気になるあの選手(14人目) [パ・リーグラジオ]
2014/08/13(水) 15:10

今回は日本ハムです。
二刀流大谷選手が、予想をはるかに上回る活躍を見せチーム勝ち頭の9勝に、打率.274(いずれも13日現在)と文句ない成績。昨年より歯車が噛み合ってきたようです。
しかし、ここまで活躍が期待されたそのほかの先発陣吉川投手や武田勝投手の不調や、昨年のHR王アブレイユ選手の離脱等計算されていたコマがいま一つでここまで3位。12日の試合で連敗を7で止めましたが、ロッテや西武がすぐそこまで来ている状況。
下位チームを振り切りオリックスに近づく為には、このピッチャーのさらなる飛躍が待たれます。

今回は「埼玉のダルビッシュ」(もう言わないかw)こと中村勝投手です。

現在行われている甲子園に出場している春日部共栄から09年ドラフト1位で入団。
2012年の日本シリーズに登板し7回を無失点に抑えるなど、「埼玉の~」という異名に恥じぬ大物ぶりを見せていますが、期待されながらもここまで通算4勝。
ローテーションを1年間守り抜いて、そして勝ち星を重ねるのが今季の課題でありましたが、ここまで5勝0敗と負けていません。
2軍では初完投→1軍の交流戦で初完封勝利を挙げるなど内容も素晴らしい。
今シーズンは投げっぷりがよく、本家ダルビッシュを髣髴とさせるようなストレートの伸びに、落差の大きいカーブを始め多彩な変化球でタイミングを狂わせる投球がいよいよ本格化しそうです。

昨年は「負けたら●す」と吐き捨てられた栗山監督は、中村投手にどんなコメントを残すのでしょうか。そこにも注目です!

コメント