予告先発制の効果を検証する(観戦記その13) [パ・リーグラジオ]
2012/05/30(水) 23:25

水曜日の読売×楽天戦は、読売は杉内投手が先発。対する楽天は田中マーくんが復帰登板か?と、球界を代表する背番号18同士の投げ合いが有力視されているにもかかわらず、外野のビジター応援席ですら余りが出るほどチケットの売れ行きが不調ともなれば、これはセ・リーグが観客増を目論見予告先発を導入した効果がまったく表れていないと、パ・リーグの二番煎じを指摘できる機会ってもんで、広島帰りから中1日で東京Dへ乗り込んだら、試合は予想以上のベストゲームに。


ファンでなくとも観に来た人全員が記憶に残る好ゲームでした