6放送分)

2020/11/06(金) 16:35:00

2020年11月6日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 老舗のアパレル・ブランド、レナウンが完全消滅へ。 第9位 取り締まりの強化で、金の密輸が激減。 第8位 4人死亡のウィーン銃撃テロ事件で、イスラム国が犯行声明。 第7位 金融庁が東証集中緩和へ。私設取引の利用促す。 第6位 中国の全人代の「海警局」整備法案、尖閣付近での武器使用の権限を明記。加藤官房長官が「高い関心を持って注視」とコメント。 第5位 大阪都構想、僅差で再び否決。維新の求心力低下の引き金か。 第4位 政府・与党が「10兆円から15兆円」規模で今年度の第3次補正予算を編成へ。来年度予算と一体編成で「15カ月予算」とし、規模を大きく見せる方針。 第3位 コロナ危機でアフリカ諸国の債務危機が深刻に。ザンビアの利払い猶予要請を民間債権者が拒否、対中債務残高の急増はケニアやジブチでも。 第2位 世界の新型コロナ新規感染者、水曜日に68万5000人と過去最多に。アメリカは10万2000人超え、イギリスも2度目の外出規制を実施。 第1位 アメリカ大統領選挙、バイデン候補の勝利が目前に。トランプ氏は法廷闘争で抵抗を続ける構え、決着がズレ込む懸念も。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.10.30放送分)

2020/10/30(金) 18:37:15

今日は「スガノミクスの目玉に躍り出た地球温暖化対策。2050年ゼロエミッション実現の課題とは?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.10.30放送分)

2020/10/30(金) 17:00:00

2020年10月30日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 「劇場版『鬼滅の刃』」の興行収入が歴代最速の10日間で100億円を突破。 第9位 政府・自民党、年内にも、学術会議の国からの独立を提示する構え。 第8位 GAFAとマイクロソフトの決算が出揃う。日本ではソニーや佐川急便が巣篭もり需要で好調。 第7位 木曜日、中国の「5中全会」が閉幕。2035年までの長期計画を策定、1人当たりGDPで先進国の仲間入り目指す。 第6位 GoToトラベルキャンペーン、2月以降、大型連休明けまで延長か。 第5位 乗り換え時の持ち運び、電話番号は無料、メアドも可能に。総務省が携帯値下げのアクションプランを公表。KDDIとソフトバンクはサブブランドの値下げを発表。 第4位 水曜日、新型コロナの感染拡大への警戒感が強まり、アメリカとヨーロッパの株式相場が大幅安。ニューヨーク・ダウは4日続落で3カ月ぶりの安値水準に。 第3位 新型コロナ、ヨーロッパでも感染再拡大が一段と深刻に。フランスが全土で外出制限、ドイツも飲食店の営業を禁止。 第2位 核兵器禁止条約が来年1月に発効へ。ホンジュラスが50番目の批准国・地域に。 第1位 050年に温暖化ガスの排出を実質ゼロに。所信表明演説で、菅総理が脱炭素社会への移行を宣言。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.10.23放送分)

2020/10/23(金) 18:11:36

今日は「アメリカ政府とGAFAの蜜月の終焉。グーグルの成長を支えた司法省の競争政策が、なぜ、一転してグーグルの前に立ちはだかったのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.10.23放送分)

2020/10/23(金) 17:00:00

2020年10月23日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 新戦略兵器削減条約で、ロシアが対米譲歩案を公表。 第9位 JR東日本、来年春から首都圏17路線で終電の時刻を繰り上げ。 第8位 福島第一原発の処理済み汚染水の海洋放出で、中国が「周辺国との協議」を要求。 第7位 ペイパル社が来年にも仮想通貨での支払いを可能に。 第6位 「報復措置」の性格を明確にした中国輸出管理法が全人代で成立。 第5位 ANAの最終赤字規模が世界の航空大手を上回る恐れ。リストラは相変わらず鈍く、処分航空機数は1割にとどまる。 第4位 総務省、携帯料金引き下げ策の第2弾を公表へ。柱は、eSIM(イーシム)導入とメールアドレス維持の義務化に。 第3位 新型コロナウイルスの感染拡大が再び鮮明に。月曜日には、世界の感染者が4000万人を突破。 第2位 アメリカの司法省が、独禁法違反容疑でグーグルを提訴。企業分割も視野にあり、GAFAとの蜜月は終焉か? 第1位 2050年までにゼロエミッションの実現を目指す。菅総理が週明けの所信表明演説で、地球温暖化対策の前倒しを宣言へ 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.10.16放送分)

2020/10/16(金) 18:04:07

今日は「国際機関の提言を読む。新型コロナ危機、世界はどう変わり、何を必要としているのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.10.16放送分)

2020/10/16(金) 16:36:19

2020年10月16日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 海上保安庁が昨日から無人航空機の活用実験をスタート。 第9位 バイトに賞与・契約社員に退職金不支給は「不合理と言えず」。最高裁判所が判決を下す。 第8位 大阪都構想の是非を問う2度目の住民投票、11月1日に投開票へ。 第7位 アップルが恒例の「iPhone」の新製品の4機種を発表。最安機種は7万4800円と前回より割高に。 第6位 選挙運動を再開したトランプ大統領が3日連続で大規模集会を開催。バイデン氏への攻撃強めるものの、株式市場の混乱は続く。 第5位 G20が途上国債務の半年返済猶予で合意。G7は中国のデジタル通貨導入に懸念を表明。 第4位 広がる新型コロナの再感染、フランスで3カ月ぶりの非常事態宣言。新薬の治験中止はアメリカ、イギリスで3社に世界で5例目の再感染の確認で、「集団免疫」効果には疑問符も。 第3位 スマホ技術を中国企業に漏洩。大阪府警が積水化学元社員を書類送検。 第2位 国際機関が相次ぎ、注目のルール案やレポート。OECDはIT大手への課税ルール案、IMFは世界経済予測などを公表。 第1位 目標は「2050年のCO2排出ゼロ」。日本最大の発電会社JERAが大胆な気候変動対策に乗り出す。経済産業省のエネルギー基本計画見直しを先取りした格好に。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.10.9放送分)

2020/10/09(金) 18:09:25

今日は「3日で退院を強行したトランプ大統領の賭け。その功罪は?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.10.9放送分)

2020/10/09(金) 17:00:00

2020年10月9日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 海外との移動規制措置の緩和を加速。韓国とのビジネス往来の次は、帰国・入国時の2週間の待機措置を免除へ。 第9位 ソニーとキオクシアがファーウェイとの取引再開をアメリカ商務省に申請。 第8位 中国の電気自動車市場の取り込みで、テスラが7月から9月に過去最多の世界販売。トヨタと日産はイギリスに関税補てんを要求 第7位 今度は、本人に無断でデビットカードを作成された疑惑が浮上。ゆうちょ銀行が一部mijicaの利用を停止。 第6位 三井住友銀行が休眠口座減らしとネット利用促進へアメとムチ。 第5位 みずほフィナンシャルグループがメガバンクで初めて週休3、4日制を12月から導入へ。 第4位 ANAが希望退職を募集。給与カットで年収3割減。 第3位 猛威が続く新型コロナウイルス感染症危機。世界人口の1割が感染したとの試算をWHOが公表。ニューヨークとパリは経済活動を停止も。 第2位 新型コロナウイルスに感染したトランプ大統領。わずか3日間で退院したものの、アメリカでは混乱続く。 第1位 日本学術会議が推薦した新会員候補の6人を任命せず。菅政権による現制度下で初めての事態に、波紋広がる。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.10.2放送分)

2020/10/02(金) 18:14:11

今日は「4兆2500億円と国内最大のTOBで、NTTがドコモを100%子会社に。巨額資金の投資に秘められた戦略とは?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.10.2放送分)

2020/10/02(金) 17:00:00

2020年10月2日送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 日本郵政がゆうちょ銀行株急落で3兆円の減損処理を表明。 第9位 半導体大手のキオクシアが上場延期を決定。アメリカ政府のファーウェイ規制が今年の東証最大の上場に水をさす。 第8位 ワシントン連邦地裁がティックトックの配信を禁止する大統領令を差し止める仮処分を決定。 第7位 原因不明のシステム障害で、東証が昨日の売買を終日停止に。 第6位 新型コロナで世界の死者が100万人、感染者が3300万人を突破。死者は 20日間で10万人増加と勢い衰えず。 第5位 コロナ、日本の地価回復にも冷や水。全国全用途が0.6%減少と3年ぶり下落に。 第4位 アゼルバイジャンとアルメニアの軍事衝突が拡大。 第3位 「口げんか」に終始したアメリカ大統領候補者のテレビ討論会。 第2位 概算要求が7年連続で100兆円突破。歳出の優先順位確保が一段と重要に。 第1位 NTTがドコモの100%子会社化を発表。かつてのお荷物を基軸事業に競争環境の変化で、総務省・公正取引委員会も容認姿勢。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.9.25放送分)

2020/09/25(金) 18:12:35

今日は「国連総会であらわになったアメリカと中国の対立激化。菅総理は初の国際会議デビューで存在感を示せるか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.9.25放送分)

2020/09/25(金) 16:30:00

2020年9月25日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 都内のタクシー配車時間を平均5分と日本交通が1年で半分に短縮。AI機能の配車アプリの活用が効果を発揮。第9位 香港警察が取材から弱小メディアやフリーランスを除外。政府登録メディアや有名メディアに限定して、報道管制の強化を狙う。第8位 三井住友信託で1000社、みずほ信託で400社。株主総会の議決権行使書の最終日到着分を無効扱いにする不適切処理。第7位 菅総理とIOCバッハ会長が、東京大会の実現に向けて緊密な協力を確認。第6位 ゆうちょ銀行、不正な貯金引き出しの被害額が6000万円に拡大。池田社長が記者会見で公表が遅れたと反省の言葉も。第5位 TikTok問題がなお混迷。事業継承会社の支配権巡る食い違いが判明し、トランプ大統領は承認の拒否を示唆。中国メディアはアメリカを「卑劣」と非難。第4位 菅総理、初の閣僚会議でデジタル庁創設の基本方針年内策定を指示。第3位 4連休の人出がお盆の実績を大きく上回る。2、3週間後の感染状況を懸念する声も。第2位 新型コロナウイルス感染症の死亡者が世界で100万人に迫る。アメリカではすでに20万人突破。イギリスやフランスでは再び厳しい移動制限も。第1位 設立から75周年を迎えた国連総会。首脳演説で、米中両大国が激しい応酬を繰り広げる。   でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.9.18放送分)

2020/09/18(金) 18:07:42

今日は「携帯電話料金はどこまで下がるのか? 菅総理の『20%利益は当たり前ではない』発言は正しいのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.9.18放送分)

2020/09/18(金) 17:00:00

2020年9月18日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 火曜、日産自動車元会長のゴーン事件で初公判。ケリー元役員は容疑を全面的に否認。 第9位 アメリカのスノーフレイク社、水曜日にニューヨーク市場で245ドルの初値を付け、アメリカで今年最大の新規株式公開が実現。 第8位 水曜、日本政府の原発輸出戦略の行き詰まりが鮮明に。日立製作所が、懸案のイギリスでの原子力発電所事業からの撤退を発表。 第7位 預金の不正な引き出し、ゆうちょ銀行に続き、水曜にみずほ銀行も公表。 第6位 ソフトバンクグループがわずか4年でイギリスのアーム社を売却。4兆2千億円で、アメリカのエヌビディア社に。 第5位 水曜、アメリカの連邦準備理事会が、「少なくとも2023年末まで、ゼロ金利政策を維持」を表明。昨日の東京外国為替市場で、円が一時104円台と1か月半ぶりの高値に。 第4位 中国発の動画投稿アプリ「TikTok」の事業見直し。オラクル社が少数株主になり、利用者データを管理か。アメリカのトランプ大統領が昨日、その是非を最終判断へ。 第3位 アメリカが対中関税不当の判断に反発し、WTOに改革要求。 第2位 EUが温暖化ガスの排出削減目標を一段と引き上げ。日本が輸入炭素税で狙い撃ちにされかねない事態にもかかわらず、菅政権では大臣同士の主導権争いが継続か。 第1位 水曜夜、菅・新総理が就任後最初の記者会見に臨み、コロナ対策と経済再生の重要性を強調。   でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.9.11放送分)

