パーソナリティ

松平 定知
まつだいら さだとも

プロフィール

元NHKアナウンサー。
1969年・早稲田大学卒。同年NHK入社。高知放送局赴任後、1974年・東京アナウンス室。理事待遇アナウンサー。2007年・NHK退社。現在・京都芸術大学教授。
主な番組歴は、「連想ゲーム」「日本語再発見」などの番組を経て「朝のニュースワイド(現・おはよう日本)」、「19時ニュース」「ニュース11」など、TVニュース畑を15年。
NHKスペシャルは「マネー資本主義」「日本人はなぜ戦争へ向かったのか」「テクノパワー」などの『シリーズもの』のキャスターや、「ワシントン条約」「箸墓古墳」「入れ歯のハナシ」などといった『単発もの』のキャスター。ラジオでも、ラジオ深夜便の「藤沢周平朗読シリーズ」は9年続き、いずれも好評を博した。
主な著作物は、『歴史を「本当に」動かした戦国武将』(小学館)、『幕末維新を「本当に」動かいした10人』(小学館)等多数あるほか、『松平定知朗読集』全5巻(小学館)がある。
また、2007(平成19)年間放送人グランプリ・特別賞、2010(平成22)放送文化基金賞(個人・団体 W受賞 )、2013(平成25)前島密賞 ほかを受賞。

Data

出演番組

聴く本棚