2020/09/11(金) 18:04:37

今日は「3人の安倍総理の後継者候補。あなたの求める政策を実行できるのは誰なのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.9.11放送分)

2020/09/11(金) 17:00:00

2020年9月11日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは コロナ関連ニュース ・イギリス製薬大手が、説明できない問題の発生に対応し、コロナのワクチン治験を各地で中断。 ・コロナが産業構造の転換を促しており、セブンイレブンが宅配サービスを強化へ。ファナックはロボット化需要の高まりで3倍に増産も。 ・東京都が「夜10時までの時短営業」を来週火曜日で終了へ。 ・「家賃払えない」人の給付金申請が90倍に増加。コロナ対策の国内への生産回帰補助金1600億円に11倍の応募が殺到。 ・政府、買い物や飲食に使える「GoTo地域クーポン」を来月から開始へ。今日、「Go Toトラベル」東京発着の旅行商品の来週からの販売も決まる見通し。  ・インドの感染者数がブラジルを抜いて世界第2位に。 ・イギリスのジョンソン首相、感染再拡大に対応、7人以上の集会禁止を明言。 ・水曜日、ヨーロッパの31ヵ国合計の新規感染者数が再びアメリカを上回る。 ・アメリカ共和党、新たな新型コロナ対策の歳出を当初計画の半分に抑制。財政赤字の拡大で、失業給付の積み増しなどを絞る事態に。 第5位 ドコモ口座の被害額が1800万円に拡大。 第4位 ナワリヌイ氏の毒殺未遂疑惑で、G7外相会議がロシア非難声明を発表。 第3位 南シナ海と香港情勢を巡り、米中外相が東アジアサミットで非難合戦。 第2位 ューヨーク株が先週末から3日連続の大幅安。問われたソフトバンクの巨額オプション取引とハイテク株バブル。 第1位 菅官房長官がリード、石破・岸田両氏は次狙いの闘いか。自民党総裁選が週明け月曜日に投開票へ。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.9.4放送分)

2020/09/04(金) 18:03:42

今日は「重い負の遺産を遺したアベノミクス。次の総理大臣が最初にやるべきこととは?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.9.4放送分)

2020/09/04(金) 17:00:00

2020年9月4日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 JR東日本が来年春から首都圏の終電を30分程度繰り上げ。第9位 三井住友信託銀行が、失業者の返済を一時免除する住宅ローンを導入へ。第8位 中国4大銀行の不良債権問題が再燃。収益も10年ぶり大幅減益に。第7位 アメリカが国際刑事裁判所の検事に制裁措置を発表。第6位 「中国の核弾頭、今後10年で2倍の200発に」。アメリカ国防総省が報告書。第5位 コロナ対策が原因で、アメリカの財政赤字が過去最大に膨らむ見通し。第4位 希望者全員に新型コロナ・ワクチンを無料で接種。政府が検討。第3位 「野党勢力指導者は旧ソ連の神経剤と同種毒物で攻撃を受けた」と、ドイツのメルケル首相がロシアを批判第2位 コンビニ加盟店への24時間営業や仕入れの強制には「独禁法違反」の恐れ。遅ればせながら、公正取引委員会が調査報告で指摘。第1位 安倍総理後継レース、菅官房長官、岸田政調会長、石破元幹事長が三つ巴の闘い。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.8.28放送分)

2020/08/28(金) 18:11:09

今日は「モールシャス沖での日本の貨物船の座礁から1ヶ月、目立つ日本の官民の危機意識の欠如」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.8.28放送分)

2020/08/28(金) 16:36:30

2020年8月28日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは コロナ関連をまとめて中国とロシアが新型コロナウイルスのワクチンを外交の道具に。 新型コロナ感染者、東京都は2万人を、世界は2400万人を突破。 新型コロナ対策の雇用調整金の期限延長へ。 入院の規定など、無症状者の対応見直しを検討へ。 東京都は飲食店などの時短営業を来月15日まで延長。 9月に「GoToトラベル」の東京発着追加の可否を判断。 韓国で新型コロナ感染再拡大。。 各国でコロナ対策として年金取り崩しを認める特別措置の設置が相次ぐ。 第6位 河井夫妻が無罪主張。買収事件で地裁初公判。 第5位 タイ王室批判団体のページへの接続をフェイスブックが遮断。 第4位 アメリカ中西部の黒人銃撃への抗議デモが激化。発砲で2人死亡。 第3位 日本企業38社で、テレワークに必要な暗証番号が流出して不正接続の被害。内閣サイバーセキュリティセンターの調査で判明。   第2位 イランが一転、IAEAの核査察受け入れを表明。アメリカ国務省は「最初の一歩にすぎない」と冷ややかな姿勢を崩さず。 第1位 日英通商協定、締結交渉が大詰めに。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.8.21放送分)

2020/08/21(金) 18:00:51

今日は「戦後最悪ながら、欧米に比べれば軽症と言えるのか。4月から6月期の実質GDPから読み取れることとは」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.8.21放送分)

2020/08/21(金) 18:00:00

2020年8月21日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 国がコロナワクチンの賠償責任を肩代わり。海外企業からの調達を円滑に進める狙いで、新法制定へ。 第9位 日本の貨物船座礁でモーリシャスが賠償請求へ。第8位 武田薬品工業が一般用医薬品事業をアメリカのファンドに2500億円で売却へ。 第7位 国民民主党が、立憲民主党との合流を決定。過半の議員が新党へ。 第6位 イラン大統領が「重大な過ち」とUAEを批判。 第5位 EUがベラルーシへの制裁を決定。大統領選挙の不正調査も要求。 第4位 上場企業、4月から6月の純利益が57%減少で7四半期連続のマイナス。 第3位 中国漁船の尖閣諸島周辺での操業 接続海域にとどまり領海侵入はなし。 第2位 ヨーロッパ諸国が新型コロナ対策を再強化。 再び感染が増加傾向で、第2波の襲来を懸念。 第1位 4月から6月期の年率換算の実質GDPがマイナス27.8%と戦後最悪に。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.8.14放送分)

2020/08/14(金) 18:12:49

今日は「『多様性の象徴』。ハリス副大統領候補は打倒トランプに勢いを与えるのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.8.14放送分)

2020/08/14(金) 17:00:00

2020年8月14日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 日航機墜落35年。遺族が分散して慰霊登山。 第9位 ウーバー運転手は従業員。アメリカ・カリフォルニア州上級裁判所が仮命令。 第8位 モバイル4社の4月から6月期の業績に明暗。 第7位 ニューヨーク市で10万人を雇用。アマゾンなど27社が共同発表。 第6位 「黒い雨」訴訟で国、広島県、広島市が控訴。 第5位 日本の鉄鋼・アルミがアメリカの追加関税 7割の適用外に。 第4位 GoTo事業は旅館・ホテルの登録が3割どまり。国の景気下支え事業として不適切との指摘も。 第3位 香港の国安法違反容疑で逮捕・保釈の活動家らが、中国や当局への抗議活動を再開。 第2位 新型コロナウイルスの累計感染者数が火曜日に世界で2000万人、日本で5万人をそれぞれ突破。 第1位 11月のアメリカ大統領選挙、民主党はバイデン大統領候補、ハリス副大統領候補のコンビに。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.8.7放送分)

2020/08/07(金) 18:02:25

今日は「これは中国系アプリの完全締め出しの始まりなのか!? Tik Tokに、売却か利用停止を迫るトランプ政権の狙い」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.8.7放送分)

2020/08/07(金) 17:00:00

2020年8月7日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 レバノン、首都で非常事態宣言。 第9位 3メガバンクと りそな銀行が、個人間の送金手数料引き下げを検討。 第8位 新型コロナウイルス、世界の感染者1860万人、死者70万人を突破。 第7位 新型コロナウイルス、昨日の国内新規感染者は1477人に。 第6位 賃金伸びずボーナスは減り、野菜は高騰。 第5位 元徴用工訴訟の資産差し押さえ命令に対し、日本製鉄が不服として即時抗告。 第4位 香港がアメリカ国籍の民主活動家を指名手配。香港国家安全維持法を海外滞在の外国人にも適用。 第3位 売却か、それともサービス停止か。アメリカのトランプ大統領がティックトックの排除へ強権を発動。 第2位 日本の人口減少が過去最大の50万人に。 第1位 4月から6月の最終損益。巣ごもり需要で、パソコンや食品など上場 41社が最高益に。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.7.31放送分)

2020/07/31(金) 18:00:00

今日は「今年前半 緊迫する世界情勢を読み解く5つの事件」という内容で、同日放送の「町田徹の経済ニュースカウントダウン」で紹介した5位から3位の事件に引き続き、2位「マラソン会議を経て、コロナ復興基金設置合意。EUが存続の危機を乗り越える」、1位「アメリカが違法と宣言した『中国の南シナ海領有権』の野望」の事件について町田徹が熱く読み解きます。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.7.31放送分)

2020/07/31(金) 16:19:00

2020年7月31日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 今日は、この番組と5時35分からの「町田徹の経済ニュース ふかぼり」で、 「今年前半 緊迫する世界情勢を読み解く5つの事件」をお送りしました。 町田徹が選んだ5つの事件に順位を付け、 5位から3位までをこの番組で、そして残りの2位と1位を 5時35分からの「町田徹の経済ニュース ふかぼり」で紹介します。 第5位 香港の1国2制度崩壊。浮き彫りになった習近平中国の危うい体質。第4位 社会の分断が蓄積する不気味なマグマ。アメリカの白人警官の黒人男性殺傷への抗議が示したもの。 第3位 日本には大きなチャンスか? 5Gから燃え盛り始めた技術覇権争い。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.7.24放送分)

2020/07/24(金) 18:12:03

今日は「ヨーロッパだけではなく、世界の平和維持にも希望の光。マラソン会議を経て、EUがコロナ復興基金の設立に合意」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.7.24放送分)

2020/07/24(金) 17:00:00

2020年7月24日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 UAEの火星探査機を搭載した「H2A」の打ち上げが成功。 第9位 香港国家安全維持施行を受けて、イギリスが犯罪人引き渡し条約を停止。 第8位 ファイザーのワクチンは免疫防御機能が長期間持続か。 第7位 特措法の解釈変更で、個別店への休業要請を可能にすると政府が答弁。 第6位 「Go To」の連休がスタートしたものの、感染警戒で人出にばらつきが。 第5位 アメリカ政府がウイグル弾圧への制裁で、中国11社に禁輸措置を追加。 第4位 京都府警が嘱託殺人の疑いで医師2人を逮捕。難病ALSの女性に薬投与か。 第3位 雇用支援の延長などに 210兆円規模の資金を投入か。 第2位 新型コロナの国内新規感染者数が最多の981人に。東京も366人で最多を更新、拡大継続なら法的対応も。 第1位 EUがコロナ復興基金の設立に合意して5日間の首脳会議を閉幕。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.7.17放送分)

2020/07/17(金) 18:05:07

今日は「アメリカ国務長官の『中国の領有権主張は違法』発言で、軍事衝突まで懸念され始めた南シナ海の荒波」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.7.17放送分)

2020/07/17(金) 17:00:00

2020年7月17日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 アメリカの著名人のツイッターでハッキングの被害。  第9位 河井夫妻の選挙違反事件で東京地裁が2人の保釈認めない決定。  第8位 日産が来年半ばにも10年ぶりの新型電気自動車を投入へ。トヨタはコロナ対策で10万円値下げ。 第7位 EU裁判所がアップルへの巨額追徴課税求めたEU決定を覆す。  第6位 香港「国家安全維持法」問題で、アメリカ大統領が優遇措置撤廃令に署名。  第5位 中国の4月から6月のGDPが3.2%増加のプラス成長に。 第4位 イギリスが5Gからファーウェイ製品の排除に転換。  第3位 新型コロナ新規感染者数で、東京が最多、大阪が緊急事態宣言解除後の最多を更新。 第2位 Go Toトラベルの「東京発着旅行を除外」。  第1位 「領有権を侵されたすべての国を支援」。アメリカ国務長官が対中姿勢を転換。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.7.10放送分)

2020/07/10(金) 18:02:54

今日は「ついに東京の新規感染者が過去最高に。なぜ政府や東京都は緊急事態宣言に及び腰なのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.7.10放送分)

2020/07/10(金) 17:00:00

2020年7月10日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 歴代大統領も愛用したアパレルのブルックス・ブラザーズが破綻。 第9位 大手格付け会社の格下げ企業数がリーマンショック時並みに。 第8位 イギリスが飲食、宿泊、娯楽業支援で、付加価値税の税率を半年間引き下げ。 第7位 アメリカのハーバード大学とMITが、留学生ビザ規制の中止を求めて提訴。 第6位 「香港国家安全維持法」施行で、グーグルとフェイスブッが 香港政府へのデータ開示を一時停止。 第5位 アメリカのトランプ政権がWHO脱退を正式に通知。バイデン氏が大統領選で勝てば「脱退」撤回も。 第4位 豪雨で熊本中心に死者が66人に。梅雨前線停滞で来週にかけて降り続く恐れも。 第3位 新型コロナウイルス感染者数が世界で1200万人を突破。 第2位 新型コロナ対策で、「緊急事態宣言は不要」と西村大臣が繰り返し強調。 第1位 今日、東京都で過去最多の新型コロナ感染者を確認。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.7.3放送分)

2020/07/03(金) 18:04:44

今日は「東京で再び100人を超す新型コロナウイルス感染者。2度目の緊急事態宣言は不要なのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.7.3放送分)

2020/07/03(金) 17:00:00

2020年7月3日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 スペースジェットの開発難航が響いて 三菱航空機が1年で再び債務超過に。 第9位 エアバスが過去最大の人員削減を発表。アエロメヒコは破産法適用を申請 第8位 大阪都構想、世論調査で「賛成」が「反対」を上回る。 第7位 泉佐野市の逆転勝訴で、総務省がふるさと納税の審査法変更を検討。 第6位 完全失業者数が3年ぶりの高水準に。 第5位 プーチン大統領 2036年まで続投可能に。 第4位 老朽化して低効率な石炭火力発電所100基を休廃止へ。 第3位 1日当たりの新型コロナウイルスの新規感染者数が初めて20万人を突破。 第2位 東京都の新型コロナ感染者。今日、124人と連日の高水準に。 第1位 香港国家安全維持法の施行後、1日で370人を逮捕。香港の統治強化への中国の執念と、「1国2制度」の崩壊が鮮明に。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.6.26放送分)

2020/06/26(金) 18:01:31

今日は「コロナの第2波さえ来なければ大丈夫って本当!? 航空大手2社ANA、JALの最新経営状況」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.6.26放送分)

2020/06/26(金) 17:00:00

2020年6月26日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 架空取引のワイヤーカードが前CEOの逮捕を受けて、破産手続きを申請。 第9位 トヨタが日本製鉄の持ち合い株を売却 保有をゼロに落とす。自動車工業会は20億円規模の部品メーカー支援策を公表。 第8位 国産のスパコン「富岳」が日本勢として8年半ぶりに世界一を奪還。 第7位 トランプ政権が外国人IT技術者へのビザ発給を停止。  第6位 今月内の「香港国家安全法案」成立へ。中国政府が全人代常務委員会を再開か。 第5位 コロナ感染者 が近く世界で1000万人に突破へ。 第4位 ブラジルの死者が世界で2番目に5万人超え。 第3位 アメリカでは第2波が現実化し、アップル社が11店舗を再閉鎖。 第2位 またIMFが世界経済見通しを下方修正。 第1位 移動規制解除で週末の観光地の人出が回復。都内では緊急事態解除後で最多水準の感染者確認。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.6.19放送分)

2020/06/19(金) 18:02:59

今日は「日本の経済政策のレベルを上げたい。新星シンクタンク、グローカル政策研究所の目指すところとは?」と題し、グローカル政策研究所代表理事の川村雄介さんをゲストにお招きしてお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.6.19放送分)

2020/06/19(金) 17:00:00

2020年6月19日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 勢います新型コロナの感染拡大。火曜日の新規感染者は14万人と過去最大に。 第9位 ニトリの営業利益が2割の増益に。テレワーク普及で机や椅子の販売が好調。 第8位 地元議員らへの買収容疑で河井前法務大臣夫妻を逮捕。 第7位 中央銀行デジタル通貨、FRB議長が「真剣に研究する」と方針転換。 第6位 新型コロナウイルス感染拡大に対応して、北京市が非常事態を宣言。 第5位 新型コロナの抗体保有率、東京や大阪は海外より低水準。 第4位 批判のビラに報復で北朝鮮が「南北連絡事務所」を爆破。 第3位 トランプ大統領は国益より再選。習近平・中国国家主席にも支援を要請か?ボルトン前大統領補佐官が回顧録で赤裸々に暴露。 第2位 北朝鮮の弾道ミサイル迎撃策の要 地上イージスの配備計画を停止。河野防衛大臣が「費用・期間、合理的でない」と突然の表明。 第1位 中国の「香港国家安全法」制定に、G7外相が声明で「重大な懸念」を表明。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.6.12放送分)

2020/06/12(金) 18:20:00

今日は「緊急事態宣言や休業要請の解除では焼け石に水。国際協調までもを脅かす新型コロナの怖さとは?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.6.12放送分)

2020/06/12(金) 17:00:00

2020年6月12日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第8位 止まらぬ「夜の街」での新型コロナウイルス感染拡大。経産大臣と都知事が従業員の定期検査拡大など対応策を確認。第7位 FRBが2022年までゼロ金利政策の維持を表明。第6位 上海市や北京市が商品券を配る消費喚起策。第5位 ソフトバンクグループの10兆円ファンド、運用不振で人員15%削減。第4位 黒人男性の暴行死事件、警察改革や大統領選の争点にも飛び火。第3位 香港問題でG7声明を、日本政府が提案へ。第2位 2次補正予算案が、今日参議院本会議で可決、成立。第1位 ホンダ 、サイバーアタックで世界の9工場が一時操業を停止。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.6.5放送分)

2020/06/05(金) 17:57:53

今日は「アメリカで、白人元警察官が起こした黒人男性の死亡事件。なぜ、これほどの大騒ぎになったのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.6.5放送分)

2020/06/05(金) 17:00:00

2020年6月5日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第8位 入国規制の緩和、まずタイ、ベトナム・オーストラリアなどを対象に。第7位 アメリカのズーム社、ビデオ会議需要の急増で好決算に。第6位 イギリスでファーウェイ排除論が再燃。コロナ感染拡大で中国に不信感。第5位 民間初の有人宇宙船が国際宇宙ステーションにドッキング成功。第4位 コロナ債が世界で13兆円。医療整備・企業支援に活用。第3位 休業要請緩和と並行して「東京アラート」発動。第2位 トランプ政権がイギリスなど10カ国・地域のデジタル課税に制裁を検討。第1位 首都ワシントン近郊に軍1600人が移動。ニューヨークでは夜間外出禁止が延長に。 でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.5.29放送分)

2020/05/29(金) 18:04:23

今日は「歴史的暴挙! 香港の1国2制度終焉へ。習近平中国が50年の公約を反故に?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.5.29放送分)

2020/05/29(金) 17:00:00

2020年5月29日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第1位 中国、香港に「国家安全法」導入方針決定。 第2位 政府が第二次補正予算案決定。 第3位 北九州市「第2波」を警戒。小倉城など43施設を再休館。 第4位 緊急事態宣言が1ヶ月半ぶりに全面解除。 第5位 プーチン大統領の支持率最低で、5選への憲法改正に影。 第6位 新法成立で、巨大ITに報告義務と取引透明化。 第7位 「アビガン」の厚生労働省による承認が6月宇高に先送り。第8位 日立、週2日から3日出社へ。在宅前提に脱・時間管理。第9位 ヨーロッパ委員会がEU経済再生に89兆延円基金案を提案。第10位 ヨーロッパ中央銀行がドイツ連邦銀行抜きで緩和継続も。でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.5.22放送分)

2020/05/22(金) 18:01:33

今日は「『政権の介入の是非』から『検察への信頼』に。問題の本質を一変させた黒川検事長の賭けマージャン」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.5.22放送分)

2020/05/22(金) 17:00:00

2020年5月22日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第1位 ワクチン開発で米中攻防が激化。日本とヨーロッパは特許制限でけん制。 第2位 WHO総会、独立した調査を求める決議を採択して閉幕も。米中対立の深刻化が浮き彫りに。 第3位 ゴーン元会長の国外逃亡に協力した容疑者2人を米当局が逮捕。 第4位 レナウンの民事再生、東京地裁が手続きの開始を決定。アメリカでも老舗デパートJCペニーが経営破たんの憂き目。 第5位 ソフトバンクグループが過去最大の最終赤字に。手元資金確保へ、「虎の子・アリババ株」を一部売却も。 第6位 アメリカ企業やソニーが、「With コロナ」「アフター コロナ」に相次ぎ布石。 第7位 ナスダック、中国勢のアメリカ上場を制限へ。でした。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.5.15放送分)

2020/05/15(金) 18:02:44

今日は「第2波、第3波に備えよ! 緊急事態宣言解除後の日本の課題とは」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.5.15放送分)

2020/05/15(金) 17:00:00

2020年5月15日放送分。1週間のニュースの中から政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第10位 早期稼働は困難ながら、原子力規制委員会が六ヶ所村の再処理工場にお墨付き。第9位 中国・武漢市、全市民にPCR検査実施へ。第8位 中国の商用車販売が22カ月ぶりのプラス に。第7位 検察庁法改正案について、日弁連、芸能関係者に続き検察OBも反対を表明。第6位 アメリカのIR大手ラスベガス・サンズが日本参入を断念。新型コロナの逆風の中、観光立国に新たな暗雲。第5位 トヨタ社長、連結決算発表で黒字継続見通しを発表。第4位 役員報酬減額、日本、アメリカ、イギリスで600社以上に拡大。第3位 資金繰り支援にとどまらず、資本強化策も。安倍政権が第2次コロナ危機対応策で導入を検討。第2位 コロナ第2波、感染者大国のアメリカとロシアで大きな懸念。第1位 緊急事態宣言を39県で即日解除。政府が昨夜の対策本部で正式決定。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.5.8放送分)

2020/05/08(金) 18:09:45

今日は「検証 世界の新型コロナの最新感染状況と各国の知恵」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.5.8放送分)

2020/05/08(金) 17:00:00

2020年5月8日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第1位 延長された緊急事態宣言の運用を巡り、吉村大阪府知事の失言に、西村経済財政・再生担当大臣が噛みつく。第2位 新型コロナ発生源問題で、中国がWHOの受け入れを表明。第3位 国内初の新型コロナ治療薬として、レムデシビルを承認。第4位 アリババやヒルトンが業種の枠を越えて従業員のシェアを開始。第5位 ドイツの憲法裁判所がヨーロッパ中央銀行の量的緩和を一部違憲と判断。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.5.1放送分)

2020/05/01(金) 18:05:28

今日は「新型コロナ感染症は、経済政策に異次元の実証実験・MMT(現代貨幣理論)を強いている」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.5.1放送分)

2020/05/01(金) 17:00:00

2020年5月1日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第5位 求人が3年半ぶりの低水準。コロナ倒産も100件に到達。第4位 ルフトハンザが破たん処理を視野に。 第3位 中国が2カ月半遅れの全人代開催を決定。国内の感染抑え込みを誇示する戦略か。第2位 日銀が追加のコロナ対策を決定。国債を無制限に購入など打ち出す。第1位 緊急事態宣言を1カ月程度延長へ。安倍総理が二階自民幹事長に方針を伝える。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.4.24)

2020/04/24(金) 18:07:16

今日は「またまたトランプさんのアメリカ・ファースト主義。WHOへの資金拠出停止は正しいのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.4.24放送分)

2020/04/24(金) 16:31:56

2020年4月24日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第5位 シャープのマスク販売 先着順から抽選に切り替え。第4位 オーストラリアの航空2位ヴァージンが破綻。コロナの影響で負債3400億円に 第3位 ニューヨークの原油先物が初のマイナス価格に。第2位 ようやく公表した「月例経済報告」で、国内景気「悪化」を追認。第1位 医薬品・医療機器メーカーを外資の買収規制の対象に。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.4.24放送分)

2020/04/24(金) 16:31:56

2020年4月24日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第5位 シャープのマスク販売 先着順から抽選に切り替え。第4位 オーストラリアの航空2位ヴァージンが破綻。コロナの影響で負債3400億円に 第3位 ニューヨークの原油先物が初のマイナス価格に。第2位 ようやく公表した「月例経済報告」で、国内景気「悪化」を追認。第1位 医薬品・医療機器メーカーを外資の買収規制の対象に。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.4.24放送分)

2020/04/24(金) 16:31:56

2020年4月24日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第5位 シャープのマスク販売 先着順から抽選に切り替え。第4位 オーストラリアの航空2位ヴァージンが破綻。コロナの影響で負債3400億円に 第3位 ニューヨークの原油先物が初のマイナス価格に。第2位 ようやく公表した「月例経済報告」で、国内景気「悪化」を追認。第1位 医薬品・医療機器メーカーを外資の買収規制の対象に。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.4.17放送分)

2020/04/17(金) 18:05:21

今日は「新型コロナ経済対策。108兆円で過去最大は本物か?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.4.17放送分)

2020/04/17(金) 17:00:00

2020年4月17日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第5位 新型コロナ、韓国で回復後に111人の再陽性患者を確認。WHOが感染・治癒しても抗体が作られないケースの存在を懸念。第4位 新型コロナ対策の外出制限は「断続的に2022年まで必要」。「1回限りだと、すぐに第2波が来て長期化」。科学誌が研究成果を掲載。 第3位 医師会が独自にPCR検査所を都内に47カ所に設置へ。第2位 「今年は大恐慌以来、最悪の景気後退へ」IMFが世界経済見通しを改定。第1位 政府が緊急事態宣言の対象を全国に拡大を決定。 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.4.10放送分)

2020/04/10(金) 17:50:59

今日は「SDGs(持続可能な開発目標)と日本証券業協会」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.4.10放送分)

2020/04/10(金) 17:01:29

2020年4月10日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第1位 火曜、政府が緊急事態宣言を発令。早くも対象地域・期間の拡大の必要と指摘する専門家も。 第2位 国内の新型コロナ感染者が5000人を突破。東京、大阪でそれぞれ1日に確認された患者数が最大に。 第3位 モノの貿易、今年最大の32%減少。3月街角景気も最悪に。 第4位 武漢で2カ月半ぶりにロックダウンを解除。 第5位 アメリカ大統領選の民主党候補者レース、サンダース氏が撤退し、バイデン氏が共和党・トランプ大統領と対決へ 5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.4.3放送分)

2020/04/03(金) 18:00:00

今日は「証券投資による資産形成の推進について」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.4.3放送分)

2020/04/03(金) 17:00:00

2020年4月3日放送分。1週間のニュースの中から5つのの政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースは 第1位 日本医師会が医療の危機的状況を宣言。適切な医療を提供できなくなる恐れも。第2位 トランプ大統領が「非常に厳しい2週間に」と 新型コロナに危機感。第3位 3月の日銀短観で「大企業・製造業の景況感」が7年ぶりのマイナスに。第4位 原油価格の低迷で、アメリカの中堅シェールオイル企業が破綻。ハイイールド・ボンド市場の混乱に拍車をかける恐れも。第5位 株安が金融機関の決算を直撃。みずほフィナンシャルグループが3月期決算で394億円の損失を計上。5時35分からの 町田徹の経済ニュース ふかぼり もお楽しみに。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.3.27放送分)

2020/03/27(金) 18:05:15

今日は「政府と都にフリーハンドを与えてくれたのか? オーバーシュートの機先を制したオリンピックの開催延期」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.3.27放送分)

2020/03/27(金) 17:00:00

2020年3月27日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 東京都がオーバーシュートの危機。小池都知事が今週末の外出自粛を要請。第2位 所得減少世帯への現金給付など柱に、政府がGDPの1割 相当の経済対策を検討。第3位 東京オリンピック・パラリンピックが来年夏までに延期。   でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.3.20放送分)

2020/03/20(金) 18:02:54

今日は「新型コロナ対策で参考にすべきは1929年の大恐慌だ!」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.3.20放送分)

2020/03/20(金) 17:35:00

2020年3月20日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 ニューヨーク市場が終値で2000ドル割れ。3年ぶり低水準に。第2位 サウジ原油がヨーロッパ向けに大幅8ドル値引き。第3位 アメリカ政府が経済安定化に100兆円対策を表明。   でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.3.13放送分)

2020/03/13(金) 18:11:33

今日は「処理済み汚染水の海洋放出へ、IAEAのモニターを受け入れよ」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.3.13放送分)

2020/03/13(金) 16:31:53

2020年3月13日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 ニューヨーク市場、2300ドルを超す急落に。 第2位 WHO事務局長が新型コロナを「パンデミック」と表明。 第3位 今年は一転、大企業社員に渋い春闘に。トヨタや日本製鉄がベアゼロ回答にとどまる。   でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.3.6放送分)

2020/03/06(金) 18:06:02

今日は「なぜ、エコノミストは下方修正が苦手なのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.3.6放送分)

2020/03/06(金) 17:00:00

2020年3月6日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 新型インフルエンザ対策特別措置法改正案が13日にも成立へ。 第2位 IMFが今年の世界経済予測を下方修正へ。 第3位 日本、アメリカ、ヨーロッパが財政・金融政策を総動員。新型コロナウイルス対策で、政策協調に合意。   でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.2.28放送分)

2020/02/28(金) 18:07:09

今日は「新型コロナウィルス、遂に全世界に感染拡大。新規感染者数、非中国が中国を上回る」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.2.28放送分)

2020/02/28(金) 16:35:42

2020年2月28日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 安倍総理、新型コロナウイルス感染症対策で基本方針発表。「感染流行の早期終息に極めて重要な時期」。 第2位 新型コロナ感染患者が再び「陽性」に。 第3位 ニューヨーク株が大幅続落で879ドル安。日経平均株価は4か月半ぶり2万2000円下回る。   でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.2.21放送分)

2020/02/21(金) 18:07:21

今日は「見え始めたぞ! 新型肺炎の本当の怖さ。煽情的な報道に踊らされずに冷静な対応を!」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.2.21放送分)

2020/02/21(金) 17:00:00

2020年2月21日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 アップルの売上高が計画を達成できる目処がたたない状況に。 第2位 去年10月から12月のGDPが5期ぶりマイナスの年率実質6.3%減に転落。 第3位 政府が、巨大プラットフォーマーの取引透明化法案を閣議決定。   でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.2.14放送分)

2020/02/14(金) 18:09:12

今日は「デジタル・プラットフォーマー取引透明化法案の実力は?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.2.14放送分)

2020/02/14(金) 17:00:00

2020年2月14日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 日本製鉄が呉製鉄所を閉鎖。JFEは鋼板加工ラインを一部休止へ。 第2位 ソフトバンクの「10兆円ファンド」が2期連続の赤字に。 第3位 東証が市場の健全性確保で、株の高速取引業者を欧米並みに監視。   でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.2.7放送分)

2020/02/07(金) 18:07:23

今日は「初戦で予想外の躍進をしたブティジェッジ氏。この勢い、トランプ大統領を引きずり下ろすのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.2.7放送分)

2020/02/07(金) 17:00:00

2020年2月7日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 アメリカ大統領選の民主党候補選びの初戦で、ブティジェッジ氏がサンダース氏押さえて首位に。 第2位 働くシニアの年金減額を2022年4月から縮小。 第3位 習近平指導部が初動の不備を認める。   でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.1.31放送分)

2020/01/31(金) 18:02:24

今日は「新型コロナウィルスの感染拡大を招いた中国文化・政治問題とは?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.1.31放送分)

2020/01/31(金) 17:00:00

2020年1月31日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 新型肺炎、日本経済に影。第2位 新型肺炎、水際での阻止に限界。症状ない人からも感染。第3位 WHOが緊急事態宣言。  でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.1.24放送分)

2020/01/24(金) 18:01:45

今日は「中国勢から覇権を取り返せるのか? 2030年を睨んだ6G開発競争の勝利の条件とは?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.1.24放送分)

2020/01/24(金) 17:00:00

2020年1月24日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 中国とリブラに対抗、日銀やECBがデジタル通貨の発行に前のめりに。 第2位 5Gでの遅れの挽回を6Gで。官民が開発・実用化にむけて本格的に始動。第3位 出店者団体が公正取引委員会に楽天の調査を要請。「送料無料」に反旗。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.1.17放送分)

2020/01/17(金) 18:03:22

今日は「テレビ番組のネット同時配信が4月からスタート。NHKの悲願が5年近くも揉めたワケ」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.1.17放送分)

2020/01/17(金) 17:00:00

2020年1月17日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 投資ファンドの規模拡大が頭打ち。調達額10年ぶり前年割れ。 第2位 米中、第1段階合意に署名。第3位 台湾総統に蔡氏が再選。過去最多得票と香港問題が追い風。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.1.10放送分)

2020/01/10(金) 18:13:54

今日は「国外逃亡犯のたわごとで済まされるのか? ゴーン前日産会長のレバノン記者会見」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.1.10放送分)

2020/01/10(金) 17:00:00

2020年1月10日放送分。1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 トヨタが静岡県裾野市でコネクティド・シティづくり。 第2位 ソニーが自動運転車でアメリカのデジタル見本市CESの話題をさらう。第3位 イラン報復。食い違う戦果の主張は双方の自制のサインか?。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2020.1.3放送分)

2020/01/03(金) 18:00:00

今日は「町田徹の初夢スペシャル! 令和期待の成長産業ランキングはこうだ!!後編」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2020.01.03放送分)

2020/01/03(金) 16:20:00

2020年1月3日放送分。 町田徹の初夢スペシャル!令和期待の成長産業ランキングはこうだ!! この時間では新春らしく、少し遊び心も交えながら、新たな時代である令和に、成長が期待できる産業とそうでない産業をご紹介してみます。 成長に疑問符第10位、自動車産業。50年間で実質生産が6割減に。第9位、37%減の鉄鋼業。問われる素材ナンバーワンの地位。第8位、9.9%減の建設業。重い人口減少のツケ。第7位、産業の存亡の危機に瀕するエレクトロニクス。第6位、伸び1~2%の機械・化学・運輸。 ここからは成長が期待できる第5位、14.4%増の対事業所サービス。第4位、小売業。15.3%増で引き続き高い成長を維持。 3位から1位までは5時35分からの町田徹の経済ニュースふかぼりをお聞きください。   夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.12.27放送分)

2019/12/27(金) 18:05:20

今日は「2020年の経済見通し。現実味を帯びるゼロ成長」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.12.20放送分)

2019/12/20(金) 18:02:11

今日は「米中経済戦争の合意第一弾。これで世界貿易は正常化するのか?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.12.20放送分)

2019/12/20(金) 17:00:00

2019年12月20日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 かんぽ生命不正販売問題に近付くクライマックス。ポイントは、来週にも発出の業務停止と3社長人事。 第2位 史上3人目。トランプ大統領を弾劾訴追へ。第3位 アメリカと中国が火種抱えたまま休戦へ。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.12.13放送分)

2019/12/13(金) 18:03:07

今日は「日本に再び『化石賞』。小泉環境行政が批判されたワケ」と題してお送りします

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.12.13放送分)

2019/12/13(金) 17:00:00

2019年12月13日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 7月から9月のGDP改定値が1.8%増加に上方修正。第2位 イギリスの総選挙、保守党が大勝。第3位 FRB、利下げ見送り。来年も「追加緩和ゼロ」。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.12.6放送分)

2019/12/06(金) 18:04:58

今日は「3兆円の税収増で13兆2000億円の経済対策が必要か?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.12.06放送分)

2019/12/06(金) 17:00:00

2019年12月06日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 トランプ大統領のイギリス訪問が失敗。アメリカとヨーロッパの間の3つの対立軸が鮮明に。 第2位 日米貿易協定、国会が承認して来月1日発効へ。 第3位 トランプ大統領が 米中通商協議で中国に譲歩迫る。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.11.29放送分)

2019/11/29(金) 18:04:46

今日は「東日本大震災で避難所になった原発『女川発電所』、早期再稼働へ。東北電力が避難道路建設資金を補助せよ!」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.11.29放送分)

2019/11/29(金) 17:00:00

2019年11月29日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 アメリカで香港人権法が成立し、中国が「内政干渉だ」と報復に言及 。 第2位 国際社会がウイグル弾圧を示す内部文書を巡り、中国批判を強める。 第3位 女川原発2号機の再稼働に原子力規制委員会がお墨付き。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.11.22放送分)

2019/11/22(金) 17:59:51

今日は「ヤフーとLINEの統合に対するゴーサインか? 公取事務総長の『海外市場を勘案』発言を読み解く」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.11.22放送分)

2019/11/22(金) 17:00:00

2019年11月22日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 日米欧の自動車大手が合計で 7万人を削減へ。リーマン・ショック時に迫る大規模リストラに。 第2位 東電・柏崎刈羽原発の再稼働問題が新たな段階に。柏崎市長が最終判断へ向けて、新7条件を提示。 第3位 GSOMIAの破棄問題で、韓国NSCが「関係国と協議継続」を確認 。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.11.15放送分)

2019/11/15(金) 18:11:59

今日は「トヨタとソニーがそれぞれひとり勝ち! 業績悪化の嵐が吹き荒れる企業業績を総括すると」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.11.15放送分)

2019/11/15(金) 17:00:00

2019年11月15日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 働く高齢者への年金支給額の減額、月収51万円超えに絞る。第2位 NTTグループが電力事業に本格参入。独自直流送電網を作り、病院などに非常用電力を供給。 第3位 1月から10月の「粉飾決算」倒産が16件と前年同期の2倍に急増。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.11.8放送分)

2019/11/08(金) 18:00:47

今日は「ソフトバンクグループの4半期決算が真っ赤に染まる! これは警鐘か? 気になるあの会社の巨額赤字転落も」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.11.8放送分)

2019/11/08(金) 17:00:00

2019年11月8日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んで カウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 トヨタの4月から9月期中期決算、純利益が前年同期を3%上回る。第2位 ソフトバンクグループ、7月から9月期の最終損益が7000億円の赤字に。楽ツ円の1月から9月期も141億円の最終赤字に。第3位 ゼロックスがヒューレット・パッカードに3兆円規模の買収を提案。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.11.1放送分)

2019/11/01(金) 18:01:50

今日は「巨大IT企業を野放しにするな! 浮き彫りになる独禁法の限界と新法制定の必要性」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.11.1放送分)

2019/11/01(金) 17:00:00

2019年11月1日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 FRB、予防的利下げを休止へ。第2位 NTT、次々世代「6G」でインテルやソニーと連携。第3位 チリでデモが拡大し、APECの開催を断念。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!」(2019.10.25放送分)

2019/10/25(金) 18:01:04

今日は「第46回東京モーターショーが今日から一般公開、注目すべきメーカーの戦略車は、これだ!」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.10.25放送分)

2019/10/25(金) 17:00:00

2019年10月25日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 火曜、天皇陛下が即位の礼。「象徴」「つとめ果たす」とのお言葉も。第2位 スパコンで1万年かかる計算を3分で可能に。アメリカのグーグル社が発表、「ライト兄弟の業績に匹敵」との見方も。第3位 日韓、展望なき対話継続。元徴用工問題の溝埋まらず。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.10.18放送分)

2019/10/18(金) 18:19:47

今日は「質問通告問題で話題の森ゆうこ議員。議員特権で、個人の誹謗中傷発言を許されるのか」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.10.18放送分)

2019/10/18(金) 16:45:46

2019年10月18日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 IMFが今年の経済の成長予測を3.0%に引き下げ。第2位 トルコ軍のシリアでの軍事行動、120時間の停止に。第3位 政府が天皇陛下の即位パレード来月延期に。台風被害の復旧に万全を期す。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.10.11放送分)

2019/10/11(金) 18:01:56

今日は「八木会長辞任と第3者委員会設置を打ち出した関電。原子力・環境問題の手詰まり解消の行方は?」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.10.11放送分)

2019/10/11(金) 17:00:00

2019年10月11日放送分。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウン方式でお伝えします。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 ノーベル化学賞に、リチウムイオン電池開発の吉野彰氏。第2位 関電 金品受領で、会長・社長が辞任。第3位 米中2カ国が今日まで2日間、ワシントンで閣僚級貿易協議を開催。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹の経済ニュースふかぼり!(2019.10.4放送分)

2019/10/04(金) 18:12:44

今日は「理系好きな少年・少女は必見です! モビリティ・ショーになる東京モーターショー」と題してお送りします。

町田徹の経済ニュースカウントダウン!(2019.10.4放送分)

2019/10/04(金) 17:00:00

2019年10月4日放送分。 今日から番組名が「町田徹の経済ニュースカウントダウン!」に変わります。 1週間のニュースの中から10の政治・経済ニュースを町田徹が選んでカウントダウンでお伝えするというスタイルは変わりません。タイトルを、番組スタイルそのままの「経済ニュースカウントダウン」とするのを機に、これまで以上に分かりやすく、ストレートにニュースの本質に斬り込んでいきたいと思っています。 町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第3位 関電元副社長ら2人が1億円超受領。社長・会長は辞任を否定。 第2位 火曜、中国で建国70周年パレード。習国家主席が「いかなる勢力も中国人民の前進を妨げられない」と挨拶。 第1位 火曜日から消費税10%がスタート。軽減税率、ポイント還元に各地で対応おおわらわ。 でした 夕方5時35分からの「町田徹の経済ニュースふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.9.27放送分)

2019/09/27(金) 18:04:58

今日は「グレタさん対小泉環境大臣。国連で、日本の温暖化対策はどう映ったか?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.9.27放送分)

2019/09/27(金) 16:39:44

2019年9月27日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 日米が貿易協定で最終合意。自動車の追加関税を回避。 第2位 2100年の温暖化、想定越す影響も。 第3位 トランプ大統領が国連演説。イラン制裁強化を表明も対話の余地残す。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.9.20)放送分

2019/09/24(火) 16:32:05

今日は「増税まであと11日。でも、厄介なのは、消費税よりトランプ大統領だ!」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.9.20放送分)

2019/09/20(金) 17:00:00

2019年9月20日放送分。 今週は特別編です2019年度上半期の注目経済ニュース10本をおさらいしました。カッコ内の数字は取り上げた日付です。 第1位 GSOMIAの破棄の事前通告はなかった。アメリカが韓国に不快感示す。(8/30)第2位 トランプ大統領、対中制裁関税「第4弾」の9月発動を表明。(8/2)第3位 日米貿易交渉、首脳会談で合意を確認。農産品関税はTPP並みに。(8/2)第4位 イギリスの議会下院が「EU離脱の延期」を可決。首相の解散提案は不発に。(9/6)第5位 西川日産社長がついに16日辞任。(9/13)第6位 楽天、本格参入を来春に先送り 基地局整備の遅れを取り戻せず。(9/6)第7位 かんぽ、不適切販売を巡り、全3000万契約の調査を表明。(8/2)第8位 「リブラに最高水準の規制対応を」。 G7財務大臣会議の議長が総括。(6/21 7/19)第9位 吉本興業がタレントの"闇営業"を禁じ、事前報告を義務付け。(7/12)第10位 元日の人口が10年連続で減少。外国人は最多の266万人に。(7/12) でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.9.13放送分)

2019/09/13(金) 17:59:36

今日は「ついに辞任に追い込まれた日産の西川社長。日産は再建のいばらの道を乗り切れるのか?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.9.13放送分)

2019/09/13(金) 17:00:00

2019年9月13日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 西川日産社長がついに来週月曜辞任へ。 第2位 第4次安倍再改造内閣が発足。総理は「社会保障改革を総力で」とコメント。 第3位 バルブ関税問題で、日本が韓国に WTOで勝訴。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

「町田徹のふかぼり!」(2019.9.6放送分)

2019/09/06(金) 18:08:48

今日は「西川社長が不正な報酬水増しを認める。またも揺れる日産の不祥事の行方は?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.9.6放送分)

2019/09/06(金) 17:00:00

2019年9月6日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 西川日産社長が報酬上乗せ。社内規定違反の疑いで処分を検討。 第2位 米中貿易協議を10月に先送り。閣僚級の電話協議で一致。 第3位 香港、なお抗議活動続く。撤回表明も収束見通せず。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.8.30)

2019/08/30(金) 18:20:23

今日は「FRB議長もサジを投げた逆ギレトランプ大統領の米中貿易戦争」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.8.30放送分)

2019/08/30(金) 16:41:01

2019年8月30日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 GSOMIA破棄の事前通告はなかった。アメリカが韓国に不快感示す。第2位 日米貿易交渉、首脳会談で合意を確認。農産品関税はTPP並みに。第3位 イギリスのジョンソン首相、議会をおよそ1か月閉会に。批判を封じてEU離脱の強行狙う。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.8.23放送分)

2019/08/23(金) 18:05:18

今日は「韓国経済に灯った黄色信号を見落とすな!」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.8.23放送分)

2019/08/23(金) 17:00:00

2019年8月23日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 コンビニ4社の消費増税対策、その場で2%分を「値引き」還元。 第2位 アメリカ経済界が「株主第一主義」を見直すと宣言。 第3位 アメリカがファーウェイ向けの禁輸策を強化。  でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.8.16放送分)

2019/08/16(金) 18:15:15

今日は「『世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります』。戦没者追悼式で、天皇陛下が令和最初の『お言葉』」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.8.16放送分)

2019/08/16(金) 17:00:00

2019年8月16日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 NYダウ800ドル安、今年最大の下げ 第2位 トランプ大統領 香港のデモ巡り、中国に自制を要求 第3位 令和最初の戦没者追悼式の「お言葉」、天皇陛下が「深い反省」を踏襲  でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.8.9放送分)

2019/08/09(金) 18:04:58

今日は「中国の為替操作国指定 予見できなかったことと、予見しなくてはいけないこと」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.8.9放送分)

2019/08/09(金) 17:00:00

2019年8月9日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 アメリカが25年ぶりに中国を為替操作国に指定。第2位 中国がアメリカ産の農産品購入の一時停止を発表。第3位 今週前半、世界の市場が大荒れに。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.8.2放送分)

2019/08/02(金) 18:04:02

今日は「なぜ、保険と投信の不適切販売が横行したのか? 日本郵政グループに欠けていたもの」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.8.2放送分)

2019/08/02(金) 17:00:00

2019年8月2日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第一位 トランプ大統領、対中制裁関税「第4弾」の9月発動を表明。 第二位 FRB10年半ぶり利下げで早くも追加緩和に圧力。 第三位 東京と神奈川の最低賃金が1000円の大台乗せ。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.7.26放送分)

2019/07/26(金) 18:06:41

今日は「すっかり忘れられた吉本興業騒動の問題の原点」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.7.26放送分)

2019/07/26(金) 16:33:08

2019年7月26日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 韓国への輸出規制強化を巡り、日本と韓国がWTOで欧州。第2位 ECBが利下げの再開を示唆。9月から量的緩和が有力に。第3位 「何が何でも10月に離脱」イギリスのジョンソン新首相が初演説。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.7.19)

2019/07/19(金) 18:10:43

今日は「ここが危ぶまれる! リブラの問題点」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.7.19放送分)

2019/07/19(金) 16:50:12

2019年7月19日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 中国経済がリーマン・ショック時を下回る歴史的な低成長に。第2位 「リブラ」に最高水準の規制対応を。G7財務大臣会議の議長が総括。第3位 元徴用工問題で、韓国政府が仲裁委員会の設置に応じず。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.7.12放送分)

2019/07/12(金) 18:12:14

今日は「"闇営業"批判に、吉本興業が出した回答。反社会的勢力との繋がりは断ち切れるのか」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.7.12放送分)

2019/07/12(金) 16:41:13

2019年7月12日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 元日の人口が10年連続で減少。外国人は最多の266万人に。第2位 韓国が「4年3ヶ月間に、戦略物資の違法輸出を156件摘発した」と好評。第3位 吉本興業がタレントの"闇営業"を禁じ、事前報告を義務付け。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり(2019.7.5放送分)

2019/07/05(金) 18:13:27

今日は「なぜ半導体部品の輸出優遇措置の解除が必要だったのか? 今度こそ、韓国政府は安倍政権のサインを読み誤るな!」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.7.5放送分)

2019/07/05(金) 17:00:00

2019年7月5日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 2国間の信頼が崩れたとして、政府が、韓国向けの半導体輸出許可の優遇措置の停止を発表。第2位 6月の日銀短観で、大企業製造業の景況感が2期連続悪化。第3位 ニューヨーク株が9ヶ月ぶりに最高値を更新。 でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.6.28放送分)

2019/06/28(金) 18:02:40

今日は「2019年、株主総会レポート。不祥事がきっかけで、ガバナンスを問われる上場企業が続出」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.6.28放送分)

2019/06/28(金) 17:00:00

2019年6月28日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 データ分野の国力指標・新GDPの3強はアメリカ、イギリス、中国。日本はトップ10入りできず、大きく出遅れ。第2位 G20の今日開幕に合わせて各国の首脳が続々来日。安倍総理はフランス大統領や中国国家主席と相次ぎ会談。第3位 日本株の外国人保有比率が3年ぶりに低下。  でした 夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.6.21放送分)

2019/06/21(金) 18:07:59

今日は「どうなる? 令和42年の経済。日本経済研究センターが5年ぶりの長期予測を公表」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.6.21放送分)

2019/06/21(金) 17:00:00

2019年6月21日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 企業が「ため込む」から「使う」に転換? 昨年度の投資額が最高に。第2位 来年、フェイスブックが仮想通貨を発行へ。当局や銀行からは警戒する声も。第3位 中国での現地生産、ハーレーとアップルが対照的な対応見せる。 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.6.14放送分)

2019/06/14(金) 18:02:59

今日は「端末料金の分離と解約料の大幅値下げを迫る総務省。あまり強引なら行き過ぎた行政指導批判の噴出も」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.6.14放送分)

2019/06/14(金) 17:00:00

2019年6月14日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 G20財務大臣・中央銀行総裁会議、共同声明に半保護主義を盛り込めず。第2位 「老後資産2000万円」報告書が事実上の撤回処分に。第3位 アメリカ司法省がGAFA規制強化で反トラスト法の積極運用を表明。 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.6.7放送分)

2019/06/07(金) 17:00:00

2019年6月7日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 FRB議長「慢性的な物価停滞懸念」。緩和新手法を検討。第2位 未来投資会議が2019年の実行計画案を提示。地銀再編を特例で支援も。第3位 ヨーロッパ中央銀行、利上げを半年先送りへ。 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.6.7放送分)

2019/06/07(金) 16:57:53

今日は「激変する環境下で生き残れるのか? 『顧客の信頼』を裏切り続ける野村証券」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり!(2019.5.31放送分)

2019/05/31(金) 17:14:51

今日は「異例尽くめのアメリカ大統領訪日。トクをしたのは日米どっちだ?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.5.31放送分)

2019/05/31(金) 17:00:00

2019年5月31日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 デジタル法人課税の新方式、来月のG20で基本方針の採択目指す。第2位 トランプ大統領、来日中に貿易交渉の「8月発表」発言で日本に圧力。第3位 FCAがルノーに統合提案。日産・三菱にも参加を要請。 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.5.24放送分)

2019/05/24(金) 18:03:55

今日は「会社と前経営者が対立するLIXIL。株主総会の行方は?」というテーマでお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.5.24放送分)

2019/05/24(金) 17:00:00

2019年5月24日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 貿易戦争で、世界の企業業績に急ブレーキ。米中間では明暗も。第2位 世界各地で進むファーウェイ離れ。アメリカの制裁の影響深刻に。第3位 アメリカに圧力か? 習近平中国国家主席がレアアースの資源支配を誇示。 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.5.17放送分)

2019/05/17(金) 18:00:12

今日は「新たな局面を迎えた米中貿易戦争。お互いの弱点に突き付けられた匕首」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.5.17放送分)

2019/05/17(金) 17:00:00

2019年5月17日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 アメリカ、対中関税「第4弾」。スマホなど3805品目に。第2位 メキシコがアメリカの鉄・アルミ関税撤廃を求め、新たな報復を検討。第3位 LIXIL、会社と株主が異なった取締役選任案を提出。 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.5.10放送分)

2019/05/10(金) 17:56:46

今日は「上場直前のウーバーに異変か? 運転手たちの抗議集会が意味すること」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.5.10放送分)

2019/05/10(金) 16:40:43

2019年5月10日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 東証の今日の大引け、令和入りから4日続落に。第2位 米中の貿易戦争が再び過熱。昨日から始まった閣僚級協議の行方は?第3位 ウーバーの ライドシェア運転手、待遇に不満でアメリカなど各地で抗議集会 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.5.3放送分)

2019/05/03(金) 17:49:00

今日は「立ち上がる巨大消費市場・中国。日本航空が社運を賭ける高価格戦略とは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.5.3放送分)

2019/05/03(金) 16:19:06

2019年5月3日放送分。今週は特別企画 令和・経済の発展のカギを握る10の課題と題してお送りしました。夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.4.26放送分)

2019/04/26(金) 17:58:41

今日は「日本に活路を求める中国最大のLCC春秋航空、その勝利の方程式を解き明かす」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.4.26放送分)

2019/04/26(金) 17:00:00

2019年4月26日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 純利益が前期比57%減に。日産がまたしても前期決算の下方修正を公表。第2位 アメリカが、イラン産原油の全面禁輸の特例措置を撤廃へ。第3位 テロ対策施設の完成が遅ければ、原発の運転を停止。原子力規制委員会が方針決定。  でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.4.19放送分)

2019/04/19(金) 18:04:16

今日は「これで日本車も戦える体制になったのか? 町田徹の上海モーターショー現地取材メモ」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.4.19放送分)

2019/04/19(金) 17:00:00

2019年4月19日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 日米貿易交渉、農産品関税下げめぐり、TPP水準で一致第2位 グーグルに対抗、トヨタとソフトバンクがウーバーに追加出資へ第3位 新卒採用、一括から通年へ移行。経団連が大学と見直しに合意。 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.4.12放送分)

2019/04/12(金) 18:09:30

今日は「世界景気の同時後退を招いても、反省はなし。益々過激な再選戦略にのめり込むトランプ大統領」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.4.12放送分)

2019/04/12(金) 17:00:00

2019年4月12日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 政府が紙幣と硬貨を刷新へ。経済効果が1兆㉖00億円に達するとの見方も。第2位 NTTドコモなど4社が5G用の周波数を総務省から取得。第3位 世界経済の同時減速の懸念が高まる。IMFが3回連続で成長予測を引き下げ。 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.4.5放送分)

2019/04/05(金) 18:20:18

今日は「新時代・令和の日本経済はどこへ向かうのか?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.4.5放送分)

2019/04/05(金) 17:00:00

2019年4月5日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 JDI、台中勢の傘下で再建目指す。第2位 ゴーン前会長がオマーンルートの特別背任容疑で4度目の逮捕。第3位 外国人労働者拡大へ。改正入管法が月曜日に施行。 でした夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.3.29)放送分

2019/03/29(金) 17:58:34

今日は「アップルが有料動画配信業に参入へ。日本市場のアメリカ勢3強時代を揺さぶる可能性も」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.3.29放送分)

2019/03/29(金) 17:00:00

2019年3月29日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 日産のガバナンス改善委員会が、指名委員会等設置会社への移行を提言。第2位 消費税対策で過去最大に水膨れ。2019年度予算が成立。第3位 日本の農産品輸入がアメリカ離れ。 でした。夕方5時35分からの「町田徹のふかぼり!」もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.3.22)放送分

2019/03/22(金) 18:15:59

今日は「経済ニュースの本を読む。原英史著『岩盤規制 誰が成長を阻むのか』」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.3.22放送分)

2019/03/22(金) 17:00:00

2019年3月22日放送分。町田徹が今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 ソニーの年間一時金支給額が過去最高の249万円に第2位 FRB、金融引き締めから景気減速を警戒するモードに転換第3位 乗客の不安解消へ、タクシー運賃の事前確定を可能に でした。町田徹のふかぼり!もどうぞお楽しみに

町田徹のふかぼり!(2019.3.15放送分)

2019/03/15(金) 18:09:18

今日は「ボーイング機事故対応のお粗末! アメリカ航空局は、中国をはじめ世界に後れを取った」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.3.15放送分)

2019/03/15(金) 17:00:00

2019年3月1日から 町田徹のふかぼり!フロントページは放送時間が16時からに変更になりました。 今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位 トヨタがJAXAと宇宙探査での協業。まずは月面探査車を共同開発。第2位 自動車や電機のベアが前年割れ。第3位 ルノー、日産、三菱自動車の三社連合がトップ4人で新たな提携推進会議を設置。 などでした。町田徹のふかぼり!も3月1日から時間変更になっています。毎週金曜日17時35分~50分までの放送です。

町田徹のふかぼり!(2019.3.8)放送分

2019/03/08(金) 18:00:58

今日は「福島第一原発の事故処理費用、最大80兆円に膨らむ恐れ。老舗シンクタンクが2年ぶりに再試算」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.3.8放送分)

2019/03/08(金) 17:00:00

2019年3月1日から 町田徹のふかぼり!フロントページは放送時間が16時からに変更になりました。 今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位  中国政府、全人代で景気テコ入れ策を大盤振る舞い。社会の安定確保へ6%成長維持を目指す。第2位  ヨーロッパ中央銀行が年内の利上げ断念。貸し渋りの抑制で新資金供給策の導入も。第3位 みずほ銀行、6800億円の損失を前倒しで計上し、今期純利益84%減益に。 などでした。町田徹のふかぼり!も3月1日から時間変更になっています。毎週金曜日17時35分~50分までの放送です。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.3.1放送分)

2019/03/01(金) 17:00:00

2019年3月1日から 町田徹のふかぼり!フロントページは放送時間が16時からに変更になりました。 今週取り上げたニュースのトップ3は 第1位  ポイント還元を巡り、アマゾンなどネット通販大手の強制調査も視野に。公取委が巨大IT企業の取引実態調査を発表。第2位  アメリカの財政は『持続不可能』、資産縮小は「年内に終了する」。FRB議長が上下両院の議会証言で言及。第3位 「24時間営業の見直しを」オーナー団体がセブン・イレブンに申し入れ などでした。町田徹のふかぼり!も今日から時間変更になりました。毎週金曜日17時35分~50分までの放送です。

町田徹のふかぼり!(2019.3.1)放送分

2019/03/01(金) 16:56:55

今日は「携帯電話の4割値下げは実現するのか? 総務省が通信料金と端末価格の完全分離へ法改正」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり!(2019.2.22放送分)

2019/02/22(金) 23:14:00

今日は「ホンダがイギリスでの生産から撤退。狙いは『地産地消』と『電動化』だ!」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.2.22放送分)

2019/02/22(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...第1位 遺伝子薬、国内でも承認へ第2位 FOMC,資産縮小を年内にも終了か。FRBが先月の議事録要旨を公開。第3位 イギリス・EU首脳会談、今月中に再協議へ。などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2019.2.15放送分)

2019/02/15(金) 23:14:00

今日は「海賊版サイト問題、政府が介入するから解決策が見えなくなる!」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.2.15放送分)

2019/02/15(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...第1位 東芝、2019年3月期の業績予想を下方修正。営業利益が400億円減少の200億円に。第2位 トランプ大統領、壁建設で非常事態宣言へ。第3位 日産、今期営業22%減。3期連続マイナスに。などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2019.2.8放送分)

2019/02/08(金) 23:14:00

今日は「軽視できないトランプ大統領の弾劾リスク。今月末にも提出のロシア疑惑の捜査報告書が引き金か?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.2.8放送分)

2019/02/08(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...第1位 金と銀の格差がリーマン・ショック時並の高水準。世界経済の先行き不安を反映との見方も。第2位 デサントが伊藤忠によるTOBに反対意見を表明。両者の対立が鮮明に。第3位 豚コレラの感染拡大で、農水大臣が「極めて重大な局面」と警鐘。などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2019.2.1放送分)

2019/02/01(金) 23:14:00

今日は「泥沼化した毎月勤労統計の違法調査問題。統計と政策の精度向上に必要な措置とは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.2.1放送分)

2019/02/01(金) 20:10:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 第1位 企業格下げ、世界で増加。第2位 アメリカ司法省がファーウェイと副会長を起訴。第3位 安倍総理が施政方針演説。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2019.1.25放送分)

2019/01/25(金) 23:14:00

今日は「お粗末な日本企業の個人情報保護。Tカード問題は氷山の一角だ!」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.1.25放送分)

2019/01/25(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 第1位 監査法人に会計監査の「不適正意見」や「意見不表明」の説明を義務付け。第2位 特別監察委員会報告が出ても幕引きできず、毎月勤労統計の違法調査問題が泥沼化の一途に。第3位 アメリカのハイイールド債市場に警戒感。景気に影を及ぼす懸念も。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2019.1.18放送分)

2019/01/18(金) 23:14:00

今日は「統計としては、毎月勤労統計より問題だらけのGDP」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.1.18放送分)

2019/01/18(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 第1位 深まるブレクジットを巡る混迷。合意無き離脱か離脱延期の瀬戸際に。第2位 グーグルの日本法人、所得35億円の申告漏れ。第3位 アメリカ企業の景気見通し、楽観度が後退。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2019.1.11放送分)

2019/01/11(金) 23:14:00

今日は「6月に迫ったG20大阪サミット。議長国・日本の役割とは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.1.11放送分)

2019/01/11(金) 19:00:00

今年もよろしくお願いいたします。町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 第1位 世界銀行が世界の経済成長見通しを下方修正。今年は2.9%に原則。第2位 文韓国大統領が徴用工訴訟を「政治争点化」と日本批判。判決の尊重を強調。第3位 勤労統計調査のずさんな集計問題が来年度予算案の修正に発展も。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2019.1.4放送分)

2019/01/04(金) 23:14:00

今日は「2019年の日本経済の行方を左右する5つのキーワード」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2019.1.4放送分)

2019/01/04(金) 19:00:00

今年もよろしくお願いいたします。町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 第1位 TPPが発効 自由貿易体制維持のため、加盟国拡大が課題に。第2位 東証の大発会、3年ぶりの下落に。第3位 中国景況感 悪化止まらず。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.12.28放送分)

2018/12/28(金) 23:14:00

今日は「平成最後の年の瀬が予感させる、日本経済の未来とは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.12.28放送分)

2018/12/28(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 前日のV字回復も、大納会の株価は2017年末を下回る結果に2位 政府がIWC(国際捕鯨委員会)に脱退を通告。商業捕鯨再開へ3位 日産の有価証券虚偽記載事件、元代表取締役のケリー被告が保釈に などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.12.21放送分)

2018/12/21(金) 23:14:00

今日は「空母、宇宙、サイバー。防衛大綱と中期防の核心とは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.12.21放送分)

2018/12/21(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 水曜、ソフトバンクが上場。初日の終値が公開価格を15%下回る。2位 安倍政権がアメリカ、EUとの間で「データ流通圏」の構築を目指す。3位 FRBが3カ月ぶりの上げ、日米の株式相場は年初来安値を更新。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.12.14放送分)

2018/12/14(金) 23:14:00

今日は「ついに貿易と安全保障の火薬庫になったファーウェイ問題」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.12.14放送分)

2018/12/14(金) 19:00:00

今月から番組アシスタントが杉浦舞さんにかわりました。町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 自民、公明両党、今日にも来年度与党税制改正大綱をとりまとめ。2位 携帯4社が、ファイブ・ジー(5G)の通信設備で中国製品を排除へ。3位 東京地検、ゴーン容疑者らとともに、法人の日産も起訴。西川社長らの経営責任も大きな焦点に。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.12.7放送分)

2018/12/07(金) 23:14:00

今日は「官民ファンド戦線に異状あり! 問題は産業革新投資機構と経済産業省の対立だけではない」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.12.7放送分)

2018/12/07(金) 19:00:00

今週から番組アシスタントが杉浦舞さんにかわりました。町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今週からアシスタントが杉浦舞さんになりました。今日は... 1位 あなたの飲み水の安全性が脅かされるのか?改正水道法が静かに成立。2位 昨日、ファーウェイ・ショックでアジア、欧州株が全面安に。3位 金融庁が役員報酬の決め方で、より詳しい開示を義務付け 。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.11.30放送分)

2018/11/30(金) 23:14:00

今日は「点検! 2025年大阪万博」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.11.30放送分)

2018/11/30(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 入管法改正案が参議院で審議入り。2位 元徴用工・挺身隊訴訟、韓国最高裁が三菱重工に賠償命令。3位 日産、ルノー、三菱自動車がトップ協議。3社連合の存続を確認 。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.11.23放送分)

2018/11/23(金) 23:14:00

今日は「ゴーン逮捕で揺れる日産を徹底解剖」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.11.23放送分)

2018/11/23(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 「10本のニュースで読み解く 誰でも分かる日産スキャンダル」と題して月曜日から様々な関連ニュースが飛び出し、世界の政財界を揺るがせている日産自動車のカルロス・ゴーン会長の逮捕に関係するニュースばかり10本厳選し、お伝えしました。 ニュース1 「ゴーン日産会長、羽田で任意同行」報道に、ルノーも日産も株価が急落の激震。ニュース2 東京地検特捜部がゴーン氏を逮捕。5年で50億円の役員報酬を過少記載の疑い。ニュース3 日産ゴーン会長逮捕の陰に日本版「司法取引」。ニュース4 なぜ、有価証券報告書の虚偽記載容疑を前面に打ち出し、あえてわざわざ古い事案を取り上げたのか?ニュース5 「有価証券報告書の虚偽記載」を犯し、会長の任にあらず。西川日産社長が記者会見で、会長の個人犯罪を糾弾。ニュース6 ゴーン容疑者の逮捕は、日産プロパーによるクーデターか?ニュース7 フランス大使が火曜、ゴーン容疑者に異例の面会。ニュース8 海外メディアも一斉に報じたゴーン容疑者の逮捕。ニュース9 日産の監査法人「EY新日本」の責任追及は適切か?ニュース10 なぜ日産は見過ごしてしまったのか?

町田徹のふかぼり!(2018.11.16放送分)

2018/11/16(金) 23:14:00

今日は「RIZAP、スルガ銀行、ソフトバンク...。2018年度中期決算で、町田徹が気になった、あの戦略とは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.11.16放送分)

2018/11/16(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 日ソ共同宣言を基礎に、安倍総理「平和条約交渉の加速で合意」。2位 外国人労働者の受け入れ問題。政府は5年間に最大34万人を受け入れる方針。3位 イギリスのEU離脱で急展開。メイ首相が暫定合意案の閣議了解を取り付け。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.11.9放送分)

2018/11/09(金) 23:14:00

今日は「GAFA規制の導入へ。経産、総務、公取が本格調査」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.11.9放送分)

2018/11/09(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 パワハラ防止措置の義務化。厚労省が法整備に本腰。2位 原子力規制委員会、東海第2原発の運転期間20年延長を認める。 3位 韓国政府の造船業支援のWTO提訴を念頭に、国土交通省が2国間協議を要請。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.11.2放送分)

2018/11/02(金) 23:14:00

今日は「元徴用工への賠償命令。なぜ、何度も蒸し返されるのか?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.11.2放送分)

2018/11/02(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 12月30日に巨大貿易圏TPPイレブンが誕生へ.2位   韓国最高裁が、新日鉄住金の元徴用工への賠償命令確定判決。         日韓協定無視の判断に日本政府が猛反発。 3位 来年度に通信料の2割~4割下げ。NTTドコモが新プラン導入方針を発表。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.10.26放送分)

2018/10/26(金) 23:14:00

今日は「トランプ政権の審判まであと11日。中間選挙の最新情報は?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.10.26放送分)

2018/10/26(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 原発事故賠償金の引き上げ見送り。文科省が法改正案。2位   サウジのジャーナリスト殺害事件で、トランプ政権が経済制裁をせず。        ソフトバンク孫社長は表敬訪問を強行。 3位 世界同時株安再び。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.10.19放送分)

2018/10/19(金) 23:14:00

今日は「小売りの老舗、アメリカのシアーズが破産法適用を申請。黄金期を支えたカタログ販売にあぐら、アマゾンらネット通販に敗れる」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.10.19放送分)

2018/10/19(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 グーグルがEUの制裁に対応してアプリを有料化。フェイスブックは2900万人の情報流出でも、日本人被害の詳細開示を拒否。2位 KYB、免震装置の検査データ改ざん。すでに病院など986件に設置。3位 消費者「ステルス値上げ」には買い控えで自己防衛。 などを取り上げました。

「町田徹のふかぼり!」(2018.10.12放送分)

2018/10/12(金) 23:14:00

今日は「国際機関IMFが経済の先行きを憂えるワケ」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.10.12放送分)

2018/10/12(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 新興国マネー流出を引き金にリーマン・ショック級の経済危機のリスクも。IMFが2本の報告書で警鐘鳴らす。 2位 アメリカの長期金利上昇引き金に、また世界同時株安 3位 米中貿易戦争で、中国市場はアメリカ車を敬遠  などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.10.5放送分)

2018/10/05(金) 23:14:00

今日は「本庶佑さんのノーベル賞受賞という偉業を活かす2つの国家的課題とは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.10.5放送分)

2018/10/05(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 「今後とも米国装備品を含め高性能な装備品を導入」。先週の日米首脳会談で、安倍総理がトランプ大統領に明言したことが判明。2位 カナダも車数量規制。アメリカと新NAFTA合意。3位 第4次安倍改造内閣が初閣議で、内閣の基本方針を決定。「全ての世代が安心できる社会保障改革」など5項目を盛り込む。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.9.28放送分)

2018/09/28(金) 23:14:00

今日は「これはトランプ大統領の大幅譲歩なのか? 安倍総理が2国間FTA交渉を避けられたワケ」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.9.28放送分)

2018/09/28(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 2国間物品協定交渉入り。安倍総理がトランプ大統領に譲歩。2位 ドバイ原油高値。3年10か月ぶり 増産見送りで供給不安。3位 米中貿易戦争で制裁・報復関税第三弾発動。輸入品の5割~7割が対象に。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.9.21放送分)

2018/09/21(金) 23:14:00

今日は「消費と雇用を守れるか? 税制改正の焦点はクルマ関連の減税だ!」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.9.21放送分)

2018/09/21(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 トランプ政権が中国制裁の第3弾 輸入品の半分に追加関税。2位 苦渋あらわに。中国の李克強首相が貿易戦争の対話による解決訴える。3位 在留外国人、過去最多の263万人。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.9.14放送分)

2018/09/14(金) 23:14:00

今日は「明日はリーマン・ショックから10年目の節目。新たな危機への備えは万全か?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.9.14放送分)

2018/09/14(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 プーチン大統領が東方経済フォーラムで、日・中に外交戦を展開。2位 日米貿易戦争が正念場に。関係閣僚級のFFRを来週金曜日に開催。3位 新iPhone、画面大きく。新興国開拓へ。旧機種は値下げ。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.9.7放送分)

2018/09/07(金) 23:14:00

今日は「災害への備えが不足した電力・空港インフラ。大型台風と巨大地震が弱点を直撃」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.9.7放送分)

2018/09/07(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 関空の立地と北海道の送電容量、インフラの弱点が大災害で露呈。2位 新興国の通貨・株安に。インドネシアが事実上の輸入制限措置。3位 中国がアフリカ53か国の首脳とフォーラム。6.6兆円の支援を表明。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.8.31放送分)

2018/08/31(金) 23:14:00

今日は「菅官房長官、携帯料金の『4割引き下げ余地』発言の波紋」というテーマでお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.8.31放送分)

2018/08/31(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 自動車部材、NAFTA域内調達75%に。アメリカとメキシコが合意。2位 菅官房長官、携帯料金の「4割引き下げ」に繰り返し意欲を見せる。3位 石破氏、総裁選へ政策を発表。財政規律を重視、アベノミクス修正を訴え。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.8.24放送分)

2018/08/24(金) 23:14:00

今夜は「2つのランキングから見た日本の競争力と対応策とは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.8.24放送分)

2018/08/24(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...町田徹が選ぶ、2018年上半期ニュースベストテン!1 来年4月の外国人就労拡大へ「速やかに準備を」関係閣僚会議で安倍総理が指示。2 日欧EPAが来年発効へ。世界のおよそ3割を占める貿易圏に。3 トランプ大統領、鉄鋼とアルミニウムの輸入を制限する文章に署名。4 財政健全化、ベストシナリオでも「2年」遅れる。定例の「財政見通し」で内閣府が試算を公表5 名は体を表さず! 黒田日銀の新たな金融政策。6 アメリカのイラン制裁が泥沼化の様相。11月には原油取引も停止へ。7 福島第2原発の廃炉を検討。東電小早川社長が福島県知事に表明。8 中国へ転職予定のアップル元社員が自動運転の機密を盗み、FBIが訴追。9 アメリカがインド太平洋で中国の一帯一路への対抗ファンド設立。10 EUがグーグルにまた過去最高の制裁金。をお送りしました。

町田徹のふかぼり!(2018.8.17放送分)

2018/08/17(金) 23:14:00

今夜は「墓穴を掘った? テスラCEOの非上場化宣言。あれでは資金を確保したとは言えず、ルール違反に問われる懸念も」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.8.17放送分)

2018/08/17(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 トルコショックから1週間。金融、資本市場は依然として神経質な展開。2位 アルゼンチン緊急利上げ。トルコショックで高債務国に利上げの圧力。3位 日米貿易協議は並行線。結論は来月以降に持ち越しへ。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.8.10放送分)

2018/08/10(金) 23:14:00

今夜は「アメリカのトランプ大統領がこだわる中間選挙。最新の情勢は?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.8.10放送分)

2018/08/10(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 アメリカのイラン制裁が泥沼化の様相。11月には原油取引なども停止へ。2位 アメリカ、23日に対中関税の第2弾を発動。中国も同規模の報復へ。3位 「自由だから非正規」が4割増加。待遇改善が追い風か? などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.8.3放送分)

2018/08/03(金) 23:14:00

今日は「実はデフレ脱却策をやめたのでは? 黒田日銀の言う緩和継続の真相」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.8.3放送分)

2018/08/03(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 アメリカIT企業の4~6月決算で明暗。フェイスブックやテスラに陰り。2位 名は体を表さず!黒田日銀の新たな金融政策。3位 アメリカがインド太平洋で中国の一路一帯への対抗ファンド設立。 などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.7.27放送分)

2018/07/27(金) 23:14:00

今日は「安倍総理が一転、外国人の就労拡大に舵を切ったわけ」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.7.27放送分)

2018/07/27(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は... 1位 来年4月の外国人就労拡大へ「速やかに準備を」関係閣僚会議で総理が支持2位 アメリカとEU、車を除く工業製品の関税撤廃を目指す3位 安倍氏の自民党総裁選での三選が有力に などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.7.20放送分)

2018/07/20(金) 23:14:00

今夜は「自由貿易に賭けるEUの覚悟に、日本はどう応えるのか?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.7.20放送分)

2018/07/20(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...1位 日欧EPA、火曜日に調印終わり、来年発効へ。2位 EUがグーグルにまた過去最高の制裁金。3位 アメリカ商務省の公聴会で車への関税に異論噴出!などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.7.13放送分)

2018/07/13(金) 23:14:00

今日は「検証 スパイも暗躍する自動運転技術の開発競争の実態は?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.7.13放送分)

2018/07/13(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...1位 中国へ転職予定のアップル元社員が自動運転の機密を盗み、FBIが訴追。2位 政府が西日本豪雨の被災者向けに7万1000戸を確保。3位 ヨーロッパ歴訪中のトランプ大統領、NATO批判繰り返す。貿易摩擦が国防費の分担問題に飛び火。などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.7.6放送分)

2018/07/06(金) 23:14:00

今日は「本当に『首都圏の原発』を動かせるのか? 再稼働に進む『大飯』と『東海第2』の大きな違いとは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.7.6放送分)

2018/07/06(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...1位 マレーシア、「一帯一路」関連の鉄道建設を中止。2位 日産自動車、1月から6月までの新車販売で48年ぶり首位。3位 トランプ政権、対中制裁関税を先ほど発動。などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.6.29放送分)

2018/06/29(金) 23:14:00

今日は「異次元緩和で日本株の大株主に躍り出た日銀のジレンマとは?」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.6.29放送分)

2018/06/29(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...1位 トランプ政権がイランからの原油輸入停止を各国に要求2位 ローソンがネット宅配から撤退。物流費高騰で採算合わず、店頭受け渡しに一本化。3位 トランプ大統領、ツイッターでハーレーに「我慢しろ!」などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.6.22放送分)

2018/06/22(金) 23:14:00

今日は「へき地のライドシェアに風穴、普通免許と自家用車で可能。今年8月から与論島で国内ベンチャーが初めての実証実験」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.6.22放送分)

2018/06/22(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...1位 月曜(6月18日)に大阪北部で震度6弱の大地震2位 EUが対アメリカ関税報復を22日から発動へ3位 木曜(6月21日)、ニューヨークダウが8日続落を記録。などを取り上げました。

町田徹のふかぼり!(2018.6.15放送分)

2018/06/15(金) 23:14:00

今日は「第4次産業革命 日本で生き残れる業種は化学、機械ぐらいか? 大きく立ちはだかる『生産性向上の壁』」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.6.15放送分)

2018/06/15(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...1位 「福島第2原発の廃炉を検討」 東電小早川社長が福島県知事に初めて表明。2位 FRBが3か月ぶり0.25%の追加利上げ。ヨーロッパ中央銀行、年内に量的緩和終了。3位 成人年齢を18歳に引き下げ。改正民法が2022年4月から施行へなどを取り上げました.

町田徹のふかぼり!(2018.6.8放送分)

2018/06/08(金) 23:14:00

今日は「これがチェレンジングな独禁当局の限界なのか!? 『情報独占』よりアプリの抱き合わせを問題視する欧州委員会」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.6.8放送分)

2018/06/08(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!今日は...1位 カナダで今夜、G7サミットが開幕。2位 南海トラフ巨大地震の被害は最悪1410兆円? 土木学会が推計を公表。3位 フェイスブック、中国企業に個人情報へのアクセス許す。などを取り上げました

町田徹のふかぼり!(2018.6.1放送分)

2018/06/01(金) 23:14:00

今日は「内定率42%とマスコミは煽るけど、来春卒業予定の学生諸君の就活は今日6月1日からが本番だ!」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.6.1放送分)

2018/06/01(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!

町田徹のふかぼり!(2018.5.25放送分)

2018/05/25(金) 23:14:00

今日は「『後発薬普及、阻むのは医師?』という新聞記事は本当か? 医薬品を取り巻く構造問題にも着目を!」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.5.25放送分)

2018/05/25(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!

町田徹のふかぼり!(2018.5.18放送分)

2018/05/18(金) 23:14:00

今日は「アルファベットのラリー・ペイジCEOの報酬は従業員の20万分の1倍? 今年から始まったアメリカ企業のペイ・レシオの公開で話題続出」と題してお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.5.18放送分)

2018/05/18(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!

町田徹のふかぼり!(2018.5.11放送分)

2018/05/11(金) 23:14:00

今日は「やっぱり防げた福島第1原発事故 地震学者が法廷で証言」と題して「今の原発政策の危うさとその是正案」についてふかぼります。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.5.11放送分)

2018/05/11(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!

町田徹のふかぼり! (2018.5.4放送分)

2018/05/04(金) 23:14:31

今日は「福島第一原発事故から7年経ってもエネルギー政策の思考停止が続くワケ」をテーマにお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.5.4放送分)

2018/05/04(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!

町田徹のふかぼり! (2018.4.27放送分)

2018/04/27(金) 23:14:00

今日は「違法サイト・フェイクニュース対策の肝は、ネット版電波管理委員会の復活だ!」をテーマにお送りします。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.4.27放送分)

2018/04/27(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!

町田徹のふかぼり!(2018.4.20放送分)

2018/04/20(金) 23:14:16

本日は「貿易戦争で、日本が生き残る道とは?」についてふかぼってみました。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.4.20放送分)

2018/04/20(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!

町田徹のふかぼり!(2018.4.13放送分)

2018/04/13(金) 23:14:00

本日は「アメリカ議会の公聴会で行われたザッカーバーグ氏の証言について」ふかぼってみました。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.4.13放送分)

2018/04/13(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!

町田徹のふかぼり!(2018.4.6放送分)

2018/04/06(金) 23:14:00

今日は「丸わかり、カジノとIR」と題して、今国会に提出予定のカジノを含む統合型リゾート施設実施法案の可能性や問題、課題、波紋についてふかぼります。

町田徹のふかぼり! フロントページ(2018.4.6放送分)

2018/04/06(金) 19:00:00

町田徹が気になったニュースを時間いっぱいまで取り上げます!

町田徹のふかぼり!(2018.3.30放送分)

2018/03/30(金) 23:14:22

「今日のふかぼり!」は、フェイクニュースの氾濫を招かないのか?放送制度改革についてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.3.23放送分)

2018/03/23(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は、アメリカと中国の貿易に関する動きについてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.3.16放送分)

2018/03/16(金) 23:14:55

「今日のふかぼり!」は、「次々とあらわとなるトランプ保護主義の懸念。クアルコムだけでなく、鉄鋼・アルミニウム。知的財産も」についてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.3.9放送分)

2018/03/09(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は、「無事故の自動運転時代の到来で、クルマのボディが紙でもよくなる中、新日鉄住金が出した 生き残りへの中期経営計画を読む!」についてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.3.2放送分)

2018/03/02(金) 23:14:28

「今日のふかぼり!」は、「FRBパウエル議長、初の証言で引き締め重視発言。「3月利上げ」や「年4回利上げ」を視野」についてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.2.23放送分)

2018/02/23(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は、「AIでどう変わる?タクシーのスマホ配車ウーバーは日本でも覇権を取れるのか?」についてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.2.16放送分)

2018/02/16(金) 23:14:04

「今日のふかぼり!」は、楽天・三木谷社長が携帯ビジネスへの参入の夢についてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.2.9放送分)

2018/02/09(金) 23:14:12

「今日のふかぼり!」は、東京オリンピックで5G商用化を目指すNTTドコモの戦略とは?についてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.2.2放送分)

2018/02/02(金) 23:14:32

「今日のふかぼり!」は、懸念される、仮想通貨のさらなるトラブル続出と、規制強化を巡る、アメリカとヨーロッパ、そして官と民の対立」についてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.1.26放送分)

2018/01/26(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は、「ビットコイン、G20や欧州で規制の動き」というテーマについてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.1.19放送分)

2018/01/19(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は、「みずほフィナンシャルグループ、社長に証券子会社社長を抜擢」というテーマについてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.1.12放送分)

2018/01/12(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は、「CPUの脆弱性をイギリスの専門メディアが報道」というテーマについてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2018.1.5放送分)

2018/01/05(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は、ネットや新聞などが伝える「景気拡大」「景気堅調」の記事はどこまで信用できるのか。そして2018年の景気の行方についてふかぼります。

町田徹のふかぼり!(2017.12.29放送分)

2017/12/29(金) 23:14:03

「今日のふかぼり!」は『「甘い税収見込み」と「弱い者いじめ」。そして潤沢な「支持母体へのバラマキ」。これが「過去最大の政府予算案」の実態だ!』というテーマでお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.12.22放送分)

2017/12/22(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は『楽天が携帯電話事業に参入。大手3社の協調的寡占に風穴を開けられるか?』というテーマでお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.12.15放送分)

2017/12/15(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は『中国だけじゃない!「ネットは統制する」が世界標準!?!』というテーマでお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.12.8放送分)

2017/12/08(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は『国際的な法人税の引き下げ競争が本格化!』というテーマでお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.12.1放送分)

2017/12/01(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は『止まらない「首都圏の原発」東海第二の存続構想。背景に原子力政策の思考停止と生き残りの選択肢がない日本原電』についてお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.11.24放送分)

2017/11/24(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は『アメリカ抜きでもパリ協定崩壊を回避。COP23地球温暖化防止へ協議加速を確認して閉幕。』についてお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.11.17放送分)

2017/11/17(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は『今後のTPPの抱える問題とその解決方法、そしてその陰に隠れているが重要なRCEP』についてお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.11.10放送分)

2017/11/10(金) 23:14:02

「今日のふかぼり!」は『ソフトバンク、スプリント買収にとん挫するものの、孫社長は強気で「晴れやかな気持ち」』というテーマについてお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.11.3放送分)

2017/11/03(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は『11月5日から、アメリカのトランプ大統領が初めての来日。日米FTAの交渉開始問題に火が付くかが大きな焦点に!』というテーマについてお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.10.27放送分)

2017/10/27(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は『連立与党が総選挙で3分の2超の議席を獲る大勝利。「不都合な真実」に目をつぶるアベノミクスは大化けできるのか?』というテーマについてお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.10.20放送分)

2017/10/20(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は 『黒田日銀総裁がG20で米欧の金利引き上げリスクに警鐘   「特に新興国への国際金融上の影響に注視が必要だ」』というテーマについてお送りします。

町田徹のふかぼり!(2017.10.13放送分)

2017/10/13(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は『福島原発事故で、国に賠償命令。「津波は予見でき、事故は防げた」』というテーマについてお送りします。

町田徹のふかぼり! (2017.10.6放送分)

2017/10/06(金) 23:14:00

「今日のふかぼり!」は、『仮想通貨、ついに金融庁が"緩め"の規制をスタート!!!第1陣で、「仮想通貨交換業者」として11社を登録』というテーマについてお送りします